• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たかぴよのブログ一覧

2006年05月13日 イイね!

脳裏に焼き付くあのCDジャケット(7)

脳裏に焼き付くあのCDジャケット(7)次は当時日本を代表するブルースロック バンドの一つ
クリエイションの1977年発売のアルバム、
ピュア エレクトリック ソウル。

さすがに今聞くと少し古臭いし英語の歌もかなり発音はあやしい
けれど超名曲スピニング トー ホールド(大昔ドリー 
ファンク ジュニアというプロレスラーがいて彼の必殺技を
そのままタイトルにした曲)これ一曲だけのために買っても
損はしませんゼ!

あと、エリック クラプトン、ジェフ ベック、ジミー ペイジ
という大物ギタリスト達が在籍していたバンド、ヤードバーズ
の曲、”幻の10年”をカバーしてますがこれも又スバラシク
カッコイイバージョンに仕上がってます!

それにしてもなんでこんなジャケットにしたんだろう?
音楽性と全く接点ないけどなぁ?????

この時の子供達は今でもジャケット写真撮影の事覚えてるの
かな?「あの頃はオレもちいさかったなぁ......]なんてね。
Posted at 2006/05/13 21:28:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 脳裏に焼き付くあのCDジャケット | 音楽/映画/テレビ
2006年05月13日 イイね!

脳裏に焼き付くあのCDジャケット(6)

脳裏に焼き付くあのCDジャケット(6)今回はVAN HALENの1995年発売のアルバムBALANCE

あれっ?俺の持ってるのとジャケット少し違うじゃん!
と思った人もいるかも。

これは輸入盤(アメリカ盤)のジャケで日本盤は右側の
子供が正常な肢体で一人だけで座っているジャケットに
変更されて発売となりました。

私の想像ですが、たぶんこの当時まだ日本ではベトちゃん
ドクちゃんというベトナム戦争でアメリカ軍がまいた枯葉剤
の影響で下半身が癒着(このジャケットの子供のように)した
状態で生まれた双生児の悲惨な印象がまだ強く残っていたので
ジャケ変更になったのではないかと思います。

重体になって治療のため来日し頻繁にTVでも取り上げられて
いましたから。

VAN HALENファンの方々には気を悪くされないで欲しいのですが
私の考えでは(私もV.H.ファンですが)アメリカを代表する
ビッグNo.1バンドなのだからもう少し配慮があっても良かった
のではと残念に思いました。
このような奇形児は長年に渡ってかなり多数誕生したそうですし
ベトナム戦争に参加したアメリカ兵の子供にも奇形児の割合は
高かったそうです。

単に2人の子供の身体がV字になるのでVAN HALENの頭文字Vになる
という軽い思い付きで決めたのでしょうが...........

ただアルバム内容はとてもよく私個人としてはサミー ヘイガー
加入後のアルバム中一番のお気に入りでオススメです!!!
Posted at 2006/05/13 20:46:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 脳裏に焼き付くあのCDジャケット | 音楽/映画/テレビ
2006年05月07日 イイね!

第2外国語

お友だちのたらすぱさんのブログ見て思い出したんですが
そういえば私の今年の抱負(目標)は英語以外の外国語を
マスターするだったんです。

でも結局一日もやってません........反省。

いろいろ教本は買うんですが1、2ページ目でいつも
挫折してしまいます。

北海道の片田舎出身ながら今はニューヨーク在住で
41ヵ国語をマスターされたお医者さんの本から触発され
買った本は、ドイツ語、スペイン語、ポーランド語、
トルコ語、ロシア語、.......しまいにはアイルランド
の古代言語であるゲール語辞書まで。

今一番始めたいのはロシア語ですがまずアルファベットで
すでに挫折です。
見た事無い文字はまだしもPをエル、Cをエス、Yをウー、
Xをハーと発音するところが英語に馴染んだ頭には混乱を
招いてしまって。

あとマイナーな言語のレッスン料金は高いんですよ
体験レッスン受けたスクールでロシア語で1時間
5000円以上でした

まだ今年もあと半年以上あるし今からでも始めようかな!
Posted at 2006/05/07 22:53:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | 語学 | 趣味
2006年05月07日 イイね!

最速マシン!!!

最速マシン!!!といってもクルマの話しじゃないですが。

少し前コンパクトデジカメ購入しました。
前から欲しかったのと、以前のブログで書いたこすり(あて)
逃げ対策に使えるのではとの狙いです。

当然一番の要求スペックは起動時間が最速の製品!
行きつけのヨドバシガメラに行き店員さんに相談した
ところそれらカシオ EX-Z600がダントツに早いとの事

起動時間だけでなくクイックシャッターとかいう高速で
ピント合わせる機能等で要するに電源を入れてから写真
撮影完了までのトータル時間で圧倒的に他を寄せつけない
そうで、(1ヶ月以上前に購入ですが今でもそうだと思います)

ただなんとなくカシオというブランドイメージ(カメラだと)
が抵抗あったので別の店員に尋ねたけど今ではこのクラス
でこのタイプだと画質とかほとんど大差無いというので
まあ良いかなとこれに決めました。

他にも2.7インチと大形でとても明るい液晶、重さ112g
サイズ88.5×57×20.5とかなり小型でさらにポイント
割り引きで実質3万円を切る価格なども気に入りました。

実際使ってみた感想は、かなり高速で走っている車内からでも
手ブレに強く、画質的にも不満はないし、当て逃げを想定して
手元においた状態からそばの車を当て逃げした車と仮定して
走り去る時に何枚も連写してテストしてみましたが完璧に
ナンバー読み取れました!
さらにうちのフォトショップと組み合わせれば完璧!!!

