• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

献春@veritas・まりえちゃんのブログ一覧

2019年01月16日 イイね!

気にしない

気にしない

今夜の月にもニコニコ。

遅くなって心の中では

「一分でもはやく帰ってご飯にしないと(汗)」

という時間に追われるような気持ちや焦りがあっても。




刻々の祈りと感謝と、月を見て撮れるうちに写真に、、、、は、たぶんここ最近、時間がなくてもやってる。

それだからエライってんじゃないし、なぜ自分がそうするのかよくわかっているから敢えて内訳は言わないよ、ウン凹


ところで起きてパソコンつけたらいきなりみんカラのお友達が激減していてオドロ板。

マイファンってのも居てくれた「ような感じ」なんだけど、消えてる(寂)


よくよくマイページをみたら

「マイファンやめるから登録したいならやりなおしてね」


とのこと。  しかもお友達や自分のページを見ると誰がマイファン登録してるのか一目瞭然になっててひどく困惑。

逆に

「あ、この人も居てくれたんだ(喜)」

という感謝の気持ちも。


が、しかし、、、それもあるものの、「わかってもいいよ」と男前なんだか女前なんだか気前よくサクっと登録して下さってる人には頭が下がります。


私の登録している人は「影でコッソリ応援したい人・ブログがもし更新されたら知らせてほしい人」でもあり、そして「それを知られたくない」人なので本当に困っている凹


仲の良い友人でもなくみんカラの「おともだち」でもなく、会ったことないけど・・・・・な人かも。  会ったことがあっても知られたくないって気持ち、あるんじゃなかろうか。


そもそもマイファンなんて機能、いらんよ凹


しかもマイファンがフォローだかフォロワーだかどこからかパクッてきたような名称に変更されててなんにもわからんし凹


知られたくない人は再登録しないから今までのみなさんのファンは減るだろうし、知られたくないけど存在は置いておきたい人にはとても不便だろうし。。。。。




「そんなこといちいち気にしない」


という姿勢が大切だわよね、と思うもののいちいちなんかっちゃあ噛み付いたり反論したり意見してしまう私は本当に愚かで足りない奴だなと反省。


月が出てても「また時間のあるときに」 ってサラっと諦めるなりして自分の用事に集中すればいいのに。

ブログの仕様変更がいつもとても変な形で不便になっても「まぁいいか」で流せばいいのに。






マイファン・・・・・いやフォローだかフォロワーだかサン、が誰でも「ありがとう」でいいのに。


知らない・わからない・わからないからこそいいことだってあるかもしれないのに。。。。。。。。。


ということで私のマイファンはなにか別の手でなるべく本人にはわかってほしくないので哀しいけれど去ります(鼻水涙)


まさか私のブログを知らない人なので大丈夫かと(^o^;)



「ありがとうね」。



月にも毎日、見えたらにこにこゲンマンで。


もしかしたら堂々と「支えてやるよ」と登録してくださってる男前・女前な人にも感謝で。





いちいち些細なそんなことに目くじらたててる自分には反省。



なにかあっても、なにがあっても


「まぁいいか」  「しゃあないやん」  「どうにかなるわ」


くらいのおおらかさ、ゆとりのある対応できる人間になりたいなとチクチクとこんなこと書きながら改めてやはりそう思う。



「お友だち」

っていう言い方がとても良かったし好きだったのにフォローだかフォロワーになったことで年代物の喪女太郎にはわからんのじゃよ、、、というのが正解なのかも(´;ω;`)


ニホンゴにしてプリーズ。。。。。






Posted at 2019/01/16 23:02:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 今日の小包 | 日記
2019年01月15日 イイね!

ほんま??! 

ほんま??! 

のんびり寝不足の朝。

「あれとこれと・・・・」

と、午後からの用事をいろいろ考えつつアクビしていたら
いきなりの雨になって「おお、予報通りだぞぃ」と。




のろのろ支度していたら家を出る頃には早くも雨上がり、しかし曇天。

ずっと曇天の中・・・・・・医者に行き今日はヘヘッと診察していただき (最近カゼが多いらしくものすごく空いてるほうが多いのに混んできていた凹)

「ほしいんです」  なクスリは渋られ凹  かわりに抗生物質の処方箋をいただき一礼して出た。


そのまま薬局に向かいながら薄暗くなってきた空を見上げても、光がなくてやや残念だったものの薬局からの帰り道にコンビニに寄ってクルマをおりた瞬間に


             「いたっ」 (嬉)


