• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年11月26日

岡山豪雨から147日

岡山豪雨から147日 秋の行楽シーズン真っ盛りの3連休最終日11月25日にアクティトラックでボランティアに行ってきました。




豪雨災害直後からボランティアセンターで使い込まれている倉敷市真備町の地図もだいぶクタクタになってきました。

カラフルにいっぱい付箋が貼られていますが、この付箋の数だけボランティアのニーズがまだ寄せられていることになります。





あんまり被災地でシャッターをパシャパシャ切るものではないですが、アクティトラックの後ろに広がる住宅街の様子を見ていただけたら、私がズラズラ語るよりも被災地の現状が伝わるのではないでしょうか……



倉敷市真備町という地域は、都市部や工業地帯に通勤する家庭のベッドタウンとして人気の住宅地だったこともあり約9000世帯に23000人ほどの人口が集中していました。

小学校がこの比較的狭い地域に6つ置かれていることからも、人口が集中して栄えていたことがお分かりいただけると思います。


高低差もなくズラリとスーパーなどが立ち並ぶ便利のいい地域は特に人気で、消費税増税前の新築ラッシュも重なりハイセンスなデザインの住宅がポンポン建っていました。

ただ、その高低差がなく便利な地域は住所の漢字に「川」や「井」などの水にまつわるキーワードが使われているので、歴史を辿るとかつては水をしっかり蓄える水田だったことが判ります。


そんな先人たちからの警告も、いつしか“晴れの国”っていうキャッチコピーからくるイメージに書き消され、岡山県民全体で災害に対する心構えも備えも二の次になっていました。



そして、平成30年の7月に突然降り注いだ観測史上最大の大雨です。


防災のプロが100年に1度と言うくらいのとんでもない雨量が岡山県に降り注ぎ、治水対策が遅れていた倉敷市真備町は東西におよそ7km、小田川を挟んで南北におよそ5kmの広さに渡って住宅の2階の床が浸かるほどの水が街を飲み込みました。


その浸水エリアは倉敷市真備町地区の約4分の1ですが、その4分の1のエリアはかつて水をしっかり蓄える水田だった場所だったので、築年数の新しい住宅をメインに約4700戸のお家が被災してしまいました。



新築して半年しか経ってないお家とか、まだ鍵を受け取って2週間のお家とか、様々な悲しいお話を耳にします。

9月に軽トラで通った時にはまだ残っていた新築っぽいお家も、この日再び軽トラで通ると更地になっていました。


住宅ローンだってほぼ満額残っているだろうし、俺たちボランティアの手を借りて片付けてからお家を修繕した方が安く上がることはそのお家の住民も分かっているはずです。

子どもだって今までと同じ学校に通いたいし、転校して友達と離れたくないでしょう。



しかし、通い慣れた学校もひどい所では3階まで浸水被害に遭ってしまっていますし、改修工事が終わるのが2020年3月とも言われています。

また、氾濫して堤防が決壊した小田川の緊急治水対策工事の完成時期も2023年度とまだまだ先の話です。

小田川に繋がる支流の細い川の堤防拡幅工事に関しては、まだ用地の買収に向けて対象となる住民への説明会が始まったばかりです。



ちょうどあの頃はワールドカップで深夜まで盛り上がっていた時ですよね。

そこに突然大雨が襲いかかり、信じられないくらいの深さまで水が家に押し寄せ、首元まで水に浸かりながら屋根やベランダで助けを待っていた被災者たちの心はみんな疲弊しきっています。


家を修繕するか住み慣れた真備町を離れるか……、その心の葛藤がこの真っ暗な住宅街に現れているみたいです。




この日おじゃましたお宅では、家屋の修繕に向けて浸水した1階部分の内装材を撤去を手伝いました。


家族の営みを暖かく包み込んで守っていた部屋の壁をバールで壊すのは、何とも言えない辛く悲しい気持ちになります。

「復興に向けて……」なんて軽い言葉じゃ済まないくらい重い重い作業です。


私たちボランティアの頑張りが少しでも被災者の支えになればと願うばかりですわ。



最近は日暮れも早くなり、もうクリスマスまであと1ヶ月を切りました。

ボランティアに来る度に、過ぎ行く月日の速さと喪失感ばかりが日に日に増していく被災地の現状とのギャップの大きさに気づかされ、クリスマスやら謹賀新年モードになかなか頭が切り替わりませんね……。
ブログ一覧
Posted at 2018/11/30 20:58:33

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

岡山豪雨から3ヶ月
Forest-Shadowさん

岡山豪雨から4ヶ月
Forest-Shadowさん

岡山豪雨から100日
Forest-Shadowさん

岡山豪雨から2ヶ月
Forest-Shadowさん

キャラバンと鮒飯とボランティア
Forest-Shadowさん

真備の浸水現場にボランティアで参加 ...
jakeさん

この記事へのコメント

2018/11/30 22:30:05
都度、ブログアップお疲れ様です。
拡散のため、微力ながらイイねさせていただきます。

報道関係は、今ある出来事しか放送しないですから、観測史上最悪のこの事態も、某国の奇行等々に飲まれてしまっています。
仕事で被災地にいたころのことを思い出します。やはり皆さん帰るべきか、離れるべきかで葛藤されていました。
こういう問題は外野がどうこう言えるものではないので、軽々に発言できませんが、事態がより良い方向に進んで行くことを心から願っています。
あえて言いますが、もうすぐクリスマスです。それが終われば正月。また新たな年が我々を迎えてくれます。
よりより明日のために、今を生きていきましょう。
コメントへの返答
2018/12/01 13:05:22
応援ありがとうございます(^.^)(-.-)(__)

実は11月29日にもアクティトラックでボランティアに行ってきました。
日に日にボランティアさんの数は減ってはいますが、全国からスーパーボランティアさんがボランティアセンターに駆け付け、車中泊しながら長期間に渡って活動されているようで、工具の扱いや作業のノウハウに詳しい少数精鋭のエース部隊が編成されているようでしたね。

12月に入っても最近は気温が高めでスキー場は困っているみたいですが、寒過ぎるとボランティア活動にも影響でそうなので、もうしばらくはポカポカ陽気が続いて欲しいと願うばかりです。

そういえば今年の漢字って、何になるのでしょうね~?
自然災害が続いた今年をビシッと締めて、新しい年に気持ちを切り替えることができる漢字が選ばれるといいですね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「非ハイブリッドのフリード http://cvw.jp/b/1862686/43305612/
何シテル?   09/26 08:01
ガンダムと国内モータースポーツをこよなく愛するクルマウマシカです☆ よろしくお願いします。 Instagramもやってます。 「forestshadow572...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

平成29年九州北部豪雨災害 被災地 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/16 12:18:11
タダでリレーアタックを防ぐ方法!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/24 05:13:19
水害からの、復活の西ァーッ!① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/03 21:09:31

愛車一覧

ホンダ フィット ホンダ フィット
初度登録年月は2005年8月4日。 車台番号はGD3-1925*09。 グレードは1.5 ...
トヨタ クラウンロイヤル トヨタ クラウンロイヤル
もともとは親父のクラウンでしたが、もう親父は運転できないカラダになっちゃったので、息子の ...
スズキ アルトラパン スズキ アルトラパン
平成19年11月登録 車台番号 HE21S-972*16 初代ラパンの最終形態 Ⅵ型です ...
日産 マーチ 日産 マーチ
岡山日産自動車 カートピア23に並んでいた新古車です。 平成19年秋に購入し、以来ずっと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.