• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

f r a n kのブログ一覧

2011年07月30日 イイね!

雨の81♪

雨の81♪帰りがけにあき@すぽさんが教えてくれた最終セッションのリザルト表をパチリ。
ちょっとうれしいかもー♪
ほんの僅差ですけどね(^^;

急遽参加することになったDMSミーティングの富士ショートコースですが、2月以来なので半年ぶりです。天気予報では50%でしたので、雨は覚悟していましたが、その雨が半端じゃなかった。。

あれ以来、外出機会も減り、おまけに体重も増え、モチベーションも下がりっぱなしだったので、本当に気分転換になって良かったです。久しぶりに皆さんにもお会いできて、ピクニック気分を満喫できました。
皆さんお疲れさまでしたー!
特にあき@すぽさんとOZさん、そしてモンスターのIさん、ありがとうございました♪



夏らしく気温も高く、ベストは午前中も午後も、2月の約コンマ5秒落ちでした。

雨のセッション3について補足。(次回への教訓とも言う)
  • セッション2の途中からそのまま1時間以上豪雨なので、セッティング変更は一切なし。
  • しかも助手席の窓が5センチくらい開けっ放しだったせいで車内が濡れてしまい、セッション3スタート前のウォームアップ中にヒーター強で窓という窓が曇ってしまうなど、諸事情によりスタートに出遅れる。
  • おまけに外気導入にセットし忘れている。
  • 曇り止めの塗りが甘くどんどん視界が悪くなり、特に右側のApexを確認できなくなる。
  • 仕方なしに気分を切り替え、エアコンを入れた。
  • そして、もうちょっと走りたかったなぁーというタイミングで終了〜。

なんだか、今回は荒っぽい運転だったなぁ。。片手運転が長いし。。

[DMSミーティング2011 in 富士スピードウェイにて]
Posted at 2011/07/31 21:29:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富士スピードウェイ | 日記
2011年02月06日 イイね!

3年ぶりの富士ショートコースへ

3年ぶりの富士ショートコースへ
まず始めにUZURAさんと、そして甚五郎さんにお礼を申し上げたいと思います。

ほぼ3年前の2008年サーキットアタック第2戦。
クラストップでフィニッシュした31のUZURAさんと2位でフィニッシュした81の甚五郎さん。富士はお二人にとってのホームグラウンドなので、以来、この時のお二人のタイムと、2006年のPARCOさんのタイム、その3つのタイムが個人的なターゲットタイムとなりました。

どちらの回も不本意に終わってしまったし、いつか機会があれば再挑戦したいと常々思っていましたが、結局3年も経ってしまいました。

さて、昨年の3月以来のサーキット走行です。(事前に本庄にでも行きたかったなぁ)
しかもショックもスプリングもブレーキもタイヤも車高もアライメントもリセット状態!
準備もアタフタと、何だかしっくりしませんが、ここで怠けたらもう行かなくなる。
恐怖心までやってくるから、なお質が悪い。

なので、ミッションケースのクラックを診てもらいに世田谷へ行ったのは、best氏とお話しすることで気分を落ち着かせるという目的も実はあったり、、、。(お忙しい中、突然お邪魔して済みませんでした。そして、ありがとうございました)


昨日のFSWは天気に恵まれ、終日ぽかぽか陽気で過ごしやすい一日でした。

ショートコース3回目4回目の今回は独りなので、妙に寂しい気分を味わいつつ準備を済ませ、とにかく3年前の自分のタイムを最初から出したいと、頭の中で反復してみる。。。
と、閃きが!
今は良い時代です。ここでiPhoneが活躍するわけです。。へっへっへ。

なるほど!と、フリー1回目から挑戦してみますが、まぁ、やたら怖いこと!
焼きが回ったか!の38.840と3年前のアタックタイムよりタイムダウン!
実は、ショックの減衰値が街乗り設定のままになっていました。すっかり呆けています。
そして、今回同じクラスにエントリーされている31さん(後でドライバーさんはピンチヒッターだと知る)が、確か37.9**?で案の定の一位。

とにかくトホホな気分を払拭すべく、減衰値をちゃんと合わせ、フリー2回目に再トライ!
どうだ!と、念願の38秒切りをギリギリ37.977でついに達成!
何だか長かったなぁ、と感慨に耽ったところで、31さんは37.7**とタイムアップで相変わらずの1位。

さて、どうやってあと1秒を削るのか!?

