• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

紺ウサギのブログ一覧

2017年06月30日 イイね!

空飛ぶ車椅子?!それとも差別の当たり屋?!

顔本でもヤフコメでも様々な意見が飛び交っている↓の話ですが・・・

---------------------------------------------------------------------------------

車いす客に自力でタラップ上がらせる バニラ・エア謝罪

鹿児島県奄美市の奄美空港で今月5日、格安航空会社(LCC)バニラ・エア(本社・成田
空港)の関西空港行きの便を利用した半身不随で車いすの男性が、階段式のタラップを
腕の力で自力で上らされる事態になっていたことがわかった。



バニラ・エアは「不快にさせた」と謝罪。車いすでも搭乗できるように設備を整える。

男性は大阪府豊中市のバリアフリー研究所代表、木島英登(ひでとう)さん(44)。高校
時代にラグビーの練習中に脊椎(せきつい)を損傷し、車いすで生活している。木島さんは
6月3日に知人5人との旅行のため、車いすで関空に向かった。

木島さんとバニラ・エアによると、搭乗便はジェット機で関空には搭乗ブリッジがあるが、奄美
空港では降機がタラップになるとして、木島さんは関空の搭乗カウンターでタラップの写真を
見せられ、「歩けない人は乗れない」と言われた。

木島さんは「同行者の手助けで上り下りする」と伝え、奄美では同行者が車いすの木島さんを
担いで、タラップを下りた。

同5日、今度は関空行きの便に搭乗する際、バニラ・エアから業務委託されている空港職員に
「往路で車いすを担いで(タラップを)下りたのは(同社の規則)違反だった」と言われた。その後、
「同行者の手伝いのもと、自力で階段昇降をできるなら搭乗できる」と説明された。

同行者が往路と同様に車いすごと担ごうとしたが、空港職員が制止。木島さんは車いすを降り、
階段を背にして17段のタラップの一番下の段に座り、腕の力を使って一段ずつずり上がった。
空港職員が「それもだめです」と言ったが、3~4分かけて上り切ったという。

木島さんは旅行好きで158カ国を訪れ、多くの空港を利用してきたが、連絡なく車いすで行ったり、
施設の整っていない空港だったりしても「歩けないことを理由に搭乗を拒否されることはなかった」と
話す。

バニラ・エアはANAホールディングスの傘下で、国内線と国際線各7路線で運航する。奄美空港
だけ車いすを持ち上げる施設や階段昇降機がなく、車いすを担いだり、おんぶしたりして上り下り
するのは危険なので同社の規則で認めていなかったという。バニラ・エアは奄美空港でアシスト
ストレッチャー(座った状態で運ぶ担架)を14日から使用、階段昇降機も29日から導入する。

同社の松原玲人(あきひと)人事・総務部長は「やり取りする中でお客様が自力で上ることになり、
職員は見守るしかなかった。こんな形での搭乗はやるべきでなく、本意ではなかった」とし、同社は
木島さんに謝罪。木島さんは「車いすでも心配なく利用できるようにしてほしい」と話している。

---------------------------------------------------------------------------------

最初にこのニュースを知った時は、バニラ・エアは酷いと思いましたが・・・

色んなサイトで調べてみると、この木島さんとやらは本来なら車イスで搭乗する
際に事前に問い合わせをしておくべきところを全然やらなかったそうなので・・・

それではバニラ・エアの不備以前に、木島さん自身の
怠慢が問題ですよね?


本人のHPを見ていると、今回のバニラ・エアのみならず国内外のエアラインにて
同じようなことをやっているようですし。

高校時代にラグビーの練習で大怪我を於い、それが元で車イス生活を送られて
いることは、同じく高校時代にラグビーをちょっとやっていたボクとしては、木島
さんに対して非常に気の毒と思いますが・・・

それをカサに着て”オレは障害者様だぞ?”って態度で丁重な扱いを要求したり、
何か気に入らぬことがあれば”差別”を持ち出し難癖をつけ、相手に謝罪させて
ドヤ顔ですから、ラガーマンにあるまじき態度に腹が立ちますし、そもそも・・・

同じく車イスを利用せざるを得ない方々にとっては
良い迷惑
でしょうよヾ(*`Д´*)ノ"

それだから”差別の当たり屋”なんて蔑称されるわけでね・・・(´;ω;`)

