• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Forest-Shadowのブログ一覧

2015年08月28日 イイね!

スーパーGT 2015 Rd.4 富士スピードウェイ

スーパーGT 2015 Rd.4 富士スピードウェイ8月9日に行われたスーパーGT第4戦 富士300kmからもう2週間が経ち、オートスポーツももう発売されちゃいましたが、みんカラアプリの不具合にも負けずにチマチマと振り返りたいと思います。


スーパーGTも中盤戦になってくると、獲得ポイント×2のウエイトハンデがレースを左右する重要な要素になってきます。



前戦タイで優勝したNo.46 S Road MOLA GT-Rは獲得ポイントが24点なのでウエイトハンデは48kgと、走る•曲がる•止まるにおいて全てにウエイトが効いてきます(^^;)
特にストレートの長い富士スピードウェイだと、応援するファンはかわいそうですが、ハナから勝負権がないようなモノです。





もっと厳しいのが獲得ポイントが25点を超えたチームです。

昔のスーパーGTはウエイトハンデ100kgとかザラでしたが、昨年からはウエイトハンデが50kgを超えた分は、50kg分の燃料制限として課せられ、残りを重しとして車体に載せられます。





例えばNo.1 MOTUL AUTECH GT-Rは獲得ポイントが26点なのでウエイトハンデが52kgとなり、50kg分の燃料制限と2kgのウエイトという形になります。

燃料制限のせいでパワーは絞られますが、48kg積んだS Roadよりは曲がる•止まるでは有利となり、一体どっちが有利なのかワケ分からなくなります(^-^;



逆にチャンスなのが過去3戦でいいところがなかったチームですよね。

開幕戦で3位に入ったものの、GT300に足を折られたりブレーキトラブルでリタイヤしたりと、勝てそうで勝てないNo.38 ZENT CERUMO RC Fは獲得ポイントがまだ11点なのでウエイトハンデが22kgと勝てる絶好のチャンス!

しかもドライバーは富士マイスターの立川祐路選手♬
第4戦が始まる前から優勝候補の筆頭です。


なぜ、立川選手が富士マイスターと呼ばれるのか…?


その理由は富士スピードウェイの旧Bコーナー以降、第3セクターの速さにあると関係者やファンは言ってます。
…本人は自覚がないですがwww





実際に走ったことのある方やグランツーリスモをやり込んだ方ならご存知かと思いますが、富士スピードウェイの第3セクターってつかみ所のない難しさがありますよね。

フロントに荷重がかかりにくい上り勾配の連続コーナーなのでクリップを取りづらいですし、次のコーナーへのアプローチも考えてラインを取らないといけない…
しかも最終コーナーの脱出に失敗するとメインストレートのスピードにも影響するので、我慢のコーナーリングばかりは出来ない難しさ(^^;)


そんな難しい第3セクターをストレートスピード重視のマシンで高次元に走ることができるのが立川選手だと私は思います。





そんな周りの期待に応えて、立川選手は見事に予選ポールポジションを獲得!


日曜日の決勝レースもスタートドライバーの立川選手がレースを引っ張り、トップのままピットインして石浦選手にドライバー交替をしました。

もうこれでZENT CERUMO RC Fの逃げ切りだろうと私は思っていましたが~~…


立川選手と同じくらいの速さで第3セクターを攻めきるマシンがありました!!





50kgの燃料制限をくらっているはずのMOTUL AUTECH GT-Rです(o^^o)


確かに搭載してるウエイトはわずか2kgなのでヒラヒラとコーナーリングできそうですが、ウエイトハンデは名目上ZENT CERUMO RC Fの2倍以上…

どうやらMOTUL AUTECH GT-Rは富士マイスターと同じ速さを身につけたみたいです☆
さすが前年王者ですわ(´▽`)


とまどうZENT CERUMO RC Fの石浦選手は必死にコーナーでMOTUL AUTECH GT-Rをブロック!
コーナーで詰められてはストレートで引き離すバトルを2台で展開しはじめました。


そうこうしてる間に2台のラップタイムはジワジワと落ち始めます。

そして、とうとう鬼の勢いで彼が追いついてきました!





