• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
クルマDIY情報

エーモン / エーモン工業株式会社のブログ一覧

2021年03月01日 イイね!

3月5日発売!ヤリスクロス用フットライトキット!!

3月5日発売!ヤリスクロス用フットライトキット!!








エーモンが運営する通販サイト「e-くるまライフ」にて
フットライトキット「ヤリスクロス用」を追加いたします!

取り付け動画を見ながら作業して頂くことで、
クルマいじりの知識が無い方でも取り付けが出来る
ようになっています。

↓コチラ、取り付け動画のサンプルです。
 (本編動画は購入者様のみご覧いただけます。)



元々かんたん取り付けの弊社フットライトキット、、、
実は、今回のヤリスクロスは特に「超簡単!」なキットなんです。

なんと、電源取り出しで分解する内装部品は「グローブBOX」の1箇所のみ!
(LEDの取り付けも含めれば、運転席側アンダーパネルとの2箇所です ^^;)

くるまいじりは初めてなんだけど、、、
という方にもおススメできるキットです!

また、コネクター接続により後部座席への追加もカンタン!

LEDカラーは6色展開!

↓ブルー
alt
↓ホワイト
alt
↓ウォームホワイトalt
↓レッド
alt
↓グリーン
alt
↓アンバー
alt


人気コンパクトSUVのヤリスクロス用!

発売は今週末の3月5日(金)!

是非とも、購入ボタンをポチっとしてくださいネ!
Posted at 2021/03/01 17:26:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 商品紹介 | イベント・キャンペーン
2020年01月24日 イイね!

クルマいじりで持っておきたいオススメの一品!

クルマいじりで持っておきたいオススメの一品!みなさんこんにちわ。なっちです。


本日は、クルマいじりする時に持っておくと便利な一品をご紹介!

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが(汗






ITEM No.1693 目盛り付きマスキングテープ
目盛り付きマスキングテープ


マス目・スケールが印字されたマスキングテープです。

マスキングとしての用途に加え、定規や位置決めツールとして使用することができて、簡単・手軽に作業時間の短縮・効率アップができます。


0~10㎝までの目盛りを繰り返し印刷されており、1mm間隔の目盛りと5mm方眼マス目も入っています。
alt


使い方は色々あります。


▼ステッカー・エンブレムの貼り付け位置決めに!
alt


▼各種製品の取り付け位置決めに!
alt


▼パーツ加工などでの穴位置決めに!
alt



などなど、 【計る・位置を決める・目印を付ける】 がこのテープを 【貼る】だけでできます。

だから作業の効率もアップするんです!




もちろん、塗装やシーリング・コーキング時の保護や養生、製品の仮止めにも、普通にマスキングテープとして使えますよ。


1つ持っておけば大変重宝するアイテムですので、是非!

関連情報URL : https://www.amon.co.jp/
Posted at 2020/01/24 18:19:48 | コメント(2) | 商品紹介 | 日記
2019年02月22日 イイね!

クルマの静音化! Part.2

こんにちは! AL0304です!
初登場からかなり期間が経ってしまいました(;^_^A
ご無沙汰です。



前回のブログで私が「車の静音化」に興味があり! と言うお話させていただきました。

そのブログPart.1こちらからご覧ください。




第2弾のネタをご紹介したいと思います。

最近のクルマってかなり静かになってきていますが...
【エンジン音】 【ロードノイズ】 気になってませんか?

私は、車内に入ってくるこの2つの騒音が気になってしかたない( ゚Д゚)



そこで今回はまず【エンジン音】から

エーモンからは、エンジン音対策としてNo.2670:エンジンルーム静音シート(ミニバン用はNo.2671)がラインナップされています。

もちろんエンジンルーム静音シートだけでも効果があるのですが、私は更にNo.2175:フロア用吸音材を施工してみました。
alt
この2つを組み合わせて走ってみると、、、エンジン音がかなり軽減されます!
(見た目に少し難ありですが、、、汗)


▼施工内容は、
既に貼り付けてあるITEM No.2670エンジンルーム静音シートを覆うように、その上にITEM No.2175フロア用吸音材を貼り付けてみたものです。

