• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くま★のブログ一覧

2010年03月28日 イイね!

東芝 Bluetooth®レシーバー01(01TSQRA)をゲット!Sportioで運用してみるテスト。

東芝 Bluetooth®レシーバー01(01TSQRA)

東芝 Bluetooth®レシーバー01(01TSQRA)

届いた!
ウチの携帯はauのSportioというやつでして、Bluetoothに対応してます。
LISMOとBluetoothとくれば、飛ばすしかないでしょう!音楽を!!電波で!!!
というわけで、ブルートゥースのレシーバーをゲットしました。
純正オプション品なので、auのポイントを使ってタダでゲットだぜ。



事前にネットでいろいろ評判を見たところ、良くもあり悪くもあり、といったところ。

まずデザインですが、個人的にはわりと好きです。
シンプルで、全体に丸っこいイメージがとてもいいですね。
こういうお菓子ありそう。
再生/一時停止ボタンが非常に大きく、バイクのグローブをしたままでもダイジョブそう!?
ホールドスイッチも付いているので万が一の誤操作も防げるでしょう。
裏面にはクリップが装備されていますが・・・これはとても弱っちいので使い物にならなさそうですw
ストラップホールは偏った位置に付けられているので、ぶら下げるとナナメになります。

操作性についてですが、前述の通りボタンが大きいので押しやすいですね。
ボタンの種類は再生/一時停止と送り、戻し、音量+、音量-の5種類のみです。
電源のオンオフについて。
電源を入れるときは真ん中の再生ボタンを0.5秒ほど押すとレシーバーの電源が入り、携帯が連動してLISMOが起動します。
電源を切るときは再生ボタンと→か←ボタンを同時に押すと、レシーバーの電源が切れると同時にLISMOも終了します。
この操作は慣れればなんてことないと思いますが、人によってはめんどくさいと感じるでしょう。
各ボタンを押すごとにピッという電子音がしますが、消すことはできないようです。
消そうとは思いませんけどね。
そしてちょっと問題が・・・。
再生ボタンを押して携帯のLISMOも起動するわけですが、LISMOが起動したままの状態でメールを受信すると、いつまでもバイブが作動したままになってしまうという問題が発覚・・・!
LISMOが起動したあと待ち受け画面に戻しておけばバイブは通常通り振動して止まります・・・が、振動してる最中はレシーバーから音楽が聞こえてきません。
まあ・・・メールも電話もほとんど来ないんであんまり関係ないですけどね'`,、('∀`) '`,、

音質について。
ヘルメット内のスピーカーで再生するので音質はわりとどうでもいいんですが、一応気になったのは再生中に無音部分があるとサーというノイズが聞こえる・・・って感じです。
静かなところでヘッドホンなどで聴くと気になるかもしれません。

電池の持続時間について。
ヒジョーに問題視される部分です。
メーカーの公称値の通り、約5時間で終了することが確認できました。
今回テストしたのは、ボリューム20段階中7(やや音が大きい?と思うくらい)、電池は新品の単4アルカリ乾電池、という状況ではおよそ5時間50分後にピーッという音と共に電源が落ちました。
暖かい部屋の中でテストしましたから、寒い屋外ではまた違った結果になってしまうかも。
ブルートゥースレシーバーの中ではあまり持続時間が長いとは言えないでしょう。
ただし、今回こだわったのは乾電池を使用するというところで、出先でもすぐに電池を交換することができるというメリットはとても大きいでしょう。
ほとんどの機種は内蔵充電池ですから、電池が切れればUSBなどでつないで充電しながら再生・・・ということになり、なんのための無線なの???って感じになっちゃうですだよ。
無線機なのに有線とはこれいかに。
運用方法としては、旅先に満充電のエネループ4本を持っていき適時交換、さらに足りなくなったら単4アルカリ乾電池を適当にゲットだぜ!っていう感じになるでしょうか。
単4型はキャンプで使うLEDライトとかでも使い回せたと思ったので、まあ無駄ではないでしょう。

電池の持続時間について・・・深刻なのは携帯電話だったりして。
どうもブルートゥースを使ってると電池の減りがかなり早い様子・・・。
こちらは正確な時間を計ってませんが、ツーリングでは常に充電しながらの走行になるでしょう。
まあ、タンクバッグ内で電源を取れるようになってるので、さほど面倒ではないです。
たぶん。



というわけで、auの限られたユーザーにしか役に立たないレビューを書いてみた。
明日あたりエネループ買ってきて、これからのツーリングで運用してみたいと思います。
なにも携帯で再生しなくても!って感じですが・・・。
乾電池式・外部メモリ対応・グローブしてても操作しやすい・オールランダム再生・・・っていうのを満たすポータブルオーディオプレーヤーが存在しないので・・・しょうがない!

