• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハイパーブルーのブログ一覧

2011年11月29日 イイね!

筋肉痛で、唸っています

 朝、起きたら、布団から起きれない。
 なんか 金縛り にでもあったみたい。

 私は唸っています、ベッドの上で~♪




 思い起こすと昨日。

 仕事のトラブルで、まぁ肉体的にも、忙しい一日だったんですが。
 仕事も終わり仲間と

 「お疲れ様、じゃあこれから、厄払いと、打ち上げもかねて、バッティングセンター行こうか!」

 と言う、話になりまして、バッティングセンターに繰り出し。
 仕事で、疲労した筋肉の軽いクールダウンのつもりが、延々と、、、、、、、。
 打ちっぱなしをしてから、そのまま居酒屋→ラーメン店コース。




  で、今朝です。
  筋肉痛の箇所は、腰、背中、上腕も含めて、ほぼ上半身全体。
 布団から起き上がるのに、大きく息を吸い込み、覚悟して。
 周りのものにつかまりながら、格闘すること約、10分。
 それから着替えるのに、約20分。
 靴下が履けね~!!!


 なわけで、今日は、一日中、体のリハビリでした。笑

 例によってリサイクルショップ巡りで、またギター観に徘徊。

 今日、見たのは、ヤマハのFG351 1978年ぐらいのかな?
 とても綺麗で状態も良くで、12,800円で売ってました。
 とりあえず、このクラスのモデルを、5000円ぐらいで、1本 欲しいと思う今日この頃です。

 さて、今欲しいギターですが

 あまり考えるのも怖い本数と金額なので、そういう妄想を忘れる為にも、別の萌えるものを探そうかと思います。

 今夜も 曲は 揺れる想い です。





※画像は「ZARD研究所 http://zard-lab.net/ 」様のサイトより。










ZARD - 揺れる想い [PV]


  May her soul rest in peace.
Posted at 2011/11/29 20:07:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年11月25日 イイね!

ヘッドライトの点灯タイミング

 LEDタイプのデイライトもだいぶ普及してきましたね。

 ただ、EUでは、今年から、昼間の前照灯(ヘッドライト)も常時点灯になったみたいです。

 その一方では、霧以外の天候時でのフォグランプの点灯に対する罰則もしっかりあるとか。
 (ボクは霧以外でフォグランプを点灯させたことは一度もありませんが)
 せっかく付けた(買った時に装備してあった)フォグランプだから、点灯してみたい、見せたい気持ちは十分わかるけど、対向車からは、アレ、もろ迷惑なんだよね。



 フロントフォグでは無く、リアフォグの装着の義務化も海外では進んでいます。
 この意味合いは重要ですね。
 ようは、濃霧の際に、もっとも事故防止につながるのが、フロントよりむしろ、リアフォグだという事が、追突事故の教訓から生み出されたみたいです。



 今乗ってる車は、オートライト機能があるので、ほとんどおまかせですが、少しでも暗くなるとかってに点灯してくれます。
 それ以前の車の時も少しでも暗くなると、誰よりも早く、手動で早めにヘッドライトは付けていました。

 でもね、ロービームのヘッドライトでも、夕方前頃の時間帯に点灯していると親切に教えて下さるかたもいて困ってしまします。
 善意で言ってくれているのでね。
 言ってくれるのは、ほとんど年配のドライバーさんですので、今の時代の常識の変化についてこれないのかな?


 先日も信号待ちで停止したら、前の車のドライバーさんが、わざわざ降りてきて、ライトが付いているよ。と教えてくれました。
 無理もないですよね、多分その方が、遠い昔、免許を取った時代には、今のように、バイクや宅急便のトラックも昼間ヘッドライトを付けていなかった時代。

 いまだに、ハロゲンライト以前の頃の昔の車の常識で、ヘッドライトが、バッテリーを消耗させるという神話を信じているのかな?
 今の通常のヘッドライトの電力消費量で、バッテリーが上がるならそれは、バッテリーや他の電装品の過剰電力消費を疑うべきなんですが。


 それに日没頃、車幅灯だけを点灯させて走行している車も多いけど、基本、車幅灯と言うのは、停止している状態のみで、走行中は、車幅灯だけで、走行っていう常識は、ありえないのだけど?
 点けないよりは、マシと思うかもしれないけど、自己満足の正解で、ほとんど効果は無い。

 
 走行中は車幅等だけ単体で点灯できない仕組みにすればいいのだけど。


 しかし狭い日本でさえ、地方地方で暗黙の特別交通ルールがあるので、知らないで現地で運転すると怖いよね。
 




 と勝手に書いてますが、大切なのは、少しでも交通事故が減る為なので、日本もそろそろ教習所での教育や、法改正も必要じゃないかな?

