• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

神降月@orientali・まりえちゃんのブログ一覧

2011年03月31日 イイね!

壊れるもの・壊れへんもの

壊れるもの・壊れへんもの
先のブログで

「夏にエアコン使えなくてイヤーン」

とかなんとか書いたのは私の言葉ではありゃしません

夏にクーラーなんかとても使えません (貧

店が涼しいと助かりますが電気がないなら食事をいただけるだけでも
ありがたいと思います。


夜にテレビをすぐ消してコンセント抜く前に自衛隊の今回の活動についてチョとだけ取り上げられてました
切るに切れずさむーーぃ中変なカッコしたまま立ちつくして見てました (馬。

原発の為におフランスから首相が来てナントカカントカ。

「これで世界から守られて優しくされてるニッポン、へいへいCM効果バッチリネー」

なんてどや顔した首相なんか原発の中に入って燃料ボー抜いてくるべき。



原発なんて言葉、ほんまに意識してへんかったから仕組みや原理、「なんでそれで電気なん?」すら
知らなくて凹

今、ひっしになって「学びたい」という気持ちいつつぱい溢れてる。  素晴らしいぞ、向学心☆ (違


んじゃ「原発廃炉にウン年」とか「まだ危険ヤバシ」 んな記事に紛れて


                     原発擁護の意見

ってのもあった。


「危険やからアカン」 「怖いから禁止」 「どないやねん東電」 「アワレ福島」

なんていう意見より、ぐっと具体的かつわかりやすく・・・・・なんとなく「一部はウン納得」なように
書いてあった。

確かに地震の多いこの国でしかも海に (沿岸部しか造られへんやん) 足元のワリィよな手抜き工事
くさい造りで原発を建てたのはアカン論で叩かれてもしゃあない。

んでも安全性はほかのモノよりは・・・・・・


人間、死ぬときゃ、ハシ一本草履1つでも死んでしまう凹    たまたま原発が出てきただけで、
作ったのは人間だ。

そのおかげで停電して・・・・・・る時に、無関係な人が「電気が消されていた」為に命を落としていることについてはニュースでチラッと。 ほんのチラッとだけ「おまけのついで」のよーに報道されただけでそれより津波で亡くなった人達の方が命は重たいですか??

停電に気付かなくて外にいたらクルマが飛び込んできたら「そりゃアンタが悪い」んでしょうか。

命はみな、平等であろうに・・・・報道はいつだって不平等だ。



それはさておき擁護論。


5.原発は作ることより、壊すことの方がはるかに難しい


結婚みたいやなぁと、どこかで聞いた言葉をチラリ思った(^▽^;)。

「結婚するより別れるほーーがパワー凄すぎ凹」 らしいんで、さ(苦笑。


そんなん言うたら恋愛だって日常生活、人付き合い、なんだってあてはまる。




命が難関辛苦乗り越えてそれでも命あればと助け合い生きること。家族の絆。  人と人との愛。



そういう「思い」は、やはり壊すのは難しいとも、おもた。



簡単に崩れるもの    信頼や信用   ←一般論


壊すのが大変なもの   愛情・絆や原発(^▽^;)    ←いやなんとなく



ちなみにヘタレ婆もすぐ壊れるから危険キケン凹






やはりそれでもアカンもんはアカンのやろか。


多すぎる情報に振り回されてばかりで本当の真実が、一般の国民になにも知らされていない・・・・

国が崩壊する日の方が近かったりして(´▽`;)  アラヤダ




















Posted at 2011/03/31 23:07:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2011年03月31日 イイね!

生活と命の選択

生活と命の選択原発は廃止 ってか廃炉

決まったらしい。   


んじゃ都民の電気、どないなるんどうすんの??
困るわアタシ夏にエアコンないと暑くて眠れないじゃーん。

店も冷えてないと客が来ないしーーー?