まあ、いずれにしてもポイントを使ってタダでゲットできたので試すにはちょうどいいです。



さて、そういうわけでauのポイントが消費されてしまいました。
まだ少し残ってますけどね。

先日、携帯を買い換えたい!なんて急に思い立ちまして。
他の人が持ってるFWVGAという超大画面&超高解像度で萌え画像とかウラヤマシスって思ったのだ。
で、八王子へ遊びに行ったときにショップでいろいろ見てみたわけですよ。
しかし・・・今のauには欲しいと思える機種がない・・・(´・ω・`)
個人的に二つ折りは開けにくいとかまあそういう理由で見送り・・・したらほとんど候補消えたwww
スライド式ならまあ許容範囲内・・・と思ったけど操作性とデザイン的にやっぱイマイチ・・・。
待てよ!iidaシリーズはどうだ!?と思ったらLISMOに対応してるのが5種類中1機種だけで、Bluetoothなんか1機種たりとも対応してないのwwwなにそれwww勘弁してくださいwww

これはひどい(´・ω・`)

というわけで、買い換え候補が0になってしまいました。
ま、Sportioは非常に気に入ってるんで別にいいんですけどね。
できればボタンはそのままで液晶だけ2.8インチくらいにでっかくしてほしい・・・気もしますけど。
Posted at 2010/03/28 01:02:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | グラディウス400 | 日記
2010年03月26日 イイね!

オリンパスで広角マクロを楽しもう!



12mm(35mm判換算で24mm相当) F5.6 1/10sec ISO200
被写体は全高約12cmのプリキュアのフィギュア


オリンパスで広角マクロを楽しもう!ってことで、24mm相当で撮ってみた。
以前キットレンズの14-42mmでも試したことがありましたが、三脚使うの忘れてました(ぉ

マクロ撮影というと、コンデジのマクロモード、一眼ではマクロレンズを使った撮影があります。
しかしそれぞれは似て非なるもので、小さなものを大きく撮るという共通点はあるものの、「画角」が大きく違うというのがポイントだったりします。
両方持ってる人は試していただければわかりますが・・・。
コンデジのマクロモードっていうのは、普通広角側(24mmや28mm相当)で撮りますから、大きくパースの付いた写真になると思います。
一眼レフのマクロレンズでは通常100mmくらいからの望遠レンズで被写体をクローズアップして撮るのが通常であり、一眼レフではパースの付いたマクロ写真ってあんまり見かけないのではないでしょうか。
多くの一眼レフでは構造上、広角で小さなものを大きく撮る、というコンデジでできて当たり前のことができなかったりします。
せっかくの超画質もそこだけはどうしてもできない・・・!

が!
オリンパスのフォーサーズシステムならそれができちゃうんですね。
まあ、やってみて初めてわかったんですけど(ぉ
フォーサーズは一般的な一眼レフに比べて撮像素子がやや小さく、ノイズが乗りやすいだとかボケにくいだとかっていう弱点がありますが、今回のこの広角マクロに限って言えばフォーサーズだけの特権とも言えるでしょう。
またE-620にはフリーアングルモニターがありますから、広角マクロと合わせて普通じゃありえない構図にチャレンジできるいいマシン・・・なんじゃないかなあなんて思います。



さて、今回はちゃんと三脚を使って、絞りを変えていろいろ撮ってみました。
いいレンズは絞りの変化を感じやすいのがウレシイですね。
フォトギャラリーに比較写真を掲載しておいたのでヒマな方は見てみてください。

 ●【みんカラ】 三菱 アイ / フォーサーズで広角マクロを楽しもう!|愛車フォトギャラリー|くま★ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)



サターンコントローラーがみなぎった‐ニコニコ動画(9)

どうしてこうなった
Posted at 2010/03/26 23:50:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年03月23日 イイね!

総走行距離がついに30,000kmを越えましただ

アイの走行高距離が30,000kmを越えましただ

アイの総走行距離が30,000kmを越えましただ。
約2年、1年に15,000kmという感じですね。
通勤距離が1日50km近いのでまあこんなもんだと思います。
最近はアイで遠出することがあまりなくなったので、これからもフツーに伸びていくんでしょうねえ。

今日はアイのオイル交換、レッドバロンで保険の相談、などなどやってきました。

そしてスタッドレスから、久しぶりの17インチ桜ホイールへ交換したぜ!!!
走らない、止まらない、曲がらない!!!
さすが17インチホイール・・・ハンパじゃねえ・・・。
ロードノイズもうるさいし。
まぁ小さいより大きい方がいいのでいいんですけれど。

あと、ついでにカメラのキタムラでmicroSDカードを買うついでに三脚を見てきました。
普段使っている三脚は重くてキャンプツーリングで持って行けませんので、軽いのがあるのかな、と。
今使ってるのがVelbonのKVA-540というやつで、約2kg・・・重いわけです。
ツーリングに持っていくなら背の低い奴でいいので1kgを切ってくれる三脚が欲しいな!
カメラとレンズ合わせて2kgの重量に耐えられ、1kgを切る三脚・・・あるのだろうか。
まあ切迫しているわけではないので、いずれ探そうと思います。
Posted at 2010/03/23 17:09:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2010年03月22日 イイね!

