• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

-りょ-のブログ一覧

2017年08月13日 イイね!

911 Targa 4S 5

世の中はお盆なのね。
盆暮れはボンクラドライバーが多いので、皆さん気をつけましょう。
意味なくブレーキ踏んだり、ウインカーなしの車線変更なんて当たり前、路上だけじゃなく駐車場でも周囲を確認しないで動き出したりするので、警戒レベルは最大限でいましょう。
割り込まれたら死ぬと思っているのか、俺のクルマのケツにぴったりつけて何人たりとも割り込ませない勢いのクズもいるので、減速する時には後方にも注意しましょう。


さて、今回は就役以来1500kmを走ったタルガのレビューを報告します。

クルマなしのド底辺負け組生活から抜けていきなりタルガを運転したので、かなりおっかなびっくりだったけれどもう慣れてきたよ。さすがにね。
ただ、普通のクルマにはない気をつけてるポイントはケツの幅がかなりでかいこと。
上から見るとよくわかるね。

いやーカッコいいわ♪
サイドミラーでもムッチリなリアフェンダーが見えてニヤリとしてしまうけれど、ミラーを通して見たリアの視界と自車の向きは他のクルマとは違ってちょっと独特なもんがあるね。
特にそれを感じるのが駐車時。
他のクルマならばミラーだけでも枠内にまっすぐ停められるのに、タルガはこれがうまくできない。
ええ、下手なんでしょうけど…
ミラーを通して見たボディとタイヤの位置であわせて停めると斜めってるんだよね。
バックカメラがついてるけれど、これは慣れないから全く使う気がしないし。


あとはガンガン飛ばすかと思いきや、これがかなり大人しく走っている。
むしろC6の時の方がぶっ飛ばしてたわ。
もちろんアクセル踏み込めば気持ちいいのは事実だけれど、普通に流していてもこれが楽しいのよ。

特にPDK、これをどう使うかがとっても面白い。
他のダブルクラッチのミッションがどういう制御になっているのか知らないけれど、PDKはドライバーが積極的に制御できるようになっている。
少なくともVWはこんなんじゃなかったな。
例えばアクセルを抜く時、パッと素早く抜くとギアは現状のポジションを維持しエンジンブレーキが効いてくる一方、そろりとゆるやかに抜くとクラッチが切られて惰性で進むコースティングに入る。
コースティングからダウン側のパドルを1度引けばクラッチが繋がるし、その後、アップ側を引けば再度クラッチカットでコースティングに、という感じ。
このコースティングを多用しながら進行方向の勾配の具合も考慮して走ると燃費はかなり良くなる。

さすがに街中では6~7km/L台だけれど、高速やハイペースな道だとこんな感じでかなりいい。

しかも4WDだからね。

いつもの山坂道を走りつつ、高速メインで走ってもこんな感じ。

高速を大人しく走っても7km/L台だったM6は何だったんだろう。。。


後は荷物が載らない…
仕方ないとは言えこれは壊滅的だな。
荷物置き場としてのリアシートがあるけれど、リアガラスを通して丸見えなので防犯的にあんまり置きっ放しにしたくないし。


それとどうでもいいけど、ポルシェさんは日本語はやや不自由の模様…



見た目はニヤけちゃうくらいカッコいいな~
ベストな角度はここかな。
Posted at 2017/08/13 21:57:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 991 Targa 4S | 日記
2017年08月09日 イイね!

911 Targa 4S 4

タルガの詳細報告第3弾。
さすがに今回でおしまいかな。


シートはこちら。

アダプティブスポーツシートプラスなる椅子で、お値段は60万円ほど…
何が違うかというと、あちこち電動で調整できるっていうこと。

スイッチ多過ぎてどれで何が動くのか未だに把握できてないデス。
そしてこれ以外にも何種類かシートがあるけれど、大半は何とスライドが電動じゃない。

ついでに言うと、ミラーの電動格納もオプションだったりする。
ポルシェに乗ってる人には当たり前なんだろうけれど、これには驚いたよ。
まさにオプション地獄。

で、シートヒーターも別でオプション装備しており、屋根を解放して走るメインの季節である秋から冬にかけても安心だな。

あ、そうそう、ヘッドレストにエンブレムが型押ししてあるけれど…

そう、これだけで数万円するのです。
これくらいサービスでやってくれないのかしら。


で、我が艦の計器類は文字盤がホワイトになってる。

ええ、これも特別装備でっせ。
しかも運転席のメーターとダッシュボードセンターのメーターは別口で料金をいただいております。

そのセンターのメーターはというかストップウォッチで、スポーツクロノパッケージを選択しているからついてくるもの。

普段は時計として表示され、ストップウォッチとして使えるもの。
どこで使うのかは不明…まぁサーキットとかなんでしょうが。
これを選択するとエンジンマウントも変わるらしいけれど、よくわからんです。
こちらは40万円ほど。
スポーツクロノは必須だな!と思って色々見てたけれど、乗ってみると正直あんまりっていう感じかな。
確かにセンターにストップウォッチがあるのはそこはかとないかっこよさがあるけれどね。


