• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

七面鳥70のブログ一覧

2018年04月15日 イイね!

トヨタ博物館オフへ!!

トヨタ博物館オフへ!!


※画像が多数あります。



こんばんは。
今年も春のF.O.L全国オフが開催されました! 
去年は山梨県の清里でしたが、今回は名古屋エリアの「トヨタ博物館」での開催!! 
alt
ここは何度か来た所で、おそらく日本でも有数の規模を誇る自動車博物館ではないでしょうか?
トヨタの聖地的な存在です。 
alt
前日の夜中に自宅を出発して、空いている国道をひたすら走ります。 

alt
滅多に走らない東京都心も、深夜~早朝はスムーズに走る事が出来ます。 

alt
国道246号で静岡県に入ってからは1号線のバイパスを快走。

道の駅「潮見坂」で休憩。 
ここから一般道の流れが悪くなってきたので、今年初の高速道路走行(爆 

一気に犬山へ向かい、明治村を観光し、道の駅「瀬戸しなの」で車中泊しました。
(※明治村での内容は別のブログに記載します)
alt

車内で夕食の準備をしていると、青い16後期が表れました。
オーナーの「TakuMI」さん。
最近、みんカラを始めた方で、今回の全国オフへの参加者でもありました。

alt
翌朝、目が覚めると白い12が!!

ブログではすっかりお馴染みのGjr.さんです。
気が付くと、少し離れた所にたなっちさんも車中泊していました。


alt

会場では「紅の翼」さんを初めとする東海組のスタッフの方が手際良く駐車場へ整理していました。

そのおかげで形式(年式ごと)に並べる事が出来ました!!


alt


alt

午前中は生憎の天気だったので、スケジュールの変更等もありましたが

alt
昼食の場所は一般の方とは違う団体枠で設定されており

alt


alt

企業の研修会?とも思われますが、公式に許可を取ってのオフ会は立派に感じます。

alt

この前後に博物館の中を観て回ったのですが、ブログ上では内容を前後させて頂きます(汗
いつもなら「ジャンケンオークション」が定番でしたが、今回はビンゴ大会が設定されました。

私もビンゴ大会に夢中になって、写真を撮り忘れましたが、スタッフの連携プレイでかなり盛り上がりました!!

ここからは博物館の中を真面目に観て回りましょう。
一緒だった「ここいしさん」「ワロテさん」等等、私の間違いだらけの解説に付き合って下さりました(笑
alt
入口にはトヨダAA型の復元車がお出迎え。
alt
人類が発明した初期の自動車は木製の椅子にエンジンと車輪を付けて、自走は可能になっただけで
現代のクルマとはかけ離れた姿です。
alt

alt
その後はイギリスやドイツ、アメリカ等で4輪型の自動車が生産されるのに対し・・・

alt
日本は人力車を作るのがやっとだったそうですww

alt
次第に各国の自動車メーカーは競い合うように様々なタイプの自動車を開発。

alt
レーシングカーも造られるようになりました。
コレは説明要らないくらい有名な「ブガッティ・タイプ3S」。
カーグラフィックTVを観ていた方なら懐かしく感じるでしょう。

alt
1930年代後半になると、流線型のデザインが世界的に流行りました。

alt
ようやく日本製の自動車も登場します。
日産の前身「ダットサン」

alt
この車の名前が・・・
alt
「筑波号」(現代なら「つくばナンバー」が交付されていたでしょうww)

alt
戦後は世界的に人気車種となった「フォルクスワーゲン ビートル」は戦前に試作車が造られました。

第2次世界大戦中は、各国で自動車の生産が殆ど行えていません。
従って1949年頃まで特に華やかなクルマが登場しませんでした。

alt
戦争中は航空機のエンジンメーカーであったBMWは戦後に「イセッタ」と言うバブルカー(超小型自動車)を製造。

alt
日本でも同様の超小型自動車「フジキャビン」が出ましたが、売れ行きはイマイチだったようです。

alt
ドイツでは高級スポーツカー「ポルシェ」が登場し

alt

アメリカではシボレーブランドで「コルベット」が登場


alt

高級車ブランドのイメージが強いメルセデスベンツもガルウィング式のドアを持つスポーツカーが!!