なによりすべての仕事が滞り、全国的にメルトダウン凹



んな中でこんな記事を見た。  まんまコピペ (疲



 東日本大震災に伴う東京電力福島第1原発の重大事故は、発生から2週間以上たった今も収束の気配を見せない。同原発の南約35キロにある福島県いわき市内の避難所を27日に訪ねた。国内外に“脱原発”ムードが広がる中、原発に頼ってきた地元では原発作業員らが複雑な思いを抱えながら避難所生活を送っていた。

 「この世の終わりかと思った」。同原発の配管や復水器の工事を手掛ける坂本光雄さん(57)=同県広野町=が地震の恐怖を振り返った。原発の正門付近で激しい揺れに襲われた。命からがら戻った自宅は20〜30キロ圏内にあった。落ち着く間もなく、町が独自で避難指示を出した。「みんなどこに逃げたらいいのか分からず、パニックになっていた」と話す。

 それでも、40年来付き合ってきた原発のことは「悪く言えない」。中部電力浜岡原発(御前崎市)2号機の工事に携わったこともある。会社から原発の復旧作業に参加する意思があるかどうか確認され、「何かあれば行きます」と迷わず答えた。「俺が行かないと事態が収まらない―という思いで招集の連絡を待っている」という。

 火災を起こした福島第1原発4号機は、寿命を延ばす工事の真っ最中だった。シュラウド(炉心隔壁)交換工事の現場監督を務めるいわき市の男性(40)は、4号機の現場に向かう途中、1号機付近の屋外で大きく体を揺さぶられた。

 足元で地割れが起き、タンクやトラックが躍るように跳ねていた。黒い煙が上がるのを見て、「非常用ディーゼル発電機が作動したんだな」と直感した。急いで部下を避難させながら、「これから仕事どうすっぺ」と不安でいっぱいになった。この数十分後、敷地は大津波に襲われた。

 原発に携わって15年ほど。浜岡原発5号機の建設工事も手掛け、当時の浜岡町(現御前崎市)に1年間住んだこともある。「反対している人には悪いけど、これからも動かせるものなら動かしてほしい。何千人、何万人って人が一瞬で職を失うんだから」と、切実な思いを口にした。


 福島第1原発に資材を納入しているサービス業阿部金三郎さん(53)=いわき市=は、津波で自宅が全壊した。「原発が落ち着かないと再建のめどが立たない」と肩を落とす。一方で、「何もなかったこの土地に原発が建ってくれたおかげで、生業(なりわい)ができた。原発産業が絶望的になったとは思いたくない」と気丈に話した。


 避難所近くの集落は、大津波と火災で壊滅していた。一人息子(30)が原発で働いているという女性(60)=広野町=が身内の家の痕跡を捜していた。


 女性は一面の焼け野原を眺めながら、「これだけの自然現象なので、国や東電を責めることはできない」とかばい、「放射能でしばらく漁業も農業も駄目だろうから、結局また原発に頼って再建していくしかない」とため息を付いた。





税金は安いらしいが、これってどうなんだろう。

そこに住みたいのに強制的に避難させられている人も多い。  やっぱり地元が好きだ。  長く住めば住むほど愛着もある。  おらが都だ。


福島の人は、しかしここの原発の電気ではない電気で暮らしてる。

ここの電気は関東のみんながオホホと使ってる。。。。。なのに。  なのに・・・・・・





東電の社員さん、ほとんど不眠不休で働いてはるらしい。  ご飯もまともになく風呂なんか入らず。

なんも悪いことしてへん「かもしれん」のに。




わからへん。


ナンボ考えてもどないすりゃエエんか、「そんな夢みたいなこと!」な答えしか出ぇへん。。。。


いま、電気とまってる。    発電器レンタルしてもらえたらしいが、1万世帯分×2くらいでしたっけ??



苦しいですね。



きっと今、電気がフンフンと自由に使えるからこそ、言えるのかも。

考えている余裕がないのかも。



この意見が正しいのかどうかすら、悩まされてます。



原発。


電気がものすごく制限されて不便キツイ生活になってでも「廃止するべき!」  反対。


「いやでも経済の為にはチョとでも。。。。」  少しは賛成。


「絶対にまた必要☆」   容認・賛成



どれですか。
















2011年03月30日 イイね!

