• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Dチョンのブログ一覧

2011年11月29日 イイね!

自分なりのコース攻略とか

まったく需要は無いであろうけど、自分がどんな風に初走行のコースに挑んでるかをつらつらと。
モデルは先週土曜の白糸スピードランド。車はアルテッツァ。

1.走行前
 前日までにコース図を見てなんとなくイメージを作っておく。
 走行前に早めに現地入りして可能であれば慣熟歩行を行う。出来なければコース全体を見渡せ
る場所を探して実際に目で見る。
 ここで見るのが「全体の傾斜」「コースの幅」「路面の質」「路面に刻まれているタイヤ痕」等々。
 白糸の場合は
 ・路面の舗装はあまり良くない。全体にグリップは低めである
 ・縁石は狭いが荷重変化を起こすのに十分な高さがある
 ・旋回速度を無理に稼がず、二箇所の直線とその前後の複合ポイントでの車速を意識する
  (これはアルテッツァの場合)

2.走行開始~前半ヒート
 見れる時間があれば先に走る車の走りをチェック。走行前に考えたイメージとの違いを見る。
 今回の場合予想通り路面μが低い事もあって慣れてる車は全体的に滑らせながら踏んでいる。
 走行開始、気温も低いので縦と横どちらも若干荒く使いながらタイヤを暖める。3コーナーの進入
で意識して車両を真っ直ぐにしないと手前のヨーが残りやすいので注意しないとすっぽ抜けてアウ
ト側へ簡単にいける…と思いつつも頑張りすぎて結構ミスる…というか足も突っ張ってる感じがし
ている…。6コーナーから10コーナーについてはこの時点では無難にまとめるのみ。インフィールド
から外周にかけては1コーナーの進入で2速を踏み切れるイメージは出来たのでこちらもこのまま。
 ここまで46秒から始まり44秒台。

 うえしまさんから「バンプしているね」と指摘もあり、思い切って車高を10mm上げることに。

3.後半ヒート
 ここで一度頭を整理。機械式デフの入っていないアルテッツァではスライド気味に行った場合に
明らかに失速が大きい。なので1コーナーはブレーキを残さずにニュートラルで処理することにし
てアタック開始。
 車高アップが功を奏して全体的に荷重操作なりに車が動くように。3コーナーの進入でもしっか
り前荷重がのるようになった。しかし、リヤが片側にヨーが集まった際にイン側タイヤが軽くリフト
してしまう為、その状態では踏んでも空転して前に進んでくれない…この症状が出るのはRの小
さい3コーナーと9コーナー?の大きく回りこむ最中…後者はクリップを手前に持ってくる事で解
決できそうだけれど3コーナーは…思い切ってスライド方向にすることに。この時点で残りは2ヒ
ート。次のヒートはイメージを形にしながら、尚且つこれまで保留にしていた6コーナーからのS字
を車速を乗せて直線的に突っ切る事と、9コーナーの先のS字もブレーキを使わずにアクセルだ
けで合わせる形に変更。
 ここでようやく42秒台へ。
 最終ヒート。先程の42秒台で走り方のイメージは概ね今のアルテッツァに対してベストな形に
なっている。後は全てのポイントでベストな走りをして詰めていくだけ。
 効かないトルセンLSDとふわふわな足で、気まぐれな動きをするアルテッツァをなんとか走らせ
ながらコンスタントに43秒前半…そして2度、42秒台に入った所で終了。

 他の参加者達が出す41秒台~40秒台には手は届かなかったものの、なんとか一日でそこそ
こ形にはなったかな…という一日でした。
 走行前の慣熟歩行に始まり、一日の中で手戻りも無く順調にタイムアップする方向で進めたの
はまぁまぁ及第点かな…という所です。


まぁこんな感じで
Posted at 2011/11/29 18:12:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年11月29日 イイね!

アルテッツァ車高調整覚書2

レバー比F=1.5 / R=1.4
ショックで10mm変えると車高は15mm変わると…
前後でレバー比違ったのね…そりゃ前後で同じ数字で動かしても車高合わないわけだよ…

前/後軸重 750/630kg
重たいなぁ…
Posted at 2011/11/29 14:43:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | セカンド | 日記
2011年11月29日 イイね!

