• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

紺ウサギのブログ一覧

2018年10月30日 イイね!

街で見かけたクルマ(番外編:Part22)・・・クラシックカーフェスティバル in ところざわで見かけたクルマたち(アメ車)

"クラシックカーフェスティバル in ところざわ"にてじっくり見入ったクルマたちのお話を
続けますが、今度は参加台数の多かったアメ車について。

①フォード・サンダーバード

キャンディーグリーンのボディーカラーとホワイトリボンのタイヤ、そして綺麗にメッキが
施されたバンパーなど外観と言い・・・

alt

ボディーカラーにしっかり合わせたシートやトリム、クラシカルなインパネが目につく
内装と言い・・・

alt

オイルショック前の古き佳きアメリカな雰囲気に
すっかりやられました♪(*´艸`*)

なんだかこのクルマでR16号沿い(横田基地近く)のアメリカンダイナーのお店に乗り
付けたくなりますね(*´▽`*)

②ダッヂ・チャレンジャー

フォードのマスタングやシボレーのカマロのライバルとして、ダッジより1970年に登場
しました。

alt

これらのモデルはマッスルカーよりも下位と思しきポニーカーと呼ばれていましたが、
そこはアメ車だけにボディーサイズやエンジンの排気量は十分に大きく・・・

ポニーと呼ぶ割にはマッチョだし、そもそもデカ過ぎじゃないかと
思いましたね(;´∀`)

グリルを見ると、こちらの一台は最もパフォーマンスに優れていたであろうR/T(Road/
Trackの略)のようです。

alt

そして1974年にオイルショックの煽りを受けてか、このモデルの生産〜販売が終了し、
4年のブランクを経て2代目が登場しましたが・・・

alt

なんと三菱のギャランΛのバッジエンジニアリングと
なり、先代とは大きくかけ離れてしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。

それから約25年の時を経て、私のみん友さんも現在所有している3代目(現行)が登場
しましたが・・・

alt

初代を思い起こさせるようなデザインですし、搭載されるパワーユニットも昔日のマッスル
カーを彷彿とさせるモノなので・・・

上手いこと歴史と遊んでいるなぁと思いました♪(*´艸`*)

③シボレー・コルヴェア

alt

50年代中期のアメリカではコンパクトなサイズが持て囃される傾向にあり、VWやルノーなど
ヨーロッパから輸入された小型車がアメリカの大衆車市場を蚕食することとなり、ビッグ3と
しても黙って指を咥えているわけには行かないとばかりに・・・

フォードからファルコン、クライスラーからプリムス・ヴァリアント、そしてGMからは1960年に
こちらのモデルが登場し、大衆車市場に打って出ました。

写真の2ドアクーペの他、2ドアオープンやピックアップトラック、4ドアセダンやワゴン、果ては
1BOXタイプまで揃えていたことにも驚きますが、もっと驚くことに駆動形式がRRで、なおかつ
空冷のボクサーエンジンなので・・・

実はVWビートルやポルシェ356(及び911)と一緒
なんです\(◎o◎)/!

alt

この代は2代目が登場する1965年までの5年間で、累計100万台以上を売り上げている
ので、決して失敗作ではなかったのですが・・・

空冷エンジンだったことや、初期モデルのリアサス形状に起因して操縦性に難があったり
して少なからずイメージが悪くなり、その影響で2代目の売れ行きが芳しくなかったため、
アメ車としては特異なレイアウトを持つモデルも終焉を迎えました(´;ω;`)

それはともかく・・・

"名車再生!クラシックカーディーラーズ"では見たことがあるけど、
まさかここで同じ車種に会えるとは思わなんだでした。

④ポンティアック・ファイヤーバード(2代目中期:トランザム)

今は亡きポンティアックブランドで販売されていた”ポニーカー”で、シボレー・カマロとは姉妹
車の関係にあります。

2代目は1970年より1981年まで生産~販売されていたために何度かフェイスリフトが実施され、
こちらのモデルは1977年~1978年の2年間のみ生産された角型4灯式のヘッドライトが特徴の
通称”イーグルマスク”となっております。

alt

またファイヤーバードの車名の通り、ボンネットに火の鳥のデカールが貼られていますが・・・

alt

そこだけではなく、後部のピラーや・・・

alt

ホイールキャップなどにも火の鳥デカールが貼られており、イヤでも目に付きますw

alt

このクルマも自分が中学生だった時代、通学路にアメ車専門の中古車屋さんがあって、
ちょくちょく見かけていたので、とても懐かしく思いました^^

気がついたらまたダラダラと書き散らかしていたので、ヨーロッパ車のお話はまた改めて
書かせていただきますm(_ _)m
Posted at 2018/10/30 05:37:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2018年10月29日 イイね!