No.24 D'station ADVAN GT-R 佐々木大樹選手です( ^-^)


そりゃそーだwww



燃料制限くらったGT-Rでさえこれだけのスピードで走れるのですから、獲得ポイント0点のD'station ADVAN GT-Rはもっと速いワケですよね( ^o^)


D'station ADVAN GT-Rは、前でもつれるZENTとMOTULをゴイゴイにかき分けて、あっという間にトップに立ちそのままフィニッシュ(*゜▽゜)ノ☆





1991年生まれの佐々木大樹選手はGT500クラス2年目にして初優勝!!おめでとう☆☆


そしてミハエル・クルム選手はなんと、2004年の第4戦 十勝スピードウェイ以来11年ぶりの優勝になります(゜o゜;

…ちなみにその11年前のマシンは~~





グランツーリスモ4をやり込んだ方なら思い出深い、No.22 モチュール ピットワークZです♪

ゲーム中、手っ取り早く金を稼ぐ為に全日本GT選手権を何度もプレイし、プレゼントカーのこのマシンを手に入れたらソッコー売り飛ばして換金する作業を繰り返してましたよねwww


あ~~、懐かしい(笑)


そして、日産の24号車といえばスーパーGTファンにはすっかりお馴染みになったこのチーム。





コンドーレーシングですよね~

優勝おめでとうございます\(^o^)/





歴史を振り返ると… GT500参戦2年目、2007年の灼熱のセパンで他チームがタイヤをズタボロにする中、驚異的なライフを持つヨコハマタイヤのアドバンテージを生かして勝ち取った初勝利!





2008年、R35GT-Rデビューの年にVK45DEエンジンと有利な車体を生かし、トップを走る柳田選手が間違えてピットロードのスイッチを押したことにも助けられて、灼熱のセパン2年連続勝利!!





2009年 開幕戦の岡山、オフシーズンに岡山国際サーキットに散水車を使ってまでテストしたヨコハマタイヤのレインタイヤがハマり、雨の中自信を持って走りきった国内初勝利!!!






2010年はHSV-010デビューの年、鈴鹿でいきなりレース本番中にHSV-010同士がクラッシュテストをしたことでセーフティーカーが入り、周回数が減った隙をついてGT500初のタイヤ無交換作戦をとり、ライバルに泡を吹かせた4勝目!!!!



…それ以来、実に5年ぶりの優勝になります!!!!!


過去の優勝にはタイヤや作戦面・マシンの優位性などでで何らかのキッカケがあって、勝てるときに勝ったという印象がありましたが、
今回の富士スピードウェイでの優勝は数多くの強敵と真っ向勝負で立ち向かってもぎ取った強いチームの勝ち方だと感じました。


そんなコンドーレーシングのチーム監督は、モータースポーツファンにはお馴染みのコノお方。





…と、ここで突然ですが私のページにお越しいただいた皆さんに質問です。


Q.サーキットで働いている近藤真彦さんを、皆さんは何て呼んでますか?


①「マッチ」

②「近藤監督」



…ちなみに答えはありません(爆)


ここからは私の個人的な意見ですが…

「マッチ」は芸能活動をしている時の呼び名で、
「近藤監督」はサーキットで勝利を目指して闘っているときの呼び名だと思っています。


J事務所の最年長タレントとして今年も精力的に活動し、さらにコンドーレーシングのオーナー兼監督として勝利を目指す近藤真彦さん。
テレビでギンギラギンになった後に、自らスポンサーのところに頭を下げに行ったり、チームの運営の為にやむを得ずリストラを決断することもあります。

1つの体でタレント活動もレーシングチーム監督も共に全力でこなす近藤真彦さんは、1年が730日あるようにも思えます(^^;)


そんな近藤真彦さんに敬意を表して、私は「マッチ」と「近藤監督」と呼び方を変えたほうがいいかな~と、思ったわけです(^^)


なんでこんなチラ裏な話をしたかというと、決勝レース終盤にD'station ADVAN GT-Rが怒濤の追い上げでトップに立った頃、J SPORTSの実況の赤平アナがさかんに「マッチ」「matchy」と繰り返していたことに私が違和感を感じたからです(^_^;)





J事務所の最年長タレントがひとりの若者にこんな顔しないでしょう。


なーんて私ひとりモンモンしながら、ふとコンドーレーシングのオフィシャルサイトを覗いてみたら…





www.matchy.co.jp (笑)

…どっちでも良かったのね(^◇^;)


…とまぁ、ダラダラと綴ってしまった富士戦のレポートですが、なんとか鈴鹿1000kmには間に合ったかな(;^_^A

週末は雨なので予想は困難ですがあえて予想すると、ヨコハマタイヤの次はダンロップタイヤ…かな?


