• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

龍聖のブログ一覧

2010年07月31日 イイね!

【夏競馬】小倉に行ってみたいなぁ。ミ☆

【夏競馬】小倉に行ってみたいなぁ。ミ☆ 
 「競馬場に行った事ありますか?」
 そう尋ねられて行った事がある競馬場を
 思い出す。
 
 ………
 
 福山競馬場・中山競馬場・府中競馬場の
 3場だけですねぇ。
 
 
 旅競馬もいいなぁ、とは思いますが、決して近くないし…。
 
 今週は小倉記念ですが、その小倉なんかもいいですよね~。
 
 ちなみに、子供の頃「小倉アイス」を「コクラアイス」と思ってました。w あと、小倉ありすでもないよ。(爆)
 
 
 話が脱線しましたが、夏競馬といえば西のファンは小倉が浮かびますよね。
 その小倉で行われる小倉記念は春の小倉大賞典と並ぶ数少ない小倉重賞の1つです。
 
 ハンデ戦ならではの激戦が予想されますが、函館などのように軽量馬優位でもないので、
 実績ある重ハンデ馬も加味しなければならないので、予想は難しいっす。
 去年も16番人気・ダンスアジョイが買って100万馬券でしたし、ね。¥
 
 そんな感じなので、当然の穴予想です。
 
  ◎サンライズベガ…ギンシャリボーイの主戦騎手が、この夏は弾ける!?w
  ○ドモナラズ…ヨシトミ騎手の勢いを買う。w
  ▲ナリタクリスタル…相手は強いかもしれないが、今年小倉成績がいいので、それを信じる。
  △ニホンピロレガーロ…メイショウレガーロは逃げ潰れると思うので、もう1頭のレガーロを。
  △バトルバニアン…実力はあると思うが、決め手に欠ける感があるので△まで。
 
 こんな予想になりました。西の重賞なのに、関東騎手が軸なんて…我ながら不安です。
 
 穴予想と言いながら比較的まともな感じ…でもないか。w
 ヨシトミ騎手の勢いに賭けてみる感じです。たぶん、そう言う時に限って飛ぶでしょうけど。
 
    ☆^(*・ω・)ノ~~~ それじゃ、そういう事で。

Posted at 2010/07/31 20:16:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | 競馬 | 趣味
2010年07月30日 イイね!

【7月30日】これがデジャブなのか、給油編。w

【7月30日】これがデジャブなのか、給油編。w 
 ばんばんこ~、龍聖です。ミ☆
 え~、7月もあとわずかとなりましたが
 今月やり忘れてた事はありませんか?
 
 今日、給油したのですが、何か前回と
 同じものを見た気がしたので、前回の
 給油した際のレシートをチェックしてみた。
 
 
 
  給油量が同じやん!?
 
 だいたい同じ減り具合で給油した感じではありましたが、まさか小数点第2まで一緒とは!?
 偶然とはいえ、かなり驚きました。
 
 梅雨明けにより、クルマのエアコンを入れる事が多くなったので、どうしても燃費が悪くなる。
 仕方ないとはいえ、まさか日中のあの炎天下をエアコン無しで走行するのは絶対無理!
 なので、エアコンを入れる訳ですが、リッター2km落ちたか。まあこの時期はしゃーない。w
 
 燃費にこだわって体調を崩さないようにみなさんは気を付けてくださいね。♪
 
 
 さて、ここからは私的な話。
 
 今日、我が職場では今日を持って退職する方が2人いて、軽く送別会的な事をしました。
 退職される方は女性なので、その後女性陣らで2次会的なものに行ってくると言って去る。
 
 私は当然、1次会で別れる。
 
 それにしても、女友達って凄いね。
 何が凄いって、仲の良い女性同士だと1つのアイスの食べあいこを平然とするし、
 自分の箸でおかずを取って相方のくちの持っていき食べさせる、などなど。
 いくら仲の良い仲間でも男同士じゃ基本ありえない行為を女性陣は平気でする。
 
