• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だっく916のブログ一覧

2017年02月26日 イイね!

【MVアグスタF3】初・車検

【MVアグスタF3】初・車検またしてもお久しぶりでございます(汗)

前回のブログで書きました「F3のギア抜けのお話」は少々、お待ちください。
(まだ、画像集めが終わっていない事と、全体の文章構成がまとまっていないので(大汗))


なので、
今回のブログは、F3の車検を受けた時のお話です。

うちのMVアグスタ F3は、2014年に購入しました。
新車購入で3年経過するので、今回、初車検です。

うちのF3は納車当初からフルパワー化してあるので、

CPUマッピングと、マフラーが本国(イタリア)仕様に変わっています。

一応、本国仕様の状態でも車検は通過出来るらしいのですが、
念の為、日本仕様に戻しておきます。
(車検に落ちると、家まで戻ってマフラー交換後、
 再度、受ける必要があるので一日作業になるのです。)


イタリア仕様の3本出しショート管の状態から、


アンダーパネルを外して、


ステップも外して、

マフラーを固定しているボルトを外して、
後ろ側に引き抜くと、

無事に外れました。(^-^)

ちなみに、この3本出しショート管、反対側から見ると

こんな感じ。
触媒部分と一体型なのです。

触媒部分には

純正マフラーらしく、MVアグスタのロゴマークもあります。

マフラーを外した車体側は、と言うと、

こんな感じで、物凄いショート管の直管マフラー状態になりますw

さぁ、3年ぶりに引っ張り出してきました。

日本仕様マフラー。

ゴソゴソ(箱を開ける音w)


途中まで3本出し状態の触媒部分の日本仕様w

効率、悪そうな気がします。


さぁ、取付けますよ。



日本仕様のタイコ(触媒)部分を車体に取付けて、

タンデムステップを外しておきます。

タンデムステップを外した理由は、

日本仕様のマフラーを取付ける際、
固定用のステーが、

タンデムステップと共締めの為です。

マフラーステーの上にタンデムステップを装着すると、

マフラーステーが綺麗に隠れます。

余談1:
 2015年以降のF3の場合、タンデムステップの裏側にネジ穴がありまして
 そこにマフラーステーを取付けるレイアウトになります。


一つ忘れてましたが、

マフラーヒートガードも移植します。


これで、車検準備は万全なので、福山の車検場へ向かいます。


車検場で、書類を貰います。
(以前だと、30円掛かっていたのですが、今は無料みたいです)

書類は3枚。
見本を元に車検証を確認しながら記入。
(以前は書類3枚の内、「OCRシート」だけ鉛筆書きだったのですが、
 今回からボールペン記入になりました。)

全て書類記入が終わったら、
「重量税」、「検査登録印紙」、「審査証紙」を購入して、
書類に貼り付け。

その後、車検受付を済ませて検査レーンへバイクを持って行きます。



検査官の指示通り、
「ヘッドライト HI/LO切り替え」、「ウインカー」、「ブレーキランプ」、「ホーン」を作動させます。

事前に自分で確認していたので、難なくパス。


この後、一番不安な「排ガス検査」です。
(マフラーは日本仕様ですが、CPUセッティングはフルパワー(イタリア)仕様の状態なので。)

マフラーに排ガス検査棒を差し込んで、しばらく待ちます。

・・
・・・
・・・・
・・・・・


「OK」のマーク出た(喜)





バイクに乗った状態で、
「ブレーキテスト」、
「スピードメーターテスト」(40kmで判定)、
「ヘッドライトテスト」(ハイビームで測定)
を全て無事にパスして、


合格印、頂きました(^-^)

やっぱり、一発合格すると気持ちいいですね(^o^)


無事、車検に合格したので、
「自賠責保険」を2年分、購入して

受付に提出。


待つ事、約3分

新しい車検証と、

新しい車検シール頂きました。
(今年1月から一回り大きい車検シールに変わった様です。)

これでまた2年間、乗れますよ。


余談2:
 掛かった費用はこちら。
  「重量税印紙」     : 3,800円
  「検査登録印紙」    : 400円
  「審査証紙」       : 1,300円
  「自賠責保険(2年)」 :11,520円

  合計           :17,020円

 かなり安く車検を通過出来ました。



次の休日には、また本国仕様&一人乗り仕様に戻さないとww
Posted at 2017/02/26 12:02:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | MVアグスタ F3 | 日記
2017年02月04日 イイね!

