• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tama465のブログ一覧

2016年05月17日 イイね!

伊豆・箱根の旅

伊豆・箱根の旅ゴールデンウィーク期間中はどこに行っても混むだろうということで、あえて5月半ばの日曜に宿だけ確保。行先も最初だけ決めておいて後は気分任せ。ちょうど出発前日にタイヤ交換したので、その慣らしも兼ねた一泊二日のドライブ旅行。

さて、どうなりますことやら。


■活あじ丼

焼津、日立、三崎に続く漁港シリーズ第四弾😅、ということで最初の目的地は沼津に決定。だたし今回は『さかなセンター』的なところで買い物するイベントではなくて、たまたま見つけた『いけすや』という漁協直営の店であじ丼を食べるのが目的。


ここは先日オープン一周年を迎えたばかりなんだけど、ガイドブックに記載されるなどして既に結構有名らしい。日曜の食事時なんかに行ったらエライことになりそうだということで開店の11時着目標で早めに出発。

日曜朝の東名下りは渋滞もなく快適。沼津に入ってからも交通量は少なめで海岸沿いを気持ちよくドライブ。

で、11時前には到着したものの、早くも入店待ちのグループがちらほら。
入口横の箱からGetした整理券は7番目。その順番に呼び出されてレジにて注文・先会計。

開店直後だけに厨房の動きも順調。さほど待つこともなく活あじ丼と単品追加したアジフライにありつく。


あじ丼は上から醤油を適量ぶっかけて食べる。新鮮な身がぷりぷりで美味しい。丼物としてはご飯の量が控えめなのも好印象。アジフライも小ぶりながら揚げたてで美味い😄
ってことで、付け合せの白魚なんかも含めて満足。早めの昼食としては量的にも丁度よかったかも。逆に、お腹すかせていく方には大盛りをお勧めします。

食事が終わって出発って頃には駐車場の空き待ちのクルマも。12時過ぎにはどんな状況になっていることやら((;゚Д゚))


■自転車の国

でもって次の目的は宿泊の箱根への経由に丁度いいってことでサイクルスポーツセンターに決定。

自転車がらみのアトラクションや競技者用の練習施設があるんだろうなー程度の認識だったが、到着してすぐ目に入ったのが屋内型自転車競技場の巨大なドーム。ツレは『ベロベロドーム』と勘違いしていたが、正しくは『伊豆ベロドローム』。なんと、ここが2020年東京オリンピックの自転車競技会場になるらしい。

特にイベントを開催している様子はなく、自由に見学もできそうだったのでエントランスから階段登って観客席へ。

競輪の車券を買う趣味などないので自転車競技場に入るのは初めてだが、なかなかの迫力。


特にこのバンクはヤバい。写真だとうまく伝わらないが、上から覗くと崖そのもの。


コースの中ではどこかのチームが練習中。コーチと思しき人物の上着の袖に日の丸、背中には『Japan』の文字が。ってことは全日本クラスの合宿か!?
行ったのが昼時だったので、ウォームアップで流す程度で本気の走りは見れなかったものの、『ちょっと踏んでみるか』くらいの走りでもかなりのスピード。帰りに駐車場ですれ違ったユニフォーム姿の女性選手の太ももといい、街中走っている一般人とは比べ物にならないようで。

更に昼休みってことでコースのお掃除。方法はバイクの二人乗りで、後ろの人がモップを持ってコースを走るというもの。確かに人手でモップ掛けするには広すぎるし、バンク部分はモップ掛けしようにも転げ落ちるだけなんで合理的な方法なのかも。だけどバンク上部まで駆け上がるため、それなりにスピードが出てる状態でちゃんとモップ掛けができるかは甚だ疑問ではある😓

