• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Thomas@20Gのブログ一覧

2015年12月28日 イイね!

中国に現存する幻の超特急「あじあ」の返還かなわず

中国に現存する幻の超特急「あじあ」の返還かなわず特急あじあ。

本日(12月28日)の産経新聞に出ていたが、なんか格好いいな。

紙面の小さな写真ではわかり辛いのでWEBを見てみた。

【戦後70年】
産経ニュース中国に現存する幻の超特急「あじあ」の返還かなわず…「満鉄会」が来年3月解散へ

戦前・戦中に満州(現中国東北部)で鉄道や炭鉱など幅広い事業を展開した「南満州鉄道」(満鉄)のOBと遺族らでつくる「満鉄会情報センター」(旧満鉄会)が会員の高齢化で存続が難しくなり、来年3月末、70年の歴史に幕を閉じる。満鉄の象徴が技術の粋を集めた特急「あじあ」。蒸気機関車2両が中国内に現存し、満鉄OBが返還を望んでいたが、実現することなく満鉄会は解散する。

 満鉄は明治39(1906)年に設立された半官半民の国策会社。鉄道付属地のインフラ整備、教育、医療などの分野も担い従業員は約40万人(日本人約14万人)に上った。昭和7(1932)年の満州国建国後は日本の満州経営に協力した。

 「あじあ」は9年に登場。冷房完備の客車は淡い緑色の流麗なフォルムで、食堂車や展望車も連結した豪華編成だった。
あじあ
 「東洋に於(お)ける『陸の王者』」。デビュー当時のパンフレットにはこんなキャッチコピーが躍る。大連と満州国の首都、新京(現・長春)間(701・4キロ)を8時間半で結び、平均時速は82・5キロ。最高時速は120キロだが、列車が遅れた際の「回復運転」では、時速145キロで疾走したとの逸話も残る。

 日本の鉄道(狭軌)よりもレールの間隔が約37センチ広い標準軌が採用されたことも高速運転に寄与した。東京-下関(山口県)間を高速列車で結ぶ戦前・戦中の「弾丸列車計画」にも影響を及ぼし、東海道新幹線はこの標準軌で建設された。

 こうした満鉄の歴史を伝える資料は少ない。終戦直前にソ連軍(当時)が侵攻し、混乱の中で散逸。引き揚げ時に持ち出しを禁じられ、日本国内の資料も米国に接収されたためだ。「あじあ」の資料も残っておらず、“幻の超特急”といわれるゆえんになっている。

 満鉄会は元社員の就職斡旋(あっせん)や未帰還者の早期帰国などを目的に設立され、資料保管や情報発信を担った。ただ、高齢化で会員は最盛期の約1万数千人から約700人にまで激減した。

 「あじあ」を牽引(けんいん)した蒸気機関車「パシナ」は、空気抵抗を減らした流線形で、新幹線にも通じるデザイン。中国内に2両現存するが、日本に返還される可能性は低い。

 センターの天野博之専務理事(80)は「せめて直径2メートルの動輪だけでも、日本の博物館に展示したかった」と悔やんだ。


残念ですね。
コレが博物館とかに展示されていれば見に行きたかったなぁ。

それにしても、明治時代ですから勿論、電車なんてありません。石炭を燃やして走る蒸気機関車が最高速度120km/hって、京急快特と同じぢゃないですか。

今のような過密ダイヤではないにしても、この頃から日本の鉄道技術はすごかったんですね。
GHQめ、満鉄を閉鎖しやがって・・・

まぁ、そんなことは無いと思うが、南海ラピートはあじあのインスパイア?
ラピート

余談ですが、京阪特急って、標準軌で複々線の急行線を走るのに、意外と遅いよね・・・


No.178
Posted at 2015/12/29 01:43:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事 | ニュース
2015年12月27日 イイね!