と本当に声に出すわニヤつくわで怪しいことこの上なっしー  ふなっしーw  (今どこへ・・・w)


が、帰り道には消えていて凹   雲がドンヨリ。。。

「いろいろ気にせんと見た時に撮っとかんとあかんなぁ」

と反省しつつ帰ったら、いたっ (嬉)


冷えてきたことや荷物を持っていてバランス悪くて (言い訳??)  最近いつもブレてしまう凹


帰ったらバタバタと壊れかけのパソコンにエールを送りつつなんとかメール処理や連絡。


ほんで夜。


ご飯をいただいてからメールの処理をしたりあれこれと迷い悩みつつ、、、、、



なぜかわからんけど先日の足温器のコードを「うにうに」しながらコンセント・・・いやコンセントいれて「うにうに」したんだ。




















スイッチの赤いランプがチラチラとついては消え、、、、「おらおら」とウニウニしてたら、なぜかついてくれた凸

「いいか、いいか・・・・・・・そのまま、そのままだぞーーーっ」

っと水平にコンセントいやスイッチのリモコン部分をライトが消えてしまうだろうと思いつつ横に移動させて

「ちょっと電気がついても壊れてたら冷たいままかも・・・(ノД`)」

とも思いつつ、赤いライトを凝視しながらもう一度、足温器を置いて足を入れてみた。




じんわり温かくなってくれて小躍り小躍り盆踊り♪  いや盆じゃないから年始踊り。


「いやしかしここで一度でも切ってコンセント抜いたら最後、また。。。。。。(´;ω;`)」


という不安や心配もあってトイレに行くにももったいないわと心の中で涙をぬぐいつつそのまま移動。


雨の日だったのに雨上がり、月が観えた凸


壊れて大泣で次のをオークションとか楽天あたりで血眼になって見ていた凹


、なのに一回だけでもいい、直ってくれた凸


これはこの足温器が

「新しいのにしたら捨てられちゃう凹  なんとかしないと」

と焦ってくれたのか、それとも直してくれるという人が現れたのでエンリョして

「人の手を煩わせてはいかんわ」 と再稼働してくれたのか、、、、、



それともたんなる「まぐれ」「きまぐれ」なのか(´;ω;`)



今日は見えないな、もう使えないなと思っていたものが「そんなことないよ」と背中を押してくれた。


「ほんまかいな」


という心境でありますが、とりあえずこの足温器は次にはまた「モウダメ」と消えたままになってるかもしれんし。



「ありがとね」


エールを送りつつ使わせてもらってるパソコンや家電やいろいろ、「ありがとね」といつも伝えているのでもしかしたら動いてくれてるのかもしれない。



もしかしたらこの足温器には声を、気持ちを・・・・・・・壊れたとたんに忘れてるし凹


今から、これから、この足温器くんにも「ありがとね」と「よろしくね」とエールを送ってみよう。


寝る前にはもう使えなくなってるかもしれなくても(涙)

もしかしたら、いつかまた気まぐれに電源が入ってくれるかも。


それともお月さまが遠隔パワーくれたんだろうか、



なによりもお友達のお友達の優しさという気持ちなのかもしれない。



すこごくいい「気持ち」って、なによりパワーになる、そう思いませんか。


とりあえず電源は切らずにゴミっこ捨ててこよう。











Posted at 2019/01/15 23:15:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 今日の小包 | 日記
2019年01月14日 イイね!

冷凍月

冷凍月

昨日の月。

遅くなっ

    +

ものすんごくパソコンの調子が良くなくて(困)





書こうと思いつつ言うこときいてくれんでお手上げ(´;ω;`)

そんな昨日の月にもニッコリ満載だったものの、ここ最近いつもかなりボケて撮って撮れてしまうではないか凹








かろうじてほんのちょっとマシ、なのは欠けてしまうし帰ってからちょいショボンであった。



「パソコンもあれもこれも・・・・なんとかせんといかんなぁ」


と思いつつ、もうちょっとだけ優先することもありやむなく出かけて遅くなり凹


それでも出先で観えたら瞬時にニッコリするのは







今夜の月凸    だいぶ半分になってきて明るくてうれしい。。。。。





そして出先の移動・出先からの帰り道の車内「だけ」は猛烈に暖かくて眠たくなるくらいのホカホカ。


が、しかし帰宅して駐車して荷物もって空を見上げてニッコリして戻った部屋は市内の外気温くらいの冷え込みのようであります。

ガッツリと着込んでまず最初に冷えてくる手にはユニクロの手袋(嬉)