 傍から見ても「すげぇなぁ。」って思いましたよ。w
 
 もっとも男同士でもあるのはあるらしいが、その場合いわゆるガチ○モってヤツに
 なるんですかね。(爆)
 すんません、私そういうのじゃないんで。(マジっすよ
 
 
   <おまけ>
 
 個人的イチオシアニメのOPです。♪

 
 
 生徒会役員共です。歌うは『トリプルブッキング』というユニットであって、
 日笠陽子・佐藤聡美・矢作紗友里の3人が歌ってる訳ではないらしいが…実際はどうなの?w
 
 
      ☆^(*・ω・)ノ~~~ それじゃ、そういう事で。
 
Posted at 2010/07/30 21:55:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2010年07月28日 イイね!

【小説】刀をたずねて三千里  14

 
 バックナンバー⇒第1章、 
 
 
 
       第1章   刀を狩るモノ   14
 
 
 
 「な、何だ、君は!?」
 
 驚きの表情を見せる神鳴教頭。
 まさか教頭室に自分以外の人がいるなんて思ってもいなかったからだ。
 
 「今、あなたが持っていこうとしている刀は、本来のルートで流出していない刀で国際的に
 捜索されている刀です。一体どこから入手したものですか?」
 
 毅然とした態度で恭介は神鳴教頭に突っかかる。
 
 「こ、これは兄からもらったものだ。一世とである君にあれこれ言われる筋合いはない!」
 
 動揺しながらも、相手は生徒だから強気に言えばなんとかなると思っていた神鳴教頭であったが
 相手が普通の生徒ではなかったのが敗因である。
 
 「今何も言わずその刀を渡してくれれば、盗難の罪については不問にしましょう。」
 
 恭介も堂々とした口調で、神鳴教頭と相対する。
 普通の高校生はこんな口調や態度が取れる訳がない。そこはI・S・A・Mという組織で
 培われた経験がモノを言ってるのだろう。
 
 「つ、罪だって!? 俺はなにもしていない。ただ、兄の骨董品から拝借しただけだ。」
 「その地点であんたは罪を背負っている。」
 「し、仕方ないだろう。お金があるんだから。」
 「あんたがどんな借金をしてるかは知らないが、まっとうに生きてればそうそう借金を背負う事は
 ないんだ。すべては自分の犯した過ち。素直に罪を認め謝罪する事が先決だ。」
 
 段々とおろおろしてくる神鳴教頭。
 
 「う、うるさいっ。俺は教頭だ。お前よりも偉いんだ。口を慎め。」
 「はぁ。どうやら最後通告が必要ですかねぇ。」
 「な、何を言ってる? 最後通告とはどういう事だ?」
 
 更に動揺する神鳴教頭。だが、恭介も緩めるつもりはない。
 
 「もう1度だけ言います。その刀をおとなしく私に渡しなさい。」
 
 完全に上から目線で話を進める恭介。もう神鳴教頭はテンパっている。
 
 「お、お前に渡すくらいなら、こうしてやる。」
 
 そう言うと、神鳴教頭は持っているロンバルディアを恭介めがけて構える。
 
 (な、何て事をするの、あのおっさん…)
 
 陰で様子を見ている愛生はまさか神鳴教頭が刀を抜くとは思ってなかったので、
 恭介のサポートにで出ようかと思ったがさすがに躊躇する。
 だが、刀を向けられた恭介に全く同様がない。
 
 (あの子、刀を向けられて一切焦りがないなんて、どんな人生送ってんのよ!?)
 
 愛生も驚くばかりである。そんな愛生を尻目に恭介がプレッシャーをかける。
 
 「さあ、さあさあさあさあ、どうする、おっさん?」
 「お、俺はおっさんじゃない、神鳴教頭と呼べぇ~!」
 
 おっさんと呼ばれ、完全にテンパった神鳴教頭は、持っていた刀をついに恭介に振りかざす!
 
