• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なばちんのブログ一覧

2008年03月31日 イイね!

だ~れだウッシッシ

だ~れだFSWのEZチャレンジを見に来てますひらめき


写真はDEEさんるんるん

他にも今日はクルマはBMWでは有りませんでしたが、taka550さんも見えてましたほっとした顔

中々良いタイムをお二方共刻まれていたようで指でOK


お疲れ様でした~ほっとした顔
Posted at 2008/03/31 17:05:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2008年03月31日 イイね!

YO-KOSOるんるん

YO-KOSO今日は朝からこの方をお出迎えひらめき


こちらでもヨロシクですほっとした顔
Posted at 2008/03/31 09:26:04 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2008年03月23日 イイね!

試し乗り♪

試し乗り♪今日は午前中に思わぬ来訪者^^;が入り、折角引き篭もって居ようと思っていた計画が(核爆)失敗に終わり、そういえば!と思い出したかのように先日、我が家のご近所(ホントに自転車で行ける近さです^^;)に新しい店舗を出されたアクセスさんで行われていたGLADさんの新作車高調の体験試乗へ=33
(写真は+S-さんのHPから拝借しました^^;)


今回GLADさんからデビューした車高調はアラゴスタのショックにHYPERCO製のスプリングを使用した物。
因みにこのHYPERCOというスプリング、サーキットを走っている方々の中ではかなりイイ!と言うウワサの高級スプリングなんです(有名なSWIFT製の物と比べると価格は物によっては倍以上!)。

こんな魅惑的なスプリングにしなやかさに定評のあるアラゴスタのショックを組み合わせるとどうなるのか!?

まあ、現在の自分のアシの仕様(QUANTUMの前後別タンク付きショックにERSのスプリング)からのUPグレードと言う訳には流石に行きませんが^^;
とあるマル秘計画の一環として3D以外のアシも乗ってみたい!と言う事で試乗してきました。



既に色々な方の試乗インプレも有ったのでそれらを読み漁り(爆)少々頭でっかちなカンジでの試乗となりました^^;


アクセスさんにはGLADの☆名社長もお見えになっていて、お顔を拝見するのは何度も有ったのですが、初めて色々お話させて頂きました。
大体、このテの試乗会だと、デモカーは右ハンドルなのが常なので、個人的にはフィーリングを確かめる以前に、右ハンに慣れない(汗)と言う厄介事が付きまとうのですが、今回はなんと左ハンドル♪しかも335!

しかも☆名社長からは”減衰、色々弄ってもらって良いですから~♪”と言って頂き、喜びいさんで出発しました。

最初の設定は前後一番かたい所から8段戻し、所謂メーカー推奨値で出発!が、久しぶりのターボパワーに若干ビビリが入り(爆汗)DSモードをDレンジに戻して(核爆)のスタート^^;

これまた久しぶりのノーマルブッシュなクルマなので(自分のクルマは前後共にフルピロです^^;)ハンドルの応答性を確認しながらのドライブ=33

まずはそんなに広くない街路をゆっくりのペースで走行、最初の印象はショックが良く動く、ってなカンジ♪

バネレートとの兼ね合いも有るので乗り心地的には純正と比べてしまうとややかため、と言う表現になってしまいますが、かたいと言ってもただ突っ張ってアシが動かないという意味のかたさではなく、足回り全体の剛性感の高さから来るイヤミでないかたさです。

また、リアのショックが正立式なので、倒立式に比べると反応速度が速い分、乗り心地は良いです。
ハンドリングについてですが、純正でよくある切り込んでからワンテンポ反応が遅れると言った感覚ではなくリニアに反応してくれます。ただ、8段戻し位の柔らかさだと、機敏な反応では無くなりますが、コレは許容範囲内でしょう。

細街路等をちょこちょこ走り回った後、一度減衰を前後共一番かたい状態にして同じ道を再び走ってみました。
流石にフルハードでは路面からの突き上げがかなり強くなり、乗り心地は悪化しますが、ハンドリングは8段戻しの時よりもかなりクイックになり、そこだけを見れば扱いやすくなった感じがします。