alt
戦後から立ち直っていく日本も高級車トヨタ「クラウン」が登場。


alt

1950年代のアメリカでは好景気で、フルサイズの高級車が増えていきます。

このモデルはテールフィンが最も大きくなった1959年式の「キャディラック」。


alt

戦後の日本では海外メーカーのノックダウン生産が多く見られました。


alt
カローラの前身とも言える「パブリカ」

alt
コロナもこの頃に登場。

日本の自動車メーカーが元気になっていった時代に突入します。


alt

そう!
今回はカローラのオフ会だったのです!!
初代カローラに敬意を払い。

alt

当時はライバル車だったサニーとの競合で、世界に認められるクルマになりました。

alt

日本もスポーツカーの生産に乗り出します。
「Z」が付かない「フェアレディ」

alt

トヨタの歴史上、永遠に名を残す名車「トヨタ2000GT」。
日本車が世界に認められた象徴のような存在ですね。


alt

一般の人でも買えるGTカーも登場。

いすゞの「ベレットGT」は有名ですね。


alt

撮る人を撮るinトヨタ博物館ゞ( ̄∇ ̄;)


私とここいしさんは時間を忘れて、新館のライブラリーへ。

クルマやバス等に関する書籍を読んで、気が付くと16:30を過ぎてしまいました。


会場では集合写真や挨拶等があったのに、申し訳ございません(汗


alt
解散後の会場でも、おしゃべりしまくりで博物館の閉館時間まで居残ってしまいました。


F.O.Lオフを企画・開催して頂いたスタッフの皆様。

団体枠で特別に場所を用意して頂いたトヨタ博物館の関係者の方。

OBを含むメンバーの皆様。

楽しい時間をありがとうございました。

Posted at 2018/04/20 22:03:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2017年09月10日 イイね!

2017 「F.O.L全国オフ 蓼科」

2017 「F.O.L全国オフ 蓼科」全国オフ当日の朝、隣には「ユータ@」さんのクルマだけのはずが・・・
スマホのLINEが鳴って目が覚めると、外には「ここいし」さんが居ました!!!! 
まさに寝起きドッキリです。 


身支度を整えて、赤い鶏号、ユータ@さん号、ここいしさん号の3台で会場までツーリング。 


ユータ@さんの後ろを走っていると、北海道ドライブの時を思い出させます。 


途中の白樺湖の湧き水が出ている所でユータ@さんが洗車。 


会場へ向かう途中で、奇遇にも「リース7号車」さん率いる集団登校班に合流してしまいました!! 


会場には既に多くのメンバーが到着されていましたが、今回は過去最高台数で形式別に停めるのは困難と思われていましたが、スタッフや協力的な方が手際良く誘導して頂いたおかげで、12・14・16・アクシオ・OBと、見事に区分けして停める事が出来ました!!  


今回の幹事はちーむいばらき代表の「カトモ」さん。

今までは一人ずつ愛車の前に立って自己紹介していましたが、70台超えにもなると、非常に時間がかかってしまうので、「紅の翼」さんが点呼を取る形に変更されました。 


その後は定例のジャンケンオークション。 出品者が多く時間がかかりましたが、かなり盛り上がったのは言うまでもありません。 


私は燃料添加剤やフロントグリルをGETしました!! 

ジャンケンオークションが終わるとBBQ予約者以外はフリータイム。


私はオークションでGETしたフロントグリルを早速交換してしまいました。

ビフォー


アフター

お喋りばかりで皆さんのクルマを撮り損なったのは毎年同じ事です。 


BBQは2年ぶり。 


昼食後も色々な方とお喋りして、ロープウェイや水族館に行く事を忘れてしまいました。 





毎回の事ですが、楽しい時間はあっと言う間です。



 
事情があって途中で帰られる方も何名か居ましたが、最後は形式別に並べて撮影会。 










今回は16後期(現行モデル)、16前期、14系、12系とそれぞれを1列に並べての大撮影大会となりました。 




春の清里オフの時には大幅に数が減った14系が今回は多く、一時期は絶滅危惧種とも言われた12系(私のを含む)も、そこそこの台数が集まり、終始賑やかな印象です。 

毎年この時期は雨が多いはずなのに、全国オフの日だけ天気が良くなるのが凄いです。 

会場の貸切時間が終わってしまったので、名残惜しいですが残っている方に挨拶して帰る事にしました。 


しばらくは単独で走っていましたが、何故かリース7号車さんの隊列に追いついてしまいました。 

一番後ろのアクシオはmasaさんでしょうか?やたらと楽しそうに峠のコーナーを攻めています。この様子を見ているだけで寂しさは無くなります!!