  ダメ~!!!
 
 神鳴教頭の思い余った行動に、たまらず叫ぶ愛生。
 
  カッキーン!
 
 人に斬りかかった時にする音ではない音が教頭室にこだまする。
 
 「…な、なぜ?」
 
 斬りかかった神鳴教頭の顔面が真っ青になっていく。
 それは人を斬ってしまったからだけではない。
 
 「なぜ、斬れない?」
 
 確かに恭介の肩から刀が入るはずであったが、ロンバルディアはその肩で刃が止まっている。
 どうした事はわからない表情をする神鳴教頭に対して、恭介は平然と答える。
 
 「斬れませんでしたねぇ。」
 
 不敵な笑いと共に一言だけ告げる。
 
 「あ、ありえない、刀で人が斬れないなんて。」
 「そうでしょうねぇ。その謎を知りたいでしょう。」
 「あ、ああ。どういう事なんだ?」
 
 許しを乞う子供のような表情で尋ねる神鳴教頭。
 
 「だが、それを知ることなくあなたは死ぬ事になる!」
 「な、何だって…」
 
 肩で止まったロンバルディアはおろおろする神鳴教頭から恭介はあっさり奪い取れた。
 
 「死を持って己の罪を償いなさい!」
 
  ぷしゅー!!!
 
 教頭室に飛び交う鮮血。
 
 なんと、一切のためらいなしで、恭介は神鳴教頭を斬ってしまう。
 
 「査殺完了。」
 
 そう呟いて血に染まったロンバルディアを教頭室にあるカーテンで拭き取る。
 そして、何事もなかったかのように教頭室を出ようとする。だが、それに待ったをかける人が。
 
 「ち、ちょっと、三千里。あんたなないやったのかわかってるの?」
 
 陰で2人のやり取りを見ていた愛生である。
 
 「…。」
 
 恭介は何も答えない。ただ、愛生をじっと見つめる。
 
 「いくら神鳴教頭が悪い事をしてたって言っても、殺す事ないでしょう。」
 「あやめさんも見てたならわかるでしょう。教頭は私を斬ったのですよ。」
 
 そう言うと、最初に神鳴教頭が恭介を斬った際に斬れた服の部分を指差す。
 
 「でも、あんた斬れてないじゃない。」
 「それは私が普通じゃないからです。でも、もし生徒会長、あなたが斬られていたとしたら
 間違いなく、真っ二つに斬られていたのですよ。」
 「そ、そうかもしれないけど、でも…」
 
 そこまで言うと、恭介は愛生の唇に指をそっと当てる。
 そして、愛生もそこで言葉が詰まる。
 
 「つらい出来事を目撃してしまいましたね。」
 「…。」
 
 そう恭介が言うと、無言のまま愛生は涙を流す。
 
 「その悲しさを取り除いてあげます。」
 「え?」
 
 そう言うと、恭介は愛生の首の後ろをトンと叩く。
 
 「そ、そんな…。」
 
 愛生は恭介の手刀で気絶する。そしてその直後、教頭室に誰かが入ってくる。
 
 「片付きましたか、恭介様?」
 「ええ。血でちょっと汚れましたが、ね。」
 
 突如やってきた女性に恭介が答える。
 
 「ちょうどいい所に来ました1つ頼まれてくれますか?」
 「何でしょう?」
 「この女性の今日の記憶を消して下さい。」
 「ええ、お安い御用ですわ。」
 
 そう言うと、愛生に軽くおまじないというか呪文のようなものを唱え、額にキスをする。
 すると、そこが光輝く。そして、その光はほどなく消えていく。
 
 「恭介様、無事記憶を消しましてございますわ。」
 「ご苦労様です、魔耶(まや)。では、そのまま保健室に彼女を運んでいてください。」
 「了解いたしました、恭介様。」
 「じゃ、後ほど。」
 
