• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

七面鳥70のブログ一覧

2018年03月10日 イイね!

2018シーズン7回目の滑りは「マウントジーンズ」

2018シーズン7回目の滑りは「マウントジーンズ」

こんばんは。
 
雪には恵まれた今シーズンですが、暖かくなるのも早く各地のスキー場の積雪量も減りつつあります。 
そろそろ行っておかないと後悔すると思い、栃木か福島方面を検討しました。 

この日の前日は仕事の疲れが酷く、往復の運転の負担が少ない所にしました。 
alt

近くて急な峠越えが無く、確実に渋滞回避が出来る所と言えば栃木県の「マウントジーンズ」です。 

早めに着いて入り口付近に駐車したいので、AM3:30に出発。 
alt
自宅付近は雨でした(泣 


alt
この時間なら国道294号や新4号バイパスの流れがスムーズです。 

alt
スキー場近くになると、前日に積雪があったのか路面には軽く雪がありました(スタッドレスで良かったです)。 

リフト営業開始の1時間半前には到着したので、駐車場で仮眠します。 
alt
ここは私のブログでは何度も登場しているので、今更詳しい案内は必要ないと思いますが、

東京方面からのアクセスの良さがウリで、東北道の那須高原SA(スマートIC)から20分ほどです。

リフトも4時間券で十分です。
1日券と300円しか違いが無いとは言え、昼に切り上げるのは確実なので。 

alt
人気のあるスキー場ではありますが、朝は空いていますので、リフトもゴンドラも待ち時間無しで乗れてしまいます。 

alt
すっかり春なので、ゲレンデの一部は溶けて草が見えている部分があります。 

alt
朝のうちはゲレンデ全体が圧雪されており、滑りのコンディションは悪く無かったです。


alt
以前のブログでも紹介した通り、ここには山頂のドッグランがあり愛犬とゴンドラに乗って山頂で遊ばせる事が出来ます。 


alt

ここからは茶臼岳が眺められる撮影スポットです。  


ゴンドラを降りてから最初のコース幅が狭いので注意が必要ですが、中腹以降は快適に滑る事ができます。 


alt

この日はノースウッドトレイルコースが午前中だけ開放されていたので、行ってみる事に。今回初めて滑るコース。 


alt

連絡コースでああるホースバックストリートの下まで降りてビックリしましたが、

ここの半分はモーグルのコースになっているようです。 


alt

ノースウッドトレイルコースは快適に滑れそうなコースですが、競技の方達が練習していました(午後は大会があるので一般の人は入れなくなります)。 

これでマウントジーンズの全てのコースを滑った事になります。 


昼近くになると気温が上がり、雪が重くなってきた上に、混雑が激しくなってきました。 

4時間券でゴンドラ7回以上乗ったので、十分に元は取れましたし、コンディションが良くない混雑したコースを滑るのは、あまり楽しい事ではありません。 


alt

そんな訳で早めの撤収。

私と同じように早めに切り上げる方も多く見かけましたが、逆にこの時間から滑り始める一般客も目立ちます(雪質悪くなってから来てもね・・・)。 


alt

帰りも当然下道です、それも国道294号で!! 


今回も芦野温泉で休憩します。 

alt

那須湯元温泉も考えましたが、なるべく帰り道沿いの温泉にしたいので、運転の負担の少ない方を選びます。 


alt

行きほど速いペースで走るのは無理ですが、帰りも渋滞が全く無しで無事に帰宅。 


alt

本日の走行距離。ここいしさん風に


今シーズンは、これが最後の滑りかもしれません(汗

Posted at 2018/03/14 22:18:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | スキー | 旅行/地域
2018年02月24日 イイね!

2018シーズン6回目の滑りは「パルコール嬬恋」へ

2018シーズン6回目の滑りは「パルコール嬬恋」へ

こんばんは。


今月(2018年2月)は歯の治療等で、色々と不自由な事がありましたが、

ようやく落ち着いてきたので滑りに行きました。

alt
朝4:30に出発。

群馬方面へ行く定番ルートで向かいますので、高速道路は使いません!!


alt
深夜から早朝の運転なので全く渋滞無し!!