高速道路に入ってからもしばらく一緒に走っていましたが、下校班が佐久平PAに入る事を忘れて、そのまま通過・・・

途中で数キロほどの渋滞があったものの、藤岡JCTまでは順調でした。
当初の予定では関越道→圏央道で地元のICまで行く予定でしたが、関越道で長い渋滞が発生していると表示されていたので、北関東道経由で東北道の佐野ICで下りる事にしました。


佐野からは裏道を通って当初の通過予定地の境古河IC付近を20:30頃に通過。

地元には21:30頃には到着。


今回の旅行で約730km走りました。


このルートが渋滞のリスクが少なくて良いのかもしれません。

過去最大級のオフとなったようで、事前準備等が大変だったと思いますが、終始スムーズにイベントが進行して、楽しく終わったのも今回の幹事の「カトモ」さん、「紅の翼」さん、「S-Miki」さん、「たなっち」さん他F.O.Lスタッフの連携が良さのおかげです!!

皆さま、ありがとうございました!!
Posted at 2017/09/14 21:05:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2017年08月26日 イイね!

明日は初のイベント幹事なので、緊張してます(汗

こんばんは。

久しぶりにブログ書く七面鳥です。


明日は私が初の幹事を務める「ビルマ汁ツーリング」です。
集合場所は栃木県益子町の「道の駅ましこ」にAM11:30までとしますが、早めに集まって頂けると助かります!!


みんカラのアプリ「ハイタッチドライブ(ハイドラ)」を使える方は、集合場所に着くまで起動させて頂けると、参加者の動きが把握できるので助かります。
当日の体調がすぐれない、愛車の調子が悪い、高速道路が事故で通行止めになるなど、トラブルがありましたら「何シテル?」等で連絡頂ければと思います。


ここ最近の日照不足で夏野菜が収穫出来ず、ビルマ汁が提供されない場合もあるかもしれませんが、他のオシャレなメニューでランチをお楽しみ頂ければと思います。


当日のゴール地点である「真岡駅」ではイベントが行われており、駐車場の確保に戸惑うかもしれませんが、皆さんの判断で臨機応変に対応しましょう!!


私は今回は珍しく、第二の愛車「スーパーカブ プロ110cc」で行きます。
クルマより遅いですが、参加される皆様が安心してドライブ出来るように心がけます。

今現在の参加台数と人数は
七面鳥…スーパーカブ(1人)
リース7号車さん…カローラフィールダー14系(1人)
ゆなっぴさん…エスティマ(家族4人)
われらロッテ親衛隊さん…カローラフィールダー14系(1人)
だいさん…スカイライン?カローラフィールダー?
ちいsun燦さん…日産ジューク
・仮参加
イッシーblackheadさん…カローラツーリングワゴン101系

紅の翼さん…カローラフィールダー16系

若干の飛び入り参加は認めますが、クルマが10台以上になると、私の力ではツーリングを纏められないでしょうから、フォロー頂ける方が居ると助かります(汗

明日は早めに出発して、現地の情報を見に行きますので、早めに就寝しますzzz
Posted at 2017/08/26 23:09:36 | コメント(6) | トラックバック(0) | オフ会 | 旅行/地域
2017年08月11日 イイね!

第22回ちーむいばらきオフへ!!

こんばんは。

みん友さんに別のあだ名を付けられた七面鳥です。 

8/11は毎年恒例、お盆の「ちーむいばらきオフ」に参加してきました。 


現地へ行く前に千葉の特@隊長、暴走半島のリーダーと埼玉のフードファイターことリースさん達が、我孫子市の「リバーサード」でランチをするとの事なので、合流してきました。 


リースさんとは何度か来ていますが、千葉の超強豪が楽しみにしているそうで、私もその盛り上がりっぷりを見るのも楽しみでした。 


私とリースさんは定番メニューの○○スペシャルシリーズですが、千葉の強豪のお二方は「葵さんスペシャル」と言う、爆盛りなおかずにライスが付いてくる凄いのを余裕で平らげてしまいました!! 

少食な私には無理です(汗 

オフ会まで時間が余りましたが、既に何名かの方が到着されているのを確認したので、早めに現地へ向かう事にしました。 

リバーサイドから柏ICまでは裏道を使います。 


常磐道に入るとお盆のゆっくりドライバーが沢山居て、遅い車だけを追い越したらあっと言う間に守谷SAへ到着しました。




今回は常連さんが数名都合が会わずに参加出来ない方も居ましたが、守谷に初めて参加される方が何名かおり、遠く名古屋から「紅の翼さん」「転回さん」と娘さんの一家も遠征されてきました。 


いつものようにお喋りばかりしていて、皆さんのクルマを撮り忘れてしまいました(汗 

因みにメンバーとは全く関係ないクルマでしたが、アメリカ製の高級電気自動車(テスラモーターズ)が充電しているのを目撃し、何名かの方でオーナーさんとお話してしまいました。 

フル充電で航続可能距離が400km以上と、十分に実用性があり、リアドアがガルウィング式であったりと、まるでSFの世界に出てきそうなカッコ良さでした(実車の写真は撮っていませんが、ネット上の拾いモノです)。 


気が付くと22時になってしまい、お開きとなりました。 
次のビッグイベントは9/10の長野の全国オフですね!! 