 そう言うと、恭介は2年B組の教室へ、魔耶という女性は愛生を抱えたまま保健室へと向かう。
 

 
 
  き~ん こ~ん か~ん こ~ん ♪
 
 恭介が教室に戻るちょっと前に終業のチャイムが鳴る。
 
 「それではみなさん、帰る人は寄り道をしないように、部活の人は怪我をしないように、ね。」
 
 今日最後の授業をしていた国語の浅井真央先生が教室を去る時そう言って生徒達と別れる。
 そして、それとすれ違うように恭介も教室に戻る。
 恭介の姿を見つけた都歌沙が恭介の元にやってくる。
 
 「ちょっと、三千里クン。授業サボってどこに行ってたの?」
 「あ、ごめん。屋上で寝てた。で、気付いて戻ったらこの時間だった。」
 「何やってんのよ。シャキッとしなさいよ。」
 「ああ、ごめん。」
 
 何事もなかったのように都歌沙と話す恭介。もちろん、血が付いた服はさっきやってきた女性が
 持ってきていた汚れる前と同じ服に着替えて戻っていたので、さっき恭介がやった出来事など
 知る由もなかった。
 
 その後、教頭室で神鳴教頭が死んでいるのを他の教員が発見した。警察の捜査で、
 神鳴教頭の家宅操作により多額の借金が判明し、それによる自殺と断定された。
 そして、その事件は神鳴教頭の兄・権造の裏工作でニュースになることなく終結した。
 兄・権造も弟のていたらくに苦労していたようで、事件が表ざたになる事で自身に
 影響が出ないように仕向けたようだ。
 
 
 
 「…ん、あれここはどこ?」
 
 ベットで目が覚める愛生。
 
 「あ、生徒会長さん起きた、ここは保健室よ。廊下で倒れてたのを連れてきてくれてたのよ。」
 
 校医・友野友子が答える。
 
 「そ、そうなんですか。えっと、今日の記憶が全然ないわ。」
 「まあ、疲れてるんでしょう。今日は早く帰りなさい。」
 「そ、そうします。」
 
 そして、愛生は1時間後保健室を後にし、下校した。
 
 
 
 
 「ただいま~。」
 
 恭介がこの街での家である聖(セント)・バーナード教会に帰ってきた。
 
 「お・か・え・り・な・さ・い。」
 
 教会の主人であり、I・S・A・M日本支部の一員でもある「次田里美」女史が恭介をアツく出迎える。
 
 「だ、抱きつかないでください。」
 「もう、誰も見てないんだから恥ずかしがらなくていいのにぃ。」
 「だれも見てなくても恥ずかしいんですってば!?」
 
 次田女史に抱きつかれてすりすりされる恭介。(爆)
 
 「今日はお疲れ様。」
 「ええ、色々と疲れました。で、ロンバルディアは?」
 「あ、恭介クンが帰ってくるちょっと前に魔耶さんが持ってきてくれました。」
 「そうですか。では、この件はこれで終了ですね。」
 「ええ、無事任務完了ですわ。」
 「じゃ、この街ともお別れか。」
 
 今回、恭介がこの街に来たのは、ロンバルディアの捜索が目的であった。
 こうして、ロンバルディアが戻ってきた以上、任務は完了となり、次の任務があれば
 どこであろうが行かねばならない。たったの4~5日しかいなかっただけにもうちょっとこの街が
 どんな街なのか探索したかったという気持ちも恭介にはあった。
 
 「そんな、寂しいですわ。」
 
 そう言うと、また次田女史が抱きついてくる。
 
 「うわ~、だからいちいち抱きつかないでください。」
 「だって、まだ恭介クンとは夜を共にしてないし、あとエッ…」
 
  バシッ!
 