街で見かけたクルマ(番外編:Part21)・・・クラシックカーフェスティバル in ところざわで見かけたクルマたち(国産車)

もう一週間ほど前になりますが、オプミに行けなかった代わりに”クラシックカー
フェスティバル in ところざわ”に足を運びまして、じっくり見入ったクルマたちを
ご紹介していきますが、まずは国産車から。

①いすゞ ボンネットバス

alt

ボンネットバスと書きましたが、後で調べてみたところ元々は非常用電源車と
して作られた車両で・・・

今のオーナーさんがボンネットバスに仕立て直したのだそう
ですね\(◎o◎)/!

alt

ちなみに側面に貼られている架装メーカーの銘板を見ると"KEISEI BODY"
表記されており、京成自動車工業(株)製であることを示しています。

京成自動車工業につきましては検診車などの医療関係や、中継車などの放送
関係の特種用途自動車を手がける車体架装業者ですが、1948年から1972年
まではバス車体の架装も行っており、当初はオリジナルデザインのバス車体を
生産し、後に西日本車体工業(通称:西工)のライセンス生産をしたものの・・・

シャシーメーカーとボディメーカーの系列化(もっと言えばバス製造の合理化)の
影響を受け、終了の憂き目に遭いました(´;ω;`)

以降、バスに関してはボンネットバスのレプリカを何台か手がけた程度です。

alt

②プリンス・マイラー

alt

今で言うところのプレミアムカーをメインに取り扱っていたメーカーだとばっかり
思っておりましたが・・・

こんなライトトラックも扱っていたとは知らなんだでした(;´∀`)

alt

③プリンス・クリッパー

alt

この車は小学校低学年の時分に結構見かけたような記憶がありますが・・・

その当時は日産製だとばかり思っていたような気がします。

alt

ちなみにクリッパーの車名は日産ブランドではありますが、うんと後に軽トラ
及び軽の1BOXの名称で復活していますね^^

④バモス・ホンダ

alt

軽トラックであるTN360をベースに、オープンタイプにしたモデルですが・・・

現在主流のカスタム系のいかつい顔つきや、如何にも可愛い
でしょ?なんて思わせるような顔つきではなく、ナチュラルに
可愛らしくてステキです♪(*´艸`*)

⑤ホンダ N360

alt

ホンダ初の軽乗用車のみならず量産型乗用車ですが、これまでSシリーズや
商用車を四輪車でラインナップしていたものの今一つ売れ行きが芳しくなく、
ホンダの四輪部門の存続の危機を叫ばれていた頃に登場させたところ・・・

それまでの劣勢を挽回し、上述のバモスやZなど派生車種も展開するなど、
業績拡大に大いに貢献することとなりました^^

この個体はとてもキレイなボディワークですし、青のボディー
カラーもとても良く映えますね♪ヾ(*´∀`*)ノ

そしてうん十年後にミニやフィアット500及びVWビートルの例に倣って、この
モデルをモチーフにしたN-ONEを世に問うたのは素晴らしい話です♪

alt

⑥トヨタ・コロナ(5代目後期)

alt

1973年から78年まで製造~販売されていた5代目のコロナですが、こちらは
グリルが大きくなった後期型になります。

そしてグレードは2000GTで、GTの名を冠していてもスポーティーな方向では
なく、最上級グレードなのもあってラグジュアリーな内外装を有しています。

alt

また、当時は5速MTが珍しかったのか、誇らしげに↓のようなオーナメントも
付いていました(;´∀`)

alt

続けて外車編も書こうと思いましたが、それはまた改めます。

※その他の写真についてはこちらにUPしております。(ナンバー無修正で人の
顔にも目線を入れていないためパスワード付きとなっておりますので、ご覧に
なりたい方は誠にお手数ですが当方までメッセージをいただければ、折返しで
お教え致します。)
Posted at 2018/10/29 06:49:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2018年10月28日 イイね!

浮かれるのは解るけど・・・

もう渋谷などの繁華街でハロウィンで集まるのを
禁止していいと思うの・・・(´・ω・`)

って↓の記事見て思ったね・・・。

以下はLivedoorさんのニュース記事より。

---------------------------------------------------------------------------------

渋谷 ハロウィーンでトラブル…逮捕者も

alt

今月31日のハロウィーン本番を前に、東京・渋谷の繁華街には27日夜から28日未明に
かけて仮装した若者らが集まり、軽トラックが横倒しにされるなどのトラブルが相次いだ。
痴漢などの疑いで逮捕者も5人出ている。

警視庁によると、28日午前1時すぎ、東京・渋谷のセンター街で、仮装した人による混雑
などで身動きが取れなくなった軽トラックを数人が囲み、車体の下に手を入れ、持ち上げて
倒したという。ケガ人はいなかった。運転手の男性は被害届を提出し警視庁が器物損壊の
疑いで捜査している。

このほか、27日夜から28日未明にかけて渋谷の繁華街のあちらこちらで仮装した若者らに
よるトラブルが相次ぎ、暴行の疑いで3人、痴漢の疑いで1人、盗撮の疑いで1人、計5人の
逮捕者が出たという。警視庁は28日も警戒にあたることにしている。

---------------------------------------------------------------------------------
Posted at 2018/10/28 14:49:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年10月27日 イイね!

