• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

龍聖のブログ一覧

2012年02月28日 イイね!

家に帰ったら…

家に帰ったら… 
わんばんこ~、龍聖でございます。
 
今日、仕事から帰ったら雛飾りがあった。
今我が家には私より年下の女性はいないのですが…。
まあ、おかんが好きで飾ったみたいなので、
余計な詮索はしないでおこう。w
 
明日は休みで歯医者の予約を入れてました。
ちなみに地方競馬もあるのでたまには
やろうか、と思ってましたが勘違いで
ナイターとばかり思ってた。(爆
 
 
で、キャンセル待ちで午前にならないか?と歯医者に頼んでましたが空かなかったので
やむなく歯医者優先にします。taki@さん、シャトルに行けずすんません。
まあ、2頭ほどオッズが激低の馬がいますので、そのままなら堅過ぎそうですが…。¥
 
 
最近、朝起きて寒い中出勤しようとすると吐き気をもよおす。(汗
昨日は朝食時に吐き気があり、仕事終わって病院に行ったが、一旦は胃薬で様子見。
もし調子が悪いままなら検査してみる、との事。
 
この冬は3回目の通院である。
昨日、受付では「龍聖さん、また風邪ですか?」と言われる始末。(爆
もう、病院の人に顔と名前覚えられてるよ。(泣
いきつけの病院があるってどうなの、俺?
ジャンルは違えど私も病院勤めの人間。ちょっと恥ずかしいわ。w
 
まあ、世間で言うと身も身体もおっさんな年齢だしどこかしら悪くなってもおかしくない年齢。
ここらできっちりと見てもらう事も必要なのだろうか、と考えたりする。
 
でも、ちょっと怖かったりする。 
 
だって、もし「」とか言われたらショックだし…。ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
 
人生にまたいっぱい未練があるので、死ぬ気はさらさらない。w
見たいアニメもあるし、欲しいクルマに乗りたい気持ちもある。
 
傍から見れば些細な希望ですが、それが生きる糧であるのも事実。
 
とりあえず、お菓子は控えざるを得ないのはつらいな…。(ガマンシロ
 
 
まあ、しばらく食事やお菓子を控えれば痩せれるかな、と前向きに考えます。w
 
2012年02月26日 イイね!

【マンガ】ポヨポヨ観察日記・最新刊入手

【マンガ】ポヨポヨ観察日記・最新刊入手 
キルミ~、龍聖でございます。
 
今日もしっかり馬券をハズし、
混沌とした日曜出勤でした。(泣
 
まあ、その落ち込んだ気分はこの単行本で
しっかりと解消して、楽しくいきたい。
 
ポヨポヨ観察日記 10巻
 
 
1月よりアニメ放映も始まり、一層盛り上がりを魅せる『ポヨポヨ観察日記』。
 
この度、最新刊が発売されましたが、特装版は選びませんでした。
 
 ファンなら特装版買えよ!
 
…と言われそうですが、イマイチ興味が沸かないヤツだったので、通常版です。(汗
 
でも、ファンなのは変わりませんよ。○ニャ
 
 
流れで、この2冊も借りちゃった。
 
  DSC_1184

 
 ・僕は友達が少ない 4巻
 ・パパのいうことを聞きなさい! 1巻

 
パパ聞きは現在放映中のアニメだけにリアルタイムで楽しめると思います。
一方、はがないの方ははしゃぎ過ぎな内容にちょっと引いたわ。w

さて、キルミーベイベー観よっかな。ミ☆
 
   ユイミーベイベー

 
何かが違う…。
 
折部やすなの声は赤崎千夏さんですが、最初聞いた時は豊崎愛生さんかと思ったよ。w

 
 
  <おまけ>
 
懲りずに日常動画。♪
 
 
 
完成度、高けぇなぁ。

でも、この動画の元ネタ「ぽにぽにだっしゅ!」を実はよく知らない。(爆
 
Posted at 2012/02/26 22:40:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | マンガや雑誌 | 趣味
2012年02月25日 イイね!

龍聖のクルマ愛好会 【第3号】

龍聖のクルマ愛好会 【第3号】 
わんばんこ~、龍聖でございます。
 
3月期決算も今が佳境で、どのディーラーも
やっきになって受注を獲得すベく邁進中!?
 