真実を教えない日本の教科書

真実を教えない日本の教科書「これは俺に対する当て付けか?」

学生時代、日本史だけは嫌いで、他教科に比べて著しく低い日本史の成績に対して、担任からいただいたありがた~いお言葉ですw

この嫌味ったらしい性格だった担任は日本史の教諭で
「あんたが嫌いなんだよ」
と・・・

当時は素直な少年だったので、こうは言えませんでした

さて、タイトル画像は、山川出版社発行「日本史総合図録」です。
入手経路は失念したが、何故か家にあり、1985年12月発行のモノで30年前だw
高校教科書の副読本と思われるが、自分が使っていたものではない。

まぁ、でも見てると面白いですね。

しかし・・・・・・

巻末の年表に、あってはならない記述がありました。
年表
拡大します。
年表

1937年12月 南京事件(中国人軍民・婦女子を大量虐殺)

なんなんですかね?コレは。
ということは、山川出版社の歴史教科書には南京大虐殺があたかも史実のようにエグい内容で書かれていて、この教科書を採用している学校ではそう学んでいるのか?。

米国の教科書には中韓のロビー活動により
日本兵は7000人の女性を強姦し、数十万人の非武装の兵士や民間人を殺害し、南京市内の住宅の3分の1を焼き払った。40万人の中国人が、日本兵の銃剣の練習台にされたり、機関銃で撃たれて穴に落とされたりして命を落とした。

などと記載されているらしい。

冗談ぢゃない。日本人がこんなことする訳ないぢゃん。
従軍慰安婦については、私の中で嘘だったと確定していますが、こりゃ南京事件についても調べて見なければ駄目だな。
本件は追って報告いたします。

さて、歴史教科書についてですが、
私は前述のとおり、日本史の成績は悪く、授業中も上の空だったのが幸いしてw日本が悪いことをしたという認識は全くありません。
すなわち、成績優秀者ほど、左翼のプロバガンダを刷り込まれているという理論が成り立ちますね。

iRONNAまともな教科書を選ぶために 教職員組合のデマに屈するな

 平成27年は中学校の教科書採択の年であり、朝日新聞が最も嫌う育鵬社の社会科教科書が大躍進しました。歴史教科書で前回採択年(平成23年)の51%増、公民教科書でも34%増となったのです。

 朝日新聞はよほど悔しかったのでしょう。それを「育鵬社教科書、シェア微増」と伝えました。企業の売上が前回の集計時と比較して50パーセント増となっているのに、それを「微増」と書く新聞を誰が信用できるでしょうか?クレバーなビジネスマンならば、即日解約するでしょう。

 同じ趣旨で、朝日新聞を購読している人がいたならば、即日解約をお勧めします(心ある人は、慰安婦狩りを捏造するような新聞など既に解約済とは思いますが念のため)。

とはいえ、育鵬社のシェアはたった6%です。

ほとんどの教科書から「従軍慰安婦」の記述が削除され、今回の教科書採択では大きな争点になりませんでした。
朝日新聞は遅きに失し、故意の捏造であると認めなかったとはいえ、「誤報」を謝罪しました。ところが、教科書会社は一切謝罪していません。

強制連行がなければ「慰安婦」はただの「売春婦」です
戦場に売春婦がいた、それだけの事実
をあたかも日本政府が朝鮮人に酷い仕打ちをしたように教えられてきた。

そういう捏造された歴史を書き続けてきた教科書を未だに94%も使っていることに危惧を覚えずにはいられません。
育鵬社
縄文土器は現在判っている世界最古の土器であり、縄文文化は世界最古の文化です。それは日本人としてとても誇らしいことですが、より重用なのは縄文土器が「北海道から沖縄まで日本列島全体から出土して」いる事実です。ところがそれを書いている教科書は育鵬社しかありません


現在、日本を巡る国際情勢で最も深刻な課題は、中国が尖閣列島への侵略を試みている点ですが、中国の本当の狙いは沖縄諸島です。2010年に中国で吹き荒れた反日デモでは
琉球回収、沖縄解放
という横断幕が掲げられ、2011年には中国人民解放軍の幹部が
琉球諸島は日本の領土ではない
と発言しており、彼らは領土的野心を隠そうとしていません。

この動きを封じるには、安全保障政策が最重要ですが、私たち日本人自身が「沖縄は紛れもなく日本の一部である」という自覚を持つことも同じくらいに大切です。他社の教科書では「日本人と琉球人は別の民族だ」という日本人分断プロパガンダを受け入れる土壌を育んでしまうのです(もっとも、幸いなことに、近年の研究でDNA的にも言語的にも沖縄人は日本人の一部であることが解明されつつあります)。

