• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年01月23日

埼玉県立近代美術館に行く

埼玉県立近代美術館に行く テレビのコメンテイターというものは、右を向けと言われたら全員右を向かないとまずいらしい。

その証拠に、
スマップの騒動なんてどうでもいいじゃありませんか」
などと言う人をついぞ見たことがない。


それどころか、参議院予算委員会の集中審議の最中に、安倍総理に対し
「スマップの解散回避についてどう思われますか?」
質問する先生まで登場。

「この場にそぐわない質問にはお答えする気にもならない!」
と一喝してくれれば、少しはスッキリするのだが、どこまでもわかりやすい総理は、
「政治の世界でもグループの維持には課題がある。スマップの存続は皆さんの期待に応えるという意味で良かったと思う
と仰せられる。

まぁ、官房長官も地方創生担当大臣も防衛大臣もスマップマンセーのコメントを述べていたから、ある程度は予測できた答弁だった。
これで女性票及び新規18~20歳の票はイタダキというつもりなのかもしれない。

そこへいくと、来年還暦の小生などは妙にひねくれているので、
「ジャニーズ事務所をブラック企業として公表する」
なんてことをマニフェストに掲げる候補者がいれば、私財をなげうってでも応援したくなるのである。

それはともかく、スマップの話題が一段落したと思ったら、また別の騒動が勃発。
以下は、1月23日付の毎日新聞の記事より。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
甘利明経済再生担当相と秘書が千葉県の建設会社から口利きを依頼され、見返りに現金を受け取ったとする週刊文春の報道を受け、国会審議にも影響が出始めた。

22日の衆院本会議では安倍晋三首相の施政方針演説の開始が1時間遅れた。甘利氏は同日の記者会見で自身の疑惑を巡る調査について「1週間以内」に明らかにすると表明。萩生田光一官房副長官も衆院議院運営委員会の理事会で「28日が期限」と伝えた。疑惑を巡る攻防は来週後半に山場を迎えることになりそうだ。

22日午前の衆院議運委理事会では民主、維新など野党が同日午後1時の施政方針演説までに、甘利氏本人が建設会社から現金を受け取ったか否かを説明するよう要求した。萩生田氏は「(説明の)期限は28日だが、調査が終われば早めに報告する」などと説明し理解を求めた。

しかし、野党側は納得せず施政方針演説の開始が遅れた。さらに、民主、維新、共産、生活、社民、改革結集の各党は、政府4演説で最後に行われた甘利氏の経済演説の前で退席した。
甘利氏は演説冒頭で「週刊誌報道でお騒がせし大変申し訳なく思っている」と陳謝。「必要な調査をしっかりと行い、事実を確認のうえ、国民に疑惑を持たれないようしっかりと説明責任を果たす」と述べた。

退席した民主党の岡田克也代表は「時間がかかる話ではない。なぜ1週間かかるのか」と甘利氏の対応を批判。「これだけ恥ずかしい疑惑が報じられているなかで環太平洋パートナーシップ協定(TPP)に署名すれば国の恥だ」と語り、2月4日にニュージーランドで予定されているTPP署名式に甘利氏が出席することに反対する意向を表明した。
共産党の志位和夫委員長も「甘利氏本人が大臣室と事務所で50万ずつお金をもらったか調べるのに1週間もかからない」と訴えた。

国会は26〜28日に衆参両院で各党の代表質問が行われる。29日からは衆院予算委員会の審議が始まる見通し。甘利氏が28日までに説明するとしたのは続報が掲載される可能性がある週刊文春が同日発売となることや、野党の追及が激しくなる予算委の日程を念頭に置いたためとみられる。

一方、甘利氏は記者会見で、秘書の関わった問題など自身以外の疑惑については調査を切り離し、第三者を交えた調査で別途、結果を明らかにする考えを示した。首相から「説明責任を果たして乗り切り、職務に専念してくれ」と伝えられたことも明かした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小生、甘利明経済再生担当大臣のことは全くの勉強不足であったため、彼のホームページを見たのだが驚いた。
武田家の譜代家老、甘利虎泰の末裔と称しているのだ。