もう一度このままで良いのかを確認するために、再度タイヤを診ながら空気圧も合わせて、フリー3回目。
今度は37.728とタイムアップ♪
そして37秒台も4周達成し、まずまずと思ったところ、31さんも確か37.5**?と順調にタイムアップ。

よし!今度はもう少し締めてみよう。。とリアの減衰を固くし、フリー4回目!
と意気込みすぎて、ランチタイムだというのにピットレーンに並びに行っちゃうし(恥)

そのままのテンポで挑戦したかったのですが、小休止と。
ここでまたiPhoneが活躍します。ネットを徘徊。もちろんYouTubeです。
(UZURAさん、ありがとうございました♪)

で、イメトレしたわりには結局フリー4回目はタイムアップせず、38.073と逆戻り。片や31さんは、もう記憶も曖昧ですが、確か37.6**?、ちょっと追い詰められ感があります。

さて、後が無くなりました。
とにかく、調子よかったフリー2回目と3回目のセッティングに戻します。後は何とかなるさ!とピットレーンで並んでいると、前の組で大事故があり一旦中断です。
ここでやっと、ライバルの皆さんとお話しする余裕が出来ました。事故の状況は見ていませんが、復旧にしばらく時間が掛かりました。とにかく身体がご無事とのことで何よりです。ただ、ご本人に申し訳ありませんが、お陰でこちらが落ち着くことが出来ました。とにかく無事に帰りましょうを合い言葉にいざアタック開始です。

本当は目の前の31さんを追っかけたかったのですが、急なリスタートで不覚にもハーネスを締めるのに手間取り、出遅れてしまいました!!
が、しかし目の前がクリアなので、お陰で37秒台を連発できました。
ただ、途中で何台かをパスする内に逆に追っかけられる羽目に。。
そして、31さんは37.4**!!!く〜、やられましたぁ!

何はともあれ、このアタックセッションのベスト37.632が本日のベストとなりました。

31さん(すみません、みんカラの方なのかどうか不明なので)優勝おめでとうございました!
そして、ありがとうございました。コンマ2秒のステップアップ合戦は面白かったです!
3位のデミオさんとも僅差でしたし、本当に面白くハラハラと楽しめた一日でした!
参加された皆さん、スタッフの皆さん、お疲れさまでした!&ありがとうございました!
また佐野さんと久しぶりにお話しできて良かったです。気分がだいぶ落ち着きました。
ありがとうございました。

最後に、甚五郎さん、やっと追いつきましたよ。
でもまたしても81は31に敵いませんでした。。
一緒に追いかけられないのがとても残念です。

PARCOさん、次回こそはぜひ一緒に!

*写真を撮りそびれたので、古い写真を貼りました。
*車載映像は編集が終わったらアップします。

追記:車載映像をアップ(2011.2.08)iPhone、iPadの方はこちらへ

なるほど、弱点を発見!



追記2:な、なんと!リザルト表を見ていて気が付きましたけど、3位のドライバーさんは2006年の時に前を走っていたvivioさんじゃないですか!(^^


[2011 サーキットアタック 番外編 富士スピードウェイにて]
関連情報URL : http://www.tohge.com/
Posted at 2011/02/07 23:00:54 | コメント(8) | トラックバック(0) | 富士スピードウェイ | 日記
2008年03月30日 イイね!

目標達成できるか(2)!?

UZURAさんに始まって、PARCOさんも、K-Goさんも、もしかして全員?
たかしさんも~(^_^;)


車載映像って、どれを観てもドキュメンタリーとしてとても面白いコンテンツだと思うんだけど。(^^)

さぁ、記憶と現実との誤差を埋めないと?(^_^;

思い起こせば、前回走ってから1年が経っていて、今回とはクルマの状態が全然違ったんだっけ。←だいたい今更、何言ってんだ?