  ■教職員組合に屈せず、まともな教科書を

先にも述べたように、全国では未だに94%の中学生が、若干薄められたとはいえいわゆる「自虐史観」に彩られた歴史教科書で授業を受けているのです。その最大の原因は、「戦争賛美」というデマを撒き散らす、教職員組合により採択妨害行為にあることは自明です。今回の採択妨害では、「戦争賛美」に加えて「受験に不利になる」「安倍政権の広報誌」「ヘイトスピーチの一種」といった誹謗中傷まで彼らは行いました

今回の採択では、文部科学省は事前に通知を出し、教員などによる下部機関に教科書の順位付け等を固く禁じていました。自らしっかりと教科書を読めば、どれが健全な中学生を育てるに適した教科書であるかは一目瞭然だったはずです。

 全ての中学生がまともな教科書で学習できる日が来るためには、教職員組合のデマに屈しないことはもちろん、「教職員組合が非難する教科書だからこそまとも教科書ではないか」と疑ってかかるくらいの常識的感覚を有する教育委員を選定することが何よりも重要なのです。

う~ん、また日教組ですねw
教職員のうち、少なくとも公務員だけでもこの類の組合活動を禁止する法整備があって然るべきと思いますし、日教組自体を解体できないのでしょうか?

更に、出版・教育業界も左翼の巣窟なんですね。

育鵬社の教科書がシェアを伸ばしてもらいたいが、育鵬社でも不十分で、新しい歴史教科書をつくる会が最良という意見もあります。

いずれにせよ、子供達を自虐教育から救うのは大人の役目です!

子供達よ、安心しなさい!
日本人であることを誇りに思いなさい。
日本人は、今も昔も規律を守り礼儀を重んじる世界中に誇れる民族なんです!



No.177
Posted at 2015/12/27 14:53:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | 歴史に誇りを | ビジネス/学習
2015年12月24日 イイね!

高浜原発来月再稼働へ

高浜原発来月再稼働へまぁ、クリスマスイブの夜にオサーンがこんな投稿をしているのは寂しい気もするが、そもそもクリスマスはキリスト教徒の行事だ。

子供達には楽しんでもらいたいが、大人まで浮かれることはなかろう。
とはいえ、経済効果はありますね。やっぱり。

もうイブの夜ではないがw

今年の4月に再稼動目前となっていた高浜原発が司法の暴走・・・てゆうか、反原発の左翼集団が国賊樋口英明裁判長を利用した訴訟は再稼動停止仮処分決定というおぞましい判決だったが、今後の判例として引用されずに済みそうだ。

参考>>みんカラ脱原発ありき~司法の暴走が日本を滅ぼす

本日、その差し止め仮処分が覆りました。
産経ニュース「高浜原発3、4号機」再稼働へ…仮処分決定取り消し 福井地裁
福井地裁による関西電力高浜原子力発電所3、4号機(福井県高浜町)の再稼働を認めない仮処分決定を不服とし、関電が申し立てた異議について、同地裁の林潤裁判長は24日、安全性に問題はないとして関電の主張を認め、この仮処分決定を取り消す決定を出した。今回の決定を受け、関電が目指す高浜2基の再稼働は可能になった。仮処分を申し立てた住民側は決定を不服とし、名古屋高裁金沢支部への保全抗告を検討する。

高浜原発 高浜2基をめぐっては今年2月、原子力規制委員会による新規制基準への適合審査に合格。再稼働の最終手続きとなる使用前検査を受けているが、同地裁(樋口英明裁判長=異動)は4月、規制委の新規制基準について、合理性を欠くなどとし、2基の再稼働を禁じる仮処分を決定した。

 これに対し関電は、事実誤認があるとし、決定の取り消しを求めて異議を申し立て。電源喪失時に備えた非常用電源設置などの安全対策や、使用済み燃料プールの耐震性にも問題はないなどと主張していた。

 この一方、地元の高浜町と福井県はすでに再稼働に同意しており、再稼働へのハードルは同地裁の仮処分だけとなっていた。今回の決定を受けて、関電は3号機を来年1月下旬、4号機を2月下旬、それぞれ再稼働させる方針。

 同地裁はこの日、大飯原発3、4号機(同県おおい町)の再稼働禁止を求めた周辺住民による仮処分の申し立ても却下した。
大飯原発大飯原発3、4号機=福井県おおい町

関電エリアの皆さん、これは嬉しいニュースなんですよ!
反原発ロジックにより時間と金を無駄にしましたが、電気料金の値下げが期待できますね。

早速、関西電力の社長がコメントを出しました。
産経ニュース八木・関電社長、再稼働で「早期値下げ検討に着手」
今後の電気料金については「高浜原発が本格運転したら、来年度のできるだけ早い時期に実現できるよう検討を始めた」として、値下げ準備を検討していることを明らかにした。

