• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

七面鳥70のブログ一覧

2016年12月04日 イイね!

エグゾーストノートがアツイ!!「Speed×Sound Trophy 筑波」を観戦してきました!!

エグゾーストノートがアツイ!!「Speed×Sound Trophy 筑波」を観戦してきました!!









※画像が非常に多数沢山あります

こんばんは。
免許を取る前は「全日本ツーリングカー選手権」のTV番組を熱心に見ていた七面鳥です。
当時よりクルマ熱が覚めてしまいましたが、この日は当時の気持ちに戻る事ができました。


この日のイベントです。

今回も学生時代からの友人でもある「MYK氏」と一緒に来ました。


MYK氏の愛車に同乗し、朝8:00頃に筑波サーキットへ到着。
このイベントの入場券は2,500円でした。

 
パドック付近には初代スカイラインのレース仕様車が・・・


すぐ近くには現行型GT-Rが!!


各ショップが手がけたマシンが並んでいます。


ドリフトだけがハチロクではないです。カリカリにイジれば現代のGTカーにも匹敵するレーシングカーに仕上げてあるようです。

  

フェラーリF40!!


マセラッティも展示されていました。


先ほどのとは別に、GT-Rも・・・若干チューニングしてそうです。


ステージ周辺ではスーパーカーが目立ちました。

1932年式のデューズクーペをモデルにした、コンパクトレーシングカー。


フォーミュラカーも展示。これは走りませんでした(汗

一通り展示車を見て、ちょっと早めのランチ。

小腹が空いたので屋台で「わさび炒飯」を買いましたが、普通に冷めたコンビニの炒飯と全く変わりません(爆


私が最も楽しみにしていた旧車の走行イベント。
L型6気筒エンジンを搭載し、各部をチューンアップしているので、かなり速いようです。


この240Zは0→400mを9秒台とか!?


箱スカ(昭和40年代のスカイラインで、車体形状が箱型なので「箱スカ」と呼ばれているモデルの俗称)はこのアングルで見るのがイイですね。


70カローラも!!




楽しみにしていた旧車の走行が始まりました。
240Zからは激しいエグゾーストノートが響き渡ります。


70カローラもアツい走りで周回していました!!


旧車の走る様子を動画でご覧下さい。


40年以上前のクルマがサーキットを全開で走る様子は、自動車ファンにはたまりません。


3台のフェラーリが走っていましたが、なんとドライバーは全員家族で「父」「兄」「弟」と、なんともブルジョアな一家!!


チューナーズバトルの様子も動画でご覧下さい。


別のポジションからも。


フォーミュラカーの整備を間近で見る事が出来ました。
後輪部分が駆動系ごと外れています!!


こちらはD1GPでお馴染みのS14。


今回はグリップ走行で走っていましたが、ドリフト走行の方がギャラリーが興奮します!!


今回の面白いカテゴリー「JPSCオールスター戦(プロボックス・サクシード等一般的な営業車)」も見られました。


サーキットを攻める商用車!?


旧車のエンジンサウンドをステージの前で聞かせてくれるサービスも(これが楽しみだった)ありました。


気がついたら夕方になり、イベントも終盤になりました。


楽しい時間はあっという間ですね。


今回のハイドラの限定バッジです。
それ以上に楽しいイベントでした。
Posted at 2016/12/05 20:37:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット観戦 | クルマ
2016年06月26日 イイね!

今年も行ってきました2016 D1GP 筑波へ!!

今年も行ってきました2016 D1GP 筑波へ!!












こんにちは。
サーキットやゲレンデでは元気だけど、職場に着くと元気が無くなる七面鳥です。

去年に続いて2016年6月26日(日)は筑波サーキットで「D1GP 第4戦」を観戦してきました。


今回は学生時代の友人2人(うち1人はみん友のMYK氏)で守谷駅で集合して、私のヘッポコフィールダーで現地へ向かいました。


会場に付くと早速限定バッチをGET!!


既にイベントが開始しており、各駐車場は満車。薮の中に駐車するハメに(こんな場所なのに駐車料金1,000円ボッシュートされた)


筑波サーキットと言えば激しいバトルが繰り返されるレーシングカーの聖地と思われがちですが・・・


パドックへ通じる地下道等の施設は昭和40年代のインフラ・・・








とは言え、この日は特別なイベントなのでレーシングカーが多数展示されているので、それらを見ているだけでも十分楽しめます。


D1GPのラベルを貼った地酒も限定販売されています。


ステージではジャンケン大会等も!!

午前の対戦は殆ど終わっていましたが、少しだけ走行シーンを見る事が出来ました。


生で観るレーシングカーは迫力満点。スキール音やタイヤスモークが臨場感を与えてくれます。


スポンサーである「Mouster Energy」は限定で配布されています。
今回も入場券のみの立ち見で入りましたが、会場内には座る所が沢山あるので、芝生の上でランチです。




昼休みの時間はサーキットを横断する事ができます。
昔から色々なレーシングカーが熱いバトルを繰り広げたコーナー・・・
無数のタイヤ痕がその激しさを物語っています。




午後の決勝が始まると会場内のテンションもMAXに!!