手探りのフリー走行1回目
一旦ピットイン後、最後の2周のみ。

<embed src="http://www.flipclip.net/static/swf/frames/CompactLarge.swf?coreURL=http://www.flipclip.net/static/swf/PlayerCore3/core.swf?1251274334&seqURL=http://www.flipclip.net/api/clips/176af879ef3f5237c6106affe1857f43/sequence/320x240?t=1251274334&modPath=http://www.flipclip.net/static/swf/PlayerCore3/module/&autoPlay=false&resizable=true&hidePopupNavigation=false" quality="high" scale="showall" allowFullScreen="true" salign="T" wmode="transparent" menu="false" bgcolor="#ffffff" width="320" height="240" name="PlayerCore" align="middle" allowScriptAccess="never" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />


手探りのフリー走行2回目
気持ち的に、まだ今ひとつ。
最後の2周のみ。

<embed src="http://www.flipclip.net/static/swf/frames/CompactLarge.swf?coreURL=http://www.flipclip.net/static/swf/PlayerCore3/core.swf?1251274391&seqURL=http://www.flipclip.net/api/clips/cc796b9647fbcc0d8aee050c66d2e83a/sequence/320x240?t=1251274391&modPath=http://www.flipclip.net/static/swf/PlayerCore3/module/&autoPlay=false&resizable=true&hidePopupNavigation=false" quality="high" scale="showall" allowFullScreen="true" salign="T" wmode="transparent" menu="false" bgcolor="#ffffff" width="320" height="240" name="PlayerCore" align="middle" allowScriptAccess="never" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />


やっと、少しはノリ始めてきたフリー走行3回目
でも、要所要所のバラツキが多い。
最後の7周のみ。

<embed src="http://www.flipclip.net/static/swf/frames/CompactLarge.swf?coreURL=http://www.flipclip.net/static/swf/PlayerCore3/core.swf?1251274440&seqURL=http://www.flipclip.net/api/clips/15c19e87f8c80d4d630145cf44201576/sequence/320x240?t=1251274440&modPath=http://www.flipclip.net/static/swf/PlayerCore3/module/&autoPlay=false&resizable=true&hidePopupNavigation=false" quality="high" scale="showall" allowFullScreen="true" salign="T" wmode="transparent" menu="false" bgcolor="#ffffff" width="320" height="240" name="PlayerCore" align="middle" allowScriptAccess="never" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />




結局、疑問符を抱えた状態でアタック
しかも精神的に辛いパラパラ雨。タイヤが、、、、。
走りが不安定で、見ていて気持ち悪い。
カメラまでもが、、、、(^_^;)
空回りの後半。
一旦ピットインすべきだった!

<embed src="http://www.flipclip.net/static/swf/frames/CompactLarge.swf?coreURL=http://www.flipclip.net/static/swf/PlayerCore3/core.swf?1251274494&seqURL=http://www.flipclip.net/api/clips/67a39fd664e6b65124fa43e1d1f65495/sequence/320x240?t=1251274494&modPath=http://www.flipclip.net/static/swf/PlayerCore3/module/&autoPlay=false&resizable=true&hidePopupNavigation=false" quality="high" scale="showall" allowFullScreen="true" salign="T" wmode="transparent" menu="false" bgcolor="#ffffff" width="320" height="240" name="PlayerCore" align="middle" allowScriptAccess="never" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />


たまたまベストラップで、何か発してますけど、記憶に無いです??


これを見ていたら、試してみたいことが、、、。(^^)

[サーキットアタック'08 Round 2 富士ショートコースにて]

Posted at 2008/04/03 00:11:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 富士スピードウェイ | 日記
2008年03月30日 イイね!

目標達成できるか!?

まず最初に、参戦・観戦された皆さん、お疲れ様でした~!!!



結果は、、、目標の37秒台達成成らず(>_<)

以上!