ただ、このショックとスプリングの組み合わせでは、ショックの減衰をフルハード、若しくは2段戻しの場合、スプリングレートとのバランスが取れなくなり、アシがバタつくカンジになりました。後で☆名さんに確認した所、やはり使用の想定の範囲ではかたい方は3段戻しまでが実用領域だそうです。

逆に減衰を最弱(12段戻し)にした場合はどうなのか、コレは、路面からの入力はかなり穏やかになり、乗り心地はかなりマイルドになり良い事尽くめなカンジですが、その反面、若干フワフワ感が出てきたり、ハンドリングが若干鈍くなり、レスポンスが低下するので高速移動等には向かないセッティングかと思われます。

実際にR246でのレーンチェンジの際も減衰が最弱の場合は車の収まり具合が減衰をかためた時のソレと比べると明らかに不安定な挙動を見せていました。

今回の試乗では高速を走ってはいないので高速走行時については具体的に書く事は出来ませんが、今回の短い時間での(とは言っても小一時間乗り回してましたが^^;)自分なりのセットとしては、街乗りでの突き上げと、高速巡航時の安定性、また、ワインディングなどでのコーナーの安定性をバランス良く取って行くとF5段戻し、R7段戻し辺りが無難な線かな、等と勝手にセットしてみました(爆

欲を言えば、Rは6段戻し位が良いのですが、後部座席での突き上げを考えると7段戻し辺りが妥結点かもしれません。

実際に自分なりのセットに変更して走ってみたカンジだと、よほど舗装の悪い所に行かない限りはイヤな突き上げも多くは出ず、路面のうねりもキチンといなし、レーンチェンジでもクルマが不安定にならずに走ってくれました♪

モチロン、前述のこの設定は自分が自分の好みに減衰を弄った場合の事であり、この辺りの味付けは、オーナー自身の好みがはっきりと出るかと思います。
ですので、先ずはメーカーさんの基準設定から色々減衰を変えていって自身に合った乗り味を探っていかれるのが良いかと思います。




で、このアシは自分的にはど~だったの!?と言いますと・・・

十分にアリ!ですね♪
今、何らかの社外品の純正形状等を着けている方の2セット目のアシとしてもモチロン、これからアシを入れようと検討されている方の両方にオススメ出来ると思います。

と言いますか、この価格帯に既にいるKW-Ver.Ⅲ・BPS・RS-1・3Dの中に割って入るだけの実力は持ち合わせているモノでしょう。
自分の選んだ頃はココまでの選択肢が無かったので今、選べる皆さんが羨ましいです^^;
逆に選べる悩み、と言うのも出てきているのでしょうが^^;
悩んだ時に少しでも参考になれば幸いですmm


なんだか、また取り留めの無い文章になってしまい、皆さんのご参考になったか甚だ疑問ではありますが(自爆)最後まで読んで頂き有難う御座いますmm
今回の試乗会を催して下さったアクセスさん、また、色々減衰まで弄らせてもらったGLAD☆名さん、有難う御座いましたmm
Posted at 2008/03/24 01:43:56 | コメント(16) | トラックバック(0) | 日記
2008年03月22日 イイね!

早起きしちゃったexclamation&question

早起きしちゃった何故かこんなトコロに冷や汗
Posted at 2008/03/22 05:01:10 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2008年03月13日 イイね!

ま、まさかっ冷や汗2

ま、まさかっ早起き倶楽部に入会しちゃうとか(爆)


てか、もとい、遅寝倶楽部(核爆)
Posted at 2008/03/13 03:45:35 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「1年お世話になりました(*^_^*) http://cvw.jp/b/193438/28772659/
何シテル?   12/31 19:37
ようやく街中でも見かけるようになったE90ですが、ちょっとずつ弄って駆け抜けたいと思っています
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

BMW Familie! Westen in KOBE2009 
カテゴリ:BMWイベント
2009/04/24 02:53:32
 
Familie! Westen 2008 
カテゴリ:BMWイベント
2008/05/04 11:58:14
 
竹蔵 
カテゴリ:食べ物屋さん
2008/02/25 11:26:46
 

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
現在の車は昨年末納車でまだまだ新しいですが、どんどん乗って弄っていきたいです
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.