• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

f r a n kのブログ一覧

2007年04月30日 イイね!

¥1,980の携行缶

¥1,980の携行缶

そうそう、anzuさんmyお気に入りアイテムで紹介されていたガソリン携行缶

使い勝手が良さそうで、値段も非常に魅力的。(^^)




早速ネットで店舗一覧を見て、
一番近い三田店へ行ってみると、同じ型の10L缶しかなく、しかも¥2,980。
そうかぁ。

都内から満タンにして行って、3枠目を走行中にガス欠するかしないかなので、欲しいと思ってはいたのですが・・・他に置いてある20L缶って何だか使い勝手悪そうな感じで、値段もこれより高い。

てことで、他を探すことに。
別に急いでいるわけではないし・・・・



ところが数日後、たまたまあきる野市近郊を走行中に突然あきる野店があったのを思い出し、ナビで検索してひとっ飛び!しかも閉店ギリギリに到着。

・・・あったあった!
6個ぐらい積んである上に、見本が1個。
その上に値札が・・・。

あっ、¥2,980!?

ちぇっ。ちょっと高いや。
まぁ、いいか。

って、レジへ持って行くと、チ~ン!¥1,980!
あれ~?値段が違う。

ラッキー!
えっ?それとも値札が違う?

ということで、anzuさん情報のお陰で安く買えましたよ!感謝!m(__)m


Posted at 2007/05/30 01:31:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | パーツ以外・工具など | 日記
2007年04月30日 イイね!

見事な連係プレー

見事な連係プレー


この後に、残された救急隊員達の「一仕事終えた」って感じの雰囲気を眺めながら、ふと、この近所にそれなりの病院が無いんだってことに気づき、複雑な気分。




そういえば、某かの改正でスタッフ(医師)の確保が大変になって、経営が行き詰まる地方病院が多くなっているっていう特集番組を最近見たけど・・・それって改悪ってこと?





2007年04月29日 イイね!

古典の時間

古典の時間



この辺りでこういう古典が堂々と捨ててあると、「スノッブ」な感じが強調されていい感じかも~。ちなみにここは「明るいビル」の近く~(^^ゞ






2007年04月28日 イイね!

次のステップへ

次のステップへ
ところで、どこへ向かうのか?

今のところ、さ~ぁ、としか答えられませぬ。

でも、物欲増進剤的書籍「Hyperなんとか」を眺めていて、ふと思ったこと。



例えば、

タイヤをハイグリップに替えると、グリップが上がって、クルマのロールスピードが上がる(又はロール感が強くなる)と同時にブレーキも物足りなくなる。(細かく見れば他にも、色々な症状が出てきますよね~。)

さて、ここでどちらの不満を先に解消します?
もし仮に、先に足回りから手を付けたとして。

思いつくだけで、
  1. スプリングレートを上げる。
  2. スタビライザーを太くする。
  3. 車高調を入れる。
  4. ダンパーの減衰を調整する。
などと選択肢が色々あります。

ロールの不安は解消するようになるかも知れないけど、ブレーキが益々効かなくなるかもしれないし、曲がり難くなくなったり、撥ねるようになったりするかも知れない。

では、もし、先にブレーキから手を付けた場合は?

思いつくだけで、
  1. パッドを効くやつに替える。
  2. キャリパーを替える。
  3. ローターを替える。
  4. いっそのこと、ブレーキ全体を大きくする。
などと、こちらも選択肢が色々あります。

ブレーキは効くようになるが、制動時の荷重移動が今までより速くなり運転が難しくなったり、足回りの状態によってはタイヤが早くロックするようになって、制動距離が長くなるなんて事にならないとも限らない。

クルマって面白い。

何をやっても必ず向上するとは限らない。感覚的にしっくり来ても、むしろ物理的には不正解だったりする。

これとは全く逆のものがある。
オーディオ機器類のスペック表に見える数字の美しさと、実際に聞こえてくる「音質」の差。名器と呼ばれるようなスピーカーの周波数特性の波形を見ると無茶苦茶だったりする。

どちらにも言えるけど、どんなに高スペックなものを持ってきても、「音楽」が聴けるのか、「速くなれる」かどうかは解らない。

まず最初にビジョンを描くのが大事なんだな、きっと。

この年齢になってつくづく思うんだけど、
中学・高校の時の数学の教師が面白かったら・・・・
高校の時の物理の教師が面白かったら・・・・
理工系に進んでいたかも。

残念ながら、どちらも教え方は最悪で、面白いってこれっぽっちも思えなかったし、他のみんなも寝ていたよ。
もしかしたら違う人生を歩んでいたかもって、言ってあげたいけど、きっともうとっくにリタイヤしているんだろうな。(^^ゞ



写真は、「モナーク」で使われずに放っておかれていた、タバコの脂で変色したJBLのスタジオモニター4311B。
4311Aはトゥイーターにアルニコ磁石を使っていたが、確か、当時(1979年頃?)アフリカの政変で原料が高騰、フェライト磁石に変更せざるを得ずにB型になったとか。
B型は知りませんが、A型の周波数特性グラフは日本製のコンシューマー用より見た目無茶苦茶だったけど、でも歴としたプロ用スタジオモニター。A型はアナログ盤でアコースティック系ジャズを聴くには最高のブックシェルフ型スピーカーだと今でも思っている。
A型もB型もコーン紙のエッジ部分がウレタン?じゃないから、立派に現役で鳴るはず。
(経年劣化でボロボロになっていない)勿体ない。でも多少のガリはご愛敬?だろうなぁ。



2007年04月28日 イイね!

バイオエタノール3%混合は本当に環境に優しいのか?


最初にお断りしておきますが、専門的なことは専門家にお任せします。
あくまでも、今まで読んだり聞いたりしたことを基にした、個人的な感覚です。



石油業界がどう足掻いても、そのうちに代替エネルギーに切り替えざるを得ないことは理解できます。でも、「石油を燃やして」輸入するアルコールをたかだか3%混合させて、環境に優しいって言うのはどうかと思うわけです。

しかも、トウモロコシやサトウキビ由来でいいのかとも思うんですよ。

究極的に言えば、「食う」か「暖まる」かの選択を迫られるのは見えてる。
必要な作付け面積とかが将来どうなるとか、どれだけの人が食えるだろう量のトウモロコシがアルコールにされるてしまうのだろうか、とか。実際に砂糖の値段は高騰しているし、タコスも気軽に食えなくなるかも。(食べ物もエネルギーも輸入に頼っている我々はもっと考えるべき)


それより、日本では割り箸を禁止し、その分の木材(間伐材や端材など)を全て「木質アルコール」にして利用する方が、よほど環境に優しいと思えるのだけど。



この記事は、混ぜ物ガソリン発売 について書いています。

Posted at 2007/04/28 12:33:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 今日の一言 | 日記

プロフィール

「1年ぶりにブログアップ!」
何シテル?   07/06 11:55
只今サーキット走行はほぼ休止状態です。。ということでクルマ関連の話題も含めブログアップが激減しています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

本当は「お友達」感覚って、一度お会いした方からが自然では(^^)? つまり、「お友達」っていうネーミングが良くないってことね。
32 人のお友達がいます
チューバッカチューバッカ * のら三毛のら三毛
があRRがあRR bestbest
佐野@道楽者佐野@道楽者 super8super8

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
この軽快さ=気軽さは病みつきになります。 本当に速いのが好ければ、他にすれば? 現在の仕 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.