最初の記事をもうちょっと詳しくした記事↓
産経ニュース4月の運転差し止め仮処分での「新基準否定」 基礎的知識欠き間違いも随所に
差し止め命令が覆ったことで、高浜原発は再稼働に向けて大きく前進した。4月の決定では「世界最高水準」と誇っていた新規制基準そのものを否定されたため、全国の原発への波及が懸念されていたが、原子力規制委員会は今回の決定を「当然だ」と受け止める。そもそも4月の決定は明らかな間違いが随所に見られ、原発の基礎的知識も欠いた異質なものだった。

 「われわれの規制や審査が正しいと思ってやってきた。裁判所の決定にかかわらず、法令に従ってやるだけだ」。差し止め命令が覆ったとの報を受け、原子力規制庁の幹部は安堵(あんど)した表情でこう語った。

 規制委の審査を全てクリアした高浜は、再稼働前の最終段階となる使用前検査を受けていたが、裁判結果を待つため、検査は全てストップしていた。

 今月22日には地元・福井県の同意が得られ、再稼働に向けたハードルはなくなった。仮処分決定の取り消しを受けた住民側は高裁に不服を申し立てる方針を明らかにしたが、高裁が決定を覆さない限り、当面は再稼働への影響はない。

 4月の運転差し止めの仮処分は、原発の運転禁止を命じた全国で初めてのケースだ。裁判長は樋口英明判事(現・名古屋家裁)で、決定内容の間違いは明らかだった。

 例えば、水を蒸気にしてタービンを回して発電するための「主給水ポンプ」について、樋口氏は「破損すれば、炉心損傷に至る危険がある」と誤認、原発の仕組みを理解していなかった。重大事故が起きたときの前線基地としての機能を持つ設備がすでに備えられているにもかかわらず、「設置が必要である」とも指摘した。

 規制委が作成した新基準については辛辣(しんらつ)で、樋口氏は「緩やかに過ぎ、これに適合しても原発の安全性は確保されていない」と断定した。これに対し、規制委の田中俊一委員長が「絶対安全を求めると、結局は安全神話に陥るという反省から規制をしている。その趣旨が理解してもらえず遺憾だ」と述べ、司法に対し異例の反論を試みていた。

おっと、高浜発電所の電気がどこに供給されるのかはわかりませんが、朝日新聞の大阪本社と印刷所にはこの電力を供給しないようにお願いいたしますw
彼らには、化石燃料の輸入費用も負担してもらいましょうww


No.176
Posted at 2015/12/26 00:34:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 原発 | ニュース
2015年12月22日 イイね!

なぜ朝日の偏向報道はやまないのか

なぜ朝日の偏向報道はやまないのか
朝日には
「私は間違うはずがない」
と間違う頭でっかちな秀才みたいなのばかり入社してくる。

「己が正しいと、世間を見下す」役人の世界によくある行動パターンが、朝日人の本質みたいなところにもできてしまっていると思う。


戦前は戦争を煽り、戦後のGHQ占領下で左翼に転じた朝日新聞。
当時は生き残る為の唯一の手段だったのかもしれないが、その後ずっと日本の国益を損なう記事を書き続け、慰安婦報道で誤報を認めても、捏造は認めず、謝罪っぽいことをしただけ。
もう役目は終えた。早くつぶれて欲しいが、まだまだたくさんの読者がいるんですねぇ(゚Д゚;)

今回紹介するのは、『月刊正論』 2008年11月号掲載で、福田康夫内閣の時ですからちょっと古い記事です。
内容は朝日のOBへインタビューをした記事で読了まで52分とちょっと長いので、がんばって読んで要点をまとめてみました。

iRONNA≪徹底討論≫OBが語る なぜ朝日の偏向報道はやまないのか

戦後民主主義が左翼に牛耳られ、歪められてきたことを考えると、朝日新聞とは日本のいわゆる左翼社会の鏡でもある。左翼と朝日は互いに影響し合って動いているともいえる。
朝日が最初に左翼的なカラーを明確に出すのは終戦直後で、昭和20年10月、朝日社内では十月革命と言っている。
そして、30年代の初めから、紙面がひどく左傾化していった。