ダンロップは先に行く…(ゝω・)

Posted at 2015/08/28 10:43:15 | コメント(6) | トラックバック(0) | スーパーGT | 日記
2015年08月19日 イイね!

2015残暑 滝川クリス○ルツーリング

意味の分からないタイトルですが、しばらくおつき合い下さい(笑)





8月16日はみん友さん達と岡山県西部をツーリングして楽しみました(^.^)

ハイドラの走行軌跡の青線が細かくブルブルしている通り、道中はニュルブルクリンクみたいなアップダウンを伴うワインディングコースでした♬


まず最初に立ち寄ったのが、岡山県井原市美星町にある「星の郷(さと)青空市」です。





飲むもん飲んで出すもん出したら施設を散策( ^^)( ^^)

こちらでは地元の方が畑でとれたお野菜に、生産者の名前をつけて販売しています。





ちょうど我が家もジャガイモを切らしていたのでここでお買い上げ。

街のスーパーでは1個80円くらいしそうなジャガイモが袋いっぱいに入ってなんと170円でした♬


…そしてこの青空市の建物の壁には今流行りのパクリ疑惑がwww





サノさんよ、これがトレースってヤツですよ。
…どうみても悪ノリ(爆)

ハヤオも真っ青www



さて、再びクルマに戻ってツーリング再開です( ^^)/





メンバーは私のブログによく登場する、おなじみのブラックとブルーのパーティーです(^.^)

その中で今回、ひときわ目立っているのがプジョー208GTiですね。





WRX STIと共に並ぶと、なんとなくワールドワイドな雰囲気が出てきます。
外国の方が見たらきっとハシャぐでしょうね~



青空市を後にした我々は次の目的地まで山あいの景色を楽しみながらドライブ♪

そしてたどり着いたのがコチラ!





高梁市川上町の県道沿いにあります「沢柳(さなぎ)の滝」です。

後でググってみて分かったのですが、この滝は全国的にも珍しい伏流水の滝らしいですね。
石灰岩から染み出る水は濁りもなくとても美しいとのこと。

滝の高さは25m、滝つぼの幅は14m、奥行きは8mと脇の看板に書いてありました。


ウンチクはともかく、さっそく近くに行ってみましょう♪





みん友さんが写ってる部分は画像処理をしています。
決してユーレイではありません(^^;)

こうして人物と対比すると滝のスケールがよく分かります。





上から勢いよく流れてきた水が~…





オジョーージョージョーー
オジョーージョ~~


…This is “タキ”です♪
水が流れ落ちる音はとても落ち着きます(●´∀`●)

嫁さんも部屋で疲れて休むときは、よく3DSのどうぶつの森を開けて、滝のそばに自分を座らせて3DSから滝の音を流し続けてます♬


さて、再びツーリングを再開します(^O^)v


あっちを見ると~( ^^)





4台合わせて1200馬力オーバーww


そっちを見ると~~(^^ )





ホンダとスズキの1500ccコンパクトカーコンビ☆☆

そして目の前には~





プジョー208GTi どーーん!


205/45R17のタイヤが決して大きく見えない抜群のスタイリング。
でも全長は4m以下というのが驚き♩





もういっちょ、滝をバックにプジョー208GTiを撮影(ゝω・)

おっ♪フランス車なのに意外と日本の滝の風景とよく合ってますね。
贅沢な左右1枚ずつのドアとボディの四隅に配置されたタイヤ…

匠が作った工芸品のような切れ味あるデザインが滝とマッチしていますよね~(^.^)

実際の走りにおいてもプジョー208GTiは、国道に設けられた居眠り防止用の連続した凸凹舗装を、車体をフラットにしたままタイヤだけを高速にブルブルブル~…って動かしていなしていきました。

さすが石畳の道が生んだ猫足ですわ( ^_^)


そうこう言ってるうちに次の目的地に到着。





国道180号線沿いにクルマを駐車して振り返ると~~





白い絹の布を岩肌に掛けたように優雅で美しいことからその名がつけられた「絹掛の滝」です。





ほら、絶え間なく水が上から流れてくるでしょ(^_^;)

お魚さんが干上がりそう…、とか言ってはいけませんww





ほら、ちゃんと潤っていますよ(汗)



絹掛の滝を後にした私たちはそのまま天空に向かいました。





…とあるのお山のてっぺんなんですけどねww

でもここからの眺めがスゴかった(^o^;





この展望台から足下をみると~…





Uの字にカーブした高梁川と山あいの町が一望できます(*´∀`*)ノ

まるで鉄道模型のジオラマのようです。



クモジイ「おっ、電車が来たようじゃぞ。あれは… 伯備線じゃ~」





ガタン♩ゴトーン♪ ガタン♩ゴトーン♪





(踏切)カーンカンカンカン…





伯備線バーイバーーイ(^o^)/~~~

以上、滝川クリ○テルがお送りしましたww
Posted at 2015/08/19 14:12:03 | コメント(6) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2015年08月16日 イイね!

