• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ABARTH 595の"MOVE" [ダイハツ ムーヴ]

ASTRO PRODUCTS ラジエーターフィンストレーナー 

イイね!
2015年05月04日
カテゴリ : 工具 > その他
ASTRO PRODUCTS ラジエーターフィンストレーナー
アストロプロダクツで購入できるAP ラジエターフィン ストレーナーのレビューです。

フォトギャラリーに関連記事がありますので気になる方はご覧ください。

・フォトギャラリー

【AP ラジエターフィン ストレーナーを使ってみた。】

http://minkara.carview.co.jp/userid/1861111/car/1386651/4263122/photo.aspx


こちらは飛び石などで変形したラジエーターやインタークーラー、コンデンサーの冷却フィンを整形するツールとなります。


デザインですが、円形のヘッド部にピッチが違うツメが6種類付いています。

これはフィンの損傷具合で段階的に使用していくのではなく、ピッチ違いの6種類のツメとなっていますので、実際は適合する1つのツメしか使いません。

まず、修正するフィンのピッチに合わせてツメを付け換えるアタッチメント式ではないことがマイナス点かと思います。

個人的に持ち手に対して直角にツメが付くよりも、アタッチメント式で熊手のような形状のほうが良いのでは?と思ったが、良く見ると先端は丸く飛び出している。

見れば見るほど意味があるように思えてくるのだが、この丸い先端を当てて支点にするのだろうか?

とするとこの円形ヘッドにも意味は出てくるが、正しい使い方は不明だ。


使用感だが、デザインでも述べたように、6種類あるツメのうち適合した1つしか使わない。

このツメはフィット感の高いもので、フィンが曲がっていても、ツメが入る隙が上下いずれかにでも残っていればかなり高いレベルで修正できる。

問題なのはツメが入る隙がない箇所で、この場合はマイナスドライバーやピッキングツール、フィン修正用のメタペンなどで、ツメが入る隙を作ってやらねばならず、この作業がとても神経を使い難しい。

ヨレたり潰れたフィンを少しずつ起こしていって、フィンにツメを通していく作業は集中を欠けば更に潰す結果となり、余程根気のある人でない限りは30分程度で嫌になる事だろう。

その為、中古車を買ってフィンが所々曲がったり潰れているのに気付き、思い立って直そう!という考えは間違いで、その場合は放っておくか、潔くコンデンサ自体を交換したほうが良い。

新車を買って、新品のうちから定期メンテナンスで小石や虫の死骸を取り除き、ちょっとヨレたフィンをこのストレーナーで「すいてやる」というのが正しい使い方ではないだろうか。


総評だが、確かに曲がったフィンを起こして綺麗に修正することが出来るが、このツールはあくまで「最後の整形」で、そこに至るまでの過程は9割方ピッキングツールなどを使った地道なフィン起こし作業となり、自身の集中力や器用さが大きく問われる。

ツール自体は高いものではないし、上手く修正できれば気分は良いので、興味がある方は試してみるのも良いだろう。
購入価格930 円

ラジエーターフィンストレーナー のレビュー

イイね!0件




おすすめアイテム

 
 

関連パーツピックアップ

ASTRO PRODUCTS / リベットセット

平均評価 :  ★★★★4.00
レビュー:1件

ASTRO PRODUCTS / 低床リジットラック3tピン

平均評価 :  ★★★★4.60
レビュー:5件

ASTRO PRODUCTS / 28LED ミニワークライト

平均評価 :  ★★★★4.75
レビュー:4件

ASTRO PRODUCTS / オーバルインスペクションミラー

平均評価 :  ★★★★4.33
レビュー:3件

ASTRO PRODUCTS / メカニッククリーパー

平均評価 :  ★★★★4.17
レビュー:35件

ASTRO PRODUCTS / コンプレッションテスター

平均評価 :  ★★★3.60
レビュー:15件

関連レビューピックアップ

ASTRO PRODUCTS ノズルクリーニング

評価: ★★★★

ASTRO PRODUCTS トリムクリップ

評価: ★★★★★

Apexi S-AFCⅡ

評価: ★★★★★

TARO WORKS ディテイリングブラシ プロフェッショナル

評価: ★★★★

PHILIPS LEDヘッドライト PHILIPS 新型 2nd G ZES ...

評価: ★★★★★

アマゾン SUPAREE  led H4

評価: ★★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「本国で【ABARTH 695 70°ANNIVERSARIO】debut! http://cvw.jp/b/1861111/43362913/
何シテル?   10/13 22:40
ABARTH 595です。 少しずつですが記事を増やしていきたいと思っていますので、適当に見て頂いてABARTHに興味を持っていただければ幸いです。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

フィアット アバルト・595 (ハッチバック) フィアット アバルト・595 (ハッチバック)
アバルト595コンペティツィオーネ 右ハンドルの5MT。 マイナーチェンジ後の2017 ...
ダイハツ ムーヴ MOVE (ダイハツ ムーヴ)
180SXからスポーツマインドを受け継ぎ、走って楽しい車にしたいと思います。 L175 ...
日産 180SX 日産 180SX
二代目180SX   後期純正フルエアロ リヤスポレス 盗難されていなかったら ...
日産 180SX 日産 180SX
初代180SX   スーパーブラックから33GTR限定色のチャンピオンブルーにオールペ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.