• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ラノッテくりおのブログ一覧

2014年02月25日 イイね!

帰り道、タコメーターが

帰り道、タコメーターが日曜日のプチオフ会。
楽しく過ごしたその帰り道に
最近調子の悪いタコメーターを見ると
(何が悪いかはこちらで(^^;)




信号待ちで止まる度にアイドリング時の指示が少しづつ下がっていることに気付きました!
1100rpm⇒900⇒750(ここいつもの場所です)⇒600⇒500

で、最終的に400rpmまで下がってしまいました(^^;

相変わらず動作幅は小さいままですが・・・。

家に帰ってすぐインパネをバラしてこの半固定抵抗器で調整しました。

以前、これ回して目一杯低くして「下がらないな~」なんていってそのままだったのが今になって
その調整値(400rpm)となって現れたのでしょう。

取り敢えずアイドリング指示だけは通常の位置に合わせておきました♪

パッと見は直ったように見えるのでグッドです!

これで暫く様子を見てみます。

ひょっとしたら動作幅も何事も無かったように自然治癒したりして(笑)
それはそれでモヤモヤが残りますが(*_*;

では~(^^)/


Posted at 2014/02/25 06:31:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 修理・整備 | クルマ
2014年02月24日 イイね!

お初だらけの・・・

お初だらけの・・・日曜日、Gentaさん主催のプチオフ会に参加しました♪
今年初めてのオフ会です!
天気が良かったので見事に仏車3メーカーが揃いました!
右からシトロくん、私、Gentaさんです。
実は私とGentaさんの車は共に"冬眠車"なので悪天候
だったらこうはならなかったのです!
この時期の晴天、雪無しに感謝感謝です。

私は今回お二方とお会いするのは初めてでした。
が!話は盛り上がって昼近くまでその場でおしゃべりおしゃべり・・・。
共通の趣味があればお初も何も全く関係ないですね♪

昼食を取るために古沢にある尖がった屋根の珈琲屋に移動。
わざわざ呉羽山を越えて(笑)楽しいですね。山は。
車談議に沸きながら昼食とデザートを頂き次の目的地、海王丸パークへ向かいます。

私、移動中Gentaさんの後ろを走ってたのですがクリオの窓少し開けてました。
何故かと言うと以前208GTIに試乗した時、走り出しの音が私好みのイイ音だったので
外ではどうなのか確かめたかったからです(^^;
結果は・・・外でもイイ音でした!ストップ&ゴーの度に耳を澄ませてました!

海王丸パークに到着。ここでシトロくんのC5を運転させてもらいました。ハイドロ初体験です!

新湊大橋を往復したのですが走りが滑らかで道の繋ぎ目も「越えたの?」でした!
私の感想は高級なウォーターベッドを運転している様でした♪
高速道路ではもっといいみたいですね。ハイドロって。機会があれば高速道路も体験したいです!

そうこうしていると、私のケータイにある方からメールが。「今オフ中?」「何処?」って。
ハイドラで確認するとこちらに向かってます。一般車より3倍速いスピードで(笑)

そして、赤屋根車を空屋根にして青屋根氏が颯爽と到着です!!
って確か朝4時に東京から帰って来たとか言ってなかったっけ?

いつもながらタフガイですね~(゜o゜)

青屋根氏も加わり外で喋ってカフェで語って・・・

楽しい時間はどんどん過ぎていきます。

ここでGentaさんが一足先にお帰りになるとのことで最後の全体写真。

今回Gentaさんの208GTI、オフ会初お披露目だったんですよね!
記念すべき日に立ち会えて光栄です♪

そのあと青屋根氏も初ハイドロ体験をすることになり、すかさず私は後席体験へ。

やばい!眠りそう!っというのが第一印象。乗り心地が良くて・・・(^^;

助手席にも乗り

ハイドロ初体験で運転・後席・助手席を一気に体験しました!(^^)!

ということでお初だらけのプチオフ会、とても有意義で楽しかったです!

発起人のGentaさん、シトロくん、青屋根氏、またお会いしましょう!

Gentaさん、ステッカーありがとうございました!

なぜメーターをバックにしてるかというと・・・

では~(^^)/
Posted at 2014/02/24 23:45:12 | コメント(9) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2014年02月17日 イイね!

休みだったので今日も・・

休みだったので今日も・・今日は有休でした。
なので昨日に引き続きタコメーターの修理っぽい事を
してました(^^;
「もう止めればいいのに」と云う声が聞こえてきそう(笑)

タコメーター単体を取り出して・・・


の前に、昨日はダイオードかな?ということで調べてたのですが、ブログに頂いたコメントに「基板に付いた状態だと・・」とあったのでよ~く基板を見ると私の間抜けな測定が発覚!(^^;

実はダイオードと並列に20Ωのバルブが2個繋がってて・・・
両方向で40Ω出るの当たり前ですね(*_*;

バルブを外したらダイオード単体を調べることが出来ました。


どうやらダイオードは問題なさそうです。青屋根氏、ありがとうございます!

