• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
.

kachan7の"ギンギラたま銀号" [マツダ ロードスター]

アルミテープのアレ(個人的な考察)

カテゴリ : 外装 > その他 > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内

作業日 : 2016年09月25日
1
T社さんから大々的に公表されマジかよ!?と感じた人も多いと思うアルミテープの件。
ロードスター乗りの人とか嫌いそうなネタかなw
ちゃんと特許文書も出ていて大のトヨタがいうんだから間違いないって思う人も結構いらっしゃると思いますが、個人的には特許なんて「ノルマ特許」の可能性も往々にしてありますのでそこまで信用できるもんではないと思いますが、まぁお金もかからず試せることですので特許文書を熟読して色々試してみました。
https://patentscope2.wipo.int/search/docservicepdf_pct/id00000029064532/PAMPH/WO2015064195.pdf
2
特許文書から読み解いた内容
・基本的な考えは樹脂、ガラスに帯電した静電気の除電。
・アルミテープでなくても導電性のある素材ならOK
・表面に貼る必要性はなくパネル裏面でも効果あり。
・スリットはあくまで一案、表面加工や周囲にギザギザをつければOK
・貼る場所は基本的には空気が剥離しやすい場所(パネルの末端や、くの字に折曲がった個所)
・ロールやピッチングも制御できる。
・貼った箇所の流速が上がり空気の剥離が抑えられる・・・らしい。

とまぁこんなところ。
3
さて、まずはアルミテープの準備。
アルミテープってのは単にキャッチーだったからで選ばれた感じをすごく受けますが^^;
要は導電性があるシート状のものならばいいわけです。
導電性のアルミテープってのもありますが結構高いのであえて買ってまで試すのはちょっとなってことでごく普通の100均レベルのアルミテープでやってみます。

スリットもあくまで案の一つであってアレにこだわる必要はなし。で特許文書にも書いてあったローレット加工を表面に施す方法でやってみることにしました。
スリット切ったシートって貼りづらいですし。

まぁ別に難しいことはなくてローレットかかった工具の柄でゴリゴリしただけです(笑)
4
導電性を得るためにシートを折り返して導線部を作っています。
一応テスターで測りましたが、アルミテープそのままでも粘着剤のムラ?か何かで一応導通はしています。ただすごく不安定なので、このようにしています。この状態なら完全に導通できています。
5
貼った場所はこんな感じ。表面に見せるのは私の美学に反する(笑)ので赤色部分ですべて見えないように貼っています。
すべて樹脂・ガラス部分です。

・バンパー先っぽ
・バンパー両サイド
・バンパーとボンネットの付け根
・フロントガラス下部(2か所)
・ルーフAの先端部(1か所)
・ドアアウターハンドルの裏面(両側
6
・ルーフBのリアガラスとの付け根(2か所)
・リアガラス下部(2か所)
・RHTの蓋部分1か所
・リアバンパーの両サイド後端
・ディフューザの後端部

こんなところです。
こんだけ貼ってることから分かるかもしれませんが・・・実は効果感じてしまいました。。。
・ハンドルの修正舵の減少
・ピッチングの減少
・ロールの減少(ただこれはちょっとフィーリングが気持ち悪かったので剥がしました)
・リアガラスの雨水の流れ方の改善

劇的ではないものの剥がすとわかっちゃうレベル。。。
なんでじゃ~~~~!!
7
ということでこういうのは間違ってても個人的な解釈を出すのが大事と思ってますので、あくまで私の予想です。

みんカラで静電気にお詳しい方のブログを拝見していましたがおっしゃる通りでこのアルミテープごときで除電できてるとはとても思えません。ただ見かけ上の電荷の中和がされる「静電誘導」は貼った場所に発生するならば局所的に電位は下がる。
ここからは半分想像ですがトヨタが言うように電位が下がった個所での流速が上がる効果があるのならば、ベルヌーイの定理に基づくと、「流速が速い箇所の圧力は低下する」はず。