 「それ以上言うな!」
 「痛った~。恭介クン、冷たい。」
 「誰かが聞いたら誤解するような事を言わんでくださいっ。」
 「もう、恭介クン照れ屋なんだから。」
 「…。」
 
 それ以上突っ込む気力はなかった。w
 
 
  トゥルルルルル ♪
 
 「あ、電話ね。」
 
 そう言うと、次田女史は電話のある所へ行く。
 
 依頼を終え、のんびりとコ-ヒーを飲む恭介。
 
 「さて、今度はどこで仕事をするんだろうなぁ?」
 
 そんな事を考えてると、次田女史が受話器を持ちながら部屋に戻ってきて恭介を呼ぶ。
 
 「恭介クン、電話よ。」
 「え、誰からです?」
 「山本澄香さんって方からだけど、誰? もしかして浮気?」
 
  バシッ
 
 「浮気言うな、浮気って。」
 
 とりあえず突っ込む。w
 
 「はい、もしもし、三千里ですが?」
 「あ、恭介っち。元気?」
 
 電話の主は確かに山本澄香であった。
 
 「今週末ってなにか予定ある?」
 「今週末? 何もないけど。」
 
 とりあえず依頼も終わったかたひとまずは時間あるけど…なんだろう。
 
 「じゃ、土曜日朝10時に恭介っちの家に行くね。」
 「え、どういう事?」
 「じゃ、詳しくは明日学校で、ね。」
 
  ガチャッ ツーツーツー
 
 「あ、用件だけ言って電話切りやがった!」
 
 (それにしても、いきなり来るって何かあったっけ?)
 
 色々と考えてみるがなにも思いつかない。
 まあいっか。それよりも聞いておかないといけない事があった。
 
 「ねえ、次田女史。」
 「もう、忘れたの。『さとみん』って呼んでっていったじゃない。」
 
 うわっ、めんどくせぇ。w
 
 「さ、さとみん、1つ聞いていい?」
 「何かしら?」
 
 さとみんと呼ばれて返答が1オクターブ高い。♪
 
 うわっ、超めんどくせぇ。
 
 「次の依頼があるまで、自分はどうなるんですか。」
 「指示があるまではここにいていいのよ。」
 「つまり、「ここで待機って事ですか。」
 「そうよ。」
 「了解。ありがとう。」
 「どういたしまして。」
 
 (なるほど、次田女史も返事が明るいのは待機中は俺がここにいるからって事か)
 
 「じゃ、今週末お客さんが来ますんで、宜しく。」
 「ええ、わかったわ…って誰が!?」
 「さっきの電話の娘。」
 「では、却下ですわ。」
 「あんた、子供か。」w
 
 (まあ、居候なんで、一応家主の次田女史に断っておかないとな。)
 
 軽く返事をした恭介であったが、まさかその返事の結果、今週末にあんな事になるなんて!?
 
 
   - 第1章 終了 -
 
 
 ひとまず第1章が終わりました。手探りで始まった為、支離滅裂な部分もあった事を
 ここでお詫びいたします。
 
 第2章はもうちょっとしっかりとした作品にしていきたいと思ってますので、
 引き続きお付き合いいただける方は今後も宜しくお願いいたします。
 
2010年07月27日 イイね!

【7月27日】岡山、オワタw

【7月27日】岡山、オワタw 
 みなさん、ばんばんこ~。
 
 こう常に暑いと「暑い」っていうのが
 めんどくさくなりますよね。w
 
 こんな日は家でゴロゴロするのが
 いいですよね~。
 
☜こんなのを食べたりしながら、ね。w
 でもアイスばっか食べてると腹壊すね。(爆)
 
 
 え~、今日は休みでしたが、元々のんびりする日に考えてたので、まったり過ごしました。
 
 午前中はコレ読んでました。
 
  みつどもえ 単行本

 
 7月よりアニメの放映が始まった『みつどもえ』ですが、原作を読んでなかったので
 この機会に、と借りて読みました。
 
 基本的にアニメ化は原作に忠実に進行してますね。
 けいおん!!のようにアレンジ炸裂はないっス。(ふたば風にw)
 