てなわけでベロベロドームwの見学だけでもう十分満足。元々運動するような準備はしてなかったので自転車系のアトラクションはパスして箱根の宿に向かうことに。


■いつもの山坂道

サイクルスポーツセンターを出発して亀石峠から伊豆スカイラインに入る。ここも日曜の午後とも思えない空きっぷり。交換したタイヤは転がり軽く、クルマの動きそのものが軽くなったかのように思える。おっと、まだ慣らし中だった。急加速と急ブレーキは禁物。今回はスポーツモードは封印で。

途中、仕出し料理の配達と思しき小型の冷蔵トラックに遭遇。こりゃペースダウンも已む無しかと思いきや、結構なスピードで先導していく。藤原豆腐店じゃないが、配達帰りでもないと積荷がエライことになりそう...

関所から元箱根あたりはさすがに日曜らしく渋滞中。
渋滞抜けたところで15,000kmに到達。


車検が4月に前倒しになったこともあり、車検後の到達となってしまったが、やっぱり年間5,000km程度の走行距離ってことっすね。

芦ノ湯、小涌園など駅伝でお馴染みのコースを下って宿に到着。チェックインにはまだ時間があるので強羅界隈を散策。


紫陽花の時期が一番良さそうなんだけど、ちょっと早かったか。でもまーたまにはメジャーな観光地をぶらつくのもいいねってことに。


■天城越え

てなわけで翌 月曜日は、週末なら混んでてとても行けないようなベタな観光地に行こうということで、今度は伊豆スカイラインを南下。まずは浄蓮の滝へ。


お次は旧天城トンネル。トンネルに向かう旧道は未舗装で、替えたばかりのタイヤがちょっとかわいそうな砂利道。

道幅も狭くて一方通行じゃないのが不思議なくらい。特にトンネル内はすれ違い不可能。途中で鉢合わせしたらどちらかがバックしないとダメってことで入口手前で躊躇していると、後続車の方が「2台で行けば鉢合わせした時に『こっちは2台だから』ってことで譲ってもらえますよ」と声をかけてくださり、一緒に行くことに。


案の定、半分ほど行ったところで対向車が入ってくる。クラクションを鳴らしたがお構いなし。結局こちらが3/4程度行ったところで鉢合わせ。事態を察した先方がバックを開始するものの、どうにも危なっかしい。サイドミラーを壁にこすったり、切替しなどしながらやっと出口(彼にとっては入口か)まで到達。お礼を言って更に旧道を下る。

通り抜けたトンネル内は狭くて真っ暗で地下水が滴り路面はびしょ濡れ。バックする羽目にならずよかったぁと後続車の方にも感謝。


■帰路

その後はループ橋などを経由しつつ河津浜から海岸に出て伊豆半島東岸を北上。

途中、伊豆高原ビール本店で昼食。ここの丼物はどれも量が多そうだけど、三種丼なら一つ一つの量は少ないだろうということで注文したものの、三杯合わせたら単品ものよりコメの量は多いかもと食べながら思い至る...


食後駐車場に戻るとタイヤが真っ白なことに気付く。さっきのトンネルでタイヤを濡らした後に旧道の砂利道を走ったことが原因か。買ったばかりのタイヤが不憫なので帰ったら洗車しますか。

そんなこんなで海岸線のドライブを終えて小田原厚木道路から東名へ。満腹で眠気がヤバかったが無事帰宅。
荷物の片づけもそこそこに、洗車道具を取り揃えて洗車場へ。水洗いじゃ泥はねが落ちなさそうなので珍しくシャンプー洗い。タイヤもしっかりスポンジで。あとは水で流して洗車機でブローして残り水を拭き上げて撤収。
ついでにガソリンも補給。450kmほど走って燃費は12.5km/L。距離的には高速が半分近くを占めているが、山道も含めての数字なので優秀な方か。2年前に同じような旅行をした時の燃費が11.5km/L。ただし、タイヤの違いよりもスポーツモード封印の方が燃費向上に寄与しているのかも。

というわけで、ドライブ旅行は、お家に帰って、洗車して、ガソリン入れるまでがドライブ旅行です☝️w
Posted at 2016/05/17 23:04:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月14日 イイね!

