• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年10月22日

車を走らせる前に考えよう。

車を走らせる前に考えよう。 皆さんこんばんは~。外もすっかり寒くなって走り納めなんて人も多いんではないですかね〜🎶
最近の日本列島は気候がおかしくて、無事に新しい年を迎える事すら不安になってきますよね。

だからこそ趣味を悔いなくやりたいってモノ。
冬支度が進んでるので無理にでもイベントで走らにゃ~💦なんて思う方も多いんじゃないですかね~( ^ω^)

そこでよく目にするのは「走るの緊張する」と言う人ね。
それはそうですよね! サーキットとは言え勘違いしている人も多いのです。
「サーキットなら安全」と・・・ これね、大きな間違いなのですよ。
サーキットほど危険なフィールドは無いんです。

そこで今回は車を真から楽しむ為に「走る」という事について語っていきましょう。

色々な考えの方が居ると思いますがね、私の中ではタイムなんてのは二の次、「どんな走りをするか」に最も重点を置いて考えております。

走行会ほど無法地帯な場所は無い訳ですよ。
速く走る前にまずは確認を絶対に怠らない事から始まります。これね・・・ホントに私しょっちゅう言ってることなんですよ^^;

走行する車両の能力・種類は当然チェック!自分の車のコンディション然り・・ 特に気を付けたいのはブレーキとタイヤ。これがシッカリと働かない車は走らせちゃ絶対にいけません。網走番外地でございます!(エンジンパワーなんて二の次!)

そして走る準備が整ったら、的確な操作が出来るドライブポジションを徹底的に行う事。

これはもう基本中の基本ね! 絶対にやらなきゃダメです。

そしていざ走るとなると緊張するもんですね^^; これね、レーサーでも同じ。心拍数をご覧なさい! てなもの。

そりゃ緊張するよー! クラス違いの車も混走するとなると、相対速度の差が生まれてきますから。

そこで気にしなきゃならないのが、全走者と後方から詰めて来る車。コレしっかりとルールを守ってないととんでもない揉め事に発展しかねないですから慎重に!

フラックにも神経質にならないといけませんよー! とある大きなイベントでは1台づつ走れるものもある時はあるんです( ^ω^)

そんな時は全くと言っていいほど緊張なんてしませんよ~。もしそこで緊張するようなら1つ冷静に考えてみましょう。

車ってのは機械ですから限界を超えた走りは存在し得ません。良く「限界を超えた走り・・・」なんて言葉を聞きますが・・・それは漫画や映画の影響ですね。眉唾付けて聞いておきましょう笑

緊張するようならそれは無理して限界に近づけているようにも感じるのですよ。
無理してタイムを出してもそれは続きません。それどころか「車は恐ろしい物」と言うスランプにもなりかねません。車ってのはもっと楽しい物ですよ! 車は貴方達の見方です( ^ω^)

その一方・・・扱い方を間違えれば当然の如く牙を向いてきます。自分自身にも相手にもね。
ですので、無理するよりも自分のペースで走ると車を壊さないし怪我もなく思いの他楽しめます。

プロから習った技術を駆使しながら自分のペースで走らせる事で限界はゆっくりと底上げされて行きます。

タービンやなんかを大きくする前にまず自分のスキルを上げていく事が上手くなるには一番近道なのですよ( ^ω^)

ドライブスキルなんて目に見えない物よりも、目に見えるパワーアップを選ぶと言うのは、危険な分岐点を自ら選択するようなものです。

私が教えてる人間の中でもそれを実行している者とそうでない物には一年ちょっとで圧倒的な差が出ている事もこれまた事実。

最初からタイムアップする人間なんてほんの少数・・・それは天才ですよ。
でもね、少しづつでも走行の反省点を加えながら努力する人間は土台が強い訳ですよ( ^ω^)

努力の天才というやつですよね。

とにかく何処を走る時でも不確かな事は絶対にしてはいけないのは当然の事、車の挙動のメカニズムをシッカリと勉強して下積みする事は無駄な時間では御座いません。

そうする事で不確かな要素が取り除かれ、絶対的な自信・・・言いかえれば「楽しく走らせる余裕」が生まれてくるわけなのですよ。

車を買ってすぐに弄るよりも、その資金で腹一杯走った方が実になると思う訳ね。
テレビに出てくるレーサーがデモカーを走らせる時なんか実は物凄く緊張してるんですよ。まあ色々な車に乗って色々出来なきゃ飯食えないですからね^^;

走行会なんかでも安心して踏んで行ける方が絶対に楽しいと思います(そういう車は意外と速い)

何が言いたかったかと言うと・・・、大好きな車でドライブするのに緊張なんてしないでしょ? それはそうです。無理せず運転を楽しむ訳ですから。安全運転に極度な緊張はかえって危険です ^ω^)

サーキット走行会だって無理な事をしようと考えなければとても楽しくスキルアップが望めますからね。

これから冬に掛けて貴重な走行会・・・お金と時間があるけど走るのは緊張する・・・なんて人、積極的に走りましょう! 私も走りたいがお金が無い(笑)

