• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年06月18日

オイル交換(8回目)【NーONE】

オイル交換(8回目)【NーONE】 皆様、お久しぶりでございます。

今回のブログは、久々にNーONEのお話。

実は、今回のオイル交換、1カ月以上前に作業していたのですが、
他にブログにしたいネタが多かったので後回しになり、
今日になりました。(汗)

早速、書きます。

N-ONEを新車で購入後、
自分でオイル交換作業するのも
早いもので8回目となりました。

まず、いつも通り、

ボンネットオープン

オイルフィラーキャップを

緩めて、


外します。

今回のオイル交換セットは

こちら。

今回はオイルフィルターも交換します。
指に乗せているのはドレンボルトガスケットです。

車両前方下側から覗き込むと、

オイルフィルターとドレンボルトが見えます。

ドレンボルトを

17mmのソケットレンチでクイッと緩めて


手で外すと


オイルが勢い良く排出されます。

オイルフィラーキャップを外さずにドレンボルトを外すと
空気の抜け道が無いので勢い良く排出されません。

外したドレンボルト(マグネット付き)を確認してみると

以前より若干、少なくなっていると思いますが、鉄粉が付着していますね。

続きまして、オイルフィルターも外します。

オイルフィルターレンチを

カポッと装着して工具で緩めます。

緩めたら手で回すと

無事に外れました。


ドレンボルトもオイルフィルターも外している状態で
簡易的なフラッシングをします。


こちらのオイル缶、左側が前回のオイル交換時の残り。

旧オイル缶からは

約500cc

新オイル缶からは

約200ccを注いで、合計で700ccほど使用します。

N-ONEのオイルフィルター交換時の
オイル交換使用量は2.7Lほどなので
3L缶の200ccを使用して2.8Lを交換用に残してます。
(100ccは予備です)

700ccをオイル給油口から注ぐと

エンジン内を通過してドレンから排出されてきます。

これで少しでもエンジン内が綺麗になるといいな。
と、思いながら作業してます。
(古いオイルを捨てるのが勿体ないので
 フラッシング用に使用しているのです。)


オイルフィルターの説明書に書いてある通り、

Oリングにエンジンオイルをヌリヌリします。

オイルフィルターはPIAA製のマグネットツインパワーオイルフィルターを使用しています。

さぁ、組み上げますよ。

まず、

エンジン周りのオイル汚れを全部、綺麗に掃除して


オイルフィルターを手で装着。

続いて

ドレンボルトも新品ガスケットに交換して手で締め込みます。

オイルフィルターの手で締め込んた状態(Oリングがエンジンに触れた状態)は

数字の「4」なので、

フィルターレンチを使用して、3/4回転締め込んで

「3」にします。

PIAA マグネットツインパワーオイルフィルターには
1周に渡って1~4の数字が書かれていて、
「4」→「1」→「2」→「3」
の位置まで締め込むと3/4回転なのです。


あとはドレンボルトを

トルクレンチを使用して3キロで締め付けます。

本来、このネジサイズだと4キロ辺りが適正値ですが、
オイルパンがアルミなので弱めの3キロにしてます。

新品オイルを

準備して

オイル給油口から

なみなみと注ぎます。

オイルレベルゲージを確認しながらMAXになるまでオイルを注入後、
エンジンを掛けてしばらくアイドリングします。

エンジンを停止して1分後、オイルレベルゲージを確認して
減っていればオイルを補充します。

あとは、エンジン下回りを覗いて

オイルフィルター、ドレンボルト部分から
オイルが漏れていなければオイル交換、完了です。


備忘録:
 
 オイル交換時は20,221kmでした。
 (現在は既に21,000km超えてます(笑))
ブログ一覧 | N-ONE | 日記
Posted at 2019/06/18 23:57:47

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

オイル交換(9回目)【NーONE】
だっく916さん

ローバーミニ 真冬のオイル交換
W113 250SLさん

オイル交換2019年春【MVアグ ...
だっく916さん

オイル交換2019年秋【DUCAT ...
だっく916さん

梅雨の晴れ間にオイル交換
謎ピカ@さる走事務局パシリ担当さん

オイル交換
hinataさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@ducanori さん そうですよね。セルモーターリレーは壊れやすいですよね。うちの916も今回で4回目の交換です。搭載位置がエンジンから10センチぐらいしか離れていませんので、熱で壊れやすいのだと思います。」
何シテル?   12/14 19:37
だっく916です。よろしくお願いします。 以前から、整備や情報収集で色々と参考に させていただいていましたが、 「S2000」、「DUCATI916」...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

IRIS / アイリスオーヤマ バックルボックス NSK-230 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/15 08:25:15
曇りが続くこの時期に☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/20 00:52:20
シルビアを買いました!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/29 14:34:21

愛車一覧

ドゥカティ 916SPS ドゥカティ 916SPS
1998年式のDUCATI916SPSです。 ブレンボのディスクローターにガタが出てい ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
ホンダ S2000(初期型 AP1)に乗っています。 父親が1999年に新車で購入後、 ...
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
2017年7月29日(土)に納車されました。 グレードは「G・ローダウン」です。 (立 ...
MV AGUSTA F3 MV AGUSTA F3
2014年3月23日に納車。 しばらくの間、大阪のショップに預けてあり、 大阪で慣らし運 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.