時代劇狂の知ったかぶり・・・またかとお思いでしょうがご容赦のほどを。

甘利虎泰は板垣信方・飯富虎昌・原虎胤らとともに、武田信虎時代から仕える武田家重臣の最高職位である両職の一人。通称は備前守。
武田信虎からの信頼が厚く、亡き武田家の名軍師・荻原常陸介の後を継ぐ者と評された。

ちなみに以下は、平成19年に放送された大河ドラマ「風林火山」の脚本家が妄想(失礼)した甘利虎泰像。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

信虎追放時には最終段階で計画を知らされ動揺したが、葛藤に苛まれつつも断腸の思いで主君の追放に加わる。
新参者で軍師として迎えられた山本勘助を「騙り者」として毛嫌いしており、反勘助派の急先鋒だったが、上田原の決戦を前に
「戦の勝ち負けとは、何を守り何を失うかである」と、戦の本質を説く。
諏訪攻めの後、晴信が側室にしようとした由布姫の存在を危ぶみ、姫に自害を求めて挑発し、逆に自分が殺される事で晴信から姫を遠ざけ、晴信を守ろうとしたが、すんでのところで勘助に制され、姫も甘利の真意を見抜いて思いとどまる。

戦に走る晴信を板垣信方と共に危惧し、武田家安泰を図る。上田原の合戦では板垣と共に先鋒として出陣。
信濃葛尾城主である北信の雄、村上義清の陣中に寝返りと偽って単身乗り込み、義清暗殺を試みる。
そして隙を見て斬りかかろうとしたが、失敗に終わる。
義清に自らを斬るよう迫るが、その器量を惜しんだ義清に拒まれ、捕らわれの身となる。
脱出するものの、馬で逃げている時に背中に矢を受け、板垣の腕の中で息を引き取る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小生の好みなどはどうでもよいのだが、この風林火山は結構面白かった。

武田晴信を市川亀治郎(現四代目市川猿之助)、山本勘助を内野聖陽、板垣信方を千葉真一、そして肝心の甘利虎泰を竜雷太が演じていた。

本作の見どころはいろいろあるが、何といっても一押しは、村上義清の陣中に甘利虎泰が単身乗り込むシーンだ。
村上軍は強敵であるため、生半可な戦法は通用しないと考えた虎泰は一計を案ずる。それは、義清に寝返ると信用させて、機を見て自らと刺し違える決死の作戦であった。

敵を欺くにはまず味方から。晴信は、虎泰が真実寝返ったと思い激怒する。
このシーンが秀逸。
「虎泰が寝返った・・・。」と声を絞るようにつぶやくと、歌舞伎で見得を切るような市川亀治郎の首の動きと、両目の寄せ方。亀治郎君、ここでやってくれたか・・・。
フィクションとはわかっていても、とても得した気分になったものだ。

一方、子孫である甘利明大臣も大変である。
ジェット機の中で一生懸命金銭授受の記憶を整理しながら、単身ダボス会議に乗り込み、我が国の政策をアピールしなければならないのだから。
大口のTPPの利権方もバレなきゃいいなぁ~・・・などとは、まさか思ってはいないでしょうね。何せ虎泰の血を受け継いでいらっしゃるのだからよろしくお願いしますよ。

ちなみに、ホームページによれば大臣の座右の銘は、
「得意淡然、失意泰然」
とのことである。


さて昨日、埼玉県立近代美術館に行ってみた。


12時40分、輸送機エスクァイア号で自宅を出発。
13時30分、トウチャコである


身体障害者用駐車スペースに止めさせて頂く




初めて行ったが、なかなか立派な建物である


「旅と芸術」-発見・驚異・夢想 というテーマで展示会が催されていた


2階には、ドラクロア・ルノワール・ルソー・ゴーギャン・シャガールなど名だたる芸術家たちが描いた絵画、版画、写真、挿絵本が展示されていた。

作品数が多いので、2時間以上も見入ってしまう。
今回最も自宅に持ち帰りたくなった作品は、モネの「貨物列車」(1872年)
田園風景の間を走っている8両編成の列車を描いたもので、白い蒸気が上空に向かって見事にたなびいている。

