• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハイパーブルーのブログ一覧

2015年01月31日 イイね!

スタイルって難しいね

 
   どんなスタイルにしようかな?






 




 ショートボブ系にするかそれともノンソバージュのストレートロング系でいくか?

 ☆ねぇ☆ぁたし☆どっちが似合ぅ~?☆






 そっち系じゃねぇ~!
 画像が違うって!

 両方ともタイプですが。(笑)








 さて、そんな冗談はさておき、今日は、ヘアースタイルじゃ無くて、車のスタイルの話。

 3Dさん


 ACさん
 

 台湾のノーブラドならかなり安くできるのですが、フロントリップの話です。

 同色でいくか?
 カーボンでいくか?
 リアと同じく黒のソリッドでいくか?
 悩んでいるときが一番楽しいよね。(笑)





 そういったわけで、ブログとはまったく関係ありませんが、今宵は、
 中島みゆきさん の曲の中では、好きなBEST10に入るこの曲です。

  悪女
   ↓
 http://youtu.be/e_SdtBhD3UE

 
Posted at 2015/01/31 03:32:58 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2015年01月30日 イイね!

アールグレーは、初恋の味

 ブリジストン美術館が、建て替えに伴い、春ごろにはいったん閉鎖とか。
 その前に、代表作の展示をしているのですね。
 印象派以降の現代美術系が主らしい。
 いったん更地にするから数年がかりかな?
 なんとか、閉鎖する前に行ってみたいと思います。


 ブリジストン美術館と言えば、初恋の思い出です。

 昔ここで書きましたが、中学時代に、課外授業で、上野の西洋美術館に行った時のこと。

 1枚の展示してある絵に一目ぼれ。
 他の絵を見ずに、10分ぐらい見とれていました。
 
 「そんなに見つめていたら、絵に穴が空きそう。でもわかる気がする、私もこの絵好き♪」

 後ろからそんな声が。
 振り向くと、20歳ぐらいのお姉さん。
 「この絵が好きだったら、今、ブリジストン美術館にある●●の絵も、きっと気に入るかも?ねぇ、これから行かない?」
 これからいかない?と言う疑問文なのに、NOと言わせないその無邪気な強引さ。
 

 そのまま課外授業をふけて、お姉さんといっしょに、京浜東北線に乗り、東京駅へ。
 そう二人で、ブリジストン美術館に行ったのです。(笑)

 腹の具合が悪いので、電車に乗って先に帰るから先生によろしく と友達に伝えて。
 

 
 
 そこで見た絵には、もの凄い衝撃でした。
 自分が今まで好きだったルノアールやモネの絵ともまったく作風が違う。
 目から鱗。

 ブリジストン美術館を出ると、八重洲ブックセンター内のカフェで、美術談義。
 美大生だったお姉さんから、いろんな絵画の話をその時、教えていただきました。

 そこで飲んだアイスティーの味と香り 

 アールグレーは恋の味。

 


 ・・・





 そこから先のことは、忘れました。(笑)



 未来の地図 / Mi
     ↓
 http://youtu.be/uGs2rJKM2a0
 

 
Posted at 2015/01/30 02:25:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年01月29日 イイね!

貴金属やブランドに興味が無い女性って好きだな。(笑)

 最近、久々に金が上がってきたじゃないですか。

 

 金価格は近代史における経済発展とともに上昇してきましたが、純金が一般的な投資対象になっていない時期の価格ですが、1980年に付けた「1g=6,945円」が、歴代最高値です。
 その後、1998年の865円が底となり、ここから金価格は上昇し続けています。

 今現在は、確か g5200円ぐらい。

 1998年に 金を1tぐらい買っておけば、今 6倍だから

 865×1t=8、651、000、000だから

 86億が、今なら約500億ですよ、奥さん!

 ほんと世の中は、お金持ってる人が、さらにお金持ちになるようになっているんです。(笑)

 しかし、もう少し現実的な数字で、

 1998年に100g買っておけば

 86,500円が、今売ると52万円ですよ、奥さん!

