• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Thomas@20Gのブログ一覧

2018年07月31日 イイね!

DHC薬用スカルプケア シャンプーを使ってみた♪

DHC薬用スカルプケア シャンプーを使ってみた♪この記事は、東海の秋田美人、稜センセ(青と緑の稜線さん)のブログ
猛暑でもスッキリ!お勧めします!
へ、

「歴史読本」と「歴史街道」を愛読していて、本箱の目立つところに司馬遼太郎の「坂の上の雲」を飾っていた父から日本史をアツク語られても興味を持たず、未だに日露戦争以前の歴史に興味を持たないけど、そういえばその父から「バタアン死の行進」のうさん臭さのレクチャーを受けていたりしたなぁと、亡き父を思い出しつつ、自分が中年になってから保守に目覚めた東京のオサーンThomasがトラックバックしたブログですw

長っww

早速、稜センセお勧めのDHCDHC薬用スカルプケア シャンプーを早速使ってみた。

家族が使う前にまず自分が使ってみると、
「あぁ、気持ちいい、さっぱりする♪」
だ。

普段のシャンプーは花王のメリットで二度洗いのうえメリットリンスで仕上げだが、このスカルプケア シャンプーは、泡立ちもよく一度でさっぱり洗えた。

メリットにも不満はなかったが、リンスもしないと、パーマをかけているせいかもしれないが、髪はパサパサだ。
一方、DHCの方は、リンスいらないかもと思うほどシャンプーだけで髪が潤っている感じだ。
でも、長年の習慣なのでリンスもした。こちらも申し分ない。

まぁ、値段も違うのでメリットと比較するのも気の毒だが、もうメリットには戻れないw

乾燥体質の遺伝子を受け継いでしまった長女も、
「DHCのシャンプーいいね。気持ちよかったよ」
と言っていた。
いつも絡まるドライヤー時もブラシがよく通ったようだ。

勿論、家内と次女からも
「イイね!」
をもらった♪

稜センセ、ご紹介いただきありがとうございました!

シトラス系のさっぱり感が最高だ。
でも、冬はどうだろう。寒々しく感じるかなぁ。

まぁ、追って報告します。

DHC直販店あと、DHCは直販店もあるんだね。

意外と近くにあることを知ったので、次の休みに行ってみようと思う。
どんなお姉さんがいるのかなぁw

てゆうか、スカート長くねww


DHCDHC直営店


No.945
Posted at 2018/08/01 02:09:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 家族 | 暮らし/家族
2018年07月30日 イイね!

対中安保「日台で対話を」

対中安保「日台で対話を」「日本と台湾はともに中国の軍事的な圧力と脅威に直面している」

そして、「一つの中国」という支那帝国の勝手な妄想に、周辺諸国は付き合わされている。


そもそも、台湾は中華民国というれっきとした主権国家である。
にもかかわらず、独立しようとすれば軍事的に制圧すると脅しをかけている。

また、最近は、それが妄想に収まらず、台湾と国交があった国に金満外交で断交させたり、併合に向けて着々と準備しているようである。
更に、海外の航空会社に「台湾」を「中国台湾」と表記変更するよう圧力をかける始末だ。

もうそろそろ、スポーツ国際試合での「チャイニーズタイペイ」などという妥協策の国名は見たくないのだがね。

一方、支那の覇権主義は沖縄への領土的野心も隠そうともしない。
「琉球は古来より中国の領土」などという気違いじみた主張をする者もいるようだ。

産経新聞6月27日
産経ニュース対中安保「日台で対話を」 台湾の外交部長が異例の呼びかけ 単独インタビュー
産経新聞

日本と外交関係のない台湾の高官が当局間対話を求めるのは異例というが、そもそも日台間に正式な国交がない方がおかしい。

トランプ政権になって、下らんタブーが破られ、台湾は米国との安全保障上の連携が、今は非常にうまくいっている。
米国の同盟国で、台湾の友人である我が国は、国交を回復するチャンスではないだろうか。少なくとも軍事同盟を結びたいところだ。
台湾側も現状維持から独立機運に舵を切り始めているようだし、米国としても中国の太平洋進出、インド洋進出を阻むことは米国の国益にかなうことでもあるのだ。

