• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ゼロ・村雨@sonic300のブログ一覧

2010年12月31日 イイね!

2011年 新年のご祝詞申し上げるべきでございますが・・・

喪中につき御挨拶を控え申し候。

本年中に賜りしご厚情を深く謝し奉り、御清祥を祈り申し侯。



2011年

みなさまにとっても良い年となりますように
Posted at 2010/12/31 23:12:58 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2010年12月30日 イイね!

正義のハナシ

正義のハナシ日曜だったか


TVをつけると今年なにかと取り上げられた


マイケル・サンデル教授の番組をしてるのを偶然見かけました






その回のテーマが『戦争責任』的なハナシ


まぁそれなりにTVにキレるワケですよ


そもそも結論が



整いました~



となるテーマでは哲学ではないだろう・・・



同氏が後世に名を残すであろう現代の哲学者であることは認めるところでありますが


Justiceという名の哲学・・・


直訳だと正義ですか?


日本人的には義となるのか


わりとどれも≠



そんなことのインスパイアから読みたくなり引っ張り出したマンガの



3巻がない・・・



これから大掃除も兼ねて捜しますか


天気も荒れるようなので


マンガとアニメとラノベと笑わないで年越しとなる見込み


早めに言っておきます


みなさん2010年大変のお世話になりました


良いお年を♪



Posted at 2010/12/30 23:37:40 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2010年12月27日 イイね!

考察:現代における富国強兵について

現在の日本における経済規模

これが適正かというと

自分は大きくなりすぎた感があると思う

たとえるなら先の大戦で太平洋の制海権を握るも

戦線が延び切ったのと同じです



では、如何に防衛ラインをさげるか



これが大きな課題となるのですが

産業と経済で置き換えるなら国策で構造を組み直す必要があると思います



コピー可能品を輸出してどうする・・・
ということです



既存の輸出産業には税金だけ落としていただいて

生産拠点をどこに置こうが揺らがない国づくりが急務と考えます

大量の派遣社員で支える程度の

輸出産業なら国内に必要はないのです



そこで、産業が縮小した上で雇用が問題となるのだが

地方に郷土連隊を再び設置してはどうだろう?

直接的に雇用を生みだし

過疎化対策

若者の都市部流出を一気に解決することが可能なのである

あまつさえ兵力増強による島嶼防衛の強化が期待できる上

米海兵隊さらに米海軍の機能を肩代わりすることも可能ではないだろうか?


さらに兵力増強による調達品の増加を

既存の産業が淘汰され空洞化が懸念される中小零細企業でカバーするのである

兵器の開発・生産は段階的に国内へ移行させ

made in japanの信頼性で今後発展が期待されるasean諸国へ売り込めば

十分、ビジネスとして成り立つだろう

兵器というのは信頼性が第一な上に定期的な更新が必要だからです

つまり日本的技術力が必要な分野を徹底的に保護して

支那クオリティーで可能なものは斬り捨てるのである



ただ、ここで厳しくなるのが

社会保障について

確実に現状の規模を維持できなくなる

当然、経済規模が小さくなるのだから仕方のないことです

しかし、安全な水が飲めて理不尽に殺される危険性は比較的低ことを考えれば

多少、目を瞑る必要はあると思います。



かなり端的に申し上げた上に、自分は経済や産業について得意分野ではないので

稚拙な論かと思いますが

極端な話

老人とともに沈むか

それとも次世代に希望をつなぐか

この択一だと思う

希望を託すだけの価値がいまだ残されているかについては難しいところではありますが・・・



Posted at 2010/12/28 06:45:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2010年12月26日 イイね!

連立を打診されるって・・・

連立を打診してなびくと思われてる時点で終わりだと思う


個々は立派だと思いますが

明らかに毛色の違う人で数合わせですること自体、烏合の衆

眉唾とは思ってましたがね

そもそも年寄りの集まりと揶揄されながら決起するお父上に対して

御子息は自民の幹事長ですよ

自民党という名の負の遺産を消し去らずして保守再生などありえるのだろうか・・・




無法でたくさんだ

か・・・


今こうして呼吸しているこの”今”を疑う

ルールがすべてではない

概念に捕らわれていないか?

本当に護るべきものとは?

2010年はこの豊かな国となった日本自体を大いに疑った一年でした


Posted at 2010/12/27 02:21:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2010年12月25日 イイね!

森の戦士 ぼのろん

森の戦士 ぼのろん原哲夫氏プロデュース

同氏の描く男たちから

男の生き様も死に様も教わったようなものなので

非常に気になる作品です



さて、みくるちゃんは喜びますでしょうか

本日はウサみみ撮影2回目

なにかと注文多いので




Posted at 2010/12/25 10:36:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「昨晩の耐久戦」
何シテル?   12/09 08:54
みなさんヨロシクお願いします とくに絡みも無く 問答無用で『お友達申請』いたしております 感謝の気持ちとご理解ください お気軽にお誘いく...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/12 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

スポーツランド SUGO 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/07/29 15:01:15
 
仙台ハイランド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/07/29 14:56:23
 
sonic東北支部 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/09/25 23:00:42
 

お友達

いきなりのお誘い歓迎いたします

左派リベラルの方や九条信者のカルト関係の方は
お断りさせていただく場合があります
76 人のお友達がいます
picoo32picoo32 * あずにゃんぷあずにゃんぷ *
チタン君のブーブーチタン君のブーブー * s-sights-sight *
マウンテンタカマウンテンタカ * ちびーたちびーた *

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CBR954RR ホンダ CBR954RR
遠出用のハッタリ重視です しかし、シャレにならん速さ
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
旗艦モデルだけあって豪華 動力性能はGDフィットに比べて不足なし
ホンダ フィット3 ハイブリッド ホンダ フィット3 ハイブリッド
再編計画にともなう 新型輸送艦の予定でしたが 登録直前に配備中止となる
スバル インプレッサ WRX STI 部品取り車 (スバル インプレッサ WRX STI)
GDB 2013年 5月 5日 運用開始 2013年 7月 SUGOおよび仙 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.