 
 さて世の中は光と影

 もしそんな甘い話に乗って、1980年になけなしの貯金をはたいて、

 1g6,945円の時に100g 70万円で買って、1998年に諸事情で換金したら、
 当時のレートだと 70万円が8万6千500円です。(笑)


 世間一般が、株だの土地だの金だのと騒ぐ頃は、もう終焉なんです。
 こうしたものは、けっして素人が安易に手を出してはいけないと思います。

 必ずもうかる投資話なんでどこにもないです。
 
 地道にいきましょう。

 でもどうしても相場で儲けたいと思うなら、こうした過去の流れをきちんと分析して、例えば、金なら3,000円割ったあたりで細々と小遣いの範囲で遊ぶなら良いかと思います。

 

 で、何の話でしたっけ?


 そうそう 昔ボクが、嫁ちゃんにプレゼントした、貴金属を、金相場が高いので、もったいないから、売りに行けと言うんです。(笑)

 ほんと貴金属とかブランドにまったく興味が無い人なので、非常に助かります。
 
 


 
 高いものに興味が無くて、歴史的建造物を見るのが好きな、南●奈央さんみたいな、純天然な女性ってほんと好きです。
 萩に行きたいようですので、ボクが萩城址や、お勧めの萩焼の蔵元さんとか案内しますので、是非行くときは、ボクを誘ってください。
       ↑
    もちろん冗談です。(笑)

 

 しかし、金みたいに、買って15年乗って、売ったら6倍になる車ってないのかしら?
 誰かあったら教えて!(笑)


 

 
Posted at 2015/01/29 02:02:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年01月27日 イイね!

お参り



 休日なので、心地よい筋肉痛の余波の中、初詣に行った同じ神社へ。
 
 今年もまだ1か月ですが、いろんなできことがありましたが、全て無事に、安全に乗り切ることもできたので、感謝を込めて。
 初詣の時に、ケチな自分には珍しく、お賽銭も100円も入れたあげくここでは書きませんでしたが、自宅用の木製のお札と、愛車用の交通安全のお守りも買ったんです。
 
 今日はでも初詣では無いので、10円ですが。

 自分や家族、知人、友人、世界中の全ての頑張っている人が、報われるように、ご加護をとお祈りしましたが、10円でこんなにお願いしてもいいのだろうか?(笑)


 で、お祈りが終わるといつものセレモニー。

 神社の御神木のケヤキさんとの会話です。



 苔むした大木の木肌に手の平を当てて、木の波動を感じる。

 大木がずっと見守ってきた約700年の歴史が、走馬灯のように木の波動からボクの手の平の血管から脳へと流れる。
 
 「これからの人類はどこへ向かって歩いていくの?」

 「そりゃぁ、自分たち次第さ、歴史を作るのは君たちだよ。私はそれをずっと見てるだけだよ。」

 「歴史を作る?いいこと言うね、だてに700年も生きてないね。」

 「つうか、なんで君は木の言葉がわかる?木の精霊には見えないけど?」

 「木の精霊じゃなくて、それは 気のせい 。」

 「ふん!ちっとも面白くないギャクだ!」

 「ハハハ、、、、じゃあまた来るから、それまで元気でね。」


 途中長いので会話は割愛しましたが、木に話しかけている横を、何人もの参拝客が、不思議な目線で見ていました。

 病気じゃありませんよ。(笑)


 

 そんな純真な少年と木の友情の童話が書けたらいよね。
 この歌の歌詞みたいにね。

 日本語訳を読みながらこの曲を聴いてね。
 若干、編詞してますが。(笑)


   Puff The Magic Dragon
       ↓

http://youtu.be/U0PI2djoA10

Puff, the magic dragon lived by the sea
And frolicked in the autumn mist in a land called Honah Lee,
Little Jackie Paper loved that rascal Puff,
And brought him strings and sealing wax and other fancy stuff. Oh

Puff, the magic dragon lived by the sea
And frolicked in the autumn mist in a land called Honah Lee,
Puff, the magic dragon lived by the sea
And frolicked in the autumn mist in a land called Honah Lee.

Together they would travel on a boat with billowed sail
Jackie kept a lookout perched on Puff's gigantic tail,
Noble kings and princes would bow whene'er they came,
Pirate ships would lower their flags when Puff roared out his name. Oh!