▼8面
産経ニューストランプ米政権高官の訪台「どの政権よりも多い」 台湾、米国との連携に自信
産経新聞
産経ニュース台湾の外交部長、中国との「国交」争奪戦を否定 関係悪化は遺憾

台湾の外交部長(外相)の話は台湾国の国防上当然の話であるが、それに中国が噛みついた。

但し、台湾の言った本人にではなく、産経新聞にである。

6月29日
産経ニュース「深刻な干渉」台湾・外交部、中国の産経新聞申し入れに反論
産経新聞

自分の国は、検閲が普通なので、こんな真実だらけの報道は許せなかったのだろう。
器の小さい大国だことw
自称大国だけどねw

経済的な交流では日台間は盛んであり、なかでも和牛の輸入が増えているそうだ。

7月6日
産経ニュース台湾、日本産牛肉輸入で世界首位に
産経新聞

ただね、そろそろ福島産等の輸入を解禁して欲しいね。
元々、福島は安全だ。


No.944
Posted at 2018/07/31 23:40:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 時事・国際 | ニュース
2018年07月29日 イイね!

サンマ不漁続き 今年も高値か

サンマ不漁続き 今年も高値か今年もサンマが不漁かぁ。
三年連続だね。

原因の一つとして、中国や台湾の漁船による公海上での先取りが指摘されている。
そこで、公海でのサンマの漁獲制限を提案したが、中国とバヌアツが反対し、交渉は決裂した。

公海上のサンマはまだ成長途中で、サイズは小さく、脂の乗りもイマイチのはずだ。
だが、缶詰などの加工用はそれで十分だ。
結局、そういう冷凍サンマを日本が買うからいけないのだろう。

産経新聞7月6日
産経ニュースサンマ漁獲量交渉で決裂 資源管理会合 上限提案に中国反対
産経新聞
▼3面
産経ニュース大衆魚が高級魚? サンマ不漁続きで今年も高値か 卸売価格は10年で2倍超
産経新聞産経新聞

70年代までは日本とソ連しかサンマ漁は行っていなかったが、80年代になって、韓国、台湾が公海でのサンマ漁業を始めた。12年には中国も。

だが、外国船が増加する以前から、毎年の漁獲量の変動が大きく、豊漁と不漁を繰り返してきた。したがって単に乱獲が不漁の原因とは言い切れない。
一方で、日本近海でサンマが減った海域ではマイワシやマサバが増加しているという。

サンマは水温の低い海を好むという。
だが、日本近海の海水温は異常に高い。したがって、漁場が遠くなってしまうという。

日本漁船はサンマの鮮度を保つため長くても1週間程度しか航海ができず、魚群が遠くに行ってしまえば獲りに行くことができない。しかし、台湾や韓国、中国の漁船は港に帰る必要がないため、サンマの分布域の変化に応じて漁場を変えることができる。


つまり、外国船は船内で選別、箱詰めまでするが、日本船は陸揚げしてからおこなうという違いがあるということ。

近年の分布域が沖合に移動した影響も少なく、漁獲量は減っていない。外国船の漁獲の影響で日本のサンマ漁獲量が減っているようにも見えるが、実際はサンマの分布域の変化にどこまで対応できるかの違いが大きいのだ。

読売新聞読売新聞より

地球温暖化については少々懐疑的ではあるが、海水温が高いのは事実だ。
色々なことが昔とは変わってしまったなぁ・・・


No.943
Posted at 2018/07/29 14:38:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | ニュース
2018年07月28日 イイね!

備蓄ペットボトルの水 期限切れ飲んでも大丈夫?