 
 しかし、日本もマナーが悪いと思ったけど、上には上が。
 一応信号がある交差点みたいですが。笑
     ↓



中国の交通事故映像集




口直しに 泉水さんのこの曲で♪
    ↓
 
09三回忌特番 ZARD 負けないで


 

Posted at 2011/11/25 20:43:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | | クルマ
2011年11月25日 イイね!

見上げてごらん夜の星を♪

 実は、先日、リサイクルショップで、見たL-15は高くて買えなかったのですが、安いアコギを1台
購入しました。
 スタフォードSF-300

 ほとんどの方が知らないと思いますが、某有名楽器店のオリジナルモデル。

 かなりのジャンクで、特に1と2のフレットの減りが激しい。
 でも2000円と言う値段なので、リペアの練習用にと購入。

 あらかじめヤフオクで格安で購入しておいたフレット。
 交換は、専用工具は持ってないけど意外と簡単でした。
 2本で2時間弱。
 
 オクで8000円ぐらいで売れるかな?笑


 でもね、ギターのリペアってけっこう楽しいです。

 車イジリでつちかった技術がこんな分野で役にたつとはね。



 老後の趣味と実益を兼ねた道が決まりました!笑


 



見上げてごらん夜の星を / 押尾コータロー

Posted at 2011/11/25 00:48:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年11月23日 イイね!

オークションで、競り負けた

 今朝のこと。
 PCのメールを見たら、某オークションサイトからメールが1通。

 あなたを上回る入札がありました。
 32万円で、入札?
 ボクが入札?
 そんなバカな?



 まったく入札した記憶が無いんです。
 覚えているのは、夕べ、夜中に、ボジョレーヌーボーとウイスキーをしこたま飲んで、寝たこと。
 どうも、酔って、枕元の携帯で入札したみたいです。笑


 そのブツが、オークション終了になってほかの方が、落札していました。
 良かった~♪


 とあるギター(D-28ナンチャラモデル20007年)で落札金額は なんと45万円也。



    


 いやぁ落札できなくてほんと良かった。
 酔って、オークションの入札はすべきじゃないとしばし反省。
 金額見たら、ふつう、シラフなら入札しない金額です。


 教訓
 ◆酔ったら入札するな!
 ◆入札するなら呑むな!


 ただ参考までに詳細に書くと。
 この同型のギターの2011年新品モデル(TOPは、ADスプルース、バック、サイドは、インデイアンローズウッド)が、東京の石橋楽器さんで、50万円で、店頭販売しています。
 (今なら18回払いまでなら金利手数料無料だっけ?)
 できたら100回払いまで金利手数料無料でお願いします。笑


 でも2007年の同型モデルだけは、マダガスカルローズ仕様で、ボクの知る限り、この中古を現在日本で、店頭販売しているのは、神戸市の山手通りにあるアップルギターさんで、確か578000円。
 だからその落札された方の45万円というのは、非常にいい買い物だとは思います。


 そんな先週ですが、リサイクルショップで、ヤマハのLー15を見ました。
 実物見たのは、じつは初めてです。
 1979年頃のモデルかな?

 サウンドホールに鼻を近づけて板の香りを確認。
 かすかに甘い、花に似た香りが漂う。
 バックの木目とサウンドホールの木目も同じ。
 本物の良いハカランダ単板を使っていますね♪
 値札は、 228000円。
 TOPはえぞ松だったかな?
 
 指盤もいいエボニー使っているね。
 ネックの板もコレ、マホかな?
 うっとりする純な木目。

 匂いだけで、使用している木材を判断してコレ書いているので、間違っていたらすいません。

 木目の詰まりが、近年のシトカスプルースより格段に良い感じで、色もいい感じに飴色に♪
 
 今、この同じグレードの材料で作ると、軽く60万円超えますから、これも十分価値のある納得価格です。
 さすがにリサイクルショップさんも価値がわかって、適切な価格設定していますね。
 勘違いして、数万円とかで、値付けしてあれば即、買ったのですが。笑




 さて、今年のボジョレーヌーボーワインですが、正直???
 あまり当たり年では無いのか、それともレベルが落ちたのかな?
 最近は価格が安いから、価格なりな品質だとは思いますが、正直もともとボジョレーヌーボーはあまり好きなワインではありません。
 早熟で、爽やかなワインではありますので、飲みやすいのは確かです。
 ※ボジョレーヌーボーの赤ワインは、特別にガメイと言う葡萄を、独特な手法で、早く醸造していますので、本来の赤ワインとは別なワインで、ある意味、その年のワインのできを占い期待を込めて、新酒を飲むセレモニーらしいです。
 あまりに軽いので、喉でビールのようにグビグビと。
 口直しに確か、スコッチウイスキーをすこっち、、、、。笑



 と、日本独特の文化、風習を否定すると、業界から怒られそうですが。
 あくまで、自分の好みでコレを書いていますので、あまり参考になさらないで、サラりと読み飛ばして下さいね。


 今夜お届けする曲は、ドラマ 「家政婦のミタ」の主題歌。
 メロディーも良いけれど、意外と歌詞が好きな曲です。

 

 
 斎藤和義 やさしくなりたい






 
Posted at 2011/11/23 23:51:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2011年11月22日 イイね!