新エコカー現在対象ではない車種は、
今買うべきなので、しっかり値引きを獲得し、
充実した商談を目指してくださいませ。。  
 
では、今宵も『龍聖のクルマ愛好会』、始まります。☀
 
 
 
最初の話題は、先日株の分散で1000億円級の資金調達をしたマツダから。
 
昔のようにフォードという親会社がない今、マツダ開発などにかかる費用をねん出するのは
非常に大変で、やむをえず株の分散により資金調達をし外貨を獲得。
現在のマルダの株価は150円前後。分散により相当数の株を買わないと筆頭株主には
なれませんが、スカイプロジェクトが順当に全車種に展開される頃には美味しい株価に
なっているかもしれませんよ。¥
 
で、今回そのスカイプロジェクトの完全版第1弾といえる車種がようやく登場。

 【マツダ CX-5 発表・発売】
 
2011年9月のフランクフルトモーターショーでお披露目された「マツダCX-5」が、
ついに日本国内で正式にデビューを飾りました。
SUVタイプのマツダ車としては、2006年12月に発売された「CX-7」以来のニューモデル。
CX-7は日本ではかなりデカかったので、販売数はさほど盛り上がりを見せませんでした。
でも、今回は違う!
まだ、全幅は大きいけど日本でもまあ使えるサイズになって登場しました。
 
  マツダ CX-5 1


内外装のデザインには、これまでコンセプトモデルで示されてきた「魂動(こどう)」と
呼ばれる新しいデザインテーマが採用され、さらに同社が「スカイアクティブ」と呼ぶ
新世代技術も漏れなく投入されており、マツダのこれからを占うクルマとしての、
重要な役割を担うクルマとして位置づけられています。

なかでも注目なのは、パワートレインではないでしょうか。
燃焼効率を極限まで追求したというガソリンエンジンだけでなく、最新の排ガス規制を
クリアした次世代クリーンディーゼルエンジンもラインナップされており、最新の
トランスミッションや新開発のシャシーなどと相まって、ドライバーに優れた環境性能と
安全性能、そして走る歓びを提供すると、メーカーも発言しています。
 
  マツダ CX-5 2

 
ボディーサイズは、全長×全幅×全高=4540×1840×1705mm。
ホイールベースは2700mm。同カテゴリーの先達(せんだつ)「CX-7」と比べると、
130mm短く、30mm細身で、60mm低いプロポーションとなっています。
 
  マツダ CX-5 3

 
インテリアの造形は、「ひと目で運転してみたいと感じられる空間」がテーマ。
計器類やフロントシートはスポーツカーを思わせるデザイン処理がなされ、黒基調の室内と
相まって、コクピットムードを盛り上げます。
「アクセラ」より60mm長いホイールベースにおさまるキャビン、特に後席のゆとりも自慢です。
さらに後方に広がる荷室は、5名乗車時で500リッターの容量を確保。
後席は40:20:40の分割可倒式で、中央部のみ倒して長尺物を積むこともできれば、
フルフラットにして1620リッターのラゲッジスペースを作り出すこともできます。

  マツダ CX-5 4

 
荷室容量は、500~1620リッター。写真上部に見える「カラクリトノカバー」は、
ハッチの開閉に連動して可動する技ありのアイテムです。

「CX-5」には、ガソリンとディーゼル、2種類のパワーユニットが用意されます。
2リッターの直4ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」(155ps/6000rpm、20.0kgm/4000rpm)は
「アクセラ」シリーズにも採用された高効率ユニットに4-2-1の排気システムが組み合わされ、
燃焼効率が一段とアップ。燃費は、JC08モードで16.0km/リッター、10・15モードで
17.6km/リッターを達成する代物(数値はいずれもFF車)。
 
  マツダ CX-5 5


もうひとつは今回の最大の話題である、ツインターボで過給される新開発のクリーンな
ディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 2.2」(175ps/4500rpm、42.8kgm/2000rpm)で、
4リッターV8ガソリンエンジンに匹敵するという豊かなトルクが持ち味。
徹底したフリクションロスの低減や軽量化などにより、JC08モードで18.6km/リッター、
10・15モードで20.0km/リッター(「XD」グレードのFF車)の燃費性能を獲得しています。
他社が採用しているリーンNOx触媒や尿素SCRシステムに頼ることなく、最も厳しい
排ガス規制である日本の「ポスト新長期規制」をクリアしている点も見どころです。

マツダによれば、日本におけるガソリンとディーゼルの受注比率は50:50となる見込み。
現在、ディーゼル乗用車の市場シェアは1%にも満たないが、今回の「CX-5」で
新たな価値を提案したいとの事です。

いずれのエンジンも、アイドリングストップシステム「i-stop」は標準装備。
トランスミッションはMTこそ用意されないものの、ロックアップ領域を拡大することでMTのような
ダイレクトな加速フィーリングを実現したという新しい6段AT「SKYACTIV-DRIVE」を搭載。
駆動方式はFFに加えて、4WDも選べるのが特徴。
ライバルであるエクストレイルが4WDだけのワングレードであるのを考慮すると、
装備などの選択肢が多いCX-5の魅力は大きいと思います。

