• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

夕焼け・いっちー@埋蔵チタンのブログ一覧

2018年04月30日 イイね!

大腿骨骨折事件詳報〜搬送、応急処置、入院初日〜

大腿骨骨折事件詳報〜搬送、応急処置、入院初日〜救急車に患者として初めて乗るのにテンションが上がるはずもなく、暑い車内はなおのこと気分を落ち込ませます。

スマホは弄っても怒られなかったのでハイドラなどで現在地を確認したり、残ったメンバーに連絡したり、家族に搬送先の病院を伝えたりしました。

ついでにストレッチャーからの眺めも撮影しておきました。

猪苗代まで下りたら高速に乗り、約1時間で病院に到着しました。
高速に乗る前、隊員の方がおそらくNEXCOに「救急車が○○から☆☆までETCで乗ります」と伝えていたのが印象に残ってます。

処置室に運び込まれたらベッドに寝かされ、ジャージとレーパンを脱がされました。
心拍計は自分で外し、なぜかメッシュインナーはそのまま。
ノーパンなので救命救急医の方はさぞ驚いたことでしょう………

懸念していた「ハサミで破く」ことはありませんでしたが、折れた足を引っ張りながら腫れた太ももをレーパンが通る時にはあまりの痛みに悲鳴が出ました。

でも、一番痛かったのは「折ってる太腿がつる」ことでした。

オムツをはかされ、外傷の処置、レントゲン、CTまでは救命救急のスタッフが行います。
外科医にタッチしてからは造影剤とCTで血管が破れていないかをチェック。
噂には聞いていたけど造影剤は熱かったです。
比較的一気に造影剤が投与されたため、腕→背中→尻→足と熱さが伝わる感覚がありました。
ちなみに熱く感じるのは体の防御反応らしいです。

そして、気になる診断結果は「骨折のみ」で緊急手術などは必要ないということでした。
これほどの事故でこの結果はラッキーです。

その後、折れた骨を太ももの筋肉群が引っ張って縮まる状態を解消するためスネの骨にワイヤーを通して重りで牽引します。
この処置は痛み止め点滴後かつ麻酔注射後ということで「ドリルの感触」はあったもののほぼ痛みは無し。

病室に移動して改めて牽引の処置をしたところで家族と合流、スタッフからの説明を受けて入院となりました。


手術は空きがあれば次の平日、入院はリハビリも含めて4週間ということでした。

事故ったのが昼食直前だったので病院の夕飯がとても美味しかったです。


今回の事故、いくつか不幸中の幸いがありました。
まず、ダイブ先が藪の中だったということ。
場所的に「ガードレールの先が崖」というところもありえたわけで、これが一命を取り留める最大の要因でした。

次に木にぶつかったのが太腿だけということ。
これが頭だったり背中だったりしたらマヒどころか半身不随になってた可能性もありました。
また、ぶつかったのが手だった場合、右手なら利き手なので当然不便な生活を強いられるんですが、左手であった場合も仕事に支障が出るところでした。
今は肘に少し擦過傷があるていどです。

最後に、仲間や他のドライバー・ライダーを巻き込まなかったこと。
2番手で走ってたので普通にコケたら後続のメンバーが突っ込んできて大惨事になっているところです。
また、車やバイクが関連したらこの程度の怪我では済まないし、私のミスで無関係の他人を事故に巻き込み、GWを台無しにしてしまうところです。
路外に放り出されたことでこれらの危険が避けられました。

とはいえ、やはり怪我はしないことに越したことはないです。
皆さんも重ね重ね気をつけてください。



そんなわけでこれを書いてる現在は入院2日目ですが、未だ足を引っ張られた状態でベッドから動けずにいます。
寝返りも打てず、わずかに体を傾けるのが精一杯です。
ベッドの上下動作機能を駆使して、さらに太ももの痛みに耐えて体勢を変えて周りの荷物を取ったりしてなんとか生活できてます。

でも、ヒルクライムで汗まみれになったのに風呂も入れてないし、未だにメッシュインナーは脱げないし、詳しくは書きませんが、動けないので特にトイレは非常に大変です。
やはり怪我はしない方が良いです。
2018年04月30日 イイね!

大腿骨骨折事件詳報 〜事故発生から搬送まで〜

大腿骨骨折事件詳報 〜事故発生から搬送まで〜発生日時:2018/04/29 12:45
発生現場:磐梯吾妻スカイライン(土湯側) 湖見峠と天風境の間の右コーナー
当事者:私のみ ※写真中央付近の藪の中のが私

概略:現場は右ヘアピンコーナーで出口に段差、その先の路肩に砂利がある場所。
ロードバイクに乗った当事者が段差をクリアしたのち、砂利にタイヤを取られてガードワイヤーに接触、コーナリングの遠心力で路外の藪の中へ突っ込んだ。



まず、手前の段差、ヘアピンコーナー、下り坂、ハイシーズン突入による自動車・モーターバイク接近の可能性、グループでライドということでかなり気を遣ったダウンヒルで、現場のコーナーも30km/h未満まで減速しての突入でした。