こちらのHPに詳しく書かれてるのですが、
http://www.sifo.jp/aerodynamics/aerodynamics-newsletter-003.html
ボンネット~ルーフはリフト方向の圧力が強い箇所ということ。
これが局所的にでも圧力低下させることができるのであれば、アンチリフト方向の効果があるわけです。
8
重心位置の前後方向(バンパー(ボンネット)、フロントガラス等)でリフト圧力の低下があれば、ピッチングの動きは減るはず。実際ある程度スピードを乗せた状態でのブレーキング時のピッチングは減った感じはします。
そして「ルーフの幅方向に離して貼るとロールの低減効果がある」と特許文書で記載していますが、これもルーフの幅方向で局所的にアンチリフト効果が起きてるとすれば説明がつく。(実際試しましたが、車はロールしたがってるのにキャビンは抑えられるような感触が気持ち悪かったので個人的には好みません)
バンパーサイドもタイヤハウス直前で流速を上げることでの正圧上昇によるリフトを防いでいると考えられる。

まぁ合ってるかどうかは調べる術もないので分かりませんが・・・個人的にはこういう結論ってことにします。(コラムカバーの説明がないって?あ~多分担当が疲れてたんだよw)

まぁ私のやり方とかそこら辺の安アルミテープでも試せるのでいろいろやってみるのはアリだと思いま~す。


いじょ。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ドアノブシート貼り&鍵穴隠し

難易度:

カウルトップ キャップ

難易度:

ダイソーマグネットキーホールカバー加工

難易度:

ハードトップ取付

難易度:

長〜いアンテナの色塗り

難易度:

ハードトップ金具の自作

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2016/09/26 06:54:47
おー、検証ご苦労様です。

こう言うの、体感出来るほどの効果があるならば、右だけとか片側のみ施工して試して欲しいですねぇ。
体感出来るほどなら貼ってない側に車が流れると思うんですけど(^_^;)
是非!(^o^)/
コメントへの返答
2016/09/26 07:11:41
なるほど、最初は全く効果期待してなかったんでw何も考えず両側に貼ってしまいました(^^;
いバンパー内側に貼るの意外とめんどくさいんですよ。
ルーフ回りだったら割と簡単に試せそうなので時間あれば試してみます^^
2016/09/26 07:54:38
流石Mr.人柱ことKachanさん。

施工箇所近辺で流速を変化させることができるなら、車体下貼り付けて前後ダウンフォースの調整がお手軽に出来るかもしれませんね。

そんなことより来年はアルミテープでフルラッピングするKachan7号が拝めるかと思うと今から胸が熱くなります(ぉ
コメントへの返答
2016/09/26 09:15:58
ま、やってみて効果なくても100円だしw

多分これって絶対的な空力効果そのものを上げてる訳ではなくて元々の形状が持つ空力効果を引き出す(落ちないようにする)ものだと思います。
なので効果も元々のエアロダイナミクス性能に左右されると思います。(まぁ最近のは過剰な位空力デザインになってるからそれなりに効果上がりそうですけど)

アルミラッピングとは匠塗り超えたねω
バチバチしそうで冬場は近づきたくないッス(爆)

プロフィール

「[整備] #C3 フロントスピーカー周りのプチいじり https://minkara.carview.co.jp/userid/18685/car/2736951/5575386/note.aspx
何シテル?   11/30 12:47
すぽぽぽぽーん。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

純正スピーカーの身体測定【訂正・追記】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/14 11:51:49
フォグをLEDに替えよう♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/02 20:12:57
ハロゲンランプヘッドライトに交換してLED化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/24 08:45:45

愛車一覧

マツダ ロードスター ギンギラたま銀号 (マツダ ロードスター)
おっとなー。 <2017年仕様スペック(現時点)> ○足回り フロント: トラスト  ...
シトロエン C3 シトロエン C3
思いっきり趣向を変えてシトロエンにしてみました。ぶっ飛ばす車じゃないけど高速もワインディ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
RHT購入とともにNBを卒業しました。 楽しい思い出をありがとう。
マツダ デミオ マツダ デミオ
実家用足くるまとして買いました。 思ったより良い車感高くて気に入りました!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.