その前に8/27の益子のビルマ汁ツーリングも開催しますので、ご都合の宜しい方は参加お待ちしております。
Posted at 2017/08/16 23:50:36 | コメント(7) | トラックバック(0) | オフ会 | 旅行/地域
2017年07月08日 イイね!

大黒オフ夏祭り2017

大黒オフ夏祭り2017こんばんは。 
北海道から帰ってきて魂の抜けている七面鳥です。 


7/8は今年初の大黒オフへ行ってきました。 


オフへ行く前にリース7号車さんと千葉県我孫子市の「リバーサイド」で昼食。


以前にも来た事がありますが、近いうちにここで食べオフを開催する予定なので、本日は下見を兼ねました。 


一般の方には爆盛りかもしれませんが、リースさんを始め、千葉の爆盛りカローラ特攻隊の方達には余裕で平らげる量でしょう。


色々と談笑しながらリバーサイドで食べ終わったのが15時頃。このまま大黒へ直行しても時間が余るので、下道で行くか他の場所で時間つぶすか検討しましたが、夕方の渋滞を避ける為に大黒へ早めに到着するようにしました。 

柏ICまでは混雑する国道16号は使いません!!
高速に乗ってからはリースさんの先導で・・・と思ったら、やはりプロドライバーのリースさんは速い!! 


幸いにも渋滞に遭う事が無く1時間半ほどで到着してしまいました。 
「果報は寝て待て」とのお言葉通り、リースさんは普通に爆睡していました。


ここへ来ると他のクルマが気になってしまいます。
1966年式あたりのフォードマスタング。
あわよくばエンジンの音を聴きたかったです。


1970年式(?)のシボレーカマロSS。
通称「サメカマ(鮫のようなボディー形状なので)」と呼ばれ、Z28の上級グレードに搭載された350エンジン(V8 5700cc)は強烈な加速をするそうです。


メンバーとのお喋りと他のクルマの観察ばかりで、メンバーのクルマを殆ど撮れませんでした。
codyさんのクルマが夕日とコラボレーションした瞬間のみ撮影できました!!


カローラ乗りではないものの、既にレギュラーメンバーと化していくしゅらぽんさん。

その後もお喋りばかりで、気が付いたら解散の時間になってしまいました。


私とここいしさんは現地に残って大黒名物のクルマを見ていました。

久しぶりの大黒は色々な意味で「アツかった」です。
Posted at 2017/07/12 20:34:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ

プロフィール

「@202号室 さん 全く持って同意!!働き方改革の中で禁止にしてほしいですね。ついでに新年会や花見、暑気払いも(ノ-_-)ノ~┻━┻」
何シテル?   12/07 18:27
七面鳥です。よろしくお願いします。 鳥・鶏言ってますが野鳥などに詳しい訳ではありません。 以前に乗っていた「ランクル70」と高校時代のあだ名「にわとりさん」...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

【回覧板】緊急告知ww『ユーヤ♪リベンジ!暴走半島デカ盛りツーリング』のお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/26 15:14:34
F.O.L関東新年会のお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/13 20:08:01
茨城ツーリング告知 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/10 07:21:13

お友達

基本的にはこちらから無闇にお友達申請しない場合が多いですが、趣味の合いそうな方は大歓迎です。
96 人のお友達がいます
たぬ皇子たぬ皇子 * GJr.@ZZE123爺GJr.@ZZE123爺 *
すけこぅすけこぅ * カトモカトモ *
スター★マンスター★マン * リース7号車リース7号車 *

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラフィールダー トヨタ カローラフィールダー
ごく普通のクルマですが、ドライブが大好きなので宜しくお願いします。 お金をかけずに地味に ...
ホンダ スーパーカブ110プロ ホンダ スーパーカブ110プロ
自転車以外では人生初の新車です。 なるべくノーマルで乗り、安心して買い物やツーリングに使 ...
その他 二足歩行 サロット (その他 二足歩行)
久しぶりに買ったスキー板です。ショートスキーを15年以上続けていたので、ターンが下手にな ...
輸入車その他 自転車 レイクタウン号 (輸入車その他 自転車)
職場から最寄り駅までの通勤用として購入。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.