なにか良い言葉・・・(悩

なにか良い言葉・・・(悩
しばらく出ていた。

やっと戻ってきたらもう息すんのも
ヘーヘー疲労>┼○

出先でコンビニ寄ったり、そりゃ何があっても腹は空く凹
ファミレスったりしてたら。








「このたびの地震でなんちゃらカンチャラ~  応援ソングを流すんでナントカカントカ~」


槇原のりゆきサンの 「どんなときも」    ZARD 「負けないで」  あと、誰かのナントカって曲 (子忘。

聴いていてやるせなくなくった。   なんとも表現のしようのない気持ちが溢れてさらに卑屈になった凹

今、日本中でみんなが




        「がんばろうニッポン☆  頑張ろう東北!」


ってCMやらメディアやらなんやらかんやら。


よくウツの人に「頑張れ」というのは禁句だと言われているが今の状況って同じ違うんかと思う。


もう、これ以上頑張るだけの力も気力もなにもかもがない人達に「がんばろう! 頑張れ!」って
言うのは酷だと思うのは私だけなんだろうか。

、と思って震災以来、ずーーーーーーーっとやるせない気持ちでクヨクヨしてたら、やはり他にも同じような事を考えてはる方もいらしてやはり同じく少し悩んで相談しているのを見かけた。

ふざけた回答もあって更に凹んだものの、中には


「がんばらなくてもいいからあきらめないで。」

うん・・・・・でもやっぱり諦めるものもないと前に進めない。  屁理屈かな??


「負けないで」

勝ち負けで言うなら、私ならとことん打ちのめされて負けてる・・・・かも。 「頑張れ」との違いがわからなくてなんとなくしっくりこない。


「応援してるから」「一人じゃないよ」

・・・・応援してても「我先に保守」の買い占め騒動、奪い合い凹   さらに悩まされる。。。。


向かう人達に対してではなく

「僕たち・わたしたちが頑張るから!」

というのもあったけど先と同様買い占め騒動や被災地以外のあの豊かさを見ると・・・・・
その言葉、個人的なレベルではなんとなく疑ってしまう。 


しかし実際になんとかしようと本当の意味で頑張って走り回ってる人も、多い。


「生きてるだけでいい」

命あってのものだねとはいえ、命があっても生きる希望や支え、ハリが何もない・・・・やはり辛い。


「大丈夫」。

よくわたしも使う言葉やけど、「なにが大丈夫なん??」とつっこまれると返す言葉がなさそうだ。。。。


実際に私が現地に行ってそれらの人達にかけられる状況でもないしそんなこともできない。
ただ被災地でもなく豊かな暮らしに恵まれた人達がこぞって「がんばろう☆」って「言うだけ」の状況に
ものすごいダメージをくらってしまっている。


1つ。

いつも祈っている事に言葉や思いに


「頑張る力が希望や目標と共に与えられますように。 またそして、それらを支えるだけの栄養や元気、たくさんの力や愛情が注がれますように」

と祈ってる。   震災前にも、それからも。。。。その前では別の意味で「頑張ることができますように」の
意味だったが今はその言葉が少し小さくなってしまってる凹

ただ、
「より1つでも発見やその喜び、笑顔が増えるよう」「またその喜びをわかちあうことができるよう」そう祈り願い続けてる。

それは祈るだけで誰かに言葉として伝えられない。   そんな気持ち、言葉にならないし伝えられないからひたすら願い祈ること。  それしかできない・・・・・・・・なんか愚かだ自己嫌悪。 
。。。。。一句つくってどうするよ (馬。