39年、左翼的な連中が人事権を握ると、左がかったやつばかり入れるようになり、整理部の奪権を行った。
整理部門は編集局にありながら、号外をいつ出すとか、特別版をどう作るとか、こんな広告は載せられないとか、社業全般に通じていたので、煙たがって弱体化させた。

蒋介石昭和41年、左翼の常套手段、言論の一元統制があった。

例えば、
中国崇拝派が跋扈して、「徳をもって怨みに報いる」と言って、日本の兵隊を無事に返してくれた恩人・蒋介石の写真を使っちゃいけない、というお触れが出たり、

毛沢東伝
毛沢東のマンガを載せたらいけないとか。


■無謬主義が始まった

戦前から、ソ連が社会主義の祖国と言われていたが、戦後、ソ連は日本兵の捕虜を国際法に反して長期抑留したり、虐待したり、その異常ぶりがわかってきた。旧満州に侵攻してきたときなんざ婦女暴行も多発したし、いくら口をふさいでも、復員兵が家族に言い、それが世の中に伝わってくる。スターリンの大粛清も、なんとなく伝わってきて日本の左翼のソ連に対する信仰は地に墜ちてしまった。

そこへ代わりにやってきたのが中国(中共)で、新聞で北京にはハエ一匹飛んでないとか、そういう讃歌を平然と書いていたし、日本人の左翼の大半はそれを信じていた。

広岡知男広岡氏が社長になってから、左傾紙面への統制が露骨に始まった。

これは顕著で、先述の整理部の権限を奪い、紙面へのコントロールをトップ・ダウンでやり、人事面でも素直に言うことを聞く人間だけを優先的に引き上げていった。

それから、
「朝日は絶対に間違えない」という「無謬主義」を植え付けた

■屁理屈機関の名人芸

とにかく、朝日の社説でも論説の類は、事実に基づかないことを書くから、どうしてもそれをごまかす屁理屈のレトリックというのはいまや名人芸化している。
でもどんな名人芸を尽くしても、
自分に都合の悪いことがあるときは喧嘩両成敗にしてしまう
北朝鮮も悪いけど、それにちゃんと対応できない日本も悪いという、それが一つの例です。それもできないとなると、今度は言葉を失って黙っちゃう・・・都合の悪いことは絶対書かない

「東芝の冷蔵庫が爆発」と4段のゴシックで見出しが立った大阪の冷蔵庫が爆発する事故で、真相は、冷蔵庫にガスライター用のボンベが入っていて、それが腐食してガスが漏れ、サーモスタットの火花が引火、爆発したという事故だった。
東芝はまったく被害者で、何の瑕疵もない。何とか後追い記事を出してくれと懇願するが、社会部は、「そんな必要はない、警察の発表どおり書いただけだ」と。
東芝は、やむなく全5段の謹告広告を出した。「爆発の新聞報道があったけれど、実は中にガスボンベが入っていて…」と。もちろん、朝日は広告料を取った。

朝日新聞は、科学関係の記事はお粗末でウソが結構多い

■『中国の旅』の舞台裏

中国の旅本多勝一氏の『中国の旅』を例に挙げると、あれは、広岡社長命で後藤基夫編集局長を使った周恩来独占会見と連動している。
このやり方は、やはり後藤編集局長の金日成独占会見のときにと同じで、宮田浩人という朝鮮総連べったりの記者によるものでしたが、会見取材に合わせて連載をやって
「北朝鮮では学費は要らない、全部ただだ」
と、ベタベタに賛美する。

向こうが言ったことをそのまま書くわけで、
「僕は聞いたまま書いただけなんだ」

『中国の旅』が始まると、当時はまだ旧満州の関係者が生きていたから、猛烈な抗議がきた。「これは全然、事実とは違う」と。
撫順炭鉱で死んだ中国人を万人坑に投げ込んだと書いてあるが、撫順炭鉱は露天掘りで普通の炭鉱とは違う。事故なんて起こるはずがないじゃないかという抗議がきた。

平頂山事件にしても、満鉄社員の息子だった人が、「これウソだ」と社内でも言っていたし、「これは違っている」と、OBが大勢、会社に抗議に来たが、それを、全部門前払いした。
本多氏自身は私は中国の言うことをそのまま書いただけだから、文句があるなら中国に言ってくれと、こういう言い草をしていた