Puff, the magic dragon lived by the sea
And frolicked in the autumn mist in a land called Honah Lee,
Puff, the magic dragon lived by the sea
And frolicked in the autumn mist in a land called Honah Lee.

A dragon lives forever but not so little boys
Painted wings and giants' rings make way for other toys.
One grey night it happened, Jackie Paper came no more
And Puff that mighty dragon, he ceased his fearless roar.

His head was bent in sorrow, green scales fell like rain,
Puff no longer went to play along the cherry lane.
Without his lifelong friend, Puff could not be brave,
So Puff that mighty dragon sadly slipped into his cave. Oh!

Puff, the magic dragon lived by the sea
And frolicked in the autumn mist in a land called Honah Lee,
Puff, the magic dragon lived by the sea
And frolicked in the autumn mist in a land called Honah Lee.

魔法ドラゴンのパフは

海辺で暮らしてた

ホナ・リーと呼ばれるトコで

いつも秋の霧の中で楽しく遊んでたよ

小さな少年ジャッキー・ペーパーは

そんな悪者のパフが大好きだった

そして持ってきたんだ

紐とローソクと 他にもおかしなものをいろいろ


魔法ドラゴンのパフは

海辺で暮らしてた

ホナ・リーと呼ばれるトコで

いつも秋の霧の中で楽しく遊んでたよ


たなびく帆のついたボートで

二人は一緒に旅をしたんだ

ジャッキーはパフの巨大なシッポに腰掛けて

見張りを続けていた

二人が来るといつでも

偉そうなな王様と王子様でさえ おじぎをした

パフがその名を叫ぶといつでも

海賊船でさえ 海賊旗を降ろした


魔法ドラゴンのパフは

海辺で暮らしてたんだ

ホナ・リーと呼ばれるトコで

秋の霧の中で楽しく遊んでたよ


ドラゴンは永遠に生きられるけど

少年はそうじゃない、そういつかは大人になるんだ

ペイントした翼と巨大な輪っかは

他のおもちゃに変わってしまった

ある灰色の夜に それは起きた

ジャッキー・ペーパーはもう来なくなったんだ

とっても強いドラゴンのパフだけど

その勇ましい雄たけびをやめてしまった


彼は悲しみでうなだれ

緑のうろこが雨みたいに剥がれ落ちた

パフはもうあの桜の道に行かなくなった

一生の友達がいなくなって

パフは勇気を持てなくなった

だからとっても強いドラゴンのパフは

悲しげに洞窟にもぐり込んだんだ


魔法ドラゴンのパフは

海辺で暮らしてた

ホナ・リーと呼ばれる場所で

秋の霧の中で楽しく遊んでいたよ


でもねある日突然ジャッキーは来たんだ。
あの日の少年ぐらいな小さな子供の手を引いてね。
パパになったジャッキー。
もうドラゴンは嬉しくて嬉しくて、大きな雄叫びをあげたんだ。



 Peter, Paul and Mary -Puff The Magic Dragon
            ↓
http://youtu.be/3OiOlnoyljk
 
Posted at 2015/01/28 00:13:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年01月27日 イイね!

筋肉痛が峠を越えたみたいです♪

 残業で運悪く、深夜3時過ぎに帰宅して寝たのが多分5時過ぎなんですが、目覚ましのタイマーを朝8時にセット。

 朝9時から地元でマラソン大会があるからです。
 普通ならそんな日はパスするのですが、参加費を事前に支払っているので、ケチなボクは、我慢して参加しました。
 参加費といっても、たった500円です。
 最近はメジャーなマラソン大会だと軽く1万とか徴収されるらしいですがね。
 
 参加費だけ徴収して、現場に着くと、誰も大会スタッフがいないと言う詐欺まがいのもまれにあるらしいけど。(笑)

 で、ここの大会は10何年ぶりの参加です。

 大人は一般成人男子の部 フルマラソンでは無く10kmです。
 子供の部は小学生まで。
 つまり中学生以上と大人の混合。
 できれば子供の部にエントリーしたいとこですが。(笑)

 さて成人男子の部は、小さな大会なので、参加者は総勢で200名チョイです。
 そのうち、約130名ほどは、地元の中学生や高校生の現役の運動部の生徒さん。

 10何年前に、いまどきの中高生には負けるわけがないと優勝するつもりで走ったら歯がたたずに入賞すらできなかった苦い思い出の大会です。
 今回は事前に数か月走っていたので、優勝は無理でも10位以内ならなんとかなるだろうと。

 
 が、しかしスタートして先頭集団に食いついたのは、2km地点まで。
 その頃から脳内のイメージと実際の足の出方にギャップが!