ノロノロ+クヨクヨしてたら、こんな言葉があった凸




「人生には、楽しいことと辛いことがある。

楽しいことは、『はっはっ』と笑うから、

8×8で64。

辛いことは、『しくしく』泣くから、

4×9で36。

人生を100で表すと、ちょうどこの2つで100になる。

悲しい、辛いことは36回もある。

けれどもそれ以上に嬉しいこと、楽しいことがたくさん待っているはず。

辛いことを避けることはできないけれど、

一つ乗り越えれば必ず希望が見えることを忘れないでね。」




「ヘヘッ」っと笑って「メソメソ」泣いてる私はどないやねん、とアホなツッコミしてみたものの(^▽^;)

なんとなく良い言葉やなとホッとしたような気がする。


頑張ろう東北☆  なステッカーもここのサイトで作られてみんなが買ったりしてるし外へ出ればべつの
そういうステッカーを貼ったクルマも、いる。

ものごっついスピードでしかもそこそこのエエんなクルマで、もしかしたら自分チ用の水だのパンだのが満載してあるクルマ「なのかも」しれない。    ←そんなこと思ってしまうくらい卑屈になってる自分凹

自衛隊やほかの支援物資などを運ぶトラックに 「緊急車両」ではなく


「頑張ってエエのん持って行ってなんとかするから待っとってくれよ☆☆☆今、行くで!!」

って書いてあるたすきでもベッタリ貼ってくれてたらな~~~


「がんばれ!」

って言って欲しくないと思うのはそれでも私だけなんやろか。。。。。。


自分も思えないし、言えない。   今の自分、しょうじき血を吐くほど頑張らんとアカン状態に陥ってるものの。。。(^▽^;)
自分にも今、頑張れって言われるとチョとキツイ。

でも自分でなら自身に対して「がんばれ!」って「思うだけ」なら。。。。。(´▽`;) 




やっぱり


「がんばれ東北!!!」

って言って気持ちだけでも応援するのが無難でベターなんやろか。


そう言うかたわらでいつも通りのセレブな暮らしをしている人を見ると、言葉を失う凹さらに卑屈になってる自分がいるのは否めない。



「がんばらなくていい」

無理しないでほしい。  できるなら少しでもゆっくりしていてほしい。




何も出来ない自分がものすごくもどかしくて、悔しくてたまらない。
ニュースに不満と憤りと矛盾を感じてさらに卑屈になってくじけてる凹


そんな自分に自己嫌悪はなはだしい

「いらんこと考えんとおまえはお前のやるべきことに専念するべき」

。。。。。。。。。わかってて動けない(´▽`;)  アラヤダ



「がんばれ!」

って正しい言葉、いま被災地に向かって適切なんでしょうか。














Posted at 2011/03/30 17:30:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 今日の小包 | 日記
2011年03月29日 イイね!

しぜんのちから。

しぜんのちから。

実はちょっと出ている。

出ていた、かも。

寝不足に加えていろんなストレスが膨大に
身体を蝕む(疲。







詳しいことを報告・伝えたいけれどなんとなくものすごいその伝えたいパワーが自身でもすごすぎて
気持ちをもてあます、、、、あふれすぎてまとまらなくて、、、混乱している。


しかも日々の地震のニュースに踊らされ、すっかり人間不信・・・社会不審もしくは不信かも凹

報道で破壊した建物や流されちゃった家つぶれてしまった家・・・・・避難した人達の私より数十倍をもの疲れやストレスそして不安や不満。

津波の映像を見て思ったもんだ。


「クルマって・・・・あんなに軽かったっけ???」
それがおーーきな衝撃になってる。   船はまぁ、言うたらなんやけどいつも海に浮いてるからそりゃ
流されても・・・っとはいえ現実を見ていないからなんとも。

家は・・・・・・・・・・・・・     これも情けないが現実を目の当たりにしていない 、からなんとも。

人の命も、気持ちも家もなにもかもが流された。

みんなが言う


「自然の力には勝てないね・・・」。

勝てないし逆らえない、制御することももしかしたら・・・




けれど。


同じ「自然」のものなんやけど、花や木々、緑。
そして太陽の光、月光、星空あれやこれや。。。。これもまた、「自然」界のモン。

何もいわず、ただ黙々と芽を出し伸び花を咲かせ実を付け・・・・
朝になれば万人にもれなく太陽の光がふりそそぐ。  なんてありがたいんだろう。
太陽の力で植物も生きる。  水もいるけど。