大阪遠征 2015残暑

14日はラパンのオイル交換に行ってきました。





Mobil 1の部分合成油 5W-40を一気に飲み干しているうちのラパン。
新車から8年間で約46000kmもの間、ハイオクしか飲んだことのないラパンはまだまだ元気です(^_^)



ちなみにこのラパンのご主人である私のwifeはといいますと…

この夏でパニック障害と診断されてから丸3年が経ちました。





今年の春にはアリオ倉敷に命がけで突入して散髪したりしましたが…

今となりゃ、「そんな頃もあったっけ~?」と言いたくなるくらい症状が重くなってます( >_<)


主治医からは人ごみ禁止令が出され、とにかく無理せず安静にしてなさいという指示が繰り返し出されます。



14日はwifeのカウンセリングだったのですが、いつも通りラパンの助手席に座っても、wifeはどうも落ち着きません。


片道ほんの10分くらいの道ですが、脇から出てくる車にガクガクしたり、信号待ちの列に入っただけで渋滞ソワソワ…((((゜д゜;))))

病院にたまたま停車していた大きな黒いミニバンを見ただけで、wifeは不安で怯えます…(^^;)

(イメージ図)




どうしても怖いときは座席を倒して帽子を深くかぶりなさいと、私もアドバイスしてましたが…
先日、たまたま踏切で白黒パンダたちが赤灯を点けて緊急集会をしていまして、やむを得ずその横をラパンで通るときに、
wifeは「アカンアカン、あれはアカン」とガクガク((((゜д゜;))))しながら帽子を深くかぶりマスクをして座席を倒しました。


……それ職質されるから~~~(笑)



こんなスペックなのでもちろんwifeは本屋にも行けませんし、コンビニはよっぽど客がいないときでないと入れません。
連日の猛暑でも髪がうっとおしくても散髪に行けませんし、例え自宅に居ても突然の夕立や雷で発作を起こしてしまいます。





そんなストレスいっぱいのwifeの代わりに、13日は私とラパンで大阪まで行ってきました。





病気で動けなくなる前は私と2人でよく遊びに来た、日本橋電気街の通称「オタロード」。

私はwifeの魂を両肩に乗せて、女性向け作品のコーナーにおじゃまします(^^ )


ここで被弾したお宝がコチラ♬





どうやら、みんなバンドマンの男の子らしいです(^-^;)
彼氏となってアマ~いひとときを過ごすCDみたいですわ。

…全部で9人!
えぇ、もちろん行きましたよww





Vol.4からVol.6(^-^;)
そして~…





Vol.7からVol.9~(笑)

ヾ(^▽^)ノワーイ
一気通貫の完成じゃ~
ほとんど中古品だから面前一気通貫じゃないけどねww


そしてお昼はメイドカフェに立ち寄り、目でご飯を食べました(爆)




(画像はイメージです♪)



腹もいっぱいになり、メイドさんにいってらっしゃいませ♡と言われた後は、ラパンに乗り込みヨドバシ梅田に向かいます。


ラパンに搭載されているナビは2007年のものなので、ヨドバシ梅田周辺は地図真っ白www

それでもなんとか経験とニオイで「福島6」の交差点にたどり着き、東に折れて阪神高速の梅田出口をかすめてヨドバシ梅田に駐車(^^)v


そして阪急三番街に向かい、目指したのは…





リラックマストア梅田店です。
いつもいつも戦場並みのスゴい人人人…

しかも今だけサンリオが催事場でイベントをしているというので、被弾して血まみれのまんま(笑)催事場へ移動( ^^)





クマーーー☆☆

そういえば今は阪急電鉄とリラックマが組んでいるらしいですね。





実際に使用してたヘッドマークらしいです(^.^)

行き帰りがラパンだったのでなかなか見ることができませんでした。






私も軽く被弾してきました(^^)v

旅先でないとなかなか買う気になれない贅沢品…





プレミアムな食玩www
MSZ-006 (C1)〔Bst〕です。

普段のモビルスーツの5~6倍の値段が着いているので、普段はなかなか手が出ません。


さっそく箱を開けて組み立ててみます(^^ )





デカっ(笑)
私のジム•カスタムが隠れてしまいました(^-^;


そんな日帰り大阪遠征でしたが、wifeも大満足してくれたみたいでとても良かったです(^_^)

ラパンも大阪遠征を無給油でこなしてくれて、とても頑張ってくれました。


次は遠征先でオイル交換してみようかな~( ^^)♪
2015年08月08日 イイね!

