• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Toshi@FHP11のブログ一覧

2009年10月31日 イイね!

高速道路の下で飲んだくれる

高速道路の下で飲んだくれる当初この週末は静岡に桜えびでも食べに行こうかと思案していたが、いろいろな事情で気分が変わり、この日は何となく飲みたい気分となりましたw。
そんなわけでお酒が好きそうな(!?)方々に声をかけたところ、急な呼びかけにもかかわらず自分を含めて7人の猛者が集合(本当は8人になるはずだったが、アクシデントで大将が欠場)。

猛者一覧⇒みなしごハッチさん、Takaさん、Yukiさん、hiro-cさん、tossinさん、G18さん、Toshi

今回は前回に引き続き「新規開拓」をすることに。
何せ前回のところはお店自体は悪くなかったのだが、諸般の事情で行きにくくなってしまった為ww
かねてより気になっていた、銀座の首都高速(KK線)高架下にあるこのお店に行ってみました♪

店内に入ると、東欧系と思われる外人のおねーさんがお出迎え。(といっても怪しい店ではなく、まともな店ですよw)
まだまだ日本語が堪能・・・とまでは行かないようだけど、一生懸命な勤務態度、接客態度に好感が持てました♪(もちろん日本人のスタッフの方が多いです)

いきなり平らげているところの写真ww

そしてビールの美味しさに酔いしれて、調子乗っかってこの日欠場の大将のところにこんな写メール(死語)も送ってみる。

これがとんでもない結末を引き起こすとは・・・

そんなわけで、思い思いにビールを飲みまくったおかげで多少値は張ったものの、気分は上々となって駅前で解散してそれぞれの帰路へ。
自分はハッチさんと一緒にやや離れた地下鉄駅まで歩き、そこで別線に乗るハッチさんとお別れ。

これで地下鉄⇒JR直通に乗れば1本で最寄り駅まで帰れるということで。

ところが・・・

降りる一つ手前の駅で目が覚めたはずなのに、起きているにもかかわらずボーっとしていて降りることを忘れて一つ先の終着駅へ。

きっと写メールを送った大将に呪われたのが原因かとw

折り返し上り電車はまだあったものの、それに乗るには30分以上待つ必要があり、それならばということで隣町から自宅まで、国道⇒県道を1時間歩いて帰ったのでした(爆沈)

この日参加の皆さん、お疲れ様でした~

World Beer Pub & Foods BULLDOG (西銀座)
Posted at 2009/11/12 02:53:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | 食・酒 | 日記
2009年10月25日 イイね!

クラブ (club) というもの③

クラブ (club) というもの③(②からの続き!?)

そんな状況からしばらくが経過したある初秋の夜に、前々から親しく付き合っているクルマ仲間のうちの一人(クラブとは関係のない)からの誘いに乗じて、某所での「プチ夜会」に参加することになった。
その集まりには前に述べた「もう一つの同車種の全国的団体」に当時在籍していた方々も来られることになっていた(その時点ではそれらの方々とはまだ実際にお会いしたことがなかった)。

今だからこうやって書くことができるし、先方も同じであったと容易に想像できる
が、「もう一つの団体」の発足時の経緯、そしてどういうわけだかその時までそれらの方々と一回たりともお会いする機会が無かったことからして、そこに在籍している方々に対し、正直「全く意識していなかった」というと大きなウソになる。

しかし少し緊張しながらも実際にその「夜会」に参加してみると、(当然といえば当然なのだが)普段自分たちが「お茶会」と称して集まっているときと大差はなく、またクルマに関するいろいろな話題についても共有することができ、ある意味安心したと同時に、また一つ仲間の輪が広がったと大いに思った記憶がある(笑)。

今となってはそのときの方々はクルマのみならずその他の趣味やお酒の席でも大いにお世話になっており、自分の人間関係の中では欠かすことができない存在となっている。

そんな「やってみればカンタン」的な話だったのに、なぜこんなにも「遠回り」する結果になったのか?

その理由について、ある程度自分なりの「見解」は出来ていますが、それについては現時点では「当事者」の方々が各自考察していただければと考えていますので、それ(④)を書く(UPする)かどうかはしばらく時間を置いて判断したいと思います(笑)
Posted at 2009/10/25 06:37:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2009年10月25日 イイね!

クラブ (club) というもの②

クラブ (club) というもの②(①より続き・・・!?)