実態はプロパガンダに自ら加担していて社内でも多くの人がわかっていたので罪深い。こういう抗議が来ているという情報は、社内でさえ全部抑えたし、OBからの疑問にも同じ態度だった。

朝日の一つの特徴に無謬主義を挙げたが、もう一つ、「ぬるま湯体質」を挙げたい。それは、朝日にじっとしていると、月給はいいし、少しずつ地位も上がっていくわけで、会社を飛び出るのを覚悟で喧嘩するなんて、馬鹿じゃないのかという空気が生まれていく。もともと、みんな平和主義の優等生だしね。
(後略)


前述のとおり、朝日OBの対談を抜粋して記載しました。
古~い事件が多いので、不明な点も多々あるかと思いますが、やはり、朝日新聞は特に論説はちょこちょことウソを書いているようです。
そしてその張本人が引退しても、その人を崇拝する後釜がいると。

繰り返し主張します。
朝日新聞の役目は終わった。廃刊せよ。

私は今日も産経新聞を読みますた。

連載の始まった戦後70年~東京裁判とGHQ
面白いですよぉ。

尚、タイトル画像は↓こちらから拝借しました。
そろそろやるべき時…朝日新聞の不買運動…テレビ朝日反日番組のスポンサー不買運動(ブログ保守への覚醒


No.175
Posted at 2015/12/22 01:52:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | 時事 | ニュース
2015年12月20日 イイね!

産経新聞ソウル支局長に無罪判決の真相は・・・

産経新聞ソウル支局長に無罪判決の真相は・・・無罪?当たり前だよね(`・ω・´)

加藤達也前ソウル支局長、南朝鮮の茶番劇に付き合わされて、お気の毒でした。

最悪の場合、キムチ臭い刑務所に収監される恐れもあったが、最後まで正義を貫いてくれました。

韓国は又もや世界中に恥さらしをしてしまったようだが、そもそもなんで起訴されなきゃいけないの?

TVのコメンテーターは知ってか知らずか、全く触れないが、本件の真相は、
朴槿恵大統領は加藤達也並びに産経新聞の言論を封殺する必要があった
と、いうことですね。

↓これです。洋公主(朝鮮戦争時の米軍相手の売春婦)のことを書いた記事です。
産経ニュース性搾取大国韓国の不都合なる真実

  あれだけ日本の悪口を世界中に流しておいて自国に累が及べば“くさいものにフタですか?(産経新聞ソウル支局長 加藤達也 月刊正論9月号)

  ■韓国社会で黙殺される米軍慰安婦

朝鮮戦争の休戦後、在韓米軍基地の近くに「基地村」と呼ばれた売春街が設けられた。そこで米軍を相手に売春をしていた韓国人女性122人が6月25日、韓国政府を相手どった訴訟をソウル中央地裁に起こした。原告女性らは「米軍慰安婦」として韓国政府の厳しい管理下に置かれ、人権を侵害された-などと主張し、一人あたり1000万ウォンの国家賠償の支払いを求めたのである。

原告女性を支援する団体によれば「米軍慰安婦」による国家賠償請求訴訟は初めて。ニュースバリューは高いはずだった。今まで日本の慰安婦問題を世界中に喧伝してきた韓国にはブーメランのように自らに返ってくる問題でもある。

日本に対して「慰安婦」の強制動員を認めて謝罪せよ、と執拗に求めている手前もあり、韓国は「女性の性的搾取」を容認しない姿勢を世界に見せてきてもいる。こうしたことから今回の提訴には高い関心が集まるのではないかとみる向きもあった。だがこの提訴は韓国社会からほぼ、黙殺された。

(中略)

「くさい物にはフタ、ですよ。この問題を突き詰めると朴正煕元大統領の責任論につながり、ひいては娘である朴槿恵大統領の政権の正統性にも関わる問題なのです。騒げば、韓国社会がかつて、様々な事情から売春をせざるを得なかった女性に米軍兵士の性欲処理を押しつけて切り捨てていたという目にしたくない事実が表面化してしまう」