 ちなみに、『ふたば』はアニメの方はちょっと原作より子供っぽい感じですね。
 残りの、『ひとは』のガン付けや『みつば』のツンデレは原作に近い感じかな。
 
 原作もいいので、よかったら読んで欲しいっス。(ふたば風にw)
 
 
 で、午後からはちょっと部屋の整理をしようとしました。
 静かに片付けるのも寂しいので、バックミュージックにアニソンを流してみたりしました。♪
 
 ちょうど、戦国BASARAのOPが流れた時思ったのが、
 
 そういえば、戦国BASARAのゲームってやった事ないな。
 
 三国無双みたいなのかなぁ、とか考えつつ片付けてると、BBH2009制覇で出たカードが
 出てきた。そう言えば、自分が使うチーム以外のカードって結構どうでもいい感で箱に
 投げ入れてたっけな。w
 
 見たら、前期のGRカードとかがあったので、2009のGRとSPを漁って20枚くらい選別し
 
 「これ売って戦国BASARAのゲーム買ってみようか。」と考えてみた。w
 
 で、片付けを中断し、一路『開放倉庫』へ。 
 
 買い取りコーナーにカードを渡し、査定が出るまでゲームとかを物色しようと決め徘徊。w
 
 当然、ゲームコーナーへ。
 戦国BASARAはあるかな~?
 
 …
 ……
 ………
 
 ない!
 
 三国無双や戦国無双はあるが、BASARAは全くない。
 
 PS2はソフト自体がなかったっけ?と思い、携帯でチェック。うん、存在してるよな。
 って事は、売れてるのか。との結論に。まあ、アニメでもやってるだけに人気なんだろうな。
 
 ちなみに、PS3ではまもなくBASARAの新作が出るようだ。
 PS3持ってないから、新作やれないし…。まあ、ないなら仕方ない。
 
 って事でまだ時間もあるので、店内を更に物色。
 うん、相変わらず色々なモノがあるねぇ。
 
 ん、何だこれは!?
 
        買いますか?w


       これは御坂お姉さまではありませんか!
 
 
 思わず財布をのぞく龍聖。(爆)   バカですねぇ、私。w
 
 そういえば、岡山でも今度萌えキャラ商品を売るって今日の新聞に書いてあったな。
 
  岡山、オワタw

 
 
 『じゅれみっくす』と銘打った萌えゼリーだそうだ。
 
 お米とか各地で萌えキャラを扱った商品が話題ですが、基本的に他の地域の商品なので、
 大きな感情はなかったのですが、まさか故郷でも発売をするなんて、
 
  なんて恥ずかしいんだ!?
 
 すでに250件も予約が入ってるとか。萌え好きな人ってどんだけ気合入ってんねん。
 あ、白桃味とか全6個入ってて、1箱1480円とお手頃価格ですよ~。(宣伝すなっw)
 
 
 話を戻して、更に物色を続ける。楽器コ-ナーでは相変わらずけいおん!人気にあやかって
 コーナーを設けている。
 
  リサイクルショップにて 2

 
 最近、あずにゃんが持ってる仕様のギターが入荷されたとの張り紙があったが、
 アッと言う間にもう売れたってさ。¥
 
 そういえば、昨日の深夜バラエティーTVでG・I・ゴローはアキバをあちこち探索してたし、
 その後のV6の番組では変な外人が萌えを必死にV6にアピールしてた。
 
   誰だ、お前は!?w

 
 お前は誰やねん!?  何でも「B型H系」の山田が嫁だとか。でも、お前にゆかりんは渡さん!
 