前にも書いた通り、(他の方がどう思ったのかは分からないけれど)自分にとっては幸いにして出会ったクラブ・・・というか「お茶会」の居心地が良かったらしく、クラブの方にはいろいろ迷惑をかけるようなこともあったけれども、いろいろなところでの集まりに顔を出し、いろんな形で楽しむ・・・と言った状況が続いた。

しかし「完全なる永久」という事象がこの世に存在しうるはずもなく、そういった状況にもやがて変化が訪れる。

一つは、(この件についてはいろいろな「見解」があると思うので、ここで事情を述べることは差し控えるが)所属していたクラブから「自主的に退会」された方が出て、その方が新たに「もう一つの」同車種の全国的団体を立ち上げたこと。当然のことながら、クラブの方の中にはその動きに「追随」して「移籍」する動きもあり、この「事件」により、所属していたクラブの活力は、何となく徐々に失われていくことになる。
(※一般的にはこのときの出来事は「分裂」と言われていますが、個人的には「分裂」とはちょっと違うと思うので、敢えてこういう表現にしました)

そしてもう一つの大きな変化は、自分たちにとってクラブには所属していない、クラブとは関係のないクルマ仲間が誕生したこと。
「お茶会」自体がどちらかというと非公式な性格のもので、そういったクラブ以外との交流についてかなり寛容であったこともあり、そういった仲間達は徐々に増えていき、逆に「お茶会」自体のクラブ的色彩が薄まっていく。
しかし、そのことによって特に弊害となるようなことはなく、むしろそれによってクラブという枠にとらわれることを好まない人々も「お茶会」に参加しやすくなるのであればそれも良いかと自分は思った。

もちろんこれは、クラブや団体と言ったものの存在を否定することでは決してない(自分自身は以前同様クラブには在籍していることになっているし、今までクラブにいることによって少なからず恩恵を受けているので)し、むしろそれら(クラブ・団体)の存在でクルマ仲間の輪が繁栄していくのであればむしろ喜ばしいと今でも考えている・・・という前提に立ってのこと。

その思いは、いろんな仲間と出会うたびに強くなっていき、さらに「みんカラ」によってさらに新たな仲間と出会ったり、またそのことがきっかけとなり全国プリメーラミーティングに初めて参加したこと、そしてそのことにより地域を問わず、更に多くの仲間達に出会うことができたことによりますます強くなっていく。


しかし、それはあくまでも自分自身固有の考え方であり、決してそうとは考えない人々も存在するということを認識せざるを得ない出来事が後に発生する(笑)。

(③に続く!?)
Posted at 2009/10/25 06:31:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2009年10月25日 イイね!

クラブ (club) というもの①

クラブ (club) というもの①ずーっと前から思っていることで、とりわけこの1年間ぐらい特に強く思っていることがあるのですが、最近同じ類のことについていろいろと思うところのある方が(自分のお友達になっている方を含め)少なからずおられるようなので、当初はそのうちの一人の方のブログにコメントしようと思ったのですが少し長くなりそうなので、自分も拙い文章で読みにくいとは思いますが差しさわりのない範囲内で割とそのまま書いてみようと思います。

なお先にお断りしておきますが、自分も人間である故に間違った考え方や、偏った考え方をすることが少なくないものと考えますので、それが正しいかどうかは読まれる方ご自身で判断していただき異論・ご指摘等があれば遠慮なくお伝えいただければと思います。また以前に自分が発言したこと等と考え方が相違する部分もあるかもしれませんが、現時点での自分自身の考え方ということでご容赦いただければと思います。

古来より「類は友を呼ぶ」
いう諺があり、それはクルマの趣味の世界でも例外ではなく、同じクルマも持っている人々や、同じような方向性を持った人々で集まって楽しんでいるのはご存
知の通りで、その媒体が雑誌であるか、ネットであるか・・・等は時代の流れによってその手段が変化しているだけであって基本的には今も昔も大して変わらな
いと思います。

自分も最初に今のクルマ(FHP10)を手に入れた頃、お金が無いながらも自分なりに弄ってみたり、自分の力でメンテナンスしてみようと思ったりで、雑誌等で得られる情報だけでは自ずと限界が見えたので、やはり同じクルマに乗っている人々と実際に会って情報交換したり、いろいろと楽しんでみたいと思ったのがそもそものきっかけ。