電動車いすで移動しているくせに、久しぶりの美術館のせいか疲れを感じる。
あんまり根を詰めて絵を観賞するのも考えものだなと悟る。
なので、後半の30分程はざっと流す感じで見せて頂いた。

地下に行ってみる。吹き抜けになっていた








地下展示室では、県内の書の達人方が新春展を催しておられた。
写真撮影OKとのことに、印象深い作品を撮ってみる。

鳥鳴樹裏




肉→×  閃→○


極太→×   太極→○




16時5分、美術館を出発。
途中渋滞に捕まり、17時10分帰宅する。

相変わらず出迎えしないタロウは熟睡モードである


ブログ一覧 | 趣味
Posted at 2016/01/23 17:04:52

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

そりゃあんまりだwww
仁政さん

議員の先生はぁ~気楽な仕事ときたも ...
仁政さん

レクサスと引き換えのTPP
ふじぃさん

明と燈
春原シンパチさん

農業女子プロジェクト~ワコール編
グッピーさん

この記事へのコメント

2016/01/23 18:39:27
芸能ニュース、口利き収賄疑惑、甘利風林火山のお話し・・・、とても面白く読ませて頂きました☆

新型輸送機と新作の電動くるま椅子のフィッティング、使い勝手等は良好でしょうか?
コメントへの返答
2016/01/23 20:08:36
こんばんは~^^
コメントを頂きありがとうございます。

相変わらずの下らない話ばかりで、お恥ずかしい限りです。

おかげさまで、現在のところフィッティングに問題もなく、ホッとしています。
クルマのほうは、アウディに比べステアリングの切れがいまいちなので、慣れが必要かもしれませんね。
2016/01/23 20:10:50
毎度(^-^)

肉に極太じゃ、芸術とは程遠いもんね(笑)
コメントへの返答
2016/01/24 13:41:52
こんにちは~^^
コメントを頂きありがとうございます。

「旅と芸術」をテーマにした絵画がフランス料理なら、「書」は口の中をさっぱりとさせる日本茶のようでした(^^
2016/01/23 22:18:19
甘利さん(地元民だともっぱら「甘利さん」と呼ぶ)、ウチの選挙区なんですが、
地元では圧倒的というか無敵というかなので、よその政党のまともな候補がなかなか入ってきたがりません。
なんだかんだ次の選挙でもしれっと出馬して再選かと思います( ̄▽ ̄)
是非はともかく。
コメントへの返答
2016/01/24 13:52:19
こんにちは~^^
コメントを頂きありがとうございます。

そうでしたか。
無敵とは、さすがに武田二十四将騎馬軍団の直系だけのことはあります。
ホームページを見る限りでは、結構人懐っこくて、地元の方に愛されそうなキャラクターですものね。
選挙で当選さえすれば、禊は済んだということにまたもやなりそうですか・・・。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

野分の藤蔵と申します。 還暦の偏屈オヤジです。 家族は下宿のオバサンとシーズーのタロウ。他人様に言えない稼業で、何とか糊口を凌いでおります。 趣味...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

自己紹介どおりのマイノリティな変人オヤジです。
こんな男でよければ、どうぞよろしくお願いします。
45 人のお友達がいます
スマイル (ジョイスティック車)スマイル (ジョイスティック車) * Tomozo:Tomozo: *
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム * びっぐばいとびっぐばいと *
◇画太郎◇◇画太郎◇ skdoskdo

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ S4 (セダン) アウディ S4 (セダン)
レガシィに替わる新しい家族が増えました。 早いもので9台目の車になります。 手足に強いマ ...
トヨタ エスクァイア トヨタ エスクァイア
2016年1月17日付の拙ブログに購入経過を記しておきましたので、興味のある方はご参照下 ...
輸入車その他 ???? 輸入車その他 ????
買い物、通院等に使用。 最高速度時速6キロ。 約3時間の充電で20キロ程度の距離はこなし ...
輸入車その他 ???? 輸入車その他 ????
買い物、通院等に使用。 最高速度時速6・5キロ。 エスクァイア号のドライバーズシートとし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.