グラディウスで500kmほど走ってきただ

グラディウス400

ちょっと東京行ってきました。
お付き合いいただいた皆さんありがとうございました~!

土曜日に長野県を出発して下道で東京へ。
日曜日は八王子周辺をブラブラ。
そして今日、月曜日はやはり下道で帰路につく。
ひさしぶりのバイクで下道長距離、そして街をブラブラ。
うー楽しすぎたぜ・・・。
天気にも恵まれ、一度も降られることがなかったのがまた良かった・・・!

総走行距離はおよそ970kmに達しました。
なので帰り道の途中で地元のレッドバロンに寄り、1ヶ月点検を受けてきました。
合わせてオイル&フィルター交換。
交換後はよりいっそうスムーズに回るようになりましたねえ。
1000kmを区切りとしてこれからは5,000rpmまで回せるぞ!
ちょいちょいと回転数を上げていきたいところです。

今回、VTRで使っていたGIVI箱を復活させてみました。
グラディウスの純正キャリアはGIVI箱を乗せるために作られているので、ベースもぴったしです。
ただ、2年ぶりに装着したので箱のロックが硬くて大変でしたw
何回か脱着しているうちにスムーズにロックできるようになりましたけどね。
ホムセン箱を乗せてしまうともう使わなくなりそうなので、もしかしたら売ってしまうかも?

あと試験的に携帯(LISMO)でアイマス曲でも再生しながら走ってみたけど電池持ちすぎワロタ
7時間以上音楽を再生しても電池いっこも減らないとかなんなの?
使えるよこれ~!!
というわけで東芝のブルートゥースレシーバーを注文することを決意。

長距離を走ったおかげか、グラディウスにはかなり慣れることができました。
乗り始めたころは足(特にヒザや内もも)が痛くなったり腕が痛くなったりしてましたが、今回は特にそんなことはありませんでしたね。
デイトナのマルチステップ導入も止むなしか・・・?とも思ってましたけど、必要なさそうです。
余計な出費が抑えられて良かったw
これで・・・ゴールデンウィークは・・・ヒフヒヒヒ(ひょえ)



ねんどろいど初音ミク
120mm相当 F8


鶴屋さん
400mm相当 F3.5(開放) アートフィルター:トイフォト

某氏のところでフィギュアを撮りまくってみたー!の一部。
室内で400mm相当のレンズを振り回せるのはオリンパスだけ!・・・ってわけでもないか。



謎の文字列 http://www.dmm.co.jp/ppm/video/-/detail/=/cid=1ifdva034/

実に使える紫スト
これは歴史に名を残してもいいレベルかもしれぬ・・・



外人走り屋‐ニコニコ動画(9)

定期的にage
再現度は史上最高だと思う
エア走り屋のトップを走り続ける男と言えるだろう・・・!
Posted at 2010/03/22 19:28:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | グラディウス400 | 日記
2010年03月21日 イイね!

スタ丼うめぇ

スタ丼うめぇ八王子にて初スタ丼

うめぇ
Posted at 2010/03/21 14:33:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | モブログ

プロフィール

「桜のアルプスあづみのセンチュリーライド2019に参加してきました!(当日編その2) http://cvw.jp/b/190510/42769372/
何シテル?   04/22 22:37
「ぉうわぁぉぉぅぅわんゎぃぇ!」
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ロードバイク用車載ベース取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/24 17:17:47
USBポート 取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/31 19:30:25
三菱自動車(純正) ステアリングリモコンスイッチ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/02 23:24:43

愛車一覧

三菱 エクリプスクロス エクリプスクロス (三菱 エクリプスクロス)
ついに実用的になった全車速オートクルーズと、オートブレーキホールド、HUDなどの電子装備 ...
その他 ANCHOR RL6 その他 ANCHOR RL6
BRIDGESTONE ANCHOR RL6の2019年モデルです。 上級モデルのカーボ ...
ホンダ VTR250 ホンダ VTR250
HONDA VTR '03 車検のない250でいろいろ探していたところ、ふと出会ったの ...
スズキ グラディウス400 ABS スズキ グラディウス400 ABS
SUZUKI GLADIUS400 ABS グラディウス650が発表されたときから気に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.