 萌えブーム自体は嬉しい事ですが、こう一般番組にまで色々とニュースになるとこっ恥かしい。
 ある意味、「そっとして欲しい。」という感じもします。私だけかもしれませんが。w
 
 さて、そうこうしてる間に査定が出たが、あまりに安さにちょっとがっかりした。
 まあ、ポケモンや遊戯王なんかの人気カードゲームと比べたら比較にもなんないしなぁ。
 オクで売ってもいいけど、結構めんどっくさいので安いけど妥協し、1500円を獲得。¥
 
 当然、何かを買うという気力も萎え、店を出る。
 ちなみに、売った代金1500円のうち500円は店の奥にあるゲーセンコーナーの
 フイギュア等のUFOキャッチャーという名の貯金箱に入れてきました。(爆)
 「Angel Beats!」のタペストリーとかけいおん!関連等のキャッチャーを見てるとついやりたく
 なっちゃってさ。w まあ、後悔はしてないけど、1個くらい取れると思ったのに…残念。w
 
 
 終わってみれば、残念な休日を過ごした龍聖でした、ちゃんちゃん。
 
 
Posted at 2010/07/27 22:12:12 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2010年07月26日 イイね!

お菓子大好き  85

お菓子大好き  85 
 あまりにも暑い暑いと豪語するので、
 暑いと言ったら罰金よ、罰金。
 
 …って、涼宮ハルヒが龍聖に行って
 くれたら我慢します。(おバカw
 
 さて、そんな冗談も出そうなほど暑い日々ですが
 お菓子を食べる余力はある龍聖です、ばんばんこ~。
 
 今回は、今まで有りそうでなかった
 一風変わったお菓子を紹介します。
 
 
   ポテトチップス・UFO焼きそば味 コイケヤ
 
 日清食品とコイケヤのコラボにより登場したお菓子だそうです。
 
 注目の味ですが、なんか普通のソース味のホテトチップスって感じです。(爆)
 味自体は特に問題ないのですが、何かが違う…。(´-ω-`;)ゞナンカビミョウ…  

   

   企画は悪くないだけに惜しい感は詰まってます。
 
       お勧め度・・・☆☆
       (MAX評価は☆5個です)
 
 
Posted at 2010/07/26 20:50:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | お菓子 | グルメ/料理

プロフィール

「シンカリオン×エヴァの話は家族中で盛り上がった。」
何シテル?   08/14 22:58
この度、アルファード乗りになりました。 引き続き宜しくお願いいたします。。♪   一般人からみたらオタク系だと思います。(o´A`)=з そして、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2010/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

日常 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2011/04/14 00:13:25
 
神のみぞ知るセカイ 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2010/10/31 23:11:19
 
侵略!イカ娘 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2010/10/31 23:05:50
 

お友達

実は麻衣ペースな龍聖なので、
お友達登録は自己責任にて宜しく。(笑)
基本は来るもの拒まず去るモノ追わずですが
状況によっては申し出を断る場合もあります。
80 人のお友達がいます
株式会社シェアスタイル株式会社シェアスタイル *みんカラ公認 紅キ翼 with k&#180;紅キ翼 with k´ *
YOURSYOURS *みんカラ公認 せがたせがた *
たむちゃたむちゃ まだお@暇人まだお@暇人

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルファード オプティマスプライム (トヨタ アルファード)
半ば衝動買いです。(笑) 車体でお金掛かったので、今回はエアロ関係無しです。まあ、標準グ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ついに過去所有になっちゃいました。 4WDターボ車はいいねぇ、と実感したクルマでした。 ...
ダイハツ ムーヴカスタム 銀魂ムーヴ (ダイハツ ムーヴカスタム)
H19年3月8日、納車。 ・・・ それから5年が来て無事2回目の車検を終えました。 リア ...
トヨタ ヴォクシーG's ジーズ ヴォクシー (トヨタ ヴォクシーG's)
先代モデルですが、腐ってもG's。 なかなか走りも良く峠道もスイスイ。ミ☆ 完成度も高く ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.