• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だっく916のブログ一覧

2018年12月28日 イイね!

冬支度【S2000、N-ONE】

冬支度【S2000、N-ONE】うちのS2000とN-ONE、
毎年、12月初旬頃にスタッドレスタイヤへ交換するのですが、
12月初旬は暖かい日が多かったので、
「まだ交換しなくてもいいかな?」
と、思って、先延ばしにしてました。

昨日(12/27)、ニュースを確認すると
「年末年始は寒波が来ます」
と、言っていたので
「よし! 交換しよう。」
と、決意しました。

物置に格納していたスタッドレスタイヤを引っ張り出してきました。


こちらがS2000用のスタッドレス。
純正ホイール(16インチ)にヨコハマタイヤのアイスガード5プラスの組み合わせ。


こちらがN-ONE用のスタッドレス。
社外ホイール(14インチ)にナンカン(アジアンタイヤ)のスタッドレス。

ちなみに、ナンカン製スタッドレスはムーヴカスタムに乗っていた時に
同じ銘柄(ESSN-1)を履いたことがあるのですが、
雪道でかなりグリップしていて自分の中では高評価でしたので
N-ONEでも履いてます。
(昨年も履いていましたので、今年で2年目です。)


そして、

タイヤ交換セット



さぁ、交換しますよ。

まず、N-ONEから。


ジャッキアップして、


ホイールナットを緩めて、


ナットを外して、


ホイールを外します。

夏用タイヤさん、春から秋の終わりまでお疲れ様でした。


ここで、だっくのタイヤ交換時の定番作業。


タイヤ交換セットの画像にも映っていましたが、


バイク用チェーングリスを使用して


足回りの可動部分(主にゴム部分)をグリスアップしておきます。

あとは、
スタッドレスを車体に装着後、
ナットをトルクレンチを使用して取付ければ

完成です。(^-^)




続きまして、S2000も作業します。

N-ONEと同様に

ジャッキアップして、


ホイールナットを緩めて、


ナットを全て外して


ホイールを外します。

S2000もN-ONEと同様に

チェーングリスで


グリスアップします。

余談1:
 N-ONEよりS2000の方が可動部分が多いので
 チェーンオイルのスプレー箇所が多いです。


あとは、
スタッドレス(純正ホイール)を装着後、

ナットを装着してトルクレンチで取付けます。


余談2:
 N-ONEの夏用タイヤ時のホイールナット、
 
 「純正ホイールナット」なのですが、
 スタッドレスに変更した時に、
 
 「社外品のロックナット」に変更してます。(細かい) 


 S2000も同様に、
 
 「ブロンズ色のロックナット」から
 
 「シルバーのロックナット」に変更してます。

 ホイールの色に合わせてナットの色も変更してみました。(^-^)




タイヤ交換は終わりましたが、
来年の春に向けて、後片付けします。

タイヤの溝部分に小石が挟まっているので
マイナスドライバーで

取り出します。(画像はS2000の夏タイヤ)

ウエスを水に浸して
ホイール汚れを「ゴシゴシ」。

水分を拭き取った後、

こちら(ワックスの様な物)を
S2000のホイールにスプレーしてホイールを磨きます。

S2000のホイールを磨き終わった時に使い切ってしまいましたので、
代わりになるものを物置でゴソゴソと探します。

で、
発見。


こちら(簡易コーティング剤)を使用します。

こちらもN-ONEのホイールにスプレーしてゴシゴシと磨きます。

ホイールを磨いた後は

こんな感じ。(画像はN-ONEの夏タイヤ)

綺麗になりました。(^-^)


最後に、

タイヤワックスを使用して
「ゴシゴシ」

ちょっとの間、乾燥させて
物置に格納すれば、全ての作業が完了です。



夏用タイヤさん、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。 m(_ _)m ペコペコ



余談3:
 タイヤ交換の翌日、
 身体(特に背中から腰にかけて)が痛くなりましたので
 一日中、部屋でゴロゴロしてました(笑)
 う~ん・・・
 歳ですかね?(ただの運動不足だと思いますが。)
Posted at 2018/12/29 00:31:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車関係 | 日記
2018年11月27日 イイね!

