• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

84(おじー)のブログ一覧

2013年09月26日 イイね!

今でもまた…

今でもまた…以前ブログに書いた「こんなところに」の後日談です。

私の愛する沖縄料理の店に行くと、チーママが「あい84(おじー)この間道の真ん中で車の写真撮っていたね~!」といきなり言われた。
「あれなんでわかったん?(ばれたの)」と私。「あの車(わたしのエグザンティア)ならどこにいてもばれるさ~」

今回は明らかにみすぼらしい車に乗っているためのことだが、以前にも違う意味で同様な事をいわれた。

私の初めての愛車は叔父より譲り受けた「クライスラーオムニ024」だった(現在も乗っていらっしゃる方いますか?)。

クライスラーが生んだ5ナンバー車で日本にはたった1500台弱しか輸入されなかった。
今のイプシロンのおじいちゃんのような存在で、FFでオウトマチックトランスミッション。エンジンはフォルクスワーゲンだった。

当時のカマロを安ぽく小さくしたような形。ホワイトラインのタイヤにロケットハンドル。ルーフウインドウも備え後輩達からは「ゴルゴ13が乗っているのを見たことがあります」と言われていた。

とはいえ、ミニアメ車なので若かりしき頃の私が新宿の渋滞にはまっていると、怪しげなニーニー達が窓越しに「あるよ(薬)、どれくらい欲しい?」と何度も声をかけられた。

左運転のマニュアルウインドーでETCのない当時の高速の出入り口では、
「減速しながら右側の窓を手動であける」
「券を取る、または料金を払い、おつりをもらう」
「券またはおつりをかたずけながら加速」
「加速しながら窓を手動であげる」ということを一連の動作でおこなうので結構大変だった(これでマニュアルシフトだったら「加速しながららシフトアップを行い窓を閉める」という煩わしい作業が加わったに違いない。

で、やはり日本に1500台しかないわけで…ほとんどの方は見たことがないわけです。
そんな車を日常使いしていましたから、どこに行っても翌日には「○○にいたね」「どこに行ったん?」と必ず聞かれていた。


みんカラユザーで珍しい車を日常使いする皆様。悪い事はできませんね…。
Posted at 2013/09/26 16:26:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 見かけた車 | 日記
2013年09月18日 イイね!

台風一過

週末は台風が直撃でした。幸い私の住む茨城は大きな被害は報道されていませんが、テレビを見るとハッサミヨウ(あー神様)…デージ(大変)。被害にあわれた方々の心中を察すると言葉になりません…。

ただ、3.11以降茨城も地盤変動があり、少しの降水で冠水する場所も多くなりました(私の部屋もその一つ)。
そのためエグザンティア仲間の一人が冠水に突っ込み、ウォターハンマーでV6エグザンを失いました…。

私も冠水道路を最高車高に上げて、ピョンピョン状態(ハイドロの方なら解りますよね)で渡水を何度も経験しています。

エグザンのエアインテークはエンジンの下の方にあるので、高速で突入してしまうとやられます。
雪の登り坂同様、パーシャルアクセル、ヨンナー(のんびり)走行が基本です。

今年はまだ発令されていませんが、昨年は台風のあと、川の水位が警戒域をはるかに超え、私の住む地域に避難指示が発令され、朝まで一晩中避難を呼びかける車が走りまわっていました。
川は中心の方が水位が上がります。
いずれも避難指示が出た翌日です。

避難先もはじめは小学校、深夜に高台の市民センターにと、緊迫した状況でした。

私もエグザンティアを少し高台にある職場の駐車場に移動。一晩中川を警戒?(こういう輩が毎年川に落ちてしまうんだろうな…)していました。

いずれも上の写真とほぼ同じ位置でのその後写真です。
川中央の橋脚の長さの違いが増水量を反映しています


今回は部屋の冠水予防に窓の目止めや部屋にブルーシートを敷くなどしました。
徒労で終わり幸いでした。

被災地の早い復興をいのります。
Posted at 2013/09/18 16:29:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | エグザンティア | 日記
2013年09月09日 イイね!

1/206台?

1/206台?昨日私の尊敬し大好きなギターリスト吉川忠英さん(魔女の宅急便のテーマソングの伴奏や涙そうそうの伴奏などで聞こえるギターは彼)の震災復興コンサートに出かけた。

あいにくの雨であり、友人の車を運転していた。
車間距離を開けて走っていると、前方に割り込む車が…

「なんじゃこのマギー(巨大)なチビ(おしり))の車は?」と私
見るとルノーのマークが…。

「ルーテシア?いや見たことない、そしてやはりでかすぎる」
ルノーのマークの下には「アブァンタイム」の文字が!!!!

国内正規輸入販売わずか206台 !!

すかさず写メを取ろうと準備しましたが、さすが210馬力、あっと言うまにちぎられました。
大きな写真が撮れず残念。
Posted at 2013/09/09 12:56:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 見かけた車 | クルマ
2013年09月04日 イイね!

ライブサポート

ライブサポート先日の土曜日は私の副業である「ウチナー音楽系」のライブ重なりでした。

午後は石垣島からのプロ歌手の方の前座。
そして夜からはウチナー系女性デュオグループの片割れ、Sちゃんのサポートでした。

Sちゃんは妊娠、出産後のリハビリライブだったため軽く2ステージ構成で行いました。
初めての場所だったのたのですが、まずまずでした。



実はSちゃん、通称「ブルーシーサー」(青いプジョー206cc)乗り。忙しすぎて写真撮り忘れ…

ステージ終了後はドライバーシートにSちゃん。
ナビシートとカーゴスペースに楽器やらPA機材やらが慎重に運びこまれました。

もちろん私も積載されました…そこはは当時「ワンマイルシート」とも謳われた、懐かしのバラードスポーツ(CRX)よりもさらに狭い「革張りの溝」のようなリアシート。

リンボーダンサーばりに開脚、のけぞり、シート間に斜めに挟まりどうにか帰宅しました…デージ(大変)。

プジョーのメーター類はオレンジなんですね…一時期のドイツ車のようでした。

地元の訛りより沖縄訛りの強い私です。できるだけ意味は書き込みますが、不明な点は「ウチナーグチ辞典」などで検索ください。
Posted at 2013/09/04 13:35:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 沖縄 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「やば…リンク探したら…新規投稿になった…汗

ネタバレですワ…」
何シテル?   07/26 12:42
84(おじー)です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

PRO-TECTA VoltMagic ソーラーステーション SS-8800 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/08 11:52:58
うろつく昭和のライオン……… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/04 07:17:51
TAA東日本ミーティングに行って来た♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/25 11:41:31

お友達

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
シトロエン エグザンティアに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.