韓国政府にとって、今回の提訴は新しい問題提起では決してなかった。歴代政権は「米軍慰安婦」を知っていたし、「ドルを稼ぐ英雄」としておだててもいる。さらに、この問題が本格的に社会に訴えかけられてから10年以上が経過するのだが、左派政権当時も含めて問題の全面解決には至らなかった。

  ■国会で示された米軍慰安婦の実態

韓国国会は李明博政権末期の2012年10月と、朴槿恵政権となった後の13年11月の2回、国政監査で「米軍慰安婦」問題をめぐる政府の対応を取り上げている。

質疑からは、1960年代に売春を法で禁じていた韓国政府が「米軍慰安婦」を例外的に・合法・的に管理し、最近まで、この問題に目を向けて来なかったという歴史的経緯が浮かび上がってくる。
(後略)

この引用記事は、綺麗にまとまっていた小坪しんやさんのBlog
>>【これが原因?】産経・ソウル支局長、洋公主の記事を扱っていた!
で引用していたものを引用させていただきました。

洋公主。そのまま読めばようこうしゅ。
ヤンコンジュ、ヤンゴンジュとかいう読み方だそうです。
洋公主
洋公主洋公主
写真は韓国パンパン「洋公主」を知っていますか?よりお借りしました。

なぁ~るほどね。
外貨の欲しかった韓国は、米軍相手にドルを稼いでいた。
これを韓国政府が行なっていた。

当時の韓国の大統領は
朴 正煕朴正煕(パク・チョンヒ)

つまり、
朴槿恵朴槿恵大統領
のお父さんです。

以前にも触れたことがありましたが、朴正煕は日本軍将校でした。(参考みんカラ>>従軍慰安婦~全く成り立たない韓国の主張
そして、意外にも親日家であったそうです。

「親日家・日本軍人」という家系は、反日国家となった韓国では、政治家として致命傷である。
パククネにとって非常に困るレッテルなのだ。
彼女が異常なまでに反日をアピールするのは、「父とは違う。」と叫び続けねば、韓国において政権が維持できないという側面もあるだろう。

洋公主は、その全てに関わる。
どうしても韓国が、韓国国内で触れて欲しくない、非常にセンシティブな事案だった、と思う。
「従軍慰安婦」という謎のエピソードを捏造してまで、(韓国の)国民に目隠しをしてきたのではないか。
正直、従軍慰安婦以上に、韓国にとっては重要な、はっきり言えば爆弾であろう。
我が国にとっては「従軍慰安婦のねつ造で貶められた名誉」こそ重要なのだが、韓国にとっては違うのではないか。


これですっきりしました・・・かな?

「”韓日”関係が良い方向へ」なんて今更言われても、起訴され、出国禁止となった時点で終わりですね。まぁ、南朝鮮とは国交断絶でよいと思います。

速報の翌日の紙面。
産経新聞
チキンタツタをもう一度食べようかと思ったら、もう終わっていました^^;)
仕方なく、初めてダブルチーズバーガーを食べますた。
だけど、エグチって・・・


No.174
Posted at 2015/12/20 16:43:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事・国際 | ニュース

プロフィール

「また広告がでかくなったw
画像は自分のブログページをスマホで開いたときのスクショですが、ナビの一行を残して広告で埋め尽くされているww
ここまでやるかなぁ・・・」
何シテル?   07/17 23:38
Thomasです。(@以下は無視してThomasと呼んで下さい) 一般的には下品と思しきメッキ武装が一番格好イイという固定観念のオサーンですw 大和...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

【文春デジタル動画公開】小室圭さん同級生インタビュー「彼のいじめでカウンセリングに通いました」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/12 23:27:20
NAPOLEX Fizz-1083 電波時計 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/08 20:48:20
【DHC虎ノ門ニュース】「ミキペディア(封印されていた万世一系の紡ぎ方〜皇統を支える男系男子〜)」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/16 12:03:35

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
2月22日、雨男らしく、小雨の納車となりました。 ハイウェイスターVセレクションで、今 ...
日産 デイズハイウェイスター 日産 デイズハイウェイスター
前期型ハイウェイスターJから乗り換えしました。 同じモカブラウンで、前車同様メッキ武装の ...
日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
ボデイカラーは茶系が好きなので、新色インペリアルアンバーの魅力と、日産の販促キャンペーン ...
日産 デイズ 日産 デイズ
仕事用ですが、ハイウェイスターを選択しましたw 色はモカブラウン。 アイドリングストッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.