備蓄ペットボトルの水 期限切れ飲んでも大丈夫?結論から言うと、大丈夫だ。

「ペットボトルの水は、ほとんどが加熱や濾過によって雑菌などを取り除いている。雑菌がない水は何年たっても腐らない。適正に保存され未開封の状態ならば、賞味期限をかなり過ぎたものでも安全性に問題ありません」

通常のペットボトルの水は殺菌してあるので、未開封なら「賞味期限」が過ぎても問題はない。
実際、昨年に2ℓを3本2カ月過ぎてから飲んだが、普通においしくいただいた。

産経新聞7月10日
産経ニュース賞味期限を過ぎたペットボトルの水は飲めるか、飲めないか?


だけど、水を廃棄なんて、安全な水が当たり前に手に入る我が国独特のモノだろうね。

No.942
Posted at 2018/07/29 10:52:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | ニュース
2018年07月27日 イイね!

大阪二児餓死事件(平成22年)

大阪二児餓死事件(平成22年)この記事は、
みんカラ虐待死がない未来にするために。
に逆トラバしています♪


元々、小欄のみんカラ虐待死事件と「嘆き記事」 が元記事なのだが、読んでいて思い出した事件があった。

平成22年(2010年)7月に大阪市西区で育児放棄された3歳の姉と1歳の弟の2児がマンションの一室で餓死する事件があった。ごみが散乱する室内に全裸で横たわり、痩せこけた体は一部白骨化していた。

この犯人は中村(旧姓・下村)早苗(25)。殺人罪で懲役30年となった。

yourpedia大阪2児餓死事件



幼い子供を部屋に残し、早苗は家出した。
夜中にインターホン越しにママーと叫ぶ声がマンションの廊下に響いていたという。

住民が通報し、児相や警察が訪問するも、応答がなく、強制立入はしなかった。
呼びかけに応答が無かったのは、すでに息絶えていたのかもしれないし、動けないほど衰弱していたのかもしれない。
近所の住民も何もできなかったと悔やんだ。

だが、中に幼い子供がいるのは明らかだ。
この中で誰か一人でも、お厄介焼きがいれば、管理会社に解錠させるか、ドアをこじ開けるかしていれば、少なくとも腐敗し白骨化するまで至らずに済んだはずだ。

子供達が家の外に逃げ出せば保護されただろう。マンションの見取り図しかし、早苗は居間のドアをガムテープでふさいで出れないようにしていた。

ココで、子供がかわいそう、ひどい母親だ、児相も警察も何をしているんだと嘆くだけではブログを書く意味がない。

そこで、犯人である母親早苗の生い立ちに少し触れておきたい。

詳細はリンク先を参照だが、本人は浮気をして家出した実母からネグレクトを受けていたという。しかし家出の理由は夫のDVであった。
早苗の父は、高校ラグビー界で有名な下村大介氏。早苗の母は高校卒業したばかりの幼な妻だったという。しかも教え子だ。

結婚出産するも弟が7カ月のときに離婚。飲食店に勤め育てていたが、短時間で稼げる風俗店で働くようになった。この部屋は早苗の勤務する風俗店の借上社宅だそうだ。
そしてホストクラブ通いにはまる。複数のホスト男と交際していたらしい。
まだ20代前半だったからなのかもしれないが、
「ホストクラブで遊ぶのが楽しくて育児が面倒になった。もっと遊びたくて家を出た」

子供は無償の愛で自信や安定感を身につける。それが得られないまま親になると、依存欲求が残り、わが子の依存を引き受けられない。ネグレクトにつながる可能性が高くなる。
だが、たとえ幼いときに虐待を受けても、その後十分に愛され、人が信じられるようになれば、愛情飢餓を抜け出すことはできる。


早苗の父、下村大介氏は早苗の逮捕時も身元引受を拒否していたという。

検察側は論告で、「被告は幼い子供に食事を与えず、部屋の扉に粘着テープを貼って閉じこめたまま約50日間帰宅しなかった」と指摘。被告には殺意があったとし、「わが子2人を飢餓状態にさらし続けた前例のない事件で、2人の絶望感は筆舌に尽くしがたい」と非難した。

