• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たかぴよのブログ一覧

2018年01月12日 イイね!

PIAZZA HOTEL

PIAZZA HOTELすっかりご無沙汰してしまいまして
申し訳ございません。

うつ病の症状は相変わらず安定して重く
追い打ちをかけるように最近、無呼吸症候群
も患っていることが判明しました。

うつ病は世間では相変わらず誤解されている部分が
多く、実は未だに本当の原因もわからず、薬も決定打
が無い不治の病いなので完治という事はありえず
せいぜい良くなっても『寛解』という言葉しか使えない
程、再発率の高い病気。

再びうつになる確率は5~6割。
さらにもう1回再発するとそれが7割になり
次は9割..............

私の場合は反復性うつ病なので何度再発したか
分からない程なので、一生うつと付きあって
生きていくしかないでしょう。

同じく無呼吸症候群も健常者を100とすると
どんなに良くなっても80が精いっぱいだそうです。

現在寝るときに無呼吸の回数や時間を減らす装置を
毎日装着していますが、先日医者に尋ねたところ
どうやらこの装置、死ぬまで使い続ける必要が
あるそうです。

しかも高血圧症、脳卒中、狭心症、心筋梗塞など循環器病
を合併する危険が高く健常者の数倍(5倍だったかな?)
死亡率が高いそうです。

こちらも死ぬまで付き合っていくしかなさそうです。



うつ病に関しは、自殺につながる『希死念慮』ばかりが
危惧されがちですが、
患者本人。少なくとも私自身がうつで一番辛く困っている事は

----------------------------------------------------------------------------------

① 楽しみや喜びを感じない
 通常なら楽しかったようなことでも、楽しみや喜びを感じなくなります。何をしていても憂うつな気分を感じてしまいます。

② 何か良いことが起きても気分が晴れない
 きっかけとなった出来事や要因が解決したり、自分にとって良いことが起こっても、気分が晴れない状態が続いてしまいます。

③ 趣味や好きなことが楽しめない
 健康な状態であれば、嫌な気分のときに大好きな趣味のテニスで思いっきり汗を流したりすることで、気分が晴れたりするものです。うつ病になっていると楽しめないどころか、疲労感ばかりが増してしまいます。

----------------------------------------------------------------------------------

これが本当のうつ病の症状なので、一時期話題&問題になった新型うつ病
(会社を休んで、恋人と会ってとってもたのしかったとか 、コンサートで思いっきり
盛上がれた)なんてほざいているこの新型うつ病は間違いなく99.999........%
ニセうつと思って間違いないと思います。

この新型うつのせいで、本当のうつ患者も巻沿いを食って、どれ程風当たりが強く
辛い思いをした事か。






●もう何年も経っているので告白しますが、幹事に絶対不向きな私が急に
オフ会を企画し、ハイぺースで開催していた一番の理由は、実はあえて
多くの人に出会う事であえて荒療治を課せ、うつが多少なりとも軽減され
ないかとの期待を込めてでした。

もし開催の動機を知ってお気を悪くされ参加者の方がいましたら
本当に申し訳ありません。
ただ、参加者同士で深い絆が生まれとても仲の良い者同士になる
光景を見て。ほんの少しでも役に立てたのかな?と
思えたのは幸いでした。

しかし、結果は焦りが先走って、かえって悪化していき。
最後の2日連続のオフ会の時は、もう限界でした。

上記の①~③の理由で、皆が楽しく盛り上がりオフ会の時間が
長引けば長引く程、楽しく無いのに作り笑顔を必死で作り
とても楽しんでいる演技を続けなければならないのですから。

元気で明るく振舞っている人が重いうつであるはずがないというのは
世間的な大きな誤解で、元々の性格が相手に気を使う性分の人は
私のように隠し通す方も多いようです。

でもおそらくなんとなく様子が変だな?と思われたかたもいるでしょうし
もしそうでなければ、役者としての才能が多少あるのかも?(苦笑)

過去読んだ本の中で、家族が気を使って温泉旅行にでもいけば
気が軽くなるのではと企画し、患者本人も家族に気を使って
ムリに一緒に行ったのが仇となり、旅先で自殺してしまったという
しゃれにならない話もありました。



ここ数年は、記憶や注意力の極端な低下で、車の運転は片道10km
位でグッタリしてしまいます。15km以上走るとヒヤッとすることもあり
なるべく運転はしないようにしているので、現在ピアッツァとデュエット
は一時登録抹消中です。

(その代わり復活の日に備えて少し体調の良き日に
 メンテナンスは欠かさずマメに行ってますよ)


そんな状況ですので、おそらく車の集まりに参加出来る日は来なさそうですが
陰ながら皆様のご健闘、ご活躍を見守らせて頂きます。



※画像と本文の関連性は全くございません。
Posted at 2018/01/12 12:42:34 | コメント(7) | トラックバック(0) | PIAZZA | 旅行/地域

プロフィール

「PIAZZA HOTEL http://cvw.jp/b/187121/40973184/
何シテル?   01/12 12:42
反復性うつ病という精神疾患にかかって長期療養中ですので ブログ更新のみならず、いただいたコメントへの返信や 付けて頂いた『イイね!』返しも、なかなか難しい状...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

FUSION FACTORY(野口硝子) 
カテゴリ:ガラス工房
2018/09/26 17:03:37
 
足立自動車 
カテゴリ:クルマ関連
2017/04/27 07:13:26
 
赤軍派 ANNEX 
カテゴリ:ピアッツァ
2016/01/05 18:15:41
 

愛車一覧

トヨタ パッソ ぴよ号 (トヨタ パッソ)
トヨタはパッソをプチトマトのイメージで宣伝してますが自分はどちらかと言うとボテッとした鳥 ...
トヨタ デュエット ドルちゃん号 (トヨタ デュエット)
パッソ(ブーン)はデュエット(ストーリア)の後継車という事で ぴよ号の兄、ドルちゃん号で ...
いすゞ ピアッツァ ミロ号 (いすゞ ピアッツァ)
昔々初めて購入したクルマ、PIAZZAを再び購入して乗る事になりました、 名前のミロ号 ...
いすゞ PAネロ SYLVAN号 (いすゞ PAネロ)
数奇な運命でやってきました、PAネロハッチ。 このハッチバック イルムシャー160Rは一 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.