そして次にジックリと冷え込んでつめたーーーーくなる足には




















これ。



年末に「あげます」の某サイトでキャンセル待ちが運良くお譲りしていただけることになって嬉々としてはるばるお譲りしてもらうのに行ってきたんだった。

とても温かな、豊かな生活をしておられるような優しいご夫婦からお譲りしていただき (もちろん「あげます」のサイトでも無料のものは少ないのでなんぼかでも支払いました(貧)


家でコンセントに・・・・電源オンにして足を入れたらしばらくしてジンワリと暖かくなる。

「あっちんちん」

というほど熱くなく、ほんとに「足湯」くらいの温かな空気にしっかり包まれて暖まる感じで寝る前に電源を切ってコンセント抜いてうろうろと小一時間くらい部屋を歩いてからお布団に入っても足が冷えて冷たくて寝にくいわ凹、ということが本当になくて毎日のようにありがたく、ありがたく大切に使っていた。  もちろん電気代は気になったがかまわんぞ。




                         




これが数日前にいきなり「うん」とも「スン」ともいわなくなって足を入れたら容器の冷たさだけが足に届いてマッチの灯火ほども温まらない凹

コンセントを何度か抜き差ししたり入れるコンセントの口をかえてみたりしても、ダメ(´;ω;`)

コードをふにふにと動かすと「チラッ」っとだけ電源のライトがつくので配線が切れたのか。。。。。



それからの毎晩、かなりの冷めたい足で「チンする湯たんぽ」に足をうにうにモミモミしながらなんとなく寝ている感じなのです凹


お月さま、優しいしパワーあるからこの足温器を月光の下に出しておけば回復し

































                          ません。・゚・(ノ∀`)・゚・。



ってことで新しいのを買うのかどうすればいいのか悩み・迷いつつ「えー」というほど冷たい足で寝ておりますの現在。


月を見上げるときはいつもほぼ暖かいのに、やはり月がないと寒いんですね。



温かな安心の時間をいつもみんなに、と思いながら片手間にオークションなどでこういうの探したりしてるんですけど足が冷たくて困るわなのは私だけじゃあないということがものすごくよくわかるオークション争奪戦に恐れおののいておる現在。

1700円のが一気に2万くらいまで高騰するんですもの、みなさん冷えた足でも豊かだわ(貧)



ぬくもりを得た人には安心の夜と睡眠を。


得られなかった人にも優しさと豊かさ、知恵と元気を。




もしかしたら最近とっても眠れないのはこれが使えなくなってからなのかもしれないなと思うと哀しくてしゃあないんです(´;ω;`)


彼氏と別れるより辛いかもw    ←経験ないからあくまで仮定と妄想w





家に余ってたらお一つお譲り下さい(願)


などと最後にかなり厚かましいことまで書いてみる年始。  










Posted at 2019/01/14 23:38:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 今日の小包 | 日記
2019年01月09日 イイね!

SOSO!

SOSO!

先日の出先。

「たまたま」

ではなく最近けっこう警察の人が街角ポリスになってて
交差点を渡る時チョっとだけドキドキしたりw





「しーとべるとおっけー☆彡  免許書あるざんすー」

それだけではなかろうが、ないよりマシ。


、の横や前後で「マテ」されて不満そうな残念そうなクルマも。。。。。しかも新年を迎えた初日に事故を見かけたりして気持ちが痛む凹


「新年早々・・・・・・・」


「ツイてない」 のか 「えらいこっちゃ」 なのかと思いながら、ふと




「新年早々」の「そうそう」


ってのは、いつまでのことなんだろうかな??  と素朴な疑問タイム。

三が日でケロッと終わりっ な訳でもなく松の内くらいまでなんでしょうか、それとも1月いっぱいもしくは旧正月まで???