で、タコメーターの基板ですがいろいろ付いてます。コンデンサとか抵抗とか(「回転倍率がおかしい場合は抵抗が・・」ってコメントも頂いてたなぁ)調べなきゃと思ったのですが


これ、半固定抵抗器!(ですよね?)ということはこれで"何か"を調整出来るんですよね!
なんだろう?私のような素人でもアイドリングの微調整用かな~?位は思いつくのですが

まさか今問題になってる動作幅の調整用?そんな都合良くは・・・。

今日はこれで何が調整出来るのかを調べて止めることに決めました(^^;

取り敢えず今後のためにメーターケースに細工を(^^♪
印を付けて

そこに穴を開けておきました。

タコメーターを組んでしまうと調整の度に外さなきゃいけなそうなので、こうやっておけば


組んだまま調整出来ます♪鈍ら者の発想ですね(^^;


合いマークを付けて、この後組んでテストしてみました。

結果は予想通りのアイドル微調整用でした。

動作幅は小さいままです。

今度は他の器機を調べてみます。

動作幅不具合についてネット等で情報を集めようと調べているのですが、なかなか少ないですね。
そもそも私の型のクリオについてが殆ど無いです!

早く「直りました!」の報告がしたいです。

ではまた~(^^;
Posted at 2014/02/17 22:46:04 | コメント(6) | トラックバック(0) | 修理・整備 | クルマ
2014年02月16日 イイね!

ダイオード?を疑う。

ダイオード?を疑う。最近の雪続きですっかり冬眠が板に付いたクリオ。

今日もエンジンを掛けて、止める位置を変えて

そしてまたまた

壊れた(壊した?)タコメーターの修理の続きをする為

メーターASSYを家の中へ持ち込みました。


白いカバーも外して、新しい発見が無いかと取り敢えず基板を眺めてみます。


すると基板の3箇所にダイオードのマーク?が有ります。私が知ってる記号と少し違いますが。

この部分にはダイオードはありません。これはエアバッグ警告灯に繋がってる回路で私のクリオは
エアバッグが無いのでオミットされてるのでしょう。多分。ほぼ0Ωで両方向導通しています。

残りの2箇所には


ダイオードと思われるものがあります。

「ところでダイオードって何だっけ?」ということでネットで色々調べたら、一般的には整流作用を持つ
電子素子とあります。??

よくわかりませんが付いてる物が一般的なものと仮定してその故障診断方法を調べたら・・・
テスターを抵抗レンジにしてダイオードのアノード側に黒、カソード側に赤を当てた時に抵抗値数Ω
黒赤逆に当てると抵抗値∞となる状態が正常。
短絡していたらどちらの方向でもほぼ0Ω
開放してたらどちらの方向でも抵抗値∞

とのこと。

で2つのダイオードを調べてみたらどちらの方向でも40Ω程の抵抗値が出ます(^^; ・・・?
これって正常ではないということでいいのかな?

ひょっとしてこの断線やっちゃった時に過電流とか流れて壊れたのかなぁ。

そんなことが起こるのかどうかも判りませんが。電機は本当に難しいです。苦手です(*_*;

でも今回の調査は今後の修理に役立つ筈(多分)。一つ一つ潰していくしかありませんね!


ここにきっちり直ったメーターが収まるのは

何時の日か・・・(笑)

春はもうそこまで。

続く。
Posted at 2014/02/16 00:34:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | 修理・整備 | クルマ
2014年02月02日 イイね!

動作幅が・・・

動作幅が・・・私のクリオが冬眠に入ってからダラダラと続いている
トリップメーターの修理、からの~タコメーター修理。
※症状はアイドリングが500rpmほど高い。
今日も朝から何か原因は無いかと
分からないなりに調べていました(^^;

そしたら

フィルム基板の一部が断線しているのを発見!シートベルト警告灯につながる線。
多分、外すときにやっちゃったんでしょうね。

でも「これ直したらついでに直っちゃうんじゃないの?」とお気楽な気分で

はんだ付けしてテーピングして導通確認して


取り付けて確認したら警告灯はしっかり直りました。警告灯は(笑)

タコメーターは・・・そんなに甘くはないですね(*_*;

「ひょっとしたら一度レブ付近までブン回せば直るんじゃあ・・」ってもう修理じゃないですね(笑)
ということで近所を走って来ました。


すると新たな事実がわかりました。

エンジン音では明らかに5500rpmは回っているはずなのにタコメーターの針は3500rpm
対してアイドルの時は1100rpmなのでタコメータの動作幅が小さくなっているようです!

これってどーゆーことなのでしょうかね?
私には判りません。まだ当分悩める日々が続きそうです。

中古のメーター探して移植したほうが早いかな?

では~(^^)/
Posted at 2014/02/02 13:37:25 | コメント(6) | トラックバック(0) | 修理・整備 | クルマ

プロフィール

「@ackey.kana さん、なるほど~そうでしたか。完成楽しみです(^^)/」
何シテル?   04/17 22:45
ラノッテくりおです。 恥ずかしながら参加を決意しました。 よろしくお願いします。 登録したとたんに車が壊れるんじゃないかと心配しております。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16 171819202122
23 24 25262728 

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
新車で購入してから丸26年を過ぎ、27年目に突入しました。 これからも”太く長く”楽しく ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
免許を取って初めて中古で購入しました。
ホンダ シビック ホンダ シビック
天井知らずに回るエンジンが最高でした! 購入後8か月で24,000km走った挙句 ガード ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
”つなぎ”で購入した中古車。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.