前日に現地では若干の降雪があったようですが、道路に雪は全く無く、

スキー場には急勾配が無いので、積雪時でも4WDでなくても大丈夫そうです。

alt
到着したのは群馬県と長野県の境目近くにある「パルコール嬬恋スキーリゾート」。

ここへ来るのも初めてです。

alt

この界隈なら「草津国際」や「万座温泉」などのスキー場がありますが、

それらと所要時間が変わりない事と、駐車場が無料なので選びました。

alt


alt

センターハウスはバブル期のリゾート風に造られた面影があります。


alt

いつものように、半日券(4時間券)を購入。

昼には切り上げますので、4時間も滑れば十分なのです。

alt
9:00から滑り開始。

全般的に空いており、ゴンドラも待ち時間無く乗る事が出来ました。

alt
ここのスキー場はゴンドラがあるので、コース総延長が長く広いコースも多いので初心者や家族連れにもお勧めです。 


alt

草津や万座のような山奥な雰囲気はありませんが、高原にある雄大なリゾート形のスキー場です。 


alt

この日は地元の小学生の大会が開かれていました。 


alt

晴れていてやや暖かいくらいでしたが、雪室も良くて滑りやすい印象でした。 


alt

10時頃になるとやや混雑し始めて、ゴンドラに乗るのに10分くらいかかるようになりました(強風による減速運転が原因だったらしく、1時間後には行列は少なくなっていました)。 

楽しいコースが多いので、いつもなら12時前には上がってしまう私ですが、12時過ぎまで滑りに熱中してしまいました。 


alt

この日の滑りの最高速度は70km/hに届かず(汗 


駐車場に戻り、着替えていると見覚えのあるクルマが・・・気のせいかな・・・? 

なんと長野のみん友さん「ここいし」さんでした!! 

alt

ハイドラを機動していなかったのに、よく分かったなぁ~と、本人に聞いてみると私が送ったLINEの画像で分かったそうです。 

元々の予定では滑り終わってから麓に戻ってダムカレーを食べに行くつもりだったのですが、ここいしさんも同行してくれるとの事!! 


alt

スキー場から現地まで2台でツーリングです!! 


この近くでダムカレーを提供しているのは八ツ場ダムカレー(道の駅)が有名ですが、もう一箇所あります。「浅間酒造観光センター」と言うドライブインのような所へ。 


alt

ここで食べたのは「丸岩ダムカレー」です。 

ここいしさんは「溶岩カレー」を気にしていた様子でしたが、写真が無いので遠慮しちゃった様子です(笑 


食事しながらクルマの話やら鉄道の話やらで、気が付いたら閉店時間近くまでお喋りしてしまいました(いつもの事ですが) 

16時閉店なので、半ば追い出される(爆)形で解散。 


山の反対側から来て頂いたここいしさんに感謝です!! 


alt


alt

その後は川原湯温泉の日帰り温泉で休憩。 


alt



alt

帰りも高速道路を使わずに、一般道のみで帰宅しました。 


alt
ここいしさんから頂いた地域限定のポテトチップ!!


本当にありがとうございます。

Posted at 2018/02/26 19:13:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | スキー | スポーツ
2018年02月04日 イイね!

2018シーズン5回目の滑りは「会津高原だいくらスキー場」へ

2018シーズン5回目の滑りは「会津高原だいくらスキー場」へこんばんは。

今回は「会津高原だいくら」で、初めてのスキー場です。 
ここは「たかつえ」等と同様に高速道路のICから離れており、一般的にアクセスがイマイチとされますが、下道オンリーで向かうにはアクセスは悪くないです。 

alt
自宅をAM3:30に出発し、R294を北上。 
前回のたかつえとは違い、R4で白河まで行き、甲子トンネル越えのルートで向かいます。 

alt
先週の雪が各地で残っていますが、甲子トンネル付近まで道路に雪はありませんでした。 

alt
甲子トンネルからの下りでは積雪が見られたので、エンジンブレーキをかけながら慎重に運転します。 

alt
途中で渋滞等は無く、ここまでスムーズに到着出来ました。 
alt

ここの駐車場まで、急な坂等はあまりないので、4WDのクルマで無くても大丈夫かと思います。 

alt

駐車場は無料で、ゲレンデまで階段等はありません。
センターハウスにリゾート感は無いものの、最低限の設備は揃っています。 
観光客向けよりも、地元で滑りの練習をしたい方や子供にスキースクールに入れるには向いているスキー場です。 