暗い夜、月の光が優しくみんなの足元を照らしたり満月になれば月見をしたり。。。楽しませてもらえる。


「自然は怖い、逆らえない」


けれど、ある意味とても優しい。  決して怖くないと思うし平等にみんなに笑顔や喜びも、命や恵みも
与えてくれる。



どないしたらうまいこと、そんな優しい自然とつきあっていけるんだろう。

たまに暴れてとんでもない事態にもなったとき、どうすればいいんだろう。

憎まずに恨まずに、やはり仲良くしていきたい。    被害に遭ってないから言えるのだろうか。



「それでもいいこともある、ええのんいただけてて有り難い」

「自然のおかげで生かされている」



っていう気持ち、



今、ささくれてたりひどく疲れ切って希望の光すら見えないような人にも・・・・・

ふとした瞬間に明るいお日様の光や夜空にいっっっぱいの星。  暖かくなってきたら道のあちこちで見える緑や花。

ちょこっとでもそういう小さい事に気づいて優しい気持ちになってもらいたいなと、思った祈った願った。



ありきたりやけど


朝のこない夜はない」 もん。   「春のこない冬もない」 し。

花の咲かない季節もない。  




みんなに平等。


・・・・・・・・・・・・・・・なんやけど、時としてものすごい不公平で不平等。




ヘタレまくってるせいか、なんか爆弾かかえてしもてるせいか凹



なんもよぉ、うまいことまとめて言われへん( ノω-、) 。












Posted at 2011/03/29 17:30:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅。 | 日記
2011年03月29日 イイね!

ダレ?!(爆)

ダレ?!(爆)どこおるん(・∀・)ノ



死にかけてまふバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



詳細は、落ち着いたらまた凹



Posted at 2011/03/29 00:06:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅。 | 日記

プロフィール

「たとえ自室に篭りSNSの誰かの呟きを読むだけの毎日でもあなたは一人ではない。そこにも人と人の繋がりは成立する。それは細い一本の糸のようなもので、何かを変える力などほとんどない。それでも一人で歩くには過酷な今の時代、細くても誰かとの繋がりを確かに感じともに歩くことはきっと有意義だ。」
何シテル?   11/07 13:34
身障者ながらも、ときには「どこがやねん」とツッコミたくなるような元気さを醸しだし~ しかし「裏の部屋」をも持ち、どこか怪しげに日々を過ごす漆黒の闇の持...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

忍者カウンター 
カテゴリ:こっそり掲載
2017/10/13 01:20:14
 
58歳の婚活で私が出した条件は、そんなに高望みですか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/02 10:35:21
クルマに関わる、、、否、全ての人に見て・知って・・・・・考えてもらいたいこと。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/22 00:19:04

お友達

☆☆☆いきなりのお誘いは「なぜッ(;´▽`A``」っと困惑してしまいますので、、、、どうか「突然」は・・・・凹
81 人のお友達がいます
秀明@とわだ魂秀明@とわだ魂 * セリカTA45セリカTA45 *
セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認 そーやんそーやん *
のんぢろのんぢろ MR-2_SpiderMR-2_Spider

ファン

184 人のファンがいます

愛車一覧

輸入車その他 内緒 近日公開! (輸入車その他 内緒)
近日航海! こう、 ゴキ隊!!! (困
スバル レックス スバル レックス
確か・・・一番最初に購入したクルマが、これ。 軽で乗りやす・・・軽かったです(^^; 乗 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
軽のスバルの次が・・・確か、これ・・・(汗;; 赤いクーペはカレンちゃんを連想させるのよ ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
確か・・・シビックの次がファミリアだったような 気がします~ 黒のファミリア。  あちこ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.