あとはスポーツマフラーね。
これは結構テンション上がる。
いわゆる爆音マフラーで47万円ほど。
アイドリング近辺ではやや太くなるだけだけど、4000rpm以上になるとかなりの音量になり、屋根を開けて走ってると結構気持ちいい。

他にもサスを固めたり、エンジンやミッションの制御をスポーツ寄りにするスイッチ類が色々ついてるけれど、これはオプションなのか標準でついてきてるのかよくわからんね。

真ん中のルーフを開けるスイッチの絵が可愛いタルガで結構気に入ってる。
そして、今や911もアイドリングストップの時代ですよ。
右下のスイッチを毎回押さないと基本は停止すると結構こまめにエンジンを停止させる。
マフラーを解放してると、いちいち発進時にブオン!ってなんてちょっと恥ずかしいんだな…

他にもパークアシストのセンサーやバックカメラ、オーディオはBOSE、ステアリングはスポーツステアリングと諸々ついてるけれど、以上でおしまい。

次回に就役以来1000kmちょっと走ったレビューを書いてみます。
Posted at 2017/08/09 21:29:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 991 Targa 4S | 日記
2017年08月04日 イイね!

911 Targa 4S 3

タルガの詳細報告第2弾。


先ずはキーレス。
ポルシェのキーはポルシェの形に似せてあるよ。

昔ながらの普通のキーレスといわゆるスマートキーの2種類があり、我が艦は後者を装備。
これだけで20万円弱…
スマートキーはどうも信用ならなくて、あまり好きじゃないんだけどね。
ただ、キーをポッケに入れておけば、フード前端を手でサワサワするとフードが開くのは便利だね。

後はエンジンスタートももちろんキーを挿す必要がないんだけれど、プッシュスタートじゃないのがポルシェらしいね。
こんな感じでキー風のノブがあって、これをひねってスタートとなる。

防犯的にはキーを挿しっぱと思われかねないから、ちょっと怖い気はする。
そして、キーがボディカラーと同色なのも当然ながらオプションでございます。。。
これだけで2万円以上するとな…


続いて、ヘッドライト。

ノーマルはローがHID、ハイがハロゲンなのに対し、我が艦はLEDが光源でコーナーで光軸が振れ、オートのハイビームも装備している。
LEDは明るさや色味がすごくいい感じなんだけれど、コーナーで光軸を振ってる感じが全くない。
これ壊れてる???
C6はわざとらしい程ぐいんぐいん振ってたのに慣れてたからか?
ここはもう少し調査が必要。
オートのハイビームも今の所恩恵を感じたことなし。
そう言えば、ライトの外周がリング状に光るはずなんだけど、これも光ってないような気がする。
光り方がまばらだし光らない方が好みなんだけど、どうもライト系は何かありそうな気がする…


あと、内装は各部をレザーで覆ったレザーパッケージを選択。

上半分はブラックでフロントウィンドウの写り込みをなくしつつ、下半分はグレーという組み合わせで結構お気に入り。
こちらは72万円。。。
あと、さっきのイグニッションスイッチ周辺の他、シフトの周辺とか各部にカーボンのパネルを採用するカーボンパネルパッケージも選択。
これも20万円は下らない訳デス。。。



オプション地獄はまだまだ続くのであった…
Posted at 2017/08/04 21:37:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 991 Targa 4S | 日記
2017年08月01日 イイね!