なお、サスペンションはフロントがマクファーソンストラット式で、リアがマルチリンク式。
ホイールは、ガソリン車が17インチで、ディーゼル車には17インチに加えて
大きな19インチも用意されます。乗り心地も19インチは堅いと思われがちですが、
マツダはサスペンションのセッティング等で、堅さを抑えた設定を実現したそうです。

安全性能にも抜かりはなく、運転席と助手席に加えて、カーテン&フロントサイドの
エアバッグも全車標準。横滑りを防止するDSCやTCS、ヒル・ローンチ・アシストといった
ハイテク装備も全てのグレードに備わるほか、一部グレードには、ブレーキを自動制御して
衝突被害の軽減を図る「SCBS(スマート・シティ・ブレーキ・サポート)」も用意されます。
マツダで出来得る最新の安全装備を選べる意味は大きく、予算と好みで選べるのは
ユーザーにも配慮されていると思います。
   
   マツダ CX-5 6


駆動方式は、一部グレードを除き、FFと4WDの2タイプ。
価格は、ガソリン車が「20C」(FF)の205万円から「20S」(4WD)の241万円まで、
ディーゼル車が「XD(クロスディー)」(FF)の258万円から「XD Lパッケージ」(4WD)の
319万円までとなっています。
 
  マツダCX-5 7

 
ついに登場したCX-5。このクルマが日本のディーゼル車の復活に大きく貢献出来ると
思っています。実際、日本で買える乗用ディーゼルでは最安値で買えるCX-5。
 
2012年は新ディーゼル元年になるに違いない!? 
 
 
 
お次の話題は、3月に開催されるスイスのジュネーブモーターショーで注目されるであろう
車種の中から、龍聖が気になるクルマを2台紹介します。 
  
 【フィアット500ワゴン】
 
  フィアット500 ワゴン 1

 
ミニ同様、今後様々な種類のクルマが出る前触れなのでしょうか?
フィアット500もノーマルに始まりオープンモデルが出たと思ったら今度はワゴン。
ミニはクロスオーバーとして4ドアを発売していますが、フィアットはミニワゴン風に
デザインされた1台を作り上げたようです。
ノ^マルなフィアット500は良いクルマなんですが、後席はあるけど実質2人乗りです。
でも、これなら4人(もしかしたら5人も可能?)がどこでも乗れ、荷物もちゃんと詰める。
 
ボディーサイズは全長×全幅×全高=414×178×166cm。
乗員スペースだけでなく荷室容量も400リッターと広く、5個のスーツケースあるいは
フルサイズのストローラー(ベビーカー)が収納可能だとか。
シートアレンジの多彩さも自慢で、8種類のモードを作り出すことができます。
また、このクラス最大のグラスルーフが用意されるのも見どころのひとつ。
さらに、このクラスでは異例ともいえる30種類以上ものボディーカラーが用意される予定。
生産は、セルビアのクラグイェヴァツ工場で行われるようです。

  フィアット500 ワゴン 2

 
エンジンラインナップは、0.9リッター直列2気筒のツインエア、1.4リッター直4ガソリン、
および1.3リッター直4マルチジェットディーゼルの3種類ですが、日本ではディーゼルが入って
来るかどうかは難しそう。
 
日本発売は来年以降でしょうね。もし、200万台前半で買えるなら次期愛車候補に十分期待が
持てると思いますので、要注目です。
  
 
そして、もう1台の注目車種は、これまたフランスでは人気のコンパクトカー。 
 
 【プジョー 208】
 
新型「208」シリーズには、通例どおり、3ドアと5ドアの2タイプのハッチバックモデルが
設定される模様。室内空間を拡大しながら、車重が前モデル「207」よりも110kg軽くなる
(1.4リッターディーゼル車での新旧比較)のが大きな特徴であると言えますね。
 
   プジョー208コンセプト 1


ボディーサイズは全長×全幅×全高=3962×1739×1460mm(本国仕様)。
日本仕様の207(4045×1750×1470mm)と比べ、全体的に小さくなりヴィッツやフィットなどと
かなり接近したサイズになりようです。またオーバーハングも短縮され、207との比較で
フロントは6mm、リアは10mm短くなる。ホイールベースは207と変わらない感じ。
一方、後席の膝まわりの空間は50mm拡大しており、トランクルーム容量についても
5名乗車時で311リッター(2名乗車時では1152リッター)と、207の270リッターよりも拡大。
 