 その後、抜かれる、抜かれる、中学生、高校生に。
 数えてないけど多分、60名以上には抜かれたと思います。

 なんとかそこから自分のペースで完走をめざし、ゴールまで後、300mぐらいになったとこで、ラストスパート。

 上位入賞したら、大会特別ゲストの本●翼さんとの、1日デート券が出るらしい。
 ※注 そんな特別ゲストはいませんし、そんな景品も有りません。
      自分を自己暗示にかけただけ。(笑)

  そんなふざけた自己暗示が効いたのか、そこからなんと、5人ごぼう抜きしました。

 結果は102位でした。
 賞品は、名入れタオル1本と102位と、書いた小さな証明書メモだけ。
 6位まではちゃんとした賞状がでます。





 が、しかし、ゴールした直後、道端で立てなくなり腰と足が抜けた?

 ほんの少し、学生時代は陸上やってたし、スポーツ医学の知識もあるので、簡単に筋肉をクールダウンして、大会会場そばの駐車場へ。
 愛車に乗り込み、発進しようと思いましたが、足がガクガク。
 アクセルペダルってこんなに重かったっけ?


 みっともない話ですが、家族にヘルプコールし、自宅から1kmほどの距離なので、徒歩で迎えにきてもらい、代わりに運転してもらって無事に帰宅。
 
 今日の朝も辛かったけど、さっきの帰宅途中は、足が、かなり楽になりました。
 筋肉痛の峠は越えたみたいです。♪


 あの最後の300mのラストスパートがいけなかったみたいです。



 来年はもう少し走りこんで、なんとか6位入賞を目指します。

 これで、少し自信がついて、なんとか今年中に 富士の日帰り弾丸登山計画 が射程圏内になりました。

 でも一応、ここでそっと書くなら 前泊1日+後伯2日の予定です。
 なぜなら、下山後の2日間は、地元の温泉宿で、車の運転ができるまでの十分な療養が必要だからです。(笑)




 YUI Tomorrow's way
      ↓
http://youtu.be/JZJKWsVoLZ0
 


Posted at 2015/01/27 03:31:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

 基本的に、車弄りのスタンスは、パーツは全て中古品かジャンク品、そしてDIY派で、お金をかける弄りは極力回避します。  車そのものが全部好きなので、車選びに、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

ランボルギーニ ウルス 試乗 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/14 23:36:30
LFOTPP メッシュカーテン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/06 13:12:45
美味しいカレーを食べましょう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/26 10:37:47

お友達

本ブログは、単なる読み物ですので、読んでもらえればそれでけっこうです。毎回いいネ♪やコメントは求めません。

車も含めて、乗り物は全て好きなので、車種やメーカーの拘りはまったくありません。
嫌いな車は1台もありません。
 
肩の力を抜いて気楽にやりましょう。
お気軽にお誘いくださいネ♪
190 人のお友達がいます
セルスター工業セルスター工業 *みんカラ公認 伊号403伊号403 *
EVOMANIAEVOMANIA * 蓮田くん蓮田くん *
RS★R開発部RS★R開発部 *みんカラ公認 カーパーツショップ車道楽カーパーツショップ車道楽 *みんカラ公認

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン すぬこ (BMW 3シリーズ セダン)
 何故か人生で、生まれて初めて買った、白い車です。  それまで車は基本的に、赤、黒、水色 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
 ほとんどノーマルです。  ハイラインと言う仕様で、本皮シート、シートヒーター、ポプラ ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
中古で購入した平成17年モデルです。 家族の車で、サーキット専用車なので、画像は、アップ ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
 長男の車です。  彼はホンダ党なので、他社の車にはまったく興味が無い人です。      ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.