マジックでマーキングしたラインに合わせてはさみでカットし、フチ取りにNo.2420:アルミガラスクロステープで周囲をふさぐように固定します。

ITEM No.2175フロア用吸音材はNo.2670と異なり、粘着剤が貼ってない為、ゆるんで浮き上がらないように中心部にも両面テープで補強する必要があります。


なお、お察しの通り、かなりの厚さとなりますので、貼り付けた吸音材がエンジンの稼働部分や排気系などの高温部に触れることが無いよう注意する必要があります。

いずれにしても2175の耐候性などの問題もあるので、あくまで実験的なトライであることをご了承くださいませ。



しかし、吸音材の厚みを持たせることで効果があることがわかりましたので、ITEM No.2670エンジンルーム静音シートの二重貼り(!)もアリかも?
エンジン上部のクリアランスさえ確保できればの話ですが...



二つ目に【ロードノイズ】については次回掲載します。

少々お待ちください。(^^)/


関連情報URL : https://www.amon.co.jp/
Posted at 2019/02/22 19:24:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 商品紹介 | 日記
2019年01月18日 イイね!

キュージの『困った時の・・・』 エーモン製品!

キュージの『困った時の・・・』 エーモン製品!

    
みなさん、こんにちは。
本日ブログを担当させて頂きます『高校野球大好きのキュージ』です。
よろしくお願いいたします。
年明け2度目のブログです。

高校野球大好きということもあり暑さには強いのですが寒いのは大の苦手です。
最近は寒さも厳しくなり頭も体も動かないポンコツロボット状態です。。         
        
それでは、本題に入りますね。


先日ドライブレコーダー購入し取り付けてみました。      
                
今人気の2カメラタイプです。         
        
でも、電源はアクセサリーソケットから取りそれぞれのケーブルを
本体に差し込めば映像が映ります。 カンタンです!

しっかーし、取扱説明書通りにドライブレコーダーを取り付けるのもいいのですが


おじさんなりにちょっと一工夫を加えて取り付けに掛かろうと思います。


一応エーモンなんで・・        
         
        
よーし、がんばるぞ~。


しかし昨年の12月に一度『みんカラエーモン』でドライブレコーダーの取り付けは

詳しく説明していますのでキュージからは苦労した場面とそのとき役に立った

エーモン製品のご紹介をさせていただきます。

まずは、ちょっと苦労する作業として         
        



1.ヒューズボックスからの電源取り出し

 alt 



ココではNO.1547の検電テスターを使いました。         
   alt
      
   NO.1547の良い所      
   

 ■プラス線の通電を確認する
    1.ワニグチでボディアースを取る
    2.テスターの先端をチェックするプラス線の端子部に当てるかコード

     自体に刺す。
    3.通電していれば赤色LEDが点灯し、ブザーが鳴る。

   ■マイナス線・アースポイントを探す
    1.ワニグチでプラス電源の端子などを掴む。
    2.テスターの先端をチェックするコードの端子部やボルトに当てるかコード自体 

     に刺す。
    3.マイナス線・アースポイントであれば緑色LED
       点灯し、ブザーが鳴る。    


次にヒューズ電源の装着です。外したヒューズとの差し替えなので同じ形状

同じアンペア数のものを使います。

alt


使ったのは、E578 ヒューズ電源です。

15Aのヒューズから5Aまでの電源を取り出します。

検電テスターでチェックし電源側にコードが出ているほうを差し込みます。
alt

    
 そしてこれも使いました。NO.1541 電源ソケット


alt

alt

クルマのアクセサリーソケットの代わりにこの電源ソケットを使います。


プラグが抜けにくいロック機構も付いていてダッシュボード奥に隠せば配線もスッキリ!