それともう一つ、TVのワイドショーを見ているとバニラ・エアを悪者にして木島
氏については擁護する報道ばかりなんですが・・・

1局くらいは木島氏の蛮行を糾す報道をしたってよかろうし、各局でも
いすみ
鉄道の社長のブログ
のように木島氏とバニラ・エア双方の問題点を指摘する
報道であるべきでは?と思いました。

バニラ・エア側が車椅子での利用に関しては5日前までに問い合わせて欲しいと
規定を設けているんですから、木島氏もそれに従って正規の手順を踏んでいたら
何の問題もなかったんでしょうけどね・・・。
Posted at 2017/06/30 23:20:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年06月29日 イイね!

”ヨーロッパ 黒猫物語 ~愛しきネコたちの不思議な運命~”を見てみた感想

あーりんこと佐々木彩夏さん(ももいろクローバーZ)がナレーションを
担当していることや、うちでも20年近く黒猫と暮らしていたことで興味が
湧いたので、ボクとしては珍しくNHKのこの番組を見てみました^^



最近は黒猫も人から重宝される、あるいは好かれるようになったとは言え、
イギリスでは里親探しの場に於いても黒猫はなかなか引き取り手がいないと
言うし、イタリアでは黒猫を虐待する件が意外と多い現状もあるように、未だに
黒猫が敬遠されていることに残念な気持ちになりました(´・ω・`)

それは何故か?をローマ教皇が支配していた話や魔女狩りの話など、主に
中世のヨーロッパ史を絡めて説明していましたが・・・

黒猫が”魔女の化身”とか”死の色”などと教義やその他で教え込まれ、今で
こそ一笑に付されて終わるような話でもキリスト教が幅を利かせ、神の代理を
務める教皇が支配していた当時だと、たとえそれがとても非科学的でバカ
らしい話でも信じざるを得ず、黒猫の排除に勤しんだんでしょうね。

(真偽のほどは何とも言えませんが)ヨーロッパの全土でペストが何度かに
亘って大流行して多くの人が犠牲になったのは、その結果とも言えるのでは
ないかと・・・( ;´Д`)


※(病原菌を運ぶ)ネズミを駆除してくれる猫を排斥したことで、猫の絶対
数が足りなくなったため。


時が経ってそのような迷信が鳴りを潜めるとともに、黒猫に対する不当な
扱いがだいぶなくなったものの・・・


上述のイギリスやイタリアの現状を知ると、まだかつての迷信を引きずって
いるのかもわかりません。


また我が国でも、”黒猫が横切ると不幸になる”なんて迷信がありましたし、
お恥ずかしい話ですがうちで黒猫を飼う前だと、ボクも黒猫に対して良い
印象を持てなかったのですが・・・

もしかしたらこれらも中世ヨーロッパの思想がルーツにあるのかしら?!
なんて風に考えてしまいます(;´∀`)

※一旦飼い出すと、毛の色って気にならなくなるんですがね♪(*´艸`*)



以上あれこれ書きましたが・・・

番組は結構興味深い内容で面白かったですし、あーりんの
ナレーションも明瞭で悪くなかったので、再放送があれば
また見てみたいもんです♪(*´∀`*)
Posted at 2017/06/29 22:13:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年06月28日 イイね!

夢のコラボ?!

元祖”日本一チョコを捨てられる菓子メーカー”と ”日本一CDを捨てられる
アイドルグループ”の夢のコラボと某巨大掲示板の住人さんから揶揄されて
いますが・・・



今月になって”AKBックリマンチョコ”なるものが発売され、自分もちょっと
捕獲してみますた(;´∀`)



詳細は下記にて。

---------------------------------------------------------------------------------

ビックリマンがAKB48とコラボしたかったワケ


かつて年間4億個を売り上げるなど、社会的なブームを巻き起こしたロッテのロングセラー商品
「ビックリマンチョコ」。ここ数年はコラボレーション商品によって再び販売数が上昇している。

そうした中でこのたび発売した「AKBックリマンチョコ」は、同社にとって新たな狙いがあった。
キーワードはリアルとの融合である。



AKBックリマンチョコとはビックリマンチョコと女性アイドルのAKB48グループがコラボしたもので、
6月6日に東日本エリア(静岡含む)で「チームEAST」、西日本エリアで「チームWEST」バージョンを
発売した。おまけのシールには16年6月に開催された「AKB48 45thシングル選抜総選挙」の結果を
基に選抜メンバーからアップカミングガールズまでの80人のメンバーが描かれている。