しかし、4人グループの2番手で前後に気を配っていたことが災いしたのか、ライン取りを誤りアウト側へ行ってしまいました。
その結果、路肩の砂利にタイヤを取られてガードワイヤーに接触、勢いそのままにコースアウトして藪の中にダイブしてしまいます。


ダイブした先には運悪く「オトナの腕くらいの木」があり、そこに左太腿から激突。

あまりの衝撃に目を瞑ってしまいましたが、目を開けると漫画などでよく見る光景を目の当たりにします。

反射的に四肢に力を入れてみましたが、左足はつま先は動くものの足が上がらず、前述の光景から瞬間的に「自力での行動は不可」と判断。
同行していたマルたけさんに119番をしてもらいました。

場所が場所だけに到着まで1時間ほどかかるとのことで、その間はずーっと藪の中にいました。

まず、福島から来た救急車が到着し、その後にレスキュー車が来ました。
※反対車線に止まっているのは私の救出作業のため


隊員の方に状況を伝えてる間に別の隊員やレスキュー隊が藪を刈り取り脱出しやすい状態を作ってくれます。
足に添え木をしたら板に乗せられ、救急車へ収容されました。

ここまでが事故発生〜搬送開始までの状況です。


ちなみに、救急車を待ってる間はチームのメンバーが介助してくれたり話し相手になってくれたおかげでそこまで長くは感じませんでした。
また、機材の退避、回収の手配などをしてくれて安心して事後を任せることも出来ました。

マルたけさん、Aさん、Hさん、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
また、様々な対応を頂きありがとうございました。

Yさん、Sさん、遠いところバイクの回収に来てくださってありがとうございました。

磐梯吾妻スカイラインは素晴らしい展望を持つ観光道路です。
しかし、油断すれば大事故に繋がります。
GWはまだ続きますので皆さんくれぐれもお気をつけください!














2018年04月29日 イイね!

大腿骨を折りました

大腿骨を折りましたこの写真を撮った15分後、ガードワイヤー(ガードレール)に突っ込んで路外にダイブ、木に太腿がしこたまヒットして真ん中から真っ二つに折れました。






路外の藪の中かつ足動かず移動不可のため救急車を要請、1時間待ち、1時間搬送、2時間処置の後、入院になりました。




こういう状況なので蔵王は出られなくなりました。
取り急ぎご報告まで。
2018年04月24日 イイね!

2018-046〜064 麺色々&3月総括

2018-046〜064 麺色々&3月総括3月トータルは18杯でした。
店屋物14杯、カップ麺3杯、袋麺1杯です。

3/10以降、後述のルールに則ってるのでさぞ減っただろう!と思いきやそんなに減ってない(というか、月トータル杯数ではまったく減っていない)。
そりゃあ体重の減り方も緩やかってもんですわな。





Hajime

昼に行ったのに細麺が売り切れているという、とんこつラーメンにあるまじき状況。
でも替え玉食べた。

まる家

あの絶品カラアゲを大胆にも鶏醤油らーめんにインするという新時代の幕開けを予感させる革命的な1杯。
でも、ちゃんと別でも頼みました。

一蘭

初めて食べた一蘭の豚骨ラーメン。
うまかったけどコスト的にはどうかなという感じ。座席も慣れないかな~
あと、トイレも。


うえんで

氷点下のヒルクライム&ダウンヒルからの「会津山塩ラーメン 手打ち麺」は最高にうまかった。


今月からは営業時間が変わり、朝ラーというには少し遅めの開店時間になるのが残念。

ことぶき家

さとさんとライブに行く前に腹ごしらえ。
ホントはROOTSに行きたかったが何故か行列だったのでB案でこちらへ。(C案はまる家)

更にその後、カミさんとランチでいきなりステーキに行ったら行列で食えなかったのでC案でこちらへ。(B案はまる家)


人気店故にA案にはなかなか上がらないものの安定の白河ラーメンが食べられる名店。


今月はもう少し付き合い麺を減らして来月の蔵王ヒルクライムに向けた減量を加速させたいところ。
でも、月末にラーメンショーあるんだよなあ。

というわけで、以下麺ルール
・原則として、ロードバイクに乗り且つ「獲得標高800mまたは走行距離100km」を超えない日は食べられない
・800m(100km)を超えた場合は並盛りまで可能とする(チャーシュー麺可。どっこいしょ等の数玉が標準のメニューは不可)
・800mで食べず1000m(125km)を超えたら大盛りを可能とする(中盛、大盛ある場合は前者)
・800m(100km)で食べた場合、累計1600m(200km)を超えるまでは食べられない
・1000m(125km)で食べた場合、累計1800m(225km)を超えるまでは食べられない
・ハンガーノックの危険があり補給場所がラーメン屋しかない場合、次回のライドで「800m-(その時点での獲得標高)m、または100km-(その時点での走行距離)km」を登る(走る)条件で食べられるものとする
・付き合いで食べる場合はこの限りではない

※当初は「付き合い以外のラーメン不可」としましたが私には厳しすぎるので変更しました……
Posted at 2018/04/24 10:26:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 麺ネタ
2018年04月23日 イイね!