あちこち行ってみた・・・75(後編)

前編からの続き・・・

池袋に着いて、今度は堤鉄道に乗車しましたが・・・

alt

自分が乗車したのはなんとも運が良いことにライナー運用にも普通の運用にもつける
40000系車両でした♪

alt

alt

乗車中はカワサ菌感染の恐怖に苛まれつつ(爆)、生まれて初めて狭山ヶ丘駅を下車。

alt

そこから歩いてすぐの場所に、"おぎやはぎの愛車遍歴"でも紹介されていたところざわ
自動車学校があり・・・

alt

そこで"クラシックカーフェスティバル in ところざわ"をやっている
ので、見てみることに
しました。

場内には国産の旧車ばかりか・・・

alt

alt

alt

alt

alt

映画”アメリカングラフィティー”や”ブリット”に出てきそうなクルマや・・・

alt

alt

alt

ワーゲンバスやナローの911などヨーロッパ車が並べられており・・・

alt

alt

閉場2時間前に到着したので見て撮って回るのにちょっと忙しかったんですが、全体的に
お台場で毎年開催されるNYMよりものんびりした雰囲気だと思いました♪(*´艸`*)

当初は一通り見て撮って、閉場のタイミングで帰ろうかと考えておりましたが・・・

alt

途中でみん友さんにお会いして話がはずみ、思った以上に長居した
ため、気付けばだいぶ日が暮れていました(;´∀`)

alt

そして再び堤鉄道に乗って帰路に就きましたが・・・

途中の西所沢から日本シリーズ進出を逃して沈痛な面持ちの西武ファンが大勢乗り込んで
来て、車内の雰囲気が心なしかどんよりとしてきたように思えたし、この後直ぐに特急が来ると
車掌さんよりアナウンスがあったため・・・

所沢からはちちんぶいぶい・・・




もといちちぶ号に乗り換えて、池袋までゆったり座って移動し・・・

alt

alt

あとはほぼいつもの通勤ルートを辿ってサザエさんが終わる頃に帰着しました。

今回オプミに行けなかったのは残念でしたが・・・

初めて所沢の旧車イベントに行けたし、そこで期せずしてちょっと
懐かしい人たちに会って楽しく過ごせたしで、オプミに行けなかった
穴を埋めて余りある1日になりました♪ヾ(*´∀`*)ノ
Posted at 2018/10/27 17:58:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年10月26日 イイね!

あちこち行ってみた・・・75(前編)

先週末のことですが、バカに早起きして中央フリーウェイを走ったり、便所でお尻を
拭く会長落語芸術協会副会長の地元に立ち寄って軽く撮り鉄したり、仕事を挟んで
旧車ヲチを嗜んだりとあちこち動いていましたが、その模様をば。

まずこの日はみんカラのオプミ開催日で、impact blueの皆さんも参加されましたが、
自分はお昼過ぎまで仕事があるために参加できず、せめてお見送りだけでもと思い、
バカに早起きして談合坂へ。

途中同じ代のGTIやR32と勝手にランデブー走行を楽しみ・・・

alt

alt

調布から中央道に乗って5時ちょっと前に談合坂SAに到着。

alt

去年と違って晴れの予報だし、行けば楽しめただろうと思いつつも参加される皆様に
軽く挨拶を済ませた後・・・

alt

談合坂SAを出発して大月ICで中央道を下り、藤野のセブンで売っている家人のお気に
入りの品を買って帰る目的もあり、しばし下道を走りました。

途中で銀杏拾いの人の地元に立ち寄って軽く撮り鉄し・・・

alt

藤野のセブンで目的のものを買った後は相模湖ICから中央道に乗って帰宅。

そしてお昼過ぎまで一仕事こなし、朝がバカに早かったので帰って寝ても良かったん
ですが、こんな快晴の日にこのまま帰るのもなんだかもったいない気がしたのでもう
一箇所行きたくなり、まずは山手線に乗って池袋へ出向きました。

alt

それからの話は後編にて。
Posted at 2018/10/26 22:46:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記

プロフィール

「@KONI さん このままホークスがスイープしそうな勢い・・・(;^ω^)」
何シテル?   10/20 21:56
紺ウサギです。 ゴルフ5GTI海苔になって7年目に突入しましたが、トラブル無く楽しんでいければイイなと思っております♪ 日頃はバタバタしていることが...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

日本のラグビー史に於いて・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/17 10:39:49
【ジュゴンの死】菱山南帆子氏「百田尚樹、マジ最っっ低! ジュゴンは辺野古周辺を餌場にして生息してたんだよ!あんたも同じ目にあってみろ」  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/27 12:25:20
印集 ガンダム スタンプラリー 行きますぅっ!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/23 09:24:04

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) お買い物ゴルフくん (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
2013年4月7日にVW福生認定中古車センターにて購入契約~5月18日に納車され、現在に ...
輸入車その他 内緒 輸入車その他 内緒
公共交通機関及び徒歩、並びにレンタカーでの移動用にw
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2003年4月10日:納車 2003年4月20日:町田市某所で右直事故(廃車寸前に追い込 ...
フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
お買い物ゴルフくんが車検を受けている間の代車でお世話になりました。 トランスミッション ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.