救急車もよく通っていた。。。。。。「そうそう」ってみんなが感じる・思う・言葉にするのはいつまでが「そうそう」なんだろなぁ。。。。。


というのを「どうなん?」とお問い合わせお尋ねしたいなと思っていたところにいろんなバタバタが押し寄せてきて消えた(´;ω;`)

昨日はあまりにも美しい夕暮れの空にスリムすぎる三日月に逢えたおすそ分け凸


今日はまた寒い中、ドンヨリ空でも溜まった用事をこなすべくがむしゃらに走り回る。。。。。。(眠)




「けど、もしかして」



と何度も空をチラ見しながら走っていたら













薄雲に覆われた空にぼんやり三日月にほんとにニッコリ。


めちゃめちゃ頑張って信号待ちで粘っていたけどやはりきれいに撮れなくてちょっとショボン。



が、









がむしゃらに用事を済ませた帰り道。  やや雲も流れてニッコリもハッキリ大きくなるくらい元気そうな月に会えて嬉しかった。

。。。。。。。。。。それでも細すぎて撮れなかった(´;ω;`)


「街角のぽりサンに「マテ」された人や病院に運ばれた人も、、、、みんなが月に気づいて励ましや微笑みをもってもらえますように」

と気持ちを届ける。


「はぁ。。。。。。」


と新年早々(いつまで?) にため息の人が見上げた空に月がいたら、なんとなく慰められるかもしれないし苦笑いでもいい、優しい気持ちになってもらえたら。





「そうそう!」






と気持ち、切り替えてコロッと次に、次にと進んでもらえたらいいなと思う。



やだなぁと思ったけど、そうそう凸 月が観えてるよ凸

ええやないですか凸    もしそう思ってもらえるなら。


昨日の月も、今日の月も、ものすごく嬉しかった。


今夜はもう氷点下の山の上だけど凹  ここらへんでは早々に暖房が用意され早々と使用されています。 いるのです。


暖房レスな家なんて山の上狭しといえ広くても子豚喪女ハウスだけではなかろうか(^o^;)


「そうそう、それでもいいんだよ。  ここはこんなにも星空がキレイで空気もいいもの凸」

などとやや負け惜しみw



「そうそう」












そんな今日、出かける時にクルマに乗ったらなにやらチラホラ。。。。。。。。。。




「ん??」


と空を見上げると、初雪でした凹○


まさか山の下ではそんな気配もなくw (寒いには寒かったけど)

このまま降り続いたら帰れんし帰れても明日は動けんな、と思っていましたがお月さまに「ありがとう」って帰ったら空は晴れて寒さだけが残っております。


「そうそう」。

「そういえば」 とか 「早くから」 とかいろいろあるけど、「そうそう、」と気づいたりウンウンと賛同するのもいいですね。


で、「新年早々」のがいつまで使えるのかいまだにに不明なのである( ・ั﹏・ั)











Posted at 2019/01/09 22:48:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 今日の小包 | 日記
2019年01月05日 イイね!

とても哀しい

とても哀しい

とても哀しい人と会った。

そしてとても哀しい気持ちで。


少しだけ、はきださせてください。




今日は久しぶりに大切な知人と出かける事があってほんの少しどんな一日になるのかな、と思いつつ眠たいけど頑張って出かけた。


夕暮れの空がとても優しくてきれいでにっこり。




途中の道の駅で寒さに負けず咲いている可愛いすみれ(パンジーかな)にも 「ふぁいとー」と声をかけてなんだかにっこり。  

うれしい。


で、


所要で出先のコンビニに停まって出てきた時に前に広がる空がとても柔らかな色でうれしくてカメラをむけると目の前に入ってきて停まったとても化粧の濃いようなおば・・・・・女性がなんだかキャンキャン叫んでるので近づいて聞いてみた。

「なに撮ってんのよ! 」


どうやら自分のくるま、自分を撮られたと思ったのであろう、カメラは完全に女性よりも上に奥に向けられていたものの「アタシが撮られた」と思った相手はものすごい形相・剣幕で噛み付いてこられるので

「いえ、まさか向けてませんし撮ってないですよ。 空がとってもキレイだから空を撮りたくて」

というとギッと横目で空を見て

「なにがどこがキレイなのよ(呆) ばっかじゃない??」


それよりももしかして自分が撮られてんじゃないの、とものすごい剣幕でまくしたてられたけど空を否定されたことに心が曇ってしまったので覚えてないデス。


「なに??  そのクルマに乗ってんの??  ヤクザじゃない、ヤクザ!」


その大切な知人の愛車をひと目見て「ヤクザなクルマ」だと一瞥して吐き捨てるように言った。


とても哀しい気持ちにとんでもない人と会ってしまったなぁと思いながらクルマに戻るとなんとその女性は逆に携帯電話でずーーーーーーーーーっとこちらに携帯のカメラを向け何やら撮っているし録画までしている様子。