タイヤ交換

タイヤ交換連休も終わり5月半ば。日差しは強烈なものの風は爽やかで、何をするにも一番いい季節かも。

そんな中、取り寄せをお願いしていたタイヤが入荷したってことで、いざ!交換に。




■発端

車検では特に指摘はなかったものの、最近ロードノイズが大きくなってきたような気がするタイヤ。改めて見てみると、硬化が進んでるのかひび割れが目立つように。


そろそろ交換かなってことで、連休のさなか、市場調査に港北インター隣のお店に行ってみる。

狙いはMICHELIN PILOT SPORT 3 もしくは MICHELIN PILOT SPORT 4。

値段を尋ねると、想定予算範囲に収まりそう。
PS3とPS4の差も数千円程度なので、新し物好きとしてはやっぱりPS4か。
ところが在庫がなく、取り寄せになるとのこと。

この時点では急ぐことでもないので、ひとまず参考にしますってことで撤収。
ちなみにってことで、帰りに立ち寄った近所の黄色い帽子店で訊いた値段にびっくり。
「4万も違うんだ」ってぽろっと言ったら、見積もった店長曰く「あそこはタイヤ協会に加盟してないし、流通経路も違うはず」だそうな。

そのへんはユーザーにはあんまり関係なさそうだし、パチモンでもないならお値段には抗えませんってことで、やっぱり港北インター隣のお店で取り寄せてもらうことに。


■さてと...

で、待つこと2週間。やっと入荷したとの連絡があったので土曜の昼過ぎ、第三京浜を下る。てか、土曜日に行くもんじゃないっす。2時過ぎに着いたのに、順番回ってきたのは2時間後の4時過ぎ😢


作業自体は30分程度。やっと着きました😄


■外観とか

サイドウォールが直線的(ぺったんこ)なんで、形としては交換前のコンチスポコン5の方がふっくらしててよかったかも。
サイドレターは『新モールド技術によってベルベット加工された独創的なデザインを実現』ってことらしい。確かにビブちゃんがくっきり。


■製造とか

産地はフランスかと思いきや、意外とドイツ製。
製造は2015年49週っていうと去年の12月初旬か。
日本は今年の4月発売だっただけにこれも意外な製造時期。そういえば本国のローンチはいつごろだったんでしょう?

まー黄色い帽子の店長曰く『流通経路が違う』ってことなので、日本的には特殊な産地・製造時期なのかもしれませんが。

■first impression

で、皮むきも終わってませんが帰路20km程度での第一印象。

※以下、交換前のContinental ContiSportContact5Pとの違いを中心とした個人的な感想です。文末を『〜のような気がする』と置き換えてお読みください😅

ちなみに交換前後ともサイズは235/40ZR18で変わらずです。

◇乗り心地
足回りがアレなので、相変わらず突き上げ等は来るものの当りがが柔らかくなったような...

◇操作性
とりあえず転がりが軽くなったのははっきりわかります。ステアリングも軽くなりました。

◇静粛性
ちょっと期待してたんだけど、残念ながらスポコン5よりもロードノイズは大きいかも。
某タイヤ比較サイトでも5点満点でスポコン5が4のところPS4が3。
ショップの店員も『スポコン5は静かな方ですよ』と言ってたっけ。
人の言うことは聞くべきっすね。

◇グリップ
まだ慣らし中なので評価できず。というか、グリップの違いを評価できるような領域にぶち込むような腕も度胸もございませんw
基本的に雨の日は乗らないのでウェットグリップも評価対象外。


てなわけで、全然参考にならない第一印象ですが💦、静粛性はさておき、その他はかなり評価高いかも。とりあえず今のところは買って満足かなと。
Posted at 2016/05/14 22:43:45 | コメント(2) | トラックバック(1) | 日記
2016年05月07日 イイね!