(^_^;)

では、言い訳タイムを、

やっぱりここも難しい。
今回で3回目ですが、走るほどに嫌らしいコース(A-1ルート)です。
少ない経験の中で感じたことは、決定的に2点、クルマは「LSDとクロスミッション化」これは避けられません。そして、たぶんこれは各車のギア比とセッティングで変わるんだと思うけど、ドライビングのリズム。特に1~3コーナーの処理。B-3のライン取り。最終の立ち上がり。ほんのちょっとしたことで、タイムが変わります。



1回目のフリーは、過去2回のデータからのセッティングで走ってみた。
何だかロールが強い?あれ?こんな感じだっけ??怖い!!
ピットに戻って、リアの減衰を上げる。あれ??
(6周だけして、前回のアタックタイムとほぼ同じで、38秒台も無し)

パドックで8110さんに「異常なロールしてた」「ショックが抜けてない?」って指摘されて、、、。
えっ?やっぱり?どうも最近、何かそんな感じがしてたんだよな~(^0^;)
仕方がないので、前後とも減衰を最強にしてみる。

2回目のフリーではロールのスピード感が減ったので、ラインどりとか色々と試せましたが、今度は動きを抑制したから伸びる方も遅くなっちゃって、3コーナーの登りと最終の立ち上がりで左側のトラクションが、、、しかも、盛大に空転してる、、、巻き込み感がない、、、LSDもオーバーホールが必要でしょうか(×_×)それとも単に運転が乱暴になっていた??
(9周して38秒台が3回。とりあえず僅差で自己ベスト更新。)

3回目のフリーでは、2回目の確認と、それによって最終的な空気圧を決めようと思って走る。
(11周して38秒台が5回。更に自己ベスト更新。)

各10分間3回の練習で得たモノはあるんだけど、今回もアタックで十分に活かしきれなかった。
それに、本音を言えば、もう少しアグレッシヴに行きたかった、、、。
(今回は1回目のフリー走行中に別クラスですが、転倒があったので、全体を通して要所要所で今ひとつ攻めきれませんでした。)

あと3回目の練習以降、何もしなければいいのに、天気が怪しくなってきていて、早めに切り上げるつもりで、それに合わせて出走前に空気圧を変えたのが裏目に出た。雨とはいえ、小降りのままなので、走っていて気持ち悪い感覚。何だか曖昧にツルツルする感覚。きっと、気にしなければ良いんだろうけど、一か八かは絶対にしない。
結局、ライン取りもフリーとは変えたりしたんだけど、最後の5周くらいは完全にテンションも下がってしまい無駄に流してしまった。たぶん3回の練習がほぼ9分間で、アタックは12分間あったせいだと思う。リズムが崩れたのとアイデアが浮かばなかった。
なので、悔しいけど、かえって、本降りの中で勝負した方が面白かったかも~と負け惜しみを言っておこう!(^_^;)
(15周して38秒台が6回。更に自己ベスト更新。)

その他に後で思ったこと、
フロントの減衰は一度戻してみるべきだった。
苦肉の策としてのブレーキパッドの貧乏ハイブリッド組み合わせはバッチリだった。
ラップ表に記載されているタイムとサーキットアタックカウンターの記録したタイムがどれも微妙に違うのは、計時ポイントが同一じゃないから?(付けていても見ている暇がないけど)
あと、当たり前かもしれませんけど、セッティングって生ものなんですね!

ということで、本庄とエビスも楽しみ~(^^ゞ

(でも、オーバーホール等々は夏になってからじゃないと、、、、)

ところで「リザルト」がもう発表されていますが、総合順位は、我々の組から雨が降り始め、インポート/FR以降は完全な「ウェット・コンディション」でしたので、その点を考慮してご覧下さい。

[サーキットアタック'08 Round 2 富士ショートコースにて]
Posted at 2008/03/31 22:09:37 | コメント(7) | トラックバック(0) | 富士スピードウェイ | 日記
2006年12月10日 イイね!

大~失敗!(又は大収穫!=リハビリ終了宣言?)了。

大~失敗!(又は大収穫!=リハビリ終了宣言?)了。さてさてさて、昼休みにみなさんと仲良くコースを「歩く」予定だったのが、色々あり?スケジュールが押され?無しに。

「歩く」って、なかなかできないと思うので、本当に残念です。
筑波も一回「歩いて」みたいと思うのですが、、。


筑波で思い出しましたが、この日は何故か気分的にハイで、恐怖心よりもむしろ好奇心の方が勝っていて、しかもクルマもほぼ思い通りに動いているし、筑波より楽な気分で走れていました。たぶんスピードレンジも関係しているのだろうけど、景色の問題かも?それとも、、、。(不明)



とにかく直感的に思った目標タイムは37秒台。
ただフリー2回、しかも10分ずつの計20分間でいったい何が解るのか。
でも、あと2秒くらいは縮められそうな予感?
フリー2回目のベストの39秒台は1周のみ。あとは40秒~41秒台。
どうやって縮めるのか。

情報をかき集める。
そう、すべきことは解らない部分の情報を入手すること。
そしてそれを試すこと。



さぁ、そろそろ出番です。

反省の意味も込めて、ここで思い出してみると、
実はこの時点で既に勝負が決まっていました。

そうです、出走順です!