   プジョー208コンセプト 2


エンジンラインナップは、ガソリンとディーゼルが5タイプずつ。
ガソリンエンジンは、1リッター(68ps)と1.2リッター(82ps)の2種類の3気筒NAユニットと、
1.4リッター(95ps)と1.6リッター(120ps)の2種類の4気筒NAユニット、それに
1.6リッター4気筒ターボ(156ps)が設定されますが、日本では後述の1.4NAと1.6NA&ターボが
来ると推測されます。
 
  プジョー208コンセプト 3

 
ターボは当然高いと思うので難しいでしょうが、1.4NA辺りなら買えなくはない価格で
あろうと思われるので、これも十分次期愛車候補の1台になりそうです。
 
 
 
今回車検し次期愛車を考える時間がたっぷり出来たおかげで、今後もきっと
 
 あれがいいなぁ、これもいいなぁ
 
と思いながら日々が過ぎていくんだろうな、と思う今日この頃。w
 
まあ、それが1番楽しいのかもしれませんので、しばらくは妄想で楽しみますわ。♥
 
 
 
日本ではエコカー減税の延長が決まり、心配された4月からの販売減は最小限に
押さえられそうではありますが、今度は相当燃費のいいクルマかハイブリッドカーしか
エコカー減税の恩恵がないので、国産車で売れるクルマがかなり限られそうで
楽しみが減少しそうではありますが、そんな中でも86&BRZやスイスポなど
乗っておもしろそうなクルマが今後もどんどん出てくるといいのですが、
案外期待ハズレな予感もしたりします。
 
そう考えると、クルマ自体の魅力は輸入車になるんですかねぇ。
確かに価格は国産車より高くはなりますが、その分の魅力はちゃんとアップしています。
長い目でみれば、自分が乗りたいクルマに長く乗るのが1番であるのは理解しています。
でも、そう思って買ったとしても、やはり後に出たクルマに興味がいくのは自明の理。
 
本当、クルマって趣味が大きく左右されるモイだなぁ、と思います。
 
クルマに興味がないだろうな、と言う人が乗ってるクルマを見たら「やっぱその通りだ。w」と
思ったりしますし、この人はクルマに相当お金を掛けてるんだろうな、と思ったらその人は
予想通り、食べ物よりもクルマにたっぷりお金御かける人だったとか…。w
 
若い時のように、これに乗りたい!という理由だけで、クルマに乗れなくなった自分を
時々悲しく思ったりします。
 
実際、現在の愛車は通算13台目ですが、段々と乗り継ぎ期間が増えてきています。(汗
今の銀魂ムーヴで人生初の同一車種での車検2回目を経験し、次期愛車はおそらく
10年乗る前提で選択しないといけないでしょう。
 
それだけに、自分が納得出来るクルマを選びたい!  
 
買い替えを決意する時に、そういうクルマの登場を切に願い次第です。
 
では、最後はいつも通りクルマ動画を見ていただきながらのお別れです。
 
今回は、まだまだ寒い日々が続く昨今。当然、道路には雪やアイスバーンによる
凍結の為、事故に出くわす危険もございます。
そんな状況になった動画を貼っておきますので、その警鐘と思って観て下さいませ。
 
 
 
更に、クルマの事故が歩行者に及ぶ場合もございます。
日頃から反射神経を鍛えておいても良いかと。w
 
  
 
事故車ともげた部品の間を華麗?に避ける歩行者。ミ☆ 
 
では、またネタが出来たら、第4号やりますね。w
 
Posted at 2012/02/25 20:20:20 | コメント(9) | トラックバック(0) | 龍聖のクルマ愛好会 | クルマ
2012年02月24日 イイね!

この時期ならではの自動後退DM

この時期ならではの自動後退DM 
わんばんこ~、龍聖でございます。
 
この時期になると、必ずやってくるのが
誕生月にまつわる各種店舗から来るDM。
 
嬉しいモノからど~でもいいのまで多種多彩。w
そして、先陣を切るかのように自動後退より
おハガキをいただきました。
 
バースデーポイントとバースデー粗品がもらえます。
まあ、もらえる額や品は知れてますが…。w
 
誕生月くらい何か買ってもいいかな。¥
 
お金ないけど。(汗
 
 
Posted at 2012/02/24 21:47:50 | コメント(5) | トラックバック(0) | 雑談・ぼやき・ひとりごと | 音楽/映画/テレビ
2012年02月23日 イイね!

これぞ真の宇宙戦艦ヤマト後継作品か!?