連休後半w

連休後半w前回の『連休前半』なんてブログを書くと、後半も書かなきゃいけないような気がしてしまうが、書くことがあんまり無かったりして💦



クルマがらみのイベントは、洗車したくらい。



あとは、ジムで走ったり、自転車に乗ったり、



飲み会の帰りに終電逃して歩いて帰ったり、



てなわけで、健康的なんだか、不健康なんだかよく分からない連休後半。
さて、来週からすんなり社会復帰できるでしょうか?😅
Posted at 2016/05/07 20:36:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月02日 イイね!

連休前半

連休前半特に何の予定もなく迎えたゴールデンウィーク。

とりあえず掃除・洗濯やらジム通いやら、いつもの週末と同じように過ごす。
それでもせっかくの連休、後半より前半の方が天気が良さげってことで、日曜日に早起きして出かけた先は・・・

■都民の森

はい、いつもの奥多摩でございます。

あっしみたいにカレンダーどおりの勤務なら翌月曜日は出勤日ってことで、高速下りは混まないだろうという目論見。

中央道は6時台にしては若干通行量多めながら渋滞に遭遇することなく八王子から一般道へ。滝山街道、檜原街道とも、さほど先行車に詰まることなく快適な新緑ドライブ。

8時前に都民の森の駐車場に到着して奥多摩周遊の開門を待つ。
駐車場のクルマは「山系」と「峠系」が混在。さすがに新緑の季節だけあって山系が優勢か。


開門と同時に突入するバイクを見送ってから奥多摩周遊へ。
どうやらクルマとしては先頭で入ったらしく、前に閊えることも後ろから急かされることもなく、マイペースで気持ちよく走行。そういえばSモードに入れたのはほんとに久しぶり。相変わらず低めのギアを引っ張り過ぎだけど、こと峠においてはEモードよりは使えるか。

にしても、ずーと高回転維持だとクルマも人も疲れそうなので、川野駐車場で折り返してからはEモードに戻してゆっくり走行・・・してたら後ろからランボルギーニ様が((((( ;゚Д゚)
そそくさとよけて爆音とともに走り去る後姿を見送る。

この狭い峠じゃ持ち味出ないんだろうなーなどと思いながら一休み。


何だかもうお腹一杯・・・じゃなくて腹が減ってきたので帰って朝食をとることに。

戻りがてら通り過ぎた都民の森の駐車場は8時半にしてもう満車。さすがにゴールデンウィーク真っ最中。
とはいえ、午前中はUターンラッシュとは無縁。10時には帰宅して遅めの朝食。

■ショップ訪問

食後ちょっと休んで、昼過ぎからは横浜方面に向かう。
ビブちゃんに会いに港北インター隣のお店へ。
しかし在庫が無くて取り寄せになるとか。
ビブちゃんに会えるのは連休明けのようで。


合言葉は『クルマを替えずに、走りを変える。』👍w

■ロシアGP

横浜から戻ってもまだ14時半。
それからベランダの掃除をしてジムで泳いだら、さすがに疲労困憊。
夕食後に観はじめたF1中継はうたた寝とともにチェッカーフラッグ🏁

同じメーカーのクルマに乗ってるんで声高に言いたくはないものの、毎度独走レースばかりなのは何とかならんもんか・・・
Posted at 2016/05/02 21:03:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「人の振り見て我が振り直せ http://cvw.jp/b/1856646/41984372/
何シテル?   09/24 16:40
tama465です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

嫁号納車ドライブ ハスラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/06 09:10:44
勝手にインプレ!No.1 Mercedes-Benz A45 AMG 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/13 18:22:53

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
ずっと乗っていたいって気にさせる車です。 週末にしか乗れてませんが(_ _;)
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
楽しい車でした。
BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
初めての外車。 いろいろ勉強させてもらいました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.