ボクはディーラーで値切らない男?

 少し前の話ですが、近所の知人から、車を購入したいので、紹介してくれと言われて、某ディラーへいっしょに行きました。
 その方には、地元の自治会で、ちょっとお世話になったりしてるので、気持ちよくお受けしました。

 
 で、ボクの車で、その方のご自宅へ迎えに行って、助手席へ。

 すると途中で、
 「その先の角を曲がって。」
 と。

 とあるマンションの駐車場へ。
 すると出てきたのが、少し育ち過ぎた感じの、30歳チョイ前ぐらいの知らない女性。
 車内で話を聞くと、どうやら本人では無く、その女性に買ってあげるらしい。
 その女性の日本語には独特なイントネーションがある。
 (そこはあまり詳しく書けないのだが)

 運転しながら、ボクの脳ミソは高速回転。


 確証はないが、これは世間一般に言うところの 愛人 というヤツではないのか?
 
 ん~ん、、、、、。
 そんなに建築業界が不景気だと言うのに、この社長さんの会社は儲かっているんだろか?

 失礼だとは思ったけど、聞いてみた。

 
 単なる知り合いだと言った。

 まぁそんな無粋な事は聞くもんんじゃないと思ったが、後でこう聞いた。

 「月にいくらで?」
 と。笑


 その金額を効いた瞬間、少し考えが変わった。
 Dに紹介したら、いっしょに値切ってあげようと思っていたのだが、止めた。

 愛人に買い与える車をボクが、間に入って値切る義務はない。

 
   中略

 Dでの見積もり金額は、730万チョイだった。

 「少しは安くなるのかい?」

 「●●さんのご紹介なので、ここは、特別に●●を+サービスして690万円丁度にしました。」

 「あっそう!ありがとう。」


 ディーラーオプションだけで、150万円以上も付けているから、自分が買うなら、ここは、あと50万は最低でも粘って、値切るトコだが、無関心を装い、商談には加わらなかった。

 暇をつぶす振りをして、展示してあるオプションパーツ、アクセサリーや、ノベルティーグッズを観て、欲しいものをそっと 受付カウンターの上に1か所に綺麗に並べて遊んでいました。
 

 
 日本経済の復興の為にも、お金持ちには、大いに出費して欲しいと思ったボクは、悪人なのだろうか?

 
 帰りにその知り合いの営業さんから、満身の笑顔でお礼を言われて、いただいたお土産の袋を家に帰ってあけてみたら、欲しかったミニカーとかアクセサリーグッズが山盛りに入っていた。

 なぜ、ボクの欲しかったものが、全部、その営業さんに、わかったんだろう?笑


 帰りに車の中で、 テレサ・テン の 「愛人」でも流してあげたかったが、あいにく、CDは持ってないので、断念した。




 

 

  
 ほんの少し、気分が悪いので、その後は、厄払いに、いつものいきつけの神社へ。 

 頑張っている人は報われる世の中になるように! と祈ってきました。


 テレサ・テン 愛人







 
Posted at 2011/11/22 20:30:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

 基本的に、車弄りのスタンスは、パーツは全て中古品かジャンク品、そしてDIY派で、お金をかける弄りは極力回避します。  車そのものが全部好きなので、車選びに、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

ランボルギーニ ウルス 試乗 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/14 23:36:30
LFOTPP メッシュカーテン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/06 13:12:45
美味しいカレーを食べましょう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/26 10:37:47

お友達

本ブログは、単なる読み物ですので、読んでもらえればそれでけっこうです。毎回いいネ♪やコメントは求めません。

車も含めて、乗り物は全て好きなので、車種やメーカーの拘りはまったくありません。
嫌いな車は1台もありません。
 
肩の力を抜いて気楽にやりましょう。
お気軽にお誘いくださいネ♪
190 人のお友達がいます
青葉裕紀青葉裕紀 * k/sk/s *
yymtomyymtom * べレット ソランべレット ソラン *
catmamacatmama * Hiro.sHiro.s *

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン すぬこ (BMW 3シリーズ セダン)
 何故か人生で、生まれて初めて買った、白い車です。  それまで車は基本的に、赤、黒、水色 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
 ほとんどノーマルです。  ハイラインと言う仕様で、本皮シート、シートヒーター、ポプラ ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
中古で購入した平成17年モデルです。 家族の車で、サーキット専用車なので、画像は、アップ ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
 長男の車です。  彼はホンダ党なので、他社の車にはまったく興味が無い人です。      ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.