ここでもリフト券は5時間券にしました。午前中しか滑らないのですから。 
alt

ここにはゴンドラ等はありませんが、高速リフトが2基、中規模なペアリフトがいくつか点在しています。 
alt

殆どのコースを滑りましたが、高速リフト脇のコースは初級者向きで斜面が緩すぎて、イマイチ滑走感に欠けます。 
alt

駒止リフト沿いの駒止ゲレンデは中級者向けながらも広いコースになっており、混雑もしていないので滑り応えがあります。私はここのコースを10回ほど滑ってしまいました。 

周囲の安全をしっかり確認した上で自分のスキーの最高速度をアプリで計測してみました。
alt
その結果がなんと75km/h以上にも達していた事が判明!! 
これは一般道でスピード違反のクルマ並みです(汗 
無謀な滑りをするスキーヤー・スノーボーダーが一般の方と接触して怪我を負う事故もあるので、ややスピードを出して滑る際には視界が良く前方に滑っている人が居なく、いざとなったら急停止出来る状態で行って下さい(スピードを出す事自体が危険なのであまり好ましい事ではありませんが・・・) 

とは言え、私のような一般人でもクルマ並みのスピードが出ているのですから、オリンピックの選手ともなると何km/h出ているのか(汗 
alt

4時間以上滑りっぱなしだったので早めに切り上げて、昼飯は別の場所で食べます。 

向かったのは道の駅「湯西川」。 
alt

食べたのは北海道で有名なカローラ乗りの名優「ユータ@」さんがイチオシのダムカレーです。
私がダムカードやダムカレーにハマったのはこの方がきっかけです。 
alt

ここには温泉施設も併設されており、滑りやドライブの疲れを癒す事が出来ます。 

帰り道は前々回にたかつえスキー場に行った時と逆のパターンで鬼怒川~塩谷~烏山経由です。 
alt

もちろん高速道路も使わず渋滞も全く無し。 
alt
世間は冬季オリンピックで盛り上がっているので、TVの前だけでなく選手のような気分でゲレンデにく繰り出してみてはいかがでしょう?
Posted at 2018/02/21 19:43:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | スキー | スポーツ
2018年01月21日 イイね!

2018シーズン4回目の滑りは「奥利根スノーパーク」へ

2018シーズン4回目の滑りは「奥利根スノーパーク」へこんばんは。

1/21も滑りに行ってきました。

alt
今回は地元のスノボ仲間で、みん友さんでもある「かずっちぃ」さんのクルマです。

かずっちぃさんにお願いして、私の自宅近くまで来て頂きました

私が去年に行った時と同じ経路で走ります。

alt
国道354号→17号バイパス(上武道路)で水上まで。 
この日は気温が高くスキー場まで道路に積雪はありませんでした(但し、翌日は関東全域が降雪・・・) 

alt
とは言え、奥利根スノーパークの駐車場へは上り坂が少なく、4WD車でなくても安心して到着できます。
※ただし、周辺道路は積雪路になるので夏タイヤで来るのは危険です。

alt
AM5:50よりリフト券の発売開始。
おそらく日本一早いリフト券の窓口営業でしょう。

alt
朝6時からゲレンデオープンです!!
まるでナイターゲレンデのような雰囲気。

alt
この時間は空いているのでリフト待ちも殆どありません。

alt

alt
朝焼けを見る事が出来るのは、ここだけではないでしょうか?

alt
8:30頃になると第4リフトが動きだし、ゲレンデの最上部まで行く事が出来ます。

alt
最上部にあるブナの木コースは景色も良く滑っていて楽しいです。 

alt

alt
ここのスキー場で一番面白いのがメインゲレンデです。
リフトを挟んでパークもありますし、斜度がちょうど良いので中級者には滑り応えがあります。 
他のスキー場には無いサービス「早朝券1,500円」で、AM6:00~9:00と限られた時間にも関わらず全コースが滑れてしまうのはコスパが良すぎです!! 

alt
滑りの後は近くの温泉へ・・・ 

alt
まだ営業時間前だったので、かずっちぃさんのクルマのヘッドライトのバルブ交換(HID)です。

alt
無事に直ったようで一安心♪
alt
温泉もほぼ貸切状態でゆっくり過ごす事が出来ます。 
alt
ついでに群馬北部の名物モツ煮定食も食べる事が出来ます!! 
alt
帰り道、営業していれば寄りたかった「永井食堂」。
日曜日が休みなのが残念ですが、モツ煮の冷蔵パックを販売しています。 

alt
帰り道は渋滞を避ける為に赤城山麓や渡良瀬遊水地付近を走り、夕方には取手に帰る事が出来ました。 
行きも帰りも高速道路を使わなかったので節約にはなりましたが、今回のドライバーのかずっちぃさんには体力的にキツかった様子(更に取手から鹿行地域までの運転があるので・・・) 
今思えば運転を交代してあげるべきだったかな・・・、ただし私も最近は大型のミニバンを運転していないので取り回しに苦労しそう・・・ 

渋滞が無い高速を使えば楽なのですがね。
コスト面も含めて改善の余地を考えさせる滑りツアーになりました(汗
Posted at 2018/02/21 19:26:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | スキー | スポーツ
2018年01月07日 イイね!

