• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年06月17日

めでたさも、ちうぐらいなりおらが春?!

なんて句を小林一茶さんが詠んでおりましたが・・・

↓の件に関してもめでたさはちうぐらいなのかなぁ?!(;^ω^)


-------------------------------------------------------------------------------

トヨタがル・マン24時間レースで優勝! 2年連続で1-2フィニッシュを飾る

優勝した3選手はシリーズチャンピオンを獲得

FIA世界耐久選手権(WEC)2018-2019年スーパーシーズンの第8戦「ル・マン
24時間レース」の決勝がフランスの「サルト・サーキット」で2019年6月15日から
16日にかけて行われ、セバスチャン・ブエミ選手、中嶋一貴選手、フェルナンド・
アロンソ選手が乗るTOYOTA GAZOO Racingの「TS050 HYBRID 8号車(以下、
8号車)」が優勝し、昨年に引き続き2連勝しました。

チームメイトのマイク・コンウェイ選手、小林可夢偉選手、ホセ・マリア・ロペス
選手が乗る「TS050 HYBRID 7号車(以下、7号車)」は、レースの大半で首位を
走行する速さを見せたものの、レース残り1時間で突然のタイヤパンクに見舞われ
ます。

緊急ピットインをして8号車の先行を許すこととなったものの、7号車は2位で
レースを終えます。その結果・・・

TOYOTA GAZOO Racingは2年連続の1-2フィニッシュを飾りました。

優勝した8号車の3選手はWECのシリーズチャンピオンも獲得し、中嶋一貴
選手は日本人として初めて、サーキットレースでのFIA世界チャンピオンに
輝きました。

またTOYOTA GAZOO Racingは2014年以来となるマニュファクチャラーと
ドライバーの両タイトルを獲得しています。

今回の結果について、友山茂樹 GAZOO Racingカンパニープレジデントは次の
ようにコメントしています。

「87回目を迎えた伝統のル・マン24時間レースにて、2年連続の優勝を1-2
フィニッシュで飾ることができました。ずっと、応援頂いたファンの皆さま、
また、ご支援頂いた関係企業の皆さま、そして、最後まで心ひとつに戦った
チーム全員に心より感謝申し上げます。

『ル・マンに勝つにはクルマが速いだけではダメで、クルマもチームももっと
強くならないといけない』と昨年の優勝に満足することなく改善を積み重ねて
きたことが連覇に繋がったのではないかと思います。

しかし、喜んでばかりはいられません。終始レースをリードしていた7号車に、
残り1時間のところでパンクが発生、そこにタイヤセンサーのトラブルも重なり、
大きなタイムロスに繋がりました。

『まだまだクルマもオペレーションも改善が足りない』と、ル・マンの女神が
言っているのだと思います。

来年のル・マン、そしてその後に始まるハイパーカークラスに向けて、TOYOTA
GAZOO Racingは『昨日よりも今日、今日よりも明日』という、ベターベターの
精神で挑戦し続けます。これからも引き続き、ファンの皆様からの暖かい応援を
いただければ幸いです」



-------------------------------------------------------------------------------

真剣にやり合える相手が不在なだけに、勝って当たり前だろ?と見られている
中で連覇を果たしたのは素晴らしいことなので、ちうぐらいなんて言ったら失礼
だと思ったのと同時に・・・

今から28年前、その当時の強豪だったザウバー
メルセデスやジャガーと真剣に渡り合った末に
優勝を勝ち取ったマツダの偉大さを改めて思い
知らされた次第です。



ちなみに”めでたさもちうぐらいなり”の”ちうぐらい”の意味について、ボクは
てっきり中ぐらいだと思っておりましたが・・・

実は信濃の方言で”大したことはない”とか”どうでもいい”って意味合いなのを
つい先程知ってちょっとばかり
恥ずかしい気分です(;´Д`)
ブログ一覧 | その他 | 日記
Posted at 2019/06/17 22:33:26

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

今年のル・マンはトヨタが優勝しまし ...
waiqueureさん

ハスラー ピュアキーパーbyもうり
KeePer技研株式会社さん

今年も24時間耐久レースの季節が来 ...
waiqueureさん

最後は寝ている間に決まってた(笑)
赤とうがらし(RED PEPPER)さん

この記事へのコメント

2019/06/17 23:41:08
こんばんは♪
ライバル不在で「勝って当然」とw
今回のルマンは私的にも全く盛り上がらずに終わってしまいました(爆)

マツダ優勝時の興奮は今でも身震いしますねえw
マツダのスローガン「飽くなき挑戦」には頭が下がります。
コメントへの返答
2019/06/17 23:54:29
こんばんは♪

ライバル不在とは言え、連覇したのは見事だと
思いますが・・・

ヨーロッパメーカーが参戦してくるであろう
ハイパーカー規定になった際にもトヨタが今
みたいに勝てるかどうか?見ものです。

マツダに関しては本文でも触れた通り・・・

ジャガーやメルセデスと真剣に渡り合った末の
勝利なので、正直昨年~今年のトヨタと重みが
違うよなと思います。
2019/06/18 01:18:15
近頃はめっきり見なくなったのですが、お見事ですね!翻って、マツダのときの興奮は周囲に感化されたせいか、存外に印象に残っています。
あの国営放送ですら、臨時ニュースで優勝した旨を放送していた記憶がありあります。

一茶の句についてですが、東信地区出身の家内曰く、そのような用法は知らないと申しておりました。江戸期のことなので真相はわかりませんが、一茶の故郷は越後の境目の北信地区なので、だいぶ方言も異なっていたように思われます。
ちなみに、木曽などの南信地区に行くと、三河や遠州弁みたいな言葉を話しますし、長野はでかいです。
コメントへの返答
2019/06/18 02:07:28
こんばんは♪

マツダの場合は日本車初のルマン総合優勝
だっただけに扱いも大きかったんだろうと
思いますね。

小林一茶の生誕地を調べてみると・・・

仰る通り、長野と言っても新潟に近接する
地域ですし、南北に広いだけあって方言も
地域によって変わるやも解りませんね(;´∀`)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@ritsukiyo さん シャツや靴下だったらワークマンでも結構事足りてしまいますね^^」
何シテル?   10/17 23:10
紺ウサギです。 ゴルフ5GTI海苔になって7年目に突入しましたが、トラブル無く楽しんでいければイイなと思っております♪ 日頃はバタバタしていることが...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

日本のラグビー史に於いて・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/17 10:39:49
【ジュゴンの死】菱山南帆子氏「百田尚樹、マジ最っっ低! ジュゴンは辺野古周辺を餌場にして生息してたんだよ!あんたも同じ目にあってみろ」  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/27 12:25:20
印集 ガンダム スタンプラリー 行きますぅっ!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/23 09:24:04

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) お買い物ゴルフくん (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
2013年4月7日にVW福生認定中古車センターにて購入契約~5月18日に納車され、現在に ...
輸入車その他 内緒 輸入車その他 内緒
公共交通機関及び徒歩、並びにレンタカーでの移動用にw
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2003年4月10日:納車 2003年4月20日:町田市某所で右直事故(廃車寸前に追い込 ...
フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
お買い物ゴルフくんが車検を受けている間の代車でお世話になりました。 トランスミッション ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.