私がモータースポーツ観戦(TVで)に熱中していたのは高校生の頃で、免許を取ってからはドライブ好きにはなったものの、モータースポーツには疎くなり、自分の乗っているクルマ以外にも関心が無くなってきてしまいました。
峠や埠頭をカツカツに攻めるよりも、景色の良い所で爽快にドライブ(ツーリング)して、美味しいものを食べに行ったり温泉に入ったりするスタイルが定番になりましたが、間近でモータースポーツ観戦はテンションが上がります!! 


ここのヘアピンコーナーは立ち見席から撮影できます。




かなり接戦となっている模様。




チェイサーがアンダーステアでクラッシュ!?と思いきや、レースではよくあるコースアウト・・・


ドライバーは無事でしたが、自走不能になったようでフォークリフトで運ばれていきました(汗


決勝戦が近付くにつれて、速度の早いドリフトが見られるようになりました!!


今回の総合優勝は「村山悌啓選手」!!おめでとうございます ヽ(*゚▽゚)ノ~[祝]~ヾ(゚▽゚*)ノ




去年は途中で抜け出してしまいましたが、今年は表彰セレモニーまで楽しめました。

クルマ好きとしては、サーキットの雰囲気はたまりません!!
願わくば、一生に一度はサーキット走行を経験してみたいですね。


レースが終わり、元北海道住民の私はセイコーマートへ。
MYK氏も北海道出身なので、まるで当時に戻った気分です。


友人達のリクエストで千葉県我孫子市にある「リバーサイド」へ。
MYK氏との定番スポットとなっていますが、去年の12月にリース7号車さんとプチオフした所です。

この日は凄い日差しでしたので、思いっきり日焼けしてしまいました。

気軽に行ける筑波のD1GP。来年も行こうかな~
Posted at 2016/06/27 12:40:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット観戦 | クルマ
2015年10月25日 イイね!

お台場「D1GP」と大江戸温泉

お台場「D1GP」と大江戸温泉










こんにちは!今回はクルマもバイクも運転しない日ですが、ちょっとだけクルマネタが出てきます!!

久しぶりに学生時代(OB会)の友人が東京へ来るとの事で、都内で遊びに行く所がないか相談を受けましたが、私は基本的にドライブかツーリング、温泉巡りぐらいしか趣味が無く、都内の遊べる場所が思いつかずに悩んでいました。

そんな中、地元のバイク仲間に相談した結果、お台場の「大江戸温泉」が面白いかもしれないですよ!と提案があり、私も行った事が無かったので、即決しました。
偶然にもお台場ではクルマのイベント「D1GP」が開催されており、大江戸温泉からも歩いて行ける距離でした。仲間内からは浅草やスカイツリーを見て回る計画も出てはいましたが、スカイツリーは首都圏の住民なら毎日のように見ている人も多く新鮮味がありませんし、飛行機に乗った経験のある方はスカイツリーよりも上空から東京の街を見てます。そこで、とりあえず浅草駅に集合し、早めに集まった仲間同士で浅草寺を見学し、すぐ近くの水上バス乗り場から船でお台場へ向かうコースにしました。

会社の行事で屋形船に乗る事はありましたが、明るい時間に水上バスに乗って東京の街を見るのは初めてです。仙台から来た友人も喜んでいました。

私は水上バスのデッキでハイドラ!!橋や首都高のJCTのバッジを取る事が出来ました。お台場まで約50分のクルージング。フジテレビの近くに到着すると、ハロウィンが近いのかD1GP以外にも色々なイベントが行われていました。

D1GPの会場までは歩いても行ける距離な上、出店ブースには無料で入る事が出来るので、私は「みんカラ」ブースで新しいステッカーを買いました。以前には無かった「ハイタッチドライブマグネット」が出来たようで、走行中も剥がれる事は無いようです。

無料ブースとは言え、フェラーリやランボルギーニ等のスーパーカー、超高級車のロールスロイスも展示されおり、飲食出来るスペースもありましたので、友人達とゆっくり過ごす事が出来ました。

クルマに興味が無い友人も萌えキャラのブースがいくつかあり、痛車も何台か停まっていたのでアキバ系の人でも楽しめます。

一通り見終わったら徒歩で大江戸温泉へ移動。この間、ハイドラを立ち上げっぱなしでしたので、その中にはF.O.Lのメンバーも居てビックリ。更に、同じく学生時代の友人でハイドラやっているMYK氏も近くに居たようです(電話を貰うも温泉に入っている間だったので対応できず・・・) 

この大江戸温泉は通常なら2,600円の入場料がかかるのですが、クーポンを使うと1,800円に!中の娯楽設備も充実しているので、半日ほどゆっくり過ごしても安心できます。

友人達と爆笑トーク(クルマで来ていないので酒OK)して、学生時代に戻った気分でした。しかし、楽しい時間はあっと言う間です。オフ会と同じですね・・・東京駅まで無料送迎バスがあることを知り、その最終便で東京駅へ。

友人が乗ろうとした新幹線が満席の便が多く、次に乗れるのが1時間半後だったので、東京駅地下の恵比寿ビールの店で2次会。ここでも、勿論爆笑トーク。学生時代の友人は楽しいですね!!友人が乗る21:36の新幹線の時間が来てしまい、久しぶりのゼミのOB会は終わってしまいました。

クルマやバイクを運転する事はありませんでしたが、ハイドラやりながら水上バスにも乗れたし、D1GPも見られて温泉にも入れたので最高!!