チームEASTはAKB48とNGT48メンバー、チームWESTはSKE48、NMB48、HKT48メンバーで構成。
同商品のマーケティング担当者によると、現在、コラボシリーズの平均店頭販売数と比べて1.4倍
ほどの売り上げだという。

AKB48グループとのコラボは今後のビックリマンシリーズの進むべき方向性を示していると担当
者は意気込む。そのわけは、実在する人物をキャラクター化することを重視したいからだ。



これまで同シリーズはさまざまなコラボを実現。しかし、その多くはアニメや漫画など既にイラスト
化されたものがベースとなっているので、驚きや意外性という点ではどうしてもインパクトに欠けて
いたという。

そうした中で今回コンテンツとして選んだのがAKB48だった。1年以上前からアプローチをかけて
いて、ようやく商品化にこぎつけた。

なぜAKB48だったのか。「国民的なアイドルであるAKB48グループとコラボすることで、ビックリ
マンを知らない層も含めて、幅広い人々に興味を持ってもらえるきっかけになると考えたから」と
担当者は語る。



一方、AKB48グループ側もビックリマンが40周年というアニバーサリーイヤーで勢いがあることや、
AKB48選抜総選挙のタイミングで一緒に盛り上げていけることなどが決め手になったとしている。

---------------------------------------------------------------------------------

”リアルとの融合”と言っても、4年ほど前にももクロとコラボしたこともあるん
ですが、この記事を書いたライターばかりかロッテの担当者もそれを知らぬ
とはどうなのよ?と思いつつ・・・



ビックリマンチョコとAKBは商法に相通ずる物があり、良し悪しはともかく
ベストなコラボかもしれません(;´∀`)

しかしながら、これが前田敦子や大島優子、または篠田麻里子など知名
度の高いメンバーがいた頃に発売されていたら、もっと注目度が高かった
だけに・・・



って意見もとても納得です。

そしてまたあの人にご登場いただくわけですが、恐らくこんな一言を漏らす
のではないか?と。



まぁそんな事ばかり言っているから・・・

後で処されるんですがね・・・(違



それはともかく、中のシールを取るだけでなくウェハースチョコもしっかり
いただいて欲しいものだと割とマジで思いました。
Posted at 2017/06/28 23:21:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 飲み物&食べ物 | 日記
2017年06月27日 イイね!

プジョー308に乗ってみた♪(*´∀`*)・・・その2

先週末のことですが、昨年同じ308のディーゼルでも1.6リットルのAllure BLUE
HDiを試乗
して以来、ずっと乗ってみたかった2リットルのGT BLUE HDiを試乗
出来たので、そのお話をば。

今回はプジョー大田店さんにお邪魔し、お茶を飲んで待つことしばしで試乗車に
ご案内いただきました。



まずは外観から・・・





Allureと同じく全体的に結構シンプルな感じですが、2本出しのマフラーや履いて
いるタイヤとホイール、そして低く構えた感じでAllureとは違う事を理解しました。

※ちなみにAllureのタイヤサイズは205/55R16でコンフォート系を履かせており、GTは225/40ZR18でMichelinのPS3を履かせています。

次に内装を見ていくと・・・





全体的なデザインやダッシュボード、及びドアトリムの質感はAllure系と変わり
ませんが、所々に赤のステッチが入り、アルカンターラとレザーを使ったシートが
用意されているところに差異が見られます。

そしてパワーユニットとトランスミッションについて・・・




Allureが1.6リットルシングルカムで120馬力/30.6kg-mに対し、GTは2リットル
ツインカムで180馬力/40.8kg-mとうんとパワフルになり、トランスミッションは
Allureやガソリン仕様と同じく、アイシンAW製の6速ATになります。


そして車内で軽く説明を受けていざ路上へ・・・。

まず走り出してみると、アクセルをちょっとしか踏んでいないのに背中を強めに
押されるが如き加速感が得られ、しかも意外と上の回転域まで持続するため、
Allureから60馬力/10.2kg-m上乗せされたことがこの時点でハッキリ解りました。

