• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

amemanの愛車 [BMW M3 クーペ]

整備手帳

作業日:2015年10月10日

インストルメント・クラスター メンテ

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 1時間以内
1
最近の車種は分かりませんが、E36はメーター端子と基板が半田付けされておらず、経年によりガタが生じてメーターが誤作動を起こす様です。

僕の車ですと・・
●初期症状: バッテリーがヘタって来ると燃料計や水温計の針が時折ピコピコ踊ったり、動かなくなったり。。

●末期症状: 走行中に突然針が在らぬ方向を指したり、不動になったと思いきや突然元に戻ったり。。

何れもメーターパネルをコンコン叩くと治ったりしていたのですが、発症頻度がほぼ毎回になったので重い腰を上げてメンテしてみました。
2
先ずはメーター・ユニットを固定しているトルクス(T20)x2本を外します。

作業スペース的にドライバーよりも小型ラチェット&ソケット推奨です。
3
ユニット脱着に関しては吸盤等を用いて丁寧に作業する方も多いですが、僕の場合は上部の隙間にリムーバーを差し込んでユニットを手前に傾け、ネジ留めブラケット部を掴んで引き出す感じで作業しています。
4
ユニットをステアリング・コラム上まで引き出せたら、背面コネクター(白・黒・青の3ヶ)を外します。

背面コネクターは他のモジュール等と同様にレバー付きコネクターになっており、レバー上部のストッパー凸部を押し込みながらレバーを引き上げると抜けて来ます。

配線の長さ的に白→黒→青の順で外し、組み込む際は逆の順で嵌めるのがラクかも。
5
背面カバー&基板パネルを固定しているトルクス(T10)x5本を外すとユニットをバラせます。

何本かは少し奥まっているので細めのドライバー等を推奨。
6
メーターの端子が基板側コネクターに刺さる感じで組まれているので、バラす際は左右に抉ったりせず慎重に平行を保ちながら引き抜く感じで・・
7
基板側コネクター部は挿入された端子を上下で挟み込む感じなので、ヘタって来ると接触不良を起こして変な数値を指す&叩くと一時的に治るのも納得。。


8
今回はコンタクトスプレーを吹いた爪楊枝&綿棒で端子を清拭した後に精密ドライバーでコネクター端子を起こして圧着力を復活させ、仕上げにローション代わりにタミヤ接点グリスを塗布して組み上げました。

車体へ組み付け後に試走はしていないので何ともですが、IGオンした感じでは良さ気ではないかと・・要経過観察です。。

   ↓   ↓   ↓

午後に市内を軽くブラブラして来ましたが、今のところは経過良好です。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

スロットルバタフライスイッチ(下のみ)

難易度:

エンジンオイル交換 56556マイル

難易度:

SMG ポンプ交換

難易度:

リアノーマルスプリングが…

難易度:

イグニッションコイル【純正】 交換

難易度:

点火プラグ交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2015年10月11日 9:30
最近、エアバッグ警告灯が点きっぱなしになったので、これを疑ってましたが、内部を見させてもらうとメーター側ぢゃないなと思いました(笑) 今後の参考に記憶しておきます。ありがとうございました。
コメントへの返答
2015年10月11日 23:15
僕の車にはキャンセラー(ダミー抵抗)が付いているのですが、かなり前から常時点灯中です。。
ヘタって来ると点くのですかね?

今回、ついでに電球を外してみたのですが、回り込んだ他からの光で薄っすらマークが浮かび上がっており、完全消灯には至りませんでした(苦笑

エアバッグ周りのETM画像をUPしておきましたので、何かの参考になれば幸いです。
http://bit.ly/1N6NYgi

プロフィール

アホですが雨男ではありませんので、どうぞ仲良くして下さい。。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

DriveAround, BMW ALPINA B3S 
カテゴリ:Friends
2011/08/13 11:13:28
 
M-Line 
カテゴリ:Shop
2011/07/30 00:40:51
 
Blank Generation 
カテゴリ:Annex
2011/02/05 15:48:28
 

愛車一覧

BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
運良くGT乗りになれました。 自分なりに維持イジして行きたいと思います。
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
メイン車両を暫く療養させるにあたり、サブとして迎え入れました。 色々と年式なりにヤレて ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
97年式のスポパ、車体色はコスモス・ブラック。 内装は純正ウッドパネル付のブラック。 ...
その他 その他 その他 その他
愛用のReel達です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.