• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

キュラキチの愛車 [マツダ ロードスター]

112600km クラッチオーバーホール・フライホイール交換

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > オーバーホール
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間12時間以内
作業日 : 2014年01月25日
1
アイドリング時、クラッチペダルを踏みこむとミッションあたりから「シャー」という異音とともにシフトノブから同調した振動が伝わってくる・・・
症状出始めの頃はそれが出たり出なかったり、出てもペダルの切り始めだけですぐに止んだりして暫く様子をみていると、
次第に出る頻度が増えてきて、(´ー`;)
最終的にクラッチ切るたびに、この症状が切っている間ずっと鳴るようになって・・・
(il`・ω・´;)

こりゃもうやばいっ!・・・ってことでミッション降ろし。遅すぎですかな(;^ω^)
2
フライホイール中心に圧入されているのがパイロットベアリング。
ミッションインプットシャフトの軸受けを担っています。
コイツは手では回らず既に逝ってしまっておりました。(-人-;) 
加えてインプットシャフトスプラインのグリース切れ、フロントカバー先端のスリーブの摩耗・・・これら少なからずギヤの入りにくさ、切れ不良に影響していた模様。
3
異音の元凶、レリーズベアリング。
手で回してみると「シャーシャー」って、やっぱりコイツか!!
寿命のようですね。(-人-;)
クラッチカバー、クラッチ板はまだまだイケそうですが、勿論全換えです。

4
交換後の慣らしインプレ。
異音皆無、クラッチペダルを踏む込む力が大分軽くなりました。各部のグリースアップが効いているようです。多少ギヤの入りが良くなりました。
軽量フライホイールの効能は、シフト操作がサクサク決まって楽しいです。発進時低回転時のトルクが若干細くなりましたが、慣れれば無問題の程度です。
暫くの間、慣らしていきます。
しかし、まだ時と場合によって、ギヤの入りにくさは感じますね。
次はクラッチレリーズOHとクラッチマスターOH、クラッチライン、エンジンマウントの交換等順々にやっていきます。(・`ω´・)o
5
今回の作業で最もシビアだったのが、パイロットベアリング圧入とクラッチセンター出し、ミッションドッキング作業。あと回転部等のボルト締めトルク。
ちょっとした雑な作業でパイロットベアリングが傷ついてしまいます。
センター出しが疎かで無理に押し込むと、インプットシャフト先端でパイロットベアリングを簡単に殺ってしまいます。
リフト無し、ミッションジャッキ無しでのミッションドッキング作業は下手して頭にでも落としたらっ・・・死にます!
ご自身で交換される方はくれぐれもお気をつけて!

この度はみんカラ皆様の記事を参考にして無事トラブルなく作業を終えることができました。
ここにて深く感謝、厚くお礼申し上げます!(*^-゜)v Thanks!!
6
純正部品、クラッチグリースは毎度パーツ注文でお世話になっている近くのマルハモータースさんで注文しました。

今回の交換部品
●クラッチオーバーホール3点セット(EXEDY)
①クラッチ板 MZD010U
②クラッチカバー MZC610
③レリーズベアリング B622-16-510
●フライホール(SideWay軽量フライホイール4.4kg)
●フライホイールセンターパイロットベアリング F801-11-303
●フライホイールロックボルト(ネジロック塗布済み) F201-11-511A
●クランクシャフトリヤオイルシール BP05-11-312
●ミッションエンドオイルシール M507-17-335A
●ミッションフロントオイルシール Y601-17-131

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

軽量フライホイル組み+クラッチ交換その⑤

難易度: ★★

シフトカラー

難易度:

軽量フライホイル組み+クラッチ交換その②

難易度: ★★

軽量フライホイル組み+クラッチ交換その④

難易度: ★★

軽量フライホイル組み+クラッチ交換その①

難易度: ★★

軽量フライホイル組み+クラッチ交換その③

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

2014/02/01 05:28:01
おつかれさまでした
ミッション2度ほどおろしたことありますが
やはり一番大変なのは合体の時ですね
一人だとどうもクラッチライン噛んだりして
一発ではなかなかうまくいきませんでした
エンジン前側をパンタジャッキで押してエンジン後ろ側下げてるんですが…
ミッションオイルシールがヤバくなってきてるので春になったら交換です
コメントへの返答
2014/02/01 10:02:40
照吊屋さんの整備手帳、いつも参考にさせてもらってます。何でもやっちゃうんですね!凄いです。
おかげさまで今回もミッションコンプリート!
初めてのミッション降ろし。一人で組めるのか不安でしたが、なんとか無事終わってホッとしてます。
実はドッキングで危機一髪。一回落としてしまったΣヽ(゚Д゚*)ノ !!
ここは悪あがきせず、冷静になってエンジンとミッションを水平にすることが先決ですね。
クラッチライン邪魔くさいですよね。上側にどけてやったら、からまって戻すのに苦労しました。(^^ゞ
今後も整備記事期待してます。自分もこれを機にこれから色々挑戦してみます!o(・ω・´o)

プロフィール

キュラキチです。ロードスターでカーライフ楽しんでます。よろしくぅ♪(^o^)/
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NB8C NB1 VS 2019/11/16 現在 【エンジン】 ノーマル 【E ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
NA8C Sr.1 スペシャルパッケージ 2019/1/22 現在 エンジン: ...
ホンダ XL250S ホンダ XL250S
通勤用。 1981年生まれ、親父譲りの同い年
輸入車その他 トレック エモンダ SL6 輸入車その他 トレック エモンダ SL6
ヒルクライムメイン 2016年2月~
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.