【MVアグスタF3】オイル交換(慣らし終了)

【MVアグスタF3】オイル交換(慣らし終了)久々にムーヴカスタム以外のブログです(汗)


早速、書きます。


今回は、MVアグスタ F3のオイル交換のお話。


ようやく うちのMVアグスタ F3が


慣らし完了距離(約2500km)まで到達しました。


さぁ、オイル交換しますよ。


まず、

アンダーパネルを


外します。

オイルフィラーキャップを外した後で、

ドレンボルトをレンチ(8MMの六角)で緩めます。


レンチで緩めた後は、手で外していきます。

ドレンボルトを外すと、

オイルが一気に出てきます。

結構、汚れてました。


余談:
 うちのMVアグスタ F3は慣らし期間中、かなりの頻度でオイル交換してます。
 一回目 ・・・ 200km
 二回目 ・・・ 500km
 三回目 ・・・ 900km
 四回目 ・・・ 1400km
 五回目 ・・・ 2000km
 六回目 ・・・ 2433km(今回の交換)
 バイク屋さんに「いくら慣らしでも、交換し過ぎ。商売だからいいけど・・・」と、言われましたw

 次回から2000km毎のサイクルになる予定です。(それでも短いw)




オイルフィルターも交換するので、トルクスレンチ(T30)で外します。

で、

今回から、

ワイヤリング出来るボルトへ変更します。
(右がトルクスネジ、左がワイヤリング用の穴の開いたネジ)


ボルトのサイズは、「M6 X 15mm」(ネジの長さ)。
メーカーと素材は「ISA」製のステンレス。


ボルトを全て外したら、

こんな感じ。
ここから手で下に引っ張るのですが、

奥側にダンボールを挟んでいる理由は、
オイルフィルターを外すと、

こんな感じにオイルが飛び散るので、
ダンボールが無ければマフラーにオイルが付着するからです。

マフラー周りとか、反対側のアンダーパネルにオイルが付着すると、
掃除に時間が掛かるので、時間短縮のためです。
(最初のオイル交換時に飛び散って、掃除が大変だったのです(経験談w))


外した部品たち。


さぁ、組み上げますよ。

新しいオイルフィルター(画像を撮り忘れました。スミマセン m(_ _)m)を取付けて。

これで、ワイヤリング出来るのでボルトの脱落防止になります。
(ワイヤリング後の画像も撮り忘れました(汗))

ドレンボルトをトルクレンチを使用して、

3キロのトルクで締めます。
(ボルトのサイズ的には4キロのトルクが標準(鉄製のボルト)ですが、
 ドレンボルトの素材がアルミなので、3キロにしてます。)


あとは、オイルを入れますよ。

うちのバイクに使用しているオイル「パノリン」

それに加えて、慣らしが終了したので
添加剤のゾイルも入れます。
(すっかりパノリンオイル信者です。
 セローの熱ダレが治まったり。
 MVアグスタ F3のギア抜けが治まったり。
 と、うちの車両で実績があるので信頼してます。)

F3のギア抜けの話は、近日中のブログで書く予定です。


オイルジョッキに

2Lちょっと入れて(2Lのオイルと添加剤のゾイル(100cc))

給油口から

なみなみと注ぎます。

2Lでは足りないので、
残りの1L分もインジゲータを確認しながら補充していたら、
結果、2.8Lぐらい入りました。

その後、エンジンを掛けて

暖気運転した後にエンジンを停めて
しばらく経ってからオイルの量を確認して、インジケータ内なのでOK。

出来たぁ(^o^)


慣らしも終わったし、これで全開まで回せますよ。

まぁ、全開まで回すことなんて無いでしょうけどねw


F3さん、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m ペコペコ (腰が低いw)



余談2:
 車検がもうすぐなので、車検仕様へ徐々に戻してます。
 (タンデムステップや、タンデムシートを取付けたりしてます。)

余談3:
 ブログに書いてませんが、
 「モトコルセ製 アクスルスライダー(前後)」とか、
 「モトクレイジー製 LEDナンバー灯」へ交換していたりします。
Posted at 2017/02/04 12:14:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | MVアグスタ F3 | 日記

プロフィール

「エンジンの暖気【DUCATI916】 http://cvw.jp/b/1846387/42507018/
何シテル?   02/13 13:12
だっく916です。よろしくお願いします。 以前から、整備の事で色々と参考に させていただいていましたが、 S2000やDUCATI916の整備やパーツ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

リンク・クリップ

フルバケットシートワイド発売! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/06 16:28:04
PRO-TECTA スマートキーケース 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/06 16:26:15
NDロードスターで学ぶ「ギア比」と「最終減速比(ファイナル)」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/07 08:29:37

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
ホンダ S2000(初期型 AP1)に乗っています。 父親が1999年に新車で購入後、 ...
ドゥカティ 916SPS ドゥカティ 916SPS
1998年式のDUCATI916SPSです。 ブレンボのディスクローターにガタが出てい ...
MV AGUSTA F3 MV AGUSTA F3
2014年3月23日に納車。 しばらくの間、大阪のショップに預けてあり、 大阪で慣らし運 ...
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
2017年7月29日(土)に納車されました。 グレードは「G・ローダウン」です。 (立 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.