黙って出たものの追いかけるように携帯のカメラを向けてずっと睨んでいた。。。。。。。


ため息と哀しさと。。。。。。。なんのためにその人がずっと携帯のカメラでこちらを撮っていたのかもわからず不安もあって怒りよりも哀しくて情けなくて


「・・・・・・・・・・・まぁ・・・・・・・・うん、いろんな人がいるもんな」


と自分に言うしかなかった。


「あんたこそ何、こっちのほう撮ってんのよ見せなさいよ消しなさいよ!」

と噛みつきたかった気持ちもあるけど、横にいた人は我関せずの様子だったこと、なによりうれしさや優しい気持ちを一蹴されたこと、蹴られ飛ばされた上に泥沼に飛んでって墜ちたような。


なんとか気持ちを持ち上げるようにして向かった先で夕食をいただきのんびりと帰宅したものの


ものすごく驚くような濃い化粧につりあがった眼差し、すべてを否定するやりとりに哀しい気持ちでいっぱいなのです、すみません。


私が正しいんじゃないし相手が悪いんじゃない。

価値観の違いやものの見方の違いや感性の違い、いろんな違いがあるからこそ人であるんだろうし逆にその違いが楽しいときも、、、、うん。   ある。  


けど例えば絶景ポイントに来て、みんなで 「わーすごいね、キレイだねー」と喜んだり楽しんでる時に

「大したことないし、つまんないよね。 こんな景色で喜ぶなんてバカみたい」

と誰かが横で呟いたらせっかくの「凸」もやや「惑」になるのかもしれないし道端の花に声をかけ愛でているところにつばをはく人がいたりポイ捨てされらどうだろう。


きっとその女性は携帯でこちらのクルマや人を撮って「やったわ」と安心してコンビニで用事を済ませ暖かい家に帰ってのんびり楽しく過ごしているのかもしれない。

家族がいるのかもしれないし恋人がいるのかもしれないしダンナや子供がいるのかもしれない。

一緒にお月見したりお花見して、、、、、「きれいだね、良かったね」って言うのかな。  

「そんなもん人の勝手だしほっとけや」

とほぼみんなは言うのかもしれない。


空が良いなと思ったからカメラを向けた私が悪かったんだろう。  もっとクルマから離れていたら、
とも思う。


それでも私も悪いし相手だけが悪いんじゃないと思うけれど

「キレイだなと思っ」

う気持ちを否定してバカにするのはいかがなものかと思うし知人の大切な愛車に「ヤクザ」と叫ぶのはどうなんよ、とも思うぞ。

ベンツじゃないし乗ってるのはヤクザじゃないしほんまにヤクザが乗ってたらあんなこと言う女性は今頃すまきにされて日本海に流されてるぞ。
(言い方が古いw)


いままでいろんなこと、言われてきてかなり傷になってる事もたくさんありますけど。


今日のやりとりも、、、、もしかしたら残るのかもしれない凹


何をどう言われても否定されても「なんやねん」とケロッと切り替えられる、


そんな自分にならないといかんなぁと涙しながら思うのであった。



長くなってグチグチすみません。  






Posted at 2019/01/05 22:54:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 今日の小包 | 日記

プロフィール

「不完全で欠点だらけで、何事も計算通りに運べない自分がしばしば嫌になるけれど、誰もが不完全で欠点だらけで、何事も計算通りに運べないからこそ、成功した時の喜びや奇跡に巡り合った時の感動がある。今日もずっこけたり地団駄踏んだり悔し涙を流したりしながら、時々笑い喜びガッツポーズをしたい。」
何シテル?   01/16 22:10
身障者ながらも、ときには「どこがやねん」とツッコミたくなるような元気さを醸しだし~ しかし「裏の部屋」をも持ち、どこか怪しげに日々を過ごす漆黒の闇の持...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

忍者カウンター 
カテゴリ:こっそり掲載
2017/10/13 01:20:14
 
58歳の婚活で私が出した条件は、そんなに高望みですか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/02 10:35:21
クルマに関わる、、、否、全ての人に見て・知って・・・・・考えてもらいたいこと。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/22 00:19:04

愛車一覧

輸入車その他 内緒 近日公開! (輸入車その他 内緒)
近日航海! こう、 ゴキ隊!!! (困
スバル レックス スバル レックス
確か・・・一番最初に購入したクルマが、これ。 軽で乗りやす・・・軽かったです(^^; 乗 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
軽のスバルの次が・・・確か、これ・・・(汗;; 赤いクーペはカレンちゃんを連想させるのよ ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
確か・・・シビックの次がファミリアだったような 気がします~ 黒のファミリア。  あちこ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.