グラベル突撃→サイドカットパンク

グラベル突撃→サイドカットパンク昨日は午前中用事があったので昼ちょい前スタートでスカイバレーを目指してライドしたんですが、何シテルでも書いたようにグラベルのロックセクションでサイドカットパンクしたため結局辿り着けませんでした(^^;





走行データを確認すると全長約5kmの砂利道に突入して2.5km地点、地図上では道になっているけどがけ崩れと茂みで通れるか怪しい場所でカットした模様。


多分「なるべく乗ったままで」と無茶したところでやらかしたのかなと。

で、そんな場所だったので素直に引き返せばよかったものの「もう少し行ったら路面がきれいになるのではないか?」と考えて崖を突破。


すると雪解け水による湿地帯状態の道路になってしまい修理は厳しそう。


それでも

「あの崖を引き返すのは嫌だ。地図ではこの先抜けられるからもう少し行ったらきれいな道になるはず」

と進みます。

その読みは外れ、延々と湿地な砂利道を押したり担いだするハメになります。




そのまま2kmほど進むとようやく湿地帯を抜け、路肩がドライな場所に出ました。


SPD-SLシューズで押し歩き、時には担いで進んで来て結構ヘロヘロだったので諦めてここで修理を敢行です。

WH-6800のリムにチューブレスタイヤでガッチリはまってますがどうせ処分するつもりなのでタイヤレバーで躊躇なくこじります。
ザックリ裏までイッテました(^^;;


続いてバルブも外します。
タイヤをグローブの背面で拭いてタイヤブートを貼ります。



あとは普通の修理と一緒でビードを片側だけリムにはめ、予備チューブに口で空気を入れてタイヤに嵌め、残りのビードをリムにはめ、空気を一旦抜いてバルブ部分にかかるビードをチューブを傷つけないようタイヤレバーを慎重に差し込んでリムに落とします。

雑木林でブヨもいた(2箇所食われた。春で数が少なかったのが救い。)ので時間を掛けたくないけど、ここでチューブをダメにしたら元も子もないので丁寧に作業しました。

一度はめたタイヤだからもっと付けやすいかと思ったけどそんなことなくて結構体力を消費(^^;
空気はCO2ボンベを使って一瞬で完了。

やっと徒歩から解放されると意気揚々と乗り込んで出発したら100mほど進んだとこで廃屋が見え、そのすぐ先に集落があり、道路もきれいな舗装に……
もう少し我慢して進めばハンガー曲げずに済んだかも知れません(^^;
ハンガーは修理する時にスタンド代わりにした樹木に掛けた際に地面にヒットさせたらしくいつのまにか曲がってました。




ワイヤーの張力を調整してなんとか変速するようにした時には16時。

今からスカイバレーに行けばきれいな夕日が拝めるよな~と思うも「これ以上パンクしたらいろいろアウト」と冷静になって帰途に付きました。
多分大丈夫と思うけど、やっぱり日没後のダウンヒルとかリスク高めなので。

タイヤブートを貼ったとはいえカットした場所から中身が見える状態なので時々確認しながら走って無事帰宅。
50kmほど走れたので結構行けるものだな~と。

途中、ショップに寄って代わりのチューブレスタイヤ、シーラント、ボンベのスペア、替えのハンガーを注文してきました。
納期が気になりましたが全部在庫有りということで連休には間に合いそうです。


ちなみに、パンクに全て持っていかれた感がありますがこの日は天気も良く猪苗代では桜が見頃を迎えてました♪











Posted at 2018/04/23 22:00:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記

プロフィール

「@なべchan@yamazaL 2話は泣けますよ〜」
何シテル?   10/20 07:25
夕焼け・いっちーです。 「夕焼け」は愛車のカラーに由来しています。 普段はいっちーと呼んで貰えれば幸いです(=゚ω゚)ノ とあるゼロヨンゲームでJ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

ジュエルLEDバルブ簡単ハイフラキャンセラー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/14 22:01:53
ビフォー・アフター 1本やってしまったら、4本やりたくなる! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/10 08:34:00
【お知らせ】2018年秋、『お友達』機能が『フォロー』機能に変わります! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/02 21:15:42

お友達

ロードバイクにお乗りの方は是非!
最近はレースイベントにも積極的に参加しています。
105 人のお友達がいます
セリカTA45セリカTA45 * morning housemorning house *
元チャリ屋元チャリ屋 * さとくん@係長さとくん@係長 *
シュワッチシュワッチ * orange.fit_ytorange.fit_yt *

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット(RS) オレンジ.com (ホンダ フィット(RS))
発表時から気になってたマイチェン後のFIT3RSを半ば勢いで購入! 今回もサンセットオレ ...
その他 GIANT シーラ (その他 GIANT)
TCR ADVANCED PRO TEAMの2017年モデルで「Team Giant-A ...
輸入車その他 GIANT バニラ (輸入車その他 GIANT)
ダイエットのためにクロスバイクに乗り始めて自転車の魅力に目覚める。 その後、ロードバイ ...
その他 momentum iWant 2.0m ジョーヌ・サフラン (その他 momentum iWant 2.0m)
イオンバイクから発売されていたピスト。 固定ギアとフリーギアが付いたものを中古で入手。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.