2.リアカメラケーブルを隠すためゴムブッシュにリアケーブルを通す。

ココではNO.1161の配線ガイドを使いました。 ヒヤヒヤもんでした。        
altalt

 NO.1161   配線ガイド
   alt
   ■ゴムブッシュが滑らない上、ケーブルのジャックがL字なので

    作業は慎重にお願いします。 

   (ブッシュ内にグリス等の油を塗っておけばよかった、と後々の反省です)      





3.カメラケーブルを内装に隠し配線を引き回す。

ココでは内張りはがしが大活躍しました。   

alt


NO.1427 内張りはがし 210mm
         alt

『内張りはがし』っていう名前が付いていますが内張りだけをはがすものではなく

内装の狭い隙間のところ等にコードを差し込む作業の時は、なくてはならない一品です!



4.エアバック付近の作業

  ココでは、まずバッテリーのマイナスターミナルを外しました。         

alt


NO.1684 ショート防止2wayレンチ
 alt
  
注)エアバック付近で作業するときはエアバックが誤作動を起こさないように
  バッテリーのターミナルを外しておきましょう。


※NO.1684 『ショート防止2WAYレンチ』は全体が樹脂でコーティングされているのでショートを起こす心配がありません。
スパナの反対側はコインレンチになっておりバッテリーキャップを外すのに使います。




困ったときのエーモン製品として4つのポイントと6つのアイテムを紹介させていただきました。




我ながら上手に出来たのではないかと一安心です。 alt


皆さんも安全を確保しながら一度チャレンジされては如何でしょうか?         
         
      

Posted at 2019/01/18 09:06:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 商品紹介 | クルマ
2018年09月21日 イイね!

秋だ行楽だ!ロングドライブの準備はOKですか?

秋だ行楽だ!ロングドライブの準備はOKですか?


みんカラブログをご覧のみなさん
こんにちは(^^)/

今日からエーモンのブログメンバーに復帰!!!

ヤマPです


これからおすすめエーモン製品やDIYネタ、おトクな情報などを
お届けしていこうと思いますので
よろしくお願いしますッ



今日は、
楽しいドライブをしていただく為の「もしもの時の安心アイテム」

エーモンの緊急安全用品から、絶対持っておいて欲しいアイテム!!!

おなじみ超売れっ子 ”三角停止板”をご紹介します

alt


さあー
明日から3連休! 行楽の秋!

ってことで、ロングドライブを予定されている皆さん、
安心・安全の準備は出来ていますでしょうか?


高速道路走るなら
三角停止板が必須なのはご存知かと思います。

もし高速道路上で急なトラブルで停車し三角停止板を設置しなければ。。。


alt





エーモンの三角停止板は、
国家公安委員会認定TSマーク取得品です!


安全にお使いいただけるようキビシイ試験をクリアしていますので
もしものトラブル時にきちんと愛車とあなたを守ってくれます。


最大の特長は、
台風並みの強風(風速18m/s)にも負けない驚異のグリップ力を
発揮する”オリジナル構造スタンド”!


大型トラック通過時の強い横風でも飛んだり倒れたりすることなく
抜群の安定性で後続車に危険を知らせてくれます。







全国的にも秋の交通安全運動が展開中です

安心ドライブの準備をして、安全運転で楽しみましょう


みなさん良い週末を~

Posted at 2018/09/21 16:14:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 商品紹介 | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「【エーモン】土屋圭市さん&くるまのCHANNELさんと群サイに行ってきました【エアゲージ】 http://cvw.jp/b/193175/45053135/
何シテル?   04/28 11:50
カーDIY商品でおなじみ「エーモン」のクルマいじりブログ。 商品情報をはじめお得なキャンペーン情報、イベント情報などいろいろと情報を発信していきます。 マル...

ユーザー内検索

<< 2021/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

トヨタ RAV4 トヨタ RAV4
~ OGCデモカー RAV4 コンセプト ~ RAV4のギア感をさらに際立て、街から海、 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
~ OGCデモカー Jimny コンセプト ~ 日常の脚としてのジムニーはもちろん、さら ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
「土屋圭市さんや小林崇志さんを姫路駅までお迎えに行くのに荷物も載って広々した車のほうがえ ...
マツダ ロードスターRF マツダ ロードスターRF
「車で味わうワクワク感をみんなで共有するぞ!」との社長の思いで導入! ロードスターRF ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.