これぞ真の宇宙戦艦ヤマト後継作品か!? 
わんばんこ~、龍聖でございます。
 
かねてから噂であった作品が真の復活寸前!?
 
『宇宙戦艦ヤマト 2199』 
 
 
「宇宙戦艦ヤマト」といえば、1974年より放映されたアニメ作品。
当時としてはかなり衝撃的なSF作品で、子供の頃必死で見ていました。
 
子供故、大きなプラモデルは買えませんでしたが、100円プラモなら買えると言う事で
いっぱい買って作ったものです。
 
生まれて初めての映画観覧は『E・T・』でしたが、初めての映画でのアニメ観覧は
『宇宙戦艦ヤマト 完結編』だったほど、心酔している作品です。
 
期待していた『宇宙戦艦ヤマト 復活編』は違和感バリバリでしたが、今度は違う!
 
  
  
この動画見てアツくなりました。☀
実写版はラストが酷かったんで、やっぱヤマトはアニメだなぁ、と痛感しましたわ。
 
ちなみに、声優陣はさすがに一新。♪
 
 沖田十三(おきた じゅうぞう)                    菅生隆之
 古代進(こだい すすむ)                        小野大輔
 島大介(しま だいすけ)                        鈴村健一
 森雪(もり ゆき)                             桑島法子
 真田志郎(さなだ しろう)                       大塚芳忠
 徳川彦左衛門(とくがわ ひこざえもん)                麦人
 南部康雄(なんぶ やすお)                      赤羽根健治
 相原義一(あいはら ぎいち / あいはら よしかず)        國分和人
 太田健二郎(おおた けんじろう)                  千葉優輝
 佐渡酒造(さど さけぞう)                       千葉繁
 榎本勇(えのもと いさむ)                       藤原啓治
 新見薫(にいみ かおる)                        久川綾
 山本玲(やまもと あきら)                        田中理恵
 原田真琴(はらだ まこと)                       佐藤利奈
 岬百合亜(みさき ゆりあ)                        内田彩
 加藤三郎(かとう さぶろう)                      細谷佳正
 篠原弘樹(しのはら ひろき)                     平川大輔
 山崎奨(やまざき しょう)                        土田大
 薮助治(やぶ すけはる)                         チョー
 平田一(ひらた はじめ)                        伊勢文秀
 伊東真也(いとう しんや)                        関俊彦
 星名透(ほしな とおる)                         高城元気
 アナライザー / AV99                           チョー
      など

小野Dさんが古代進かぁ。なかなかいいと思います。
スターシアさんはまだ不明なんですか、井上喜久子さんかな?
  
先行劇場版も予定されていますが、1番近くでも大阪なので、ちょっと厳しい。
それなら、普通にDVD買った方が、いいと思う。
 
いずれにしても、5月が楽しみです。
 
Posted at 2012/02/23 22:25:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | アニメ全般 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「シンカリオン×エヴァの話は家族中で盛り上がった。」
何シテル?   08/14 22:58
この度、アルファード乗りになりました。 引き続き宜しくお願いいたします。。♪   一般人からみたらオタク系だと思います。(o´A`)=з そして、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2012/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

リンク・クリップ

日常 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2011/04/14 00:13:25
 
神のみぞ知るセカイ 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2010/10/31 23:11:19
 
侵略!イカ娘 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2010/10/31 23:05:50
 

お友達

実は麻衣ペースな龍聖なので、
お友達登録は自己責任にて宜しく。(笑)
基本は来るもの拒まず去るモノ追わずですが
状況によっては申し出を断る場合もあります。
80 人のお友達がいます
shin_kun@papashin_kun@papa * 紅キ翼 with k&#180;紅キ翼 with k´ *
YOURSYOURS *みんカラ公認 株式会社シェアスタイル株式会社シェアスタイル *みんカラ公認
GuzutoGuzuto TrueBlackTrueBlack

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルファード オプティマスプライム (トヨタ アルファード)
半ば衝動買いです。(笑) 車体でお金掛かったので、今回はエアロ関係無しです。まあ、標準グ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ついに過去所有になっちゃいました。 4WDターボ車はいいねぇ、と実感したクルマでした。 ...
ダイハツ ムーヴカスタム 銀魂ムーヴ (ダイハツ ムーヴカスタム)
H19年3月8日、納車。 ・・・ それから5年が来て無事2回目の車検を終えました。 リア ...
トヨタ ヴォクシーG's ジーズ ヴォクシー (トヨタ ヴォクシーG's)
先代モデルですが、腐ってもG's。 なかなか走りも良く峠道もスイスイ。ミ☆ 完成度も高く ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.