弁護側は最終弁論で、「被告は幼いころに受けた育児放棄などが影響し、恐怖を無意識に避ける特殊な心理状態にあって死ぬことに意識が働かなかった」と反論。殺意はなく、保護責任者遺棄致死罪にとどまると主張した。

裁判長は「長女らが死に至ることを認識、認容していた」とした上で、「積極的に殺害を意図したのではなく、死んでもやむを得ないという未必の殺意であっても、刑法上の殺意は否定されない」と指摘。殺人罪を適用した一審判断に誤りはないとした。量刑についても「犯行は残酷であり、長女らの絶望は想像を絶する。重すぎて不当とは言えない」と述べた。



一方で、早苗の人格形成には父下村大介氏が多大な影響を与えているのは明らかである。本人は三度目の結婚をしたらしい。勿論高校卒業したての子と。

そして、二人の子の父も少なくとも養育費の負担すらしていないのは憤りを感じる。

早苗は最終意見陳述の際、涙を流し「もう一度2人を抱きしめたい。こんなひどい母親ですが、私はこれからも2人の母親でいます。一生2人を背負って、罪を償って生きていきます」と述べていた。


遅い。ホストクラブ通いでは情状酌量の余地はない。
母子家庭で子供二人なら、生活保護を申請するべきだった。保育園も優先的に入れただろう。

20代前半や10代後半で出産し、シングルマザーとなった後も立派に子育てを完了させたママはいくらでもいる。
出来ちゃった結婚に計画性がないとか、早すぎる結婚は失敗するとか批判するのは的外れだ。中絶せず産むことを決意したことや、離婚後もまじめに育てていたことは評価する。
生い立ちや両親、特に父親について同情できる部分もある。しかし、結末がこれではすべてが無意味だ。絶命する前の、幼い小さな脳に植え付けられた絶望感をどう表現したらよいのか。

それにしても、ホストっていう仕事はホント糞だな。

児童虐待防止法で強制立ち入りは出頭要求に2回応じなかった場合などに、児童相談所が裁判所に許可状請求して行う。出頭要求には保護者や子供の名前が必要。


生ぬるい。
家賃滞納者に明渡しを求める裁判の準備ではないのだ。子供の命とこの先の人格形成に大きくかかわることなのだ。

親権とか人権なんてものは最早犯罪者の隠れ蓑にしかならない。
早急に児童福祉法や警察権の行使にかかる関係法令の整備に取り組んでもらいたい。

そして、やはり、この際、教育勅語の核の部分は取り戻すべきではないだろうか。
近所のおじさん、おばさんも、お節介と躊躇せず、きっともっと出来ることがあるはずだ。


No.941
Posted at 2018/07/28 17:54:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記

プロフィール

「また広告がでかくなったw
画像は自分のブログページをスマホで開いたときのスクショですが、ナビの一行を残して広告で埋め尽くされているww
ここまでやるかなぁ・・・」
何シテル?   07/17 23:38
Thomasです。(@以下は無視してThomasと呼んで下さい) 一般的には下品と思しきメッキ武装が一番格好イイという固定観念のオサーンですw 大和...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

【文春デジタル動画公開】小室圭さん同級生インタビュー「彼のいじめでカウンセリングに通いました」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/12 23:27:20
NAPOLEX Fizz-1083 電波時計 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/08 20:48:20
【DHC虎ノ門ニュース】「ミキペディア(封印されていた万世一系の紡ぎ方〜皇統を支える男系男子〜)」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/16 12:03:35

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
2月22日、雨男らしく、小雨の納車となりました。 ハイウェイスターVセレクションで、今 ...
日産 デイズハイウェイスター 日産 デイズハイウェイスター
前期型ハイウェイスターJから乗り換えしました。 同じモカブラウンで、前車同様メッキ武装の ...
日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
ボデイカラーは茶系が好きなので、新色インペリアルアンバーの魅力と、日産の販促キャンペーン ...
日産 デイズ 日産 デイズ
仕事用ですが、ハイウェイスターを選択しましたw 色はモカブラウン。 アイドリングストッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.