「今の型」のライフディーバ

「今の型」のライフディーバ今のホンダはNシリーズの大ヒットで一気に国内の軽自動車市場の中心になりましたが、このライフディーバが販売されてた頃は、スズキもダイハツもカーラインナップのほとんどがCVTで、さらにアイドリングストップも普及し始めた頃でした。





そんな中、4ATのままホンダの軽自動車の冬の時代を支えた最終型ライフですが、今改めて乗るととてもナチュラルに乗りこなすことが出来る、とても完成度の高いクルマだと気づきました。

今どきの新車の軽四に乗ると肩が凝る人にとっては、この「今の型」のライフディーバがとても合っていると、思いました。


最後に代車あるあるエピソードをひとつ紹介します。





CD入れっぱなしwww

いちおう全曲をザッピングしてみましたが、ひとつも知っている曲がありませんでした(^^;)

ライフディーバを返却する際には、このCDをケースに入れてグローブボックスの中に入れときましたww
Posted at 2015/08/12 17:11:11 | コメント(4) | 新車情報 | クルマレビュー
2015年08月06日 イイね!

ずっとGD3【29】

通勤にツーリングに大活躍の私のフィット(^^)





初年度登録が2005年8月4日なので、今日で丸10年と2日になります。
オメデトーーー\(^o^)/
+.*:・:(*゚ェ゚ノノ゙☆パチパチパチパチ:・:*.+


まぁ~10年前の夏、このフィットは前のオーナーに可愛がられていた(ハズ)なので、8月に10周年と言われてもピンときません。


現在の走行距離は251000km。

消耗品の交換や雨漏り修理などはありましたが、走る•曲がる•止まる&エアコンは絶好調です(*^^)v

わずか2ヶ月•102kmで手放した前オーナーも、このブルーのGD3がここまでこき使われているとは思ってないでしょうwww


そんなうちのGD3ですが、積み重ねた距離のダメージがこんな所に現れてきました。





…アンテナが若干左曲がりです(笑)

近づいて見てみると~





ん、折れてる…?





ヒビ入ってるしーー!!!


そりゃまぁ、25万キロも走りゃヒビも入るわな(^^;)
昨年2月の大雪の日に仕事帰りで走った日にゃ…





リヤスポイラー前に雪の壁を作ってたっけ(笑)



とはいえこのまま放置して、もし走行中にポッキリ折れてしまい、後続の高級車にキズを付けるわけにもいかないので、
このアンテナの交換やエアバッグのリコールを含め、これからオートテラスで1泊2日の12ヶ月点検に入ります。


そして今回の代車はコチラ!





平成23年式 ライフDIVAターボです(ゝω・)

しっかりインプレッションして、またクルマレビューを書きましょうかね~♪
Posted at 2015/08/06 13:59:03 | コメント(12) | トラックバック(0) | ずっとGD3 | 日記

プロフィール

「岡山豪雨から4ヶ月 http://cvw.jp/b/1862686/42166998/
何シテル?   11/10 12:53
小学生の時にスカイライン2ドアクーペGTS-X(R31)を見て一目惚れし、MT限定免許を取得して今に至る団塊ジュニア世代のクルマ好きです。 他にもグループAの...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ヘッドライト&ポジション LED化♪ その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/31 16:37:32
エコパサンデーラン→トリトンオフ🎶 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/11 22:46:36
ブリヂストン ポテンザRE750 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/23 22:55:02

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット ホンダ フィット
初度登録年月は2005年8月4日。 車台番号はGD3-1925*09。 グレードは1.5 ...
スズキ アルトラパン スズキ アルトラパン
平成19年11月登録 車台番号 HE21S-972*16 初代ラパンの最終形態 Ⅵ型です ...
トヨタ クラウンロイヤル トヨタ クラウンロイヤル
もともとは親父のクラウンでしたが、もう親父は運転できないカラダになっちゃったので、息子の ...
日産 マーチ 日産 マーチ
岡山日産自動車 カートピア23に並んでいた新古車です。 平成19年秋に購入し、以来ずっと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.