オイル交換【モコ】

オイル交換【モコ】数日前の出来事。

スマホのLINEに兄からメッセージ。

兄「うちのモコのオイル交換を予定の開いている日にお願いします。」

だっく「11/26は休みなので出来ます。」

とのメッセージのやりとり後、お互いの予定が合ったので作業する事になりました。



11/26、

兄が

日産の軽自動車「モコ」に乗ってきました。

ちなみに、モコは兄の嫁さんの車です。

兄が色々とカスタマイズしてました。
ヘッドライトをLEDへ交換とか、
アーシング施工とか、
ETCもDIYで装着されてます。


早速、作業します。

ボンネットオープン。

あと、今回のオイル交換セットです。


まず、

オイルフィラーキャップを緩めて


外します。

余談1:
 オイルフィラーキャップは「ネジ」式ではなく、
 「ロック」式なので、90度ぐらい回して外すだけです。



車体前側下側から覗き込めば
エンジン下側に
ドレンボルトとオイルフィルターが見えます。

モコはN-ONEと同じく作業しやすそうですね。


ドレンボルトを

クイッと工具で緩めて

手でドレンボルトを外すと

オイルが排出されます。

あと、オイルフィルターレンチで
オイルフィルターも外します。


全て外せました。

余談2:
 使用しているオイルフィルターレンチ、
 「ムーヴカスタム」、「N-ONE」で使用している物と同サイズです。



交換するオイルは

モリグリーン製の化学合成油
(兄が購入後、持ってきた物)


交換するオイルフィルターは

2年ぐらい前にアストロプロダクツで購入したオイルフィルター。

ちなみに、このオイルフィルターは元々、「ムーヴカスタム」用に購入した物。

ムーヴカスタムからN-ONEに乗り換えたので不要になっていた物なのですが、
オイルフィルター型番を調べると
スズキ「MRワゴン」と、ダイハツ「ムーヴカスタム」は同じことが判明。

日産「モコ」は、スズキ「MRワゴン」のOEM車なので
オイルフィルターが使用出来ることが判明したのです。

「いつか使うかも?」との思いで保管しておいて良かったです。


余談3:
 オイルフィルター適合表に「日産 モコ」は載っていませんでした。(汗)
 せめて、OEM適合表とか載せておいて欲しいな。と、思いました。


ドレンボルトガスケットは、ダイハツ用は合わなくて、
どうしようかな?と、思っていたのですが、
「ホンダ」と「スズキ」は同じガスケットが使用出来ることが判明したので

以前、購入した
うちに在庫がある

「S2000」、「N-ONE」用に購入したガスケット


50枚セットの中から1枚、使う事にしました。(多)



オイル交換作業に戻ります。



オイルを指に取って


オイルフィルターガスケット部分に塗ります。


これで交換準備は整いました。


エンジンを掃除して


オイルフィルターのガスケットがエンジンに触れるまで手で締めます。

説明書きに遭った通り、この状態からフィルターレンチを使用して
一回転、締めれば完成。

あと、ドレンボルトもガスケットを新品に交換して

手で締め込んだ後、

最後にトルクレンチで

30N・m(3キロ)で締付け。

余談4:
 このボルトサイズだと、一般のトルク値は4キロ前後ですが
 これは締める相手が鉄の時のトルク値で、
 調べてみるとモコのオイルパンはアルミ製なので
 3キロ前後の方が良さそうと、思って
 3キロで締めてます。
 (少し弱めだと思います。多分、3.5キロぐらいの方が適正値に近いとは思います。)


ここから画像取り忘れです。(汗)

オイルを給油口からある程度(2Lぐらい)注入。
そこからは、レベルゲージで何度か確認しながら
レベルゲージMAXまで注入します。

オイルフィラーキャップを締めた後、
エンジンを掛けて3分間ぐらいアイドリング。

エンジンを停めた数分後、
再度、レベルゲージでオイル量を確認します。

MAXまで入っていればOK。




最終確認。

ドレンボルト、オイルフィルター部分から
オイルが漏れていない事を確認すれば完成です。(喜)
Posted at 2018/11/27 12:09:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車関係 | 日記
2018年07月14日 イイね!