そして乗り心地は?と申しますと・・・

そもそもAllureに比べて太く扁平率が低いスポーツ系のタイヤを履かせており、
脚も固めてあるだけに路面の凹凸を結構伝えてきますし、ストロークもがっちり
しているため、Allureよりも明らかに硬さを覚えます。

またAllureと同様、シフトレバー手前にあるSPORTボタンを押すとダイナミック
モードになり、↓の写真のようにメーターの色が赤く変わり、エンジンレスポンスが
さらに鋭くなって、ステアリングがズッシリした手応えになりまして・・・



さらにスピーカーを通し、V8っぽい擬似的なエンジンサウンドが流れちゃうのは
ご愛嬌ってことで・・・(;´∀`)

以上、今回GT BLUE HDiを試乗してみて・・・

パワーユニットや脚を含めクルマとしては良く出来ていますが、
街乗りだと持て余し気味になりますね・・・(;・∀・)

もしかしたらうちのお買い物ゴルフくんと同様、高速道路を使って中〜長距離を
走らせた時にその真価を大いに発揮できるのかも解りませんが、街乗り主体で
使い倒すならば・・・

軽快な走りと柔らかい乗り心地が身上のAllure BLUE HDiの
方が合っていると思いました。

両グレードをフランス車らしくワインに喩えるならば・・・

Allure BLUE HDiが飲み口が軽くなおかつ少し甘めでスッキリした味わいの白
ワインなのに対し、GT BLUE HDiは濃厚なソースで味付けされた肉料理に負け
ない味わいを持つフルボディのワインと言ったところでしょうか?!(謎



いずれにしましても、貴重な機会を与えて下さったプジョー大田店の皆様に感謝
致します。
Posted at 2017/06/27 22:20:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2017年06月26日 イイね!

開いた口が塞がらないお話・・・(;´∀`)

昨日は親父より・・・



ってことで、アメリカ合衆国御徒町まで一緒に出向いてきました。


※買いたい物と言っても、バンジョーやギターではありませんがw



とりあえず当初買う予定だったものを手に入れ、今度はB4サイズの書類
ないしは角1サイズの封筒を折らずに入れられる大きさで、なおかつ軽い
カバンを探したいとのことで御徒町駅周辺を歩き回り、”カバン専門店”の
看板を掲げたとある店に入りましたが・・・

商品をいろいろ物色しているうちに、BBAベテラン女子の店員さんがやって
来て・・・

開口一番で安くしますよ!に思わず( ゚д゚)ポカーンと
なりました。

普通は多少なりでも商品の説明をして、お客さんより質問があったら解る
範囲で答えて値段の話はそれからが鉄則なのに、この店員さんはちょっと
勉強不足なのかなぁと・・・。

商品の説明はあまり要領を得ていない感じでしたし、値段を聞くとそれほど
安くなかったため、また何かあったらと一言添えて店を出ました。

結局、親父が希望していたカバンはそのお店の斜め向かいにあるドギツい
色のビルが目印のお店で捕獲出来ましたが、カバン専門店の看板を掲げて
いるのであれば、店員さんももうちょい取り扱っている商品について知って
おこうぜと思った次第・・・(;´Д`)
Posted at 2017/06/26 21:28:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「@ritsukiyo さん

東日本大震災の時もそれだけキレイに売れ残っていましたねw

そんなもん食っても美味かないでしょうし、ともすりゃ具合も悪くなるでしょうから、ただでさえ地震で酷い目に遭った上に罰ゲームなんか誰も受けたくないでしょうし。」
何シテル?   10/14 13:12
紺ウサギです。 ゴルフ5GTI海苔になって7年目に突入しましたが、トラブル無く楽しんでいければイイなと思っております♪ 日頃はバタバタしていることが...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) お買い物ゴルフくん (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
2013年4月7日にVW福生認定中古車センターにて購入契約~5月18日に納車され、現在に ...
輸入車その他 内緒 輸入車その他 内緒
公共交通機関及び徒歩、並びにレンタカーでの移動用にw
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2003年4月10日:納車 2003年4月20日:町田市某所で右直事故(廃車寸前に追い込 ...
フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
お買い物ゴルフくんが車検を受けている間の代車でお世話になりました。 トランスミッション ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.