• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年07月22日

LEXUS UXに乗ってみた♪(*´∀`*)

町田で絶品な塩ラーメンに舌鼓を打った後は小田急線~千代田線と乗り継いで
都心へ向かい、LEXUS MEETS...hibiyaさんにて以前からちょっと気になっていた
コンパクトクロスオーバーなUXを試乗することに。

alt

受付の際に試乗コースを聞かれましたが、平日の夕方だとどこも混んじゃって
身動きが取れないよなぁと悩んでいたところ、スタッフの方よりここなら結構近い
ですし、夕方だと閉門するので目の前でクルマと一緒に撮れますよ?と赤坂の
迎賓館へ向かうコースを勧められたので、それに従うことに。

それから待つこと少々で試乗車が用意され、傷の確認後に乗り込んでいざ出発。

alt

スタッフさんが仰った通り早く目的地に到着したので、迎賓館の門前で撮影して
からあれこれ見ていくことに・・・。


alt

まず外観について・・・

alt

ベースがトヨタのC-HRなんですが、LEXUSブランドだけに顔つきやスタイルは
グッと品が良くなっている感じに思えます。

次に内装について・・・


alt

何処となくC-HRの面影が残りつつも、ワイドなディスプレイや液晶メーターが
付いている辺りはLEXUSらしいかな?!

で、シートやドアトリムに関して言えば・・・


alt

試乗したグレードがUX200のVersion Cなので合成皮革のシートが標準ですが、
これはこれでまぁ良いとして前後のドアトリムがほぼプラスチックで・・・


alt

alt

コミコミで500万円近いモデルにもかかわらず、C-HRやカローラスポーツ
及びプリウスと変わらないのに正直唖然とさせられましたΣ(゚д゚lll)

そしてパワーユニットについて・・・


alt

UX200の名の通り2リッターの4発NA直噴エンジンが搭載され、最高出力は174
馬力、最大トルクは21.3kgf.mを発揮するので、1.5t前後の重量であれば必要に
して十分か?!


alt

それに組み合わさるトランスミッションは国産のこのクラスまでだとCVTがメイン
ですが、こちらのモデルには発進用ギアを追加した”Direct Shift-CVT”と称する
タイプが搭載され、従来に比べてダイレクト感と燃費向上に一役買うと言われて
いますが、ちょっと走らせてみて・・・

確かに発進は普通のトルコンAT並みにスッと行くようになったし、従来のCVT
よりもマニュアルシフトに於けるダイレクト感は増したけど、やはり加速する際に
エンジンの回転が高まっているにもかかわらず速度がついてこない、いわゆる
”ラバーバンドフィール”は相変わらず残っており・・・

CVTの改良に一生懸命なのは分かりますが、近年はトルコンATも7段~8段と
多段化し、これまではCVTが有利と言われていたスムースさや省燃費性能は
さほど変わらなくなってきたし、ダイレクト感は元々CVTより上なので・・・

そろそろ国産もトルコンAT主体に切り替えた方が
良いんじゃね?!

って正直思いました。

今度は室内空間やトランクスペースについて・・・


alt

前席は車幅が1.84mもあるんだから当然っちゃあ当然ですが、うちのお買い物
ゴルフくんよりも余裕があり、後席もスタイルやサイズからは想像しにくいと思い
ますが、身長180cm弱で体重80kg前後の自分が腰掛けてもあまり窮屈じゃない
のは意外です!

alt

ただしトランクスペースはかなり狭く、普段のお買い物ならばまぁ問題ないに
しろ、キャンプやスキーにガンガン行く家族には不向きでしょう(;´∀`)


一通り見てからドライブを続けましたが、このモデルはドライブモードを切り
替えられるのでちょっと試してみることに。


①Ecoモード

alt

主に低回転域を常用するモードですが、街乗り~幹線道路を流す程度であれば
これでもまぁ事足りるか?!


②Sportモード

alt

高い回転域を使い、なおかつマニュアルシフト入力でもダイレクト感を持たせて
いるモードですが、必然的にうるさくなるのでワインディングや高速で追い越し
なんてシチュエーションでもない限りは使わないでしょう。

NormalモードはまぁEcoとSportの間ってところか?!

alt

その後はちょっと神宮外苑のイチョウ並木で撮影し、時間内に元の場所へ戻って
試乗を終えましたが、感想としては・・・


alt

コンパクトでなかなかルックスが良いし、思っていたよりも人の居住空間が広く
取られているので、街乗り主体ならば結構良いかもと思いましたが・・・

上述の通り乗り出し価格で400万円台後半~500万円台と高額にもかかわらず、
内装のフィニッシュレベルはお世辞にも高いとは言えず、エンジンとミッションが
”可もなく不可もなし”なレベルでしかなく・・・

コンパクトなSUV及びクロスオーバーだと国産メーカーや海外メーカーで競合
する車種が多く、価格帯が国産よりも確実に割高で海外メーカーとほぼ一緒な
レベルかつ内装の仕上がりや走りのレベルはほぼ確実に上だろうから・・・

【国産】
ヴェゼル or CR-V(ホンダ)、XV or フォレスター(スバル)、CX-3 or CX-5
(マツダ)、
エクリプスクロス(三菱)

【輸入車】
GLA(Mercedes Benz)、Mini Crossover、Q2(Audi)、3008(Peugeot)、Tiguan(VW)、
X1 or X2(BMW)、C5 Aircross(Citroen)、Renegade or Compass(Jeep) etc...

数ある競合車種の中でこれを積極的に選びたい
人はそれほど多くないんじゃないか?

って正直思いました。

それはともかくとして、貴重な経験ができたことをLEXUS MEETS...Hibiyaの
皆様に感謝致します。


alt
ブログ一覧 | | 日記
Posted at 2019/07/22 21:52:24

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

レクサス UX200 “versi ...
やまちゃん@8148さん

Vバンクカバー着けたよ UXにも乗 ...
黒仮面さん

[VMGA] レヴォーグ、マニュア ...
あぽろん5さん

XBEEへの3度目の試乗
moro2014さん

DSG その2
Hirosa@さん

トランスミッションの色々
☆ケンタ☆さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@ritsukiyo さん

東日本大震災の時もそれだけキレイに売れ残っていましたねw

そんなもん食っても美味かないでしょうし、ともすりゃ具合も悪くなるでしょうから、ただでさえ地震で酷い目に遭った上に罰ゲームなんか誰も受けたくないでしょうし。」
何シテル?   10/14 13:12
紺ウサギです。 ゴルフ5GTI海苔になって7年目に突入しましたが、トラブル無く楽しんでいければイイなと思っております♪ 日頃はバタバタしていることが...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) お買い物ゴルフくん (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
2013年4月7日にVW福生認定中古車センターにて購入契約~5月18日に納車され、現在に ...
輸入車その他 内緒 輸入車その他 内緒
公共交通機関及び徒歩、並びにレンタカーでの移動用にw
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2003年4月10日:納車 2003年4月20日:町田市某所で右直事故(廃車寸前に追い込 ...
フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
お買い物ゴルフくんが車検を受けている間の代車でお世話になりました。 トランスミッション ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.