• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年05月22日

カウンタックといえば~



私が幼少のころ、まだ、スーパーカーもカウンタックも知らないときに、

自動車、飛行機、船、には、すごく興味を持っていまして、

学校の図書館ではよく、その絵本を見てました。

ある日、自動車の特集絵本の見開き2ページをまるまる使ったある車に目を奪われました。

それは、写真でなく絵、でしたが、まさに、この構図






これに、親子の人も描かれていたのを記憶していますが、

30年後の2000年を向かえる時、こんなくるまだらけの世の中になっているのかなあ~

と幼少ながらに、わくわくしていた思い出があります。

その車の正体を知ったのは、免許を所得したあとだったのではないかと思います












自分の所有車ではありませんが、カウンタックをドライブする機会も多くなった現在、

この車をよく思い出します

ので、

この車、を紹介してみたいと思いました


以後の文面と画像は、コピペです。













アルファ・ロメオ カラボ(1968年)


もはやランボルギーニ社のトレードマークになっているお馴染みのドア、シザーウィングですが、実はこれカウンタックが初めて付けたドアではなかったのです。
カーデザイナーであるマルチェロ・ガンディーニはカウンタックを発表する数年前に似たような形の車を発表していました。それが1968年のパリモーターショーで公開された『アルファロメオ カラボ』です。そこにはガルウィング…もといシザーウィングがしっかりととりつけられています、見た目もクリソツw
車両はまだ現存しており、モーターショー搬入時の動画などがありました。









マルチェロ・ガンディーニがベルトーネに在籍していた1968年にパリのオートサロンで発表されたプロトタイプカー。アルファロメオのティーポ33をベースにして230馬力のV8エンジンをミッドシップに積んで250km/hの最高速を可能にしていた。カラボとは、イタリア語で地上を這い回るオサムシという甲虫の名前でこの車のようにグリーンの金属光沢にオレンジの縁取りがある。ちなみに手塚治虫のペンネームは、この虫の名前から来ているという。ウェッジの効いたシェイプと前方に跳ね上がるガルウィングドアは、後のカウンタックのデザインに繋がるものとなる。








もう一台、ワタクシの心をわしづかみにしたのが、アルファロメオ・カラボ。
生粋のイタリア人にとって本当に愛すべき車といえば、フェラーリではなく、アルファ
だと聞いた事があります。 市民の足、スポーツカー、パトカーなどの公用車も、
イタリアでは全てアルファロメオが使われているとか何とか。 本当かどうかは知り
ませんが。 ただ、当時は、アルファロメオには、どこか垢抜けないというイメージを
持っていたのですが、そんな小僧のイメージを覆した、ぶっ飛んだ車が、今回紹介
する 「カラボ」 です。






































しかし、カラボが発表されたのが1968年。 今から40年以上前の話ですよ。 40年
前ったら、日本の街中にはオート三輪が走り回り、マイカーなんて夢の時代。
そんな昔に、こんな、今見ても斬新なデザインの車を発表してしまうんだから、
ガンディーニと、ガンディーニを生み育てたイタリアデザイン界に、改めて畏敬の念を
禁じえません。 


やっぱ凄げぇなぁ、イタリア。

























































おまけ画像・・・・MYカウンタック関連写真




























カウンタック

クンタッシュ

クンタッチ

外人さんは、クンタッシュ、と、言っておりました。

本場は、そう言うても、おれらは、カ・ウ・ン・タック  なんだよなあ~

いつまでたっても、夢のくるま。

かたちは、未来的でも、めちゃアナログなくるま。

乗りづらくても、狭くても、(とは、言っても、ヘッドクリアランスだけ。よこは、余裕アリ)

音は、だれが聞いても、かっこいいという。

やっぱり、いいわ~


カウンタック




でわ。







ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/05/22 03:00:46

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

初めてのMT車試乗とまるホビ201 ...
TOSIHIROさん

やはりアルミテープで電圧アップする ...
神聖 ノンタマさん

車を走らせる前に考えよう。
≡sunny≡39さん

息子の会社の社用車の購入を検討する ...
ぢ~ぢさん

本物なのかパチモノなのか
アーモンドカステラさん

バイクとドラレコ
苺野しずくさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「:Windows10でF22ADFできないですかね?」
何シテル?   06/05 22:12
コルベットz51とホンダz、GPz1100とGPz400乗ってます。全部zが付いてますね。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

寂しいばかりの、アメリカGP&ブラジルGP・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/22 15:14:24
追悼 バート・レイノルズ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/26 21:24:53
やったぜ! 久しぶりの 週末 晴れ!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/24 19:58:29

お友達

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ GPZ1100F カワサキ GPZ1100F
気持ちよく走れるバイクです。 え~ここは、削除する可能性がありますので、 いいね、は、 ...
シボレー コルベット クーペ シボレー コルベット クーペ
気持ちよく走れる車です。 え~ここは、削除する可能性がありますので、 いいね、は、無用で ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.