アルテッツァ車高調覚書

テインのHPより
フロントバネ 8k・250mm
リヤバネ 6k・250mm

これで今50mm位プリロードがかかってるから…200mmのバネにしちゃってもOK?もしくは180mm
にヘルパーとか。
中古で安いバネがあればバネ変更チャレンジしてみようかな。とりあえず来月車検通してからという
ことで…

余談ですが、車高上げたら微妙にリヤタイヤがはみ出しぎみに…モール貼るかな。
Posted at 2011/11/29 11:17:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | セカンド | 日記
2011年11月27日 イイね!

はこしゅうGP 白糸 行って来ました

土地勘がなかったので早めに出発。
そしたら1時間ちょいで到着してしまい、現地に一番乗り。

外気温計が2度とか素敵な表示の中ささっと準備して、慣熟歩行へ。
事前にコース図を見ていた段階では1速を使うかもと思っていたけど、コース幅がそれなりにある
ので基本2速でいけると判断。ポイントごとのラインの組み立てをしながら2周ほどとことこ。

その頃には大分参加者も集まってきたので車に戻るとちょうとうえしまさん到着。他の方々を紹介
してもらったり。

ドラミを済ませていよいよ走行開始。イメージしたラインを実車での挙動に合わせて微調整…基本
的に下方修正(笑)
二本走行した所で、結構バンプタッチ気味で走らせてるのが気になったので車高を上げる事に。

ここで予想以上に苦戦…がっちりと固着&ねじ山に溜まった砂、そして既に40mmもかかっている
プリロード…一度下げてゴミを取り除いて力いっぱい頑張って上げる…車高調整に一時間近くかか
ったものの何とか完了。ここでお昼へ。
おいしい蕎麦屋で鴨南蛮を頂いて元気チャージ。

次の走行、車高アップのお陰で積極的に縁石にも乗せられるようになって1秒アップ。しかし旋回
時にイン側のリアタイヤが荷重が抜けすぎて、トルセンの欠点の「片輪が浮く状況ではオープンと
同じ」が顕著にでて立ち上がりで前に進まないシーンが…
踏ん張らせずにちょい流しにしてみたり乗り方で対応して見ながら残りの走行枠をトライ…

何度か電光掲示板に42秒の表示が見えた所で終了。

ベストタイムは42秒845。走行中は8が0に見えて「もう少しで41秒!」とか勘違いしてて、印刷
された結果を見て「ですよね~」となってたのはここだけの話。


その後は富士宮やきそばを食したり道の駅富士川楽座でまったりしたりして帰宅。

誘って頂いたうえしまさんと皆さんのお陰で楽しめた一日でした。
Posted at 2011/11/27 22:06:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年11月25日 イイね!

明日は白糸で

はこしゅうGPに参加してきます。
初白糸+4.1ファイナルで確実に戦闘力ダウンしたアルテッツァ
…この前のG6ジムカーナの悪夢が甦ってきてます…ぶっちぎりのどべタイム…

ちょっと早めに行って完熟歩行しようね、自分。
Posted at 2011/11/25 17:13:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「我が家に http://cvw.jp/b/187591/39988149/
何シテル?   06/24 23:40
2016年夏に色々あって神奈川に戻りました。 走る事を中心にマイペースでやってますので…
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

明日は介し休んで 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/19 23:22:13
謎の刻印・・・・・ (笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/25 00:45:48
レースでクラッシュを避ける 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/15 02:52:00

お友達

三度の飯より走る事が好きな車馬鹿です。サーキット・ジムカーナ・峠好きな方是非!
(出来ればコメント等でのやり取りを踏まえるか、直接お会いしてからにさせて頂きます。いきなり特に縁の無さそうな方からの申請はお断りする事がありますのでご了承ください)
27 人のお友達がいます
CZ500CCZ500C * メタボメタボ
KOT(コトと読む)KOT(コトと読む) kseyekseye
サカスAKAサカスAKA ぴんきゃろぴんきゃろ

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ スターレット トヨタ スターレット
愛知での3台目、通算で24台目になりました。 古典的なFFですが、リハビリにはもってこい ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
ついに28台…自分の歳と同じになりました
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
FCが同時に数箇所トラブってたのと、家族からの抗議 に負けて、知り合いの某巨大中古車グル ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
通勤&実験用として貰って来ました。 エアコン撤去済み、春までにパワステも撤去します。 座 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.