ネットでいろいろと調べてみると、とある全国的なオーナーズクラブの方々の一部が、そのとき住んでいた場所と比較的近い場所で定期的に「お茶会」と称する小規模なオフ会をやっている事が分かり、ドキドキしながらも掲示板に「はじめまして」の挨拶と参加表明をし、更にドキドキしながら初めてのオフ会参加(笑)。
そのときのことは今でもよく覚えていて、ぶっちゃけ自分自身にHNをどう付けていいのかすら分からなかった(だから今でも単純なHN・笑)自分に対して、その時いろいろと親切に接してくれ、またまだまだ全然知らなかったプリメーラの魅力(!?)についていろいろと教えてくれた方々がいたからこそ、今の自分があるのだと思う。もし仮にその時そういった方々がいなければ、今現在これだけの「お友達」に恵まれることもなかったし、そもそも多分「みんカラ」自体やっていなかったであろう(笑)

自分自身の今までの人生を振返ると、クルマ趣味に興じたことにより学業や仕事、そして資金面や家族形成(!?)の見地においては決してプラスではない要素が働いたことは否定しがたいけれど、それでも自分はこのときの「出会い」によって今までに数え切れないぐらいの貴重な経験をさせてもらったと思っているし、なかなか表現するのは下手なのだけど、そのときの方々には今でも少なからず感謝している。

そしてこれからもその感謝する気持ちを忘れずにいたいと思うし、その気持ち・思いをまた新たに出会う方々に伝えて行ければ・・・と思っている。

(②に続く・・・かな?)
Posted at 2009/10/25 06:29:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2009年10月22日 イイね!

ひさびさに満点

ひさびさに満点皇居東御苑「平川門」から出て、白山通りを神保町方向へ。
実は皇居東御苑でまったり時間をつぶし過ぎたwため、神田界隈に着くころには既に11時ごろになっていたので、買い物をする前に早めに昼食をとることにしました。

当初は「覆面デスマッチ」な店に行って「アンガーラ」しようかと思っていましたが、何故か開店時刻の11時を過ぎているのに店が開いておらず、「第2案」として久々にライスカレーの「まんてん」に行ってみることにしました。

本当に久々でしたが、店の佇まいは不変で、ただ隣のとんかつ屋が営業していなかったのが少し気になるところ。
時間が早かったこともあってカウンターにはまだ空席があり、すんなり着席して「カツカレー大盛」を注文。

あ、ここは「大盛」の更に上を行く「ジャンボ」があるんだった(笑)。

しかし、学生街のカレー屋ということで元々ボリュームには定評がある店。
大盛でも十分ボリュームがあり、相変わらずの粘度の高いルーとともに存分に「和風のカツカレー」を堪能することが出来ました♪

ライスカレー まんてん (神田神保町)
Posted at 2009/10/25 07:20:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 食・酒 | 日記

プロフィール

「今年の全プリは11月24日(土)で確定です。
3連休の中日になりますので、皆さんスケジュール調整宜しくお願いします
( ̄▽ ̄)
(参加要項等はまた追ってお知らせ致します)

何シテル?   05/02 16:19
運命のいたずらか?それとも必然なのか?プリメーラを3台乗り継ぐことになってしまいましたw HP10⇒FHP10⇒FHP11・・・と、徐々にマニアックになり...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

プリメーラ乗りの皆様、元プリメーラ乗りだったOBの皆様、プリメーラが好きな人、皆集まれ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/03 12:25:12
The 4th CLUB.PRIMERA OFF MEETING jun 2013 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/14 12:45:15
ALL JAPAN PRIMERA MTG BBS 
カテゴリ:連絡用掲示板
2009/03/26 00:42:57
 

お友達

プリメーラ乗りの方はもちろん、それ以外の方とも一緒に楽しめればと思いますのでヨロシクです♪
155 人のお友達がいます
hiro-chiro-c * PEKEPEKE *
ジュンジジュンジ * ウッkeyウッkey *
KoizumiKoizumi * あつぽん@ぷりあつぽん@ぷり *

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

日産 プリメーラUK 日産 プリメーラUK
2代目プリメーラ(FHP10)の限界が見えてきた為、急遽導入された3代目プリメーラです。 ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
初代プリメーラ(HP10・Tm)の走行距離が18万キロに達し、持病であるリアフェンダーの ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
現在のクルマの前に乗っていた、HP10 平成2年式Tmです。このクルマには乗る楽しさ、弄 ...
フォルクスワーゲン ヴェント フォルクスワーゲン ヴェント
LEGACY B4 の前に家で所有していたクルマです。 自分が免許を取得して最初に乗っ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.