明日から当分は仕事です・・・行きたくないよう(でも、このブログは職場で書いているww)
Posted at 2015/10/26 15:05:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット観戦 | 日記
2015年06月28日 イイね!

久々にアツくなった「筑波 D1 GRAND PRIX」

久々にアツくなった「筑波 D1 GRAND PRIX」

最近スマホに変えて、すっかりハイドラ依存症になっている駄目な私。

そんなある日、ハイドラを起動させようとしたら、筑波サーキットへ行けば「D1 GP」の限定バッチをGETできるとの事。中に入らなくてもGET出来るし、ハイタッチが目的で行く人も多いです。

諸事情で愛車(クルマ)が使えなかったので、もう一台の愛車(スーパーカブ)で現地へ向かいました。それが実は正解だったようで、駐車料金が半額になりました!!
あまりモータースポーツ観戦には興味が無かったのですが、ドリフトのイベントは面白そうだったので、中に入る事にしました。
入場券は一番安い当日の立ち見席(3,500円)でしたので、座る場所が無いのが不安になりましたが、場内には座る場所が沢山ある上、観戦する場所をその時の状況次第で移動できるので、指定席を取らなくても十分楽しめると感じました。
実は本格的なレース観戦は初めてです。

サーキットの中は「みんカラ」のブースもあり、欲しかったグッズが購入できました。
展示車両も凄い !!






しばらくすると、場内では予選が始まり競技車両が目の前で豪快にドリフトしていきます。
YouTube等で見るのとは違って、生で見ると迫力が違いますね~








激しいエグゾーストノートに、危険なまでのスキール音、タイヤスモークの匂いがそれを盛り立ててくれます!!
ここ最近はモータースポーツと無縁だった私の血が騒いでしまいました。

サーキット内でハイドラを立ち上げると、多くの方と「ハイタッチ」状態になってしまいます(笑 その中に、何人かお友達が居ました。

最初は実況席付近で見ていましたが、ギャラリーが多くて撮影が困難なので最終コーナーの外側に移動。意外とギャラリーが少ない上に、座る場所もあるので殆どその場所で観戦&撮影していました。

後半戦も終盤に差し掛かると、本当に応援に来た来場者以外は飽きてきたのか、スマホいじりやゲームで遊んでいます(笑 自動車マニアだらけかと思いきや、家族連れが多く、中には台湾人の観光客も居ました。確かに台湾でも頭文字Dは有名だし、現地にも走り屋が居ます(ランエボやWRXが多い)。
私もスマホで某SNSを開いたらメッセージがあり、あるカブ仲間が「今から筑波サーキットへ向かうので、観戦が終わったら一緒に走りませんか?」との事。
最後まで観ていると、帰りに混雑するので16時には会場を出てしまいました。

外でお会いしたカブ仲間の方も、昔はフェラーリやカマロに乗っていた方なので、クルマやバイクの話題で盛り上がりながら、18時くらいまで過ごしました。

他のサーキットでも色々なレースのイベントが行われていますが、D1GPはあまりクルマに詳しくなくても(選手の名前を知らなくても)楽しめるので、私が企画するツーリングイベントで仲間と観にいくのも良いかもしれません。

これからも、手軽に楽しめるモータースポーツ観戦に行こうと感じた1日でした!!
Posted at 2015/06/30 20:57:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット観戦 | クルマ

プロフィール

七面鳥です。よろしくお願いします。 鳥・鶏言ってますが野鳥などに詳しい訳ではありません。 以前に乗っていた「ランクル70」と高校時代のあだ名「にわとりさん」...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

【回覧板】緊急告知ww『ユーヤ♪リベンジ!暴走半島デカ盛りツーリング』のお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/26 15:14:34
F.O.L関東新年会のお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/13 20:08:01
茨城ツーリング告知 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/10 07:21:13

愛車一覧

トヨタ カローラフィールダー トヨタ カローラフィールダー
ごく普通のクルマですが、ドライブが大好きなので宜しくお願いします。 お金をかけずに地味に ...
ホンダ スーパーカブ110プロ ホンダ スーパーカブ110プロ
自転車以外では人生初の新車です。 なるべくノーマルで乗り、安心して買い物やツーリングに使 ...
その他 二足歩行 サロット (その他 二足歩行)
久しぶりに買ったスキー板です。ショートスキーを15年以上続けていたので、ターンが下手にな ...
輸入車その他 自転車 レイクタウン号 (輸入車その他 自転車)
職場から最寄り駅までの通勤用として購入。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.