2018シーズン3回目の滑りは「会津高原たかつえスキー場」へ

2018シーズン3回目の滑りは「会津高原たかつえスキー場」へ
alt
1/7も滑りに行ってきました。

alt
当初は近くてアクセスが楽な「マウントジーンズ」を考えていたのですが、今シーズン中に仲間と行く機会があるだろうと思い、いつもと違った場所へ行く事にしました。

alt
鬼怒川温泉から国道121号を北上。
道路の積雪が増していきます。

alt

alt
福島県境にさしかかると完全な圧雪路です。
田島から国道352号でちょっとした峠を越えますが、急勾配は無いので4WDでなくても大丈夫そうでした。

alt
やってきたのは「会津高原たかつえスキー場」。
首都圏からは東武鉄道の夜行電車ツアーで来られる方も多いようです。

alt
ここは高速道路のICから遠いのがネックですが、駐車場が無料でリフト券も安く、コースも多彩なので安く楽しむ方にはおススメです。

alt
前日に積雪があったようですが、この日の天候は概ね晴れ模様でした。

alt
スキースクールも目立ちました。
家族で安心して滑られる幅の広いコースがあります。

alt
上級者向けのコースや林間コースもあるので、滑り応えは十分だと思います。

alt
いつものように午前中で滑りは終了。
混雑する前に帰ります。

alt
今シーズンは毎回積雪路を走る事になったので、スタッドレスが本来の性能を発揮している様子です。

alt
昼食は近くの道の駅「番屋」にてミニ親子丼とそばがきの天ぷらを頂きます。ミニサイズとは言え、そこそこ食べ応えがあり、味付けも上質で美味しく頂けました。
これで700円ですから、スキー場で食べるよりも上質でリーズナブルです。

alt
帰りは違うルートで雪道ドライブを楽しましょう。

alt
東武の電車が見えますが、ここは福島県の会津鉄道です。
浅草から特急や日光からの快速電車が乗り入れてきます。

alt
運転に夢中になり、帰りの写真は殆ど撮っていませんが、甲子峠を越えて白河~烏山経由で帰りました。

たかつえスキー場は約10年ぶりでしたが、コースも良いし行きのドライブも楽しめますね!!

今シーズンも中盤ですが、まだまだ滑りに行く予定です。
Posted at 2018/01/19 19:52:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | スキー | 旅行/地域

プロフィール

「115,000km達成!!
一年で15,000kmのペースです(^o^)」
何シテル?   09/24 19:35
七面鳥です。よろしくお願いします。 鳥・鶏言ってますが野鳥などに詳しい訳ではありません。 以前に乗っていた「ランクル70」と高校時代のあだ名「にわとりさん」...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

【回覧板】緊急告知ww『ユーヤ♪リベンジ!暴走半島デカ盛りツーリング』のお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/26 15:14:34
F.O.L関東新年会のお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/13 20:08:01
茨城ツーリング告知 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/10 07:21:13

お友達

基本的にはこちらから無闇にお友達申請しない場合が多いですが、趣味の合いそうな方は大歓迎です。
95 人のお友達がいます
かめっちぃかめっちぃ * GJr.GJr. *
masa_GT(弐号機)masa_GT(弐号機) * Hobo&#39;sHobo's *
カトモカトモ * スター★マンスター★マン *

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラフィールダー トヨタ カローラフィールダー
ごく普通のクルマですが、ドライブが大好きなので宜しくお願いします。 お金をかけずに地味に ...
ホンダ スーパーカブ110プロ ホンダ スーパーカブ110プロ
自転車以外では人生初の新車です。 なるべくノーマルで乗り、安心して買い物やツーリングに使 ...
その他 二足歩行 サロット (その他 二足歩行)
久しぶりに買ったスキー板です。ショートスキーを15年以上続けていたので、ターンが下手にな ...
輸入車その他 自転車 レイクタウン号 (輸入車その他 自転車)
職場から最寄り駅までの通勤用として購入。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.