オブジェと新工具【車関係と工具】

オブジェと新工具【車関係と工具】皆様、お久しぶりでございます。

先週の豪雨、凄かったですね。
だっくの家は広島県福山市なのですが、
幸運にも被害はありませんでした。

と、いうわけで、
うちの車やバイク、家屋、家族も全員、無事です。

ただ、
岡山県高梁市にある、よく遊びに行くバイク屋さんが、
川が氾濫して浸水したそうなので、手放しで喜べない状態なのです。

次回、休日に復旧作業の手伝いに行く予定です。



ここから本題です。

何かブログを書こうかと思っていたところに
今までアップしていなかった画像がありましたので
これを元に今回のブログを書きます。


サムネ画像なのですが、
車用アルミホイールです。

全体図は

こんな感じ。

斜め上から見ると

かなりワイドなホイールです。

ちなみにこのホイール、
一般車両用ではなく、

元々、F3000のレーシングマシンで使用されていた物です。

使用されていた車両は

1991年式のローラT91という車両みたいですね。

だっくが中学生の頃から部屋でオブジェとして飾ってありまして、
ホコリが多くなってきたので、玄関先で洗った記念に撮影した画像です(笑)

今度、透明なアクリル板を購入して、テーブルとして使用しようかと検討中です。




あと、最近、購入した工具たち。

うちの「MVアグスタ F3」用のリアホイール脱着用ソケット

サイズは

55mmもあります。

しかも、KTCのソケットを
MVアグスタ F3のホイールナット形状にピッタリ合う様に
テーパー加工(斜めに削ってます)していたりします。

このサイズの工具になると一個で諭吉さん1人分を越えますが
タイヤ交換時に必要になるので購入に踏み切りました。

あと、バイクのブレーキマスターシリンダーを分解する際、

スナップリングプライヤーが必要になるので
こちらも購入。

以前、安いスナップリングプライヤーを使用していたのですが、
短くて届かなかったり、工具の強度が弱かったりしたので
信頼のKTC製品にしてみました。


あと、アストロプロダクツのセール中に安くなっていたので

ミシュラン製空気入れを購入しました。

箱から出すと

こんな感じ。

この空気入れを購入する事の発端が

同じ商品が、ガソリンスタンドのエアーコンプレッサーに繋がれていて、
凄く使いやすかったのが印象にありまして、
いつか購入しようと思っていたので、安く購入出来て嬉しいです。(^-^)
Posted at 2018/07/15 00:44:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車関係 | 日記
2018年05月18日 イイね!

税金が来た【車とバイク】

税金が来た【車とバイク】遂にこの時が来ました。

毎年、恒例の重量税の季節が。


と、言う訳で、
うちに来た重量税の全ては

こちら。

全部で5台分です。(多)

上の段は「S2000」
元々、2000ccは39,500円ですが
初年度登録から13年以上経過していますので、
15%重税になって、45,400円に値上がりしています。(悲)

下の段、左端は
「セロー225WE」が3,600円

下の段、左から2番目は
「MVアグスタ F3」が6,000円

下の段、左から3番目は
「DUCATI916」が6,000円

バイクの税金は元々、
250ccまでが2,400円、
250ccより排気量が大きく(車検が必要)なると4,000円でした。

ですが、数年前の「軽自動車の増税」に併せて
バイクも増税されることになりました。
元々の金額に対して50%も上乗せされています。(涙)

これだけ課税されると
バイクの若者離れが更に促進すると思うのですけどね。

実際、現状で車よりバイクの方が若者離れが深刻と聞きますし。

でも、だっくはバイクに乗り続けますよ。(^-^)

危険な面も知っていますが
こんなに楽しい乗り物、降りられますか。(熱)