まぁこの目的だけに買っただけじゃないんで、とにかく
シャッターチャンスに強い好商品です!
Posted at 2006/05/07 19:52:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | いいねぇ! | その他
2006年05月06日 イイね!

私的無印良品音楽(6)ヴァウワウ編

私的無印良品音楽(6)ヴァウワウ編しばらくお休みしてたこのコーナー、ネタは無限なんですが
なかなか時間が取れなくて........

今回は日本のHMバンドVOW WOWの1986年の3rdアルバム
VOW WOW 3

異論のある方もいるでしょうが私はこれがジャパニーズ
メタルの最高傑作と思います。
正統派ブリティシュサウンドを再現したサウンドエンジニア
リング、個性的なギターフレーズ、数少ない本格的ロック
キーボードプレイ、大陸的なスケールの大きい演奏&楽曲
等々!

でもやはりこのバンドが他のバンドが他と一線を画するのは
類い稀な日本人離れした太くてパワフルなボーカリスト
人見 元基の存在です!

日本のロック、特にハードロック&ヘビーメタルを聴いてて
気になるのがボーカルの線の細さ、高音が出ていてもキンキン
と耳障りな感じなのが多い。

外国人と比べて圧倒的な骨格の大きさの違い(特に上半身)
や民族的に声帯の違いなどいくつかの不利点があげられるけど
私は一番の理由は英語と日本語の言語構造の違いからくる
発声方法から来ると確信してる。

詳しい話は専門家にまかせるとして簡単に言うと日本語は
胸式呼吸の浅い呼吸で簡単に発音出来るが英語は深い腹式
呼吸で無ければ聞き取りにくくなるので自然と腹式呼吸
になると言うお話。

で、この深い腹式呼吸で話したり歌ったりすると自然と深く
太い声になりこれがロックの歌い方に適してる訳です。
以前、完璧な日本語の発音マスターしたアメリカ人シンガー
がステージで一曲日本語の曲歌ったのを見た事あるけどこれが
見事に線の細い別人のような歌声になってました!
あと日本語はロックのリズムに非常に不向きで不自然になりがち
ですし。

余談ですが腹式呼吸は精神的安定にも効果ありスポーツで
日本人選手があがってしまって実力発揮出来ない事が外国人
選手より多めなのもこの為かと。

英語ネイティブスピーカーは小さいときからず~っとこの腹式呼吸を話すたびに行い、日本人の大半は胸式呼吸繰り返してる
訳ですからその差は歴然としてきます。

長くなってしまいましたがVOW WOW はこのあと本場イギリスに
移住して活動し始め、日本人ベーシスト脱退後後釜に
ホワイトスネイクやブラックサバスで活躍したニールマーレー
がメンバーとして参加したり、元キング クリムゾン、U.K.,
エイジアのジョン ウェットンが曲提供したりと除々に人気
を集めついにアメリカ進出を計画するのですが余りにムリ
してアメリカンナイズされた賛否両論のCDを出した直後あっけ
なく解散してしまいます。非常に残念でしたがいろいろと
トラブルがあったようで.....元メンバーは多くを語ろうと
しませんが。

人見 元基はこの後あっさりと音楽業界から身を引きなんと
高校の英語教師に(たしか千葉県の)おしい存在です。

海外で活動した日本のHMバンドとしてはラウドネスやEZOの方が
有名かもしれませんが私の知人でラウドネスのメンバー(
確かドラムの樋口さんだったかな)と親しい人から聞いた話
だとアメリカでメジャー展開するには宣伝費用等莫大なお金
がかかりとてもペイ出来るまでいかず多額の借金抱えて
引き上げてきたのが本当の所だったと言ってました。

Posted at 2006/05/06 23:54:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 私的無印良品音楽 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「PIAZZA HOTEL http://cvw.jp/b/187121/40973184/
何シテル?   01/12 12:42
反復性うつ病という精神疾患にかかって長期療養中ですので ブログ更新のみならず、いただいたコメントへの返信や 付けて頂いた『イイね!』返しも、なかなか難しい状...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

FUSION FACTORY(野口硝子) 
カテゴリ:ガラス工房
2018/09/26 17:03:37
 
足立自動車 
カテゴリ:クルマ関連
2017/04/27 07:13:26
 
赤軍派 ANNEX 
カテゴリ:ピアッツァ
2016/01/05 18:15:41
 

愛車一覧

トヨタ パッソ ぴよ号 (トヨタ パッソ)
トヨタはパッソをプチトマトのイメージで宣伝してますが自分はどちらかと言うとボテッとした鳥 ...
トヨタ デュエット ドルちゃん号 (トヨタ デュエット)
パッソ(ブーン)はデュエット(ストーリア)の後継車という事で ぴよ号の兄、ドルちゃん号で ...
いすゞ ピアッツァ ミロ号 (いすゞ ピアッツァ)
昔々初めて購入したクルマ、PIAZZAを再び購入して乗る事になりました、 名前のミロ号 ...
いすゞ PAネロ SYLVAN号 (いすゞ PAネロ)
数奇な運命でやってきました、PAネロハッチ。 このハッチバック イルムシャー160Rは一 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.