911 Targa 4S 2

ちょっと間があいてしまったけれど、今回からタルガの詳細を順に紹介していきますよ。


基本は以前にも書いた通り、2015年のNA、左ハンドルね。
カレラの3.4Lに対するカレラSの3.8Lと同様に、タルガも素のものとSがあってもちろんSを確保。
そして、タルガは全て4WDなので、モデル名としてはタルガ4Sとなる。

カブリオレをベースにタルガバーがある分、剛性はカブリオレよりマシってレベルなんだろうけれど、クーペはカブリオレの2倍の剛性があるらしく、クーペと比べちゃうとかなりヤワなのかも。
走った感じはもちろんしっかりしているけれど、リア周辺のきしみ音は残念ながら結構する…
特に走り始めはギシギシいってかなり残念。
少し走って馴染んでくると音は減るけれど、それでもコンビニの駐車場を出入りする時は必ず聞こえちゃう。
あんなクソでかいリアガラスをしょってるから仕方ないんだろうね。

そして、デザイン的にはあのリア周りが最高。
前にタルガを見学した時に店のオッちゃんが言ってた「昔の未来のクルマ」っていう表現がぴったりだと思う。
タイヤがついてて浮いてないけど、透明なチューブの中を走る姿がぴったりでしょ。
まさに小松崎茂の世界。

屋根を開けるよりも閉めておいた方がデザイン的には好きだな。


真上からの形はかなりエロくてたまらん。



で、ポルシェはオプション地獄状態で、結構モリモリに盛られた個体なので、順に紹介していこう。

先ずはホイール。

ちゃんと調べてないけれど、ターボ用の物に交換してあるらしく前後共に20インチ。
洗うのが面倒なデザインだね。
左リアはガリ傷があったが、納車前にリペアしてあり、今やどこが傷だったのかすらわからない。

長くなっちゃうので続きは次回以降に。
Posted at 2017/08/01 22:15:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 991 Targa 4S | 日記
2017年07月26日 イイね!

911 Targa 4S

納車まですったもんだあったポルシェは先週末に無事に引き取ってきましたよ。

今回は納車から初ドライブまでを報告。
身分不相応感に溢れており、未だ手に入れた喜びを味わえておりませぬ。
むしろちょっと憂鬱だったり。

先ずは納車日。
遠路はるばる店まで取りに行く。

余計な出費が掛かったが、終わったことだしもういいやって感じ。
時間的に次の予定もあるし、とにかく引き取ってさっさとおいとましたかったが、何だかんだで予定が少し押し気味に。
それにしてもケツの眺めは最高だな。

担当に課したミッションは一応は対応していたのでヨシとしよう。

距離は4461kmでの引取りなので、まだまだこれからって感じだね。

なるべく距離は伸ばさず売却したいところだが…


そして、引き取ったその足で最愛のC6のところへ行き、荷物を引き取ってきた。

いつもなら最後のお別れに丁寧に洗車してから見送るのに、C6はそれができなかったのが残念でならない。
クルマって増車じゃない限り、これから新しく迎える楽しみがある一方、お別れする寂しさがたまらないよね。。。
特にC6は史上最高に気に入ってるだけに、買い戻したい衝動にかられる。

で、続いてこちらのツーショット。

我が軍の主力高速巡洋艦と重巡洋艦でございます。
どっちも使い勝手は決して良くなくて、オトナとしてダメだという自覚はあります。
そもそもシェベルは車検が切れちゃってるし…

クルマなしのド底辺負け組生活が長く続き、1ヶ月半振り位の運転だったので、ここまで動かすのでクタクタになりこの日は終了。


翌日、某氏の真っ赤なポルシェと待ち合わせし軽く走りに行くことに。

タルガのデカいリアガラスはたまらなく好きだけれど、クルマのカッコよさ、特にリアからの眺めの最重点箇所はピラーであり、クーペはその点は素晴らしくいいよね。
あと、911はリアフェンダーの抑揚がアピールポイントなんだけど、タルガは大事なところにパネルラインがあるのは残念なんだよね。
あの開き方するには仕方ないけれど。

そしていつもの山坂道的なところを走り回ってみた。

霧が濃くて視界が悪くかなり抑え気味に流した程度だけれど、さすがにこういう道ではムチャクチャ楽しい。
特にブレーキ、これが今までのクルマとは全然違うのに驚いたわ。
こりゃこういう道を走りたくなるクルマだわ。

途中、ハンバーグを食べて、再び軽く走って解散し週末は終了。



細かい装備やらレビューは後日落ち着いてから報告します。
Posted at 2017/07/26 22:07:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 991 Targa 4S | 日記

プロフィール

「Billy <2> http://cvw.jp/b/1868621/42055877/
何シテル?   10/12 22:44
りょです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

シボレー シェベル マリブ シボレー シェベル マリブ
1967年のシボレー シェベル。 気持ち的にはファーストカーのポジションにあるけれど、不 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991 Targa 4S
スバル フォレスター スバル フォレスター
スバルのフォレスター。 悪いクルマじゃないけれど、趣味的なものはナシ。 あまりの無関心っ ...
BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
BMWのM6。 長距離移動をメインの用途とし、普段のちょっとした買い物にも使用している。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.