話を税金のお話に戻します。

下の段、右端は
「N-ONE」が8,100円
現在の軽自動車の税金は10,800円なのですが、
N-ONEのカタログを見直してみると

「重量税75%」の文字が。

このお陰で安くなっているみたいですね。(感謝)

税金の書類が入っていた封筒に説明書きがあったのですが、
この減税は一回だけみたいですね。
と、言う事は、N-ONEも来年から10,800円に。(汗)




S2000の税金は既に支払っていますが、
バイク3台とN-ONEの税金は届いたばかりなので
明日、支払ってきます。

うーん・・・

全部で「69,100円」かぁ・・・

痛い出費です(泣)


余談1:
 2018年は、
 6月に「DUCATI916の車検」、
 9月に「S2000の車検」、
 と、痛い出費が続きます。
 N-ONE購入後、このために少しずつ、貯蓄していたのですが
 また一気に無くなります。
 車検後から、また貯めますよ。(燃)


余談2:
 TZM50はミニバイクレース仕様で、
 ナンバー登録していませんので税金は来ないのです。
Posted at 2018/05/18 01:21:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車関係 | 日記
2016年03月01日 イイね!

【車】危険運転とイラッとするドライバー

今日の夜勤明けの帰り道(30分ほど前の話)、
危険&イラッとするドライバーを目撃しました。


この車はだっくのS2000で、今回のお話の危険ドライバーとは関係ありませんw


で、

本題です。


会社からの帰り道、交差点手前で止まっている車がいる。

後ろに並ぶ。


信号は青。

左折する為に左ウインカーを出している。

でも停車している。

歩行者でもいるのかな?
と、思って、横断歩道を見ても歩行者無し。


どうやら、右折する車に道を譲っている様なので暫らく待ってみる。

一台、二台、三台・・・
五台右折しても進む気配無し。

そして、信号は赤になる。


その後、
信号が青に変わっても右折車に道を譲り続けて、
右折車が居なくなったら
ようやく左折。

その後も、
制限速度50キロの道を20キロで走行。

しばらく直進後の信号で右折する際、

横断歩道の手前、約3メートルぐらいの位置で
右ウインカーを出したと同時に
急ハンドルを切り、
直進車線から右折レーンを横断する様に右折していきました。
(ちなみに、反対車線には直進車がいる状態で、割り込んで行きました。)

右折レーンに車が居たら?とか、
直進車にぶつかったらとか?考えないのでしょうか?


ちなみに福山ナンバーの新車おろしたてっぽいシルバー色のレクサスでした。
(車種やナンバーも憶えていますが、個人情報の為、公開はしませんよ。)

以前、乗ってた車でも同じ様な運転してて、
後ろから当たった相手の保険でレクサスを買った様な
そんな気がする車に出会いました。

こんな車には近付かないのが一番ですよね。


車を運転する人間として、
運転のルールを知らなさすぎると感じて
イラッとしたので、
少し愚痴っぽくブログにしてみましたが、
皆様も車の運転にはご注意を。
Posted at 2016/03/01 10:48:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車関係 | 日記

プロフィール

「駐車場修理【S2000】 http://cvw.jp/b/1846387/42402199/
何シテル?   01/12 23:59
だっく916です。よろしくお願いします。 以前から、整備の事で色々と参考に させていただいていましたが、 S2000やDUCATI916の整備やパーツ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

フルバケットシートワイド発売! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/06 16:28:04
PRO-TECTA スマートキーケース 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/06 16:26:15
NDロードスターで学ぶ「ギア比」と「最終減速比(ファイナル)」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/07 08:29:37

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
ホンダ S2000(初期型 AP1)に乗っています。 父親が1999年に新車で購入後、 ...
ドゥカティ 916SPS ドゥカティ 916SPS
1998年式のDUCATI916SPSです。 ブレンボのディスクローターにガタが出てい ...
MV AGUSTA F3 MV AGUSTA F3
2014年3月23日に納車。 しばらくの間、大阪のショップに預けてあり、 大阪で慣らし運 ...
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
2017年7月29日(土)に納車されました。 グレードは「G・ローダウン」です。 (立 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.