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/10/22 21:35:04

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

来週からGW!
pureminiさん

滑るよ滑る、どこまでも~(笑)
コーダイさん

2日間のカートトレーニングを終えて ...
澤 圭太さん

やっと鈴鹿を走れました。
みなちんBB1さん

Kcarスキルアップ練習会!のお誘 ...
☆てっつん☆さん

楽し悲しの2017年サーキット走り ...
akigon@86さん

この記事へのコメント

2018/10/22 21:55:27
顔見知りが参加するレースイベントより普通の走行会のほうが怖いですね。どんな走り方をするのかわからないですから(汗
廻りの車のドライバーが自車を認識しているか、よく観察するのが大事です^^b

あ、遅くなりましたが誕生日おめでとうございます

私、その日に今年2度目のぎっくり腰をしてしまいまして、メッセ送れませんでした><
コメントへの返答
2018/10/22 22:17:40
こないだぶりですね( ^ω^)

そうそう💦何処ぞとも分からぬ車が走行枠に居るとね~💦
しかも免許取り立て初心者で25G組んで500馬力のシルビアなんて危険なのも居ましたからね^^;
2018/10/23 00:49:35
こんばんわです(^^)

自分が一番緊張したのは、GT-Rのイベントでフリー走行で走った時ですかね~(^ー^;A
あの時はイベント関係者から「この赤い32を先頭で開始します!」と言われた時です

普通の走行会ならギャラリーが少ないから、少し緊張する位で、大きなイベントですから超緊張しましたよ~!緊張しすぎてスタート位置間違えたし(^ー^;A



そう言えば自分も
絶対的な自信は有りますねぇ~(^.^)
車高調にしてもタイヤにしてもブレーキにしても、それぞれ特性を体で感じながら勉強しているので、自信や安心感が有りますね(*^。^*)

ただ今は効きすぎるブレーキに苦戦してますが(^ー^;A

コメントへの返答
2018/10/23 00:56:40
あ!そら緊張しますねある意味🤗
カズさんは自分で車を手掛けて、色々な経験を踏んでますからね。
BNR32はスポーツカーを代表する名車です! 末永ーくお付き合いしてやってくださいね( ^ω^)
2018/10/23 15:30:16
お久しぶりです 私も同じ考えです 車に関してはオイル類にも気をつけています  走行会はジムカーナと違って他車と混走なので色々周りに気をつけていないといけませんね 自分と車を守るために
コメントへの返答
2018/10/23 20:42:11
継続は力なり・・・1度のチャレンジにリスクを負うよりも、経験というかたちで継続する方が断然効果的ですよね( ^ω^)
2018/12/11 19:31:44
初めまして。
腕の上達よりも先にクルマの性能UPを目論んでいる者ですが、このブログで多々考えさせられました。

>ドライブスキルなんて目に見えない物よりも、目に見えるパワーアップを選ぶと言うのは、危険な分岐点を自ら選択するようなものです。

近々、プロドライバーと話をする予定ですが、それでも当初の計画どおりパワーアップに着手するんだろうなと思っています。出したいタイムがあってそこにどうアプローチするかを考えた時に、自分にとってそれがいいのかと(我が構想 CATERHAM(2号車)によるもてぎでのゾロ目達成 (https://minkara.carview.co.jp/userid/1737905/blog/42269135/))。
コメントへの返答
2018/12/11 20:58:44
どうもはじめまして( ^ω^)
私も昔は色々なカテゴリーに参戦してました。
この内容はアレですよ、上級者は車が負けてくるのでパワーアップがどうしても必要となります。ええ・・・^^;例えばWATTCなんかでライトチューン持ち込んでも話にならないですからね^^;
例えば車の駆動別の乗り方やなんかをマスターしていない場合は目に見えるパワーアップは危険ということですね。

ノーマルのバランスというのはとてもよく出来てますからね( ^ω^)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「公道ではスタビライザーは、分かってる奴は悪戯に固くしない(´・ω・`)
要らん段差をひらうだけや。」
何シテル?   12/10 23:29
team S.S.Sを宜しく☆

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

インチアップ話の続き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/11 20:53:49
さいてー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/13 18:32:31
まあまあでしょう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/19 21:55:32

お友達

ブログに共感された方…お待ちしております…(*^ω^*)
687 人のお友達がいます
cockpitcockpit *みんカラ公認 ゴンG&#39;sゴンG's *
カーコーティング専門店Y’sカーコーティング専門店Y’s *みんカラ公認 RAIKORAIKO *みんカラ公認
VANVAN * 菜してくん777菜してくん777 *

ファン

727 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) ひき肉だいこん号 (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
いつかはフォルゴルの「フォルゴル6最終型」を購入しました(´・ω・`) 広島なので輸送費 ...
トヨタ ポルテ トヨタ ポルテ
可愛らしさと室内空間の広さにビビりました(;゙゚'ω゚')…!
日産 セレナ 日産 セレナ
5万キロの無事故車(ヾ(´・ω・`) エンジンストップ機能が付いており、このクラスの ...
トヨタ ヴィッツ フランダース1号 (トヨタ ヴィッツ)
足:TEIN.street.SPL車高調/他車流用キャリパーピストン.dexelブ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.