なぜ彼が列の先頭だったのか!!!???

まぁ、そんなことはもうどうでも良いのです。
なぜなら、そのことに気づいた時点で、既に手遅れでしたし、
それまでを楽しみすぎていましたから。

記憶が正しければ、話題の主が先頭で、次が甚五郎さん、かっぴょんさん、PARCOさん、そして自分。

アウトラップでいきなりかっぴょんさんがB-3ルートの14Rでスピン!

甚五郎さんとPARCOさんの間が開き、2周目までにPARCOさんが詰める。
自分も追いかけるが、自分は3周目で詰める。そして4周目に突入!

と、その時、突然あの登り地点でPARCOさんがウィンカーを炊いて離脱!
一瞬減速を強いられるが、今度は甚五郎さんが目標となり、
その間を詰める。5周目に入った時点では甚五郎さんのケツに。
ここまで、全くタイムを見ていません。(宝の持ち腐れ~)

さぁ、ここからです。
追いついちゃいました → 抜く。レースです。
この時点で完全に熱くなってます。甚五郎さんもリアをロックさせながら飛び込む。抜きあぐねています。
自分も甚五郎さんに追突しそうになりながら追いかけています。面白すぎます。
さぁどうする。時間の問題だ!そろそろ観念しろ!?

って、そんなことを5周もやってしまいました。
ふとミラーを見ると、何故かPARCOさんが、、、、。
と、表示されたベストタイムを見ると(今更遅い!)、、。やばっ。(^◇^;)

あーーーっ!そうじゃん!

これはスプリントレースではな~い!!!タイムアタックだった!!!
なんで前のクルマを抜こうとしているんだろう!

あーーーーっ! だからさっきPARCOさんは抜けたんだ!

やっと冷静になって減速。
次の周に賭けるつもりで、最終を立ち上がると、、、、、、。
コントロールライン上の信号は無情にも赤、チェッカーが見える。(T_T)

あ~あ~っ。が~っかり!!!

で、結局3周目にPARCOさんに詰めたときの39.124がベストに。結果3/9。PARCOさん、かっぴょんさんに次いで辛うじてこの組の3位。ラッキー!?

もし、バトル?をしていなかったら、絶対に38秒台には入ったでしょうね。
そう思えるくらいにノリノリでした。

ということで、リハビリもそろそろ終了かな?

それにしてもPARCOさんのあの冷静な判断には脱帽です。
さすがは百戦錬磨のアタック慣れされた強者です。
自分はどちらかと言えば、まだまだ追っかける方がタイムが良いので、当然ですが、やっぱり修行不足です。
親方さん曰く「練習している者が勝つ。」はい、至極ごもっともで。来年も練習練習です。

でもなぁ、耐久も7位、アタックも7位。なんだかなぁ~。今年はBeginner's Luckはなかったようです。

最後に、K-Goさん、写真をありがとうございました!


[サーキットアタック2006 Round 4 富士スピードウェイ ショートコースにて]


Posted at 2006/12/15 11:33:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 富士スピードウェイ | 日記

プロフィール

「1年ぶりにブログアップ!」
何シテル?   07/06 11:55
只今サーキット走行はほぼ休止状態です。。ということでクルマ関連の話題も含めブログアップが激減しています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

本当は「お友達」感覚って、一度お会いした方からが自然では(^^)? つまり、「お友達」っていうネーミングが良くないってことね。
33 人のお友達がいます
super8super8 佐野@道楽者佐野@道楽者
のら三毛のら三毛 bestbest
3yo3yo チューバッカチューバッカ

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
この軽快さ=気軽さは病みつきになります。 本当に速いのが好ければ、他にすれば? 現在の仕 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.