• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

野分の藤蔵のブログ一覧

2014年08月17日 イイね!

終戦記念日に送り火を焚く

終戦記念日に送り火を焚く吾々にとって幸福なことか不幸なことか知らないが、世に一つとして簡単に片付く問題はない。
遠い昔、人間が意識と共に与えられた言葉という吾々の思索の唯一の武器は、依然として昔ながらの魔術を止めない。
劣悪を指嗾(しそう)しない如何なる崇高な言葉もなく、崇高を指嗾しない如何なる劣悪な言葉もない。
しかも、もし言葉がその人心眩惑の魔術を捨てたら、恐らく影に過ぎまい。
(小林秀雄  「様々なる意匠」  1929)




一昨日の夕方、送り火を焚いた。

何やら盆送り火の正しい作法は、麻の茎の皮を剥いだものを門口で焚くらしいのだが、ここ下宿のオバサンの実家ちと違う

つまり、そんな七面倒臭いことはせず、盆提灯に火を入れるだけ。
とはいえ、家の門口で見送り終了ではなく、寺まで提灯を持ってご一緒するのが慣わしである。

そこで16時15分、愛車Nutron R51LXPに乗り、自宅を出発。
下宿のオバサンの両親たちが眠る寺を目指す。


トンネルを抜けると


そこは田圃だった


釣れますか?


寺のすぐ近くでA4アバントを発見。嬉しくなって思わずシャッターを切る


トウチャコである


年に一度のお客さんを、間違いなく送り届けるという任務は完了した。

この寺に来ると、どうしてもこの連中が気になる。














17時50分、帰宅。

ビールを飲みながら広島・巨人戦を観戦する。

5回表で雨が激しくなり、中断。


仕方なく、NHKを見る。
終戦記念日だから、「日本の平和を考える」というテーマで討論番組が行われているらしい。

NHKアナウンサーの司会のもと、どこかで見たような6人がそれぞれ自説を展開していた。

しかし、その中のひとりである鳥越俊太郎氏の発言を聴き、いっぺんに酔いが醒めた

「一体どこの国が日本に攻めてくるというんですか!?。具体的に教えてください。そんなことはあり得ない。妄想です!」

と、他の発言者に食って掛ったかと思うと、次の発言では、

「中国が攻めてくる可能性はゼロではないから、自衛隊は必要。」
と言う。

この論理破綻は放送事故なのか。
あるいは、鳥越氏の脳ミソの調子が相当悪いのか。
それとも、正真正銘の本気なのか。

唯一同意できたのが、
「アメリカに頼らず日本の防衛は日本が主体となるべき。」
という意見だったのだが、それなら鳥越氏は徴兵制に賛成かと問えば、そんなことはあり得ないだろう。
なぜなら、徹底的に論理矛盾している人なのだから・・・。

一方、日本紛争予防センター理事長である瀬谷ルミ子氏の発言は、的を射ており説得力に満ちていた。

彼女はこう言う。
「我が国が切れる外交カードが少な過ぎる。もっと増やすべきだ。人的派遣や経済援助の他に、日本が蓄積している知恵の提供という方法もある。諸外国はそういった工夫を重ねている。」
と・・・。

最近、このようなまともな意見を発する人は実に貴重だ。

まともで思い出したのだが、LINEを使って女子中学生を恫喝したと報道された府議の件で、テリー伊藤氏が、
「こいつキモいよ!」とテレビで発言し、逆にこの府議がBPOに人権侵害訴えたとのこと。

少なくとも、まともとは言えぬ二人である。
それにしても、我が国は平和だなぁ~・・・とつくづく思う。

ちなみに、鳥越氏は74歳。テリー氏は64歳だそうだ。

人間歳をとると賢くなる・・そう信じて疑わなかった小生が馬鹿だった。

57歳の小生より、30代の瀬谷氏の方が何万倍も賢いのだから、この間違った考は即座に改めなければなるまい。




小生より何万倍も値打ちがあり、しかも賢いといえば、STAP細胞に関わっておられた笹井芳樹博士が、自ら命を絶った。

マウスのES細胞から、網膜を作り出す研究の世界的権威と聞く。

視覚に障害を持つ方々は、網膜再生の実用化が遅くなるのではと、さぞ不安なことだろう。
そのような事態にならないことを祈るばかりだ。

今回の不幸な出来事については、マスメディアの常軌を逸した報道や、理研という組織そのものの問題点が引き金になったのではと思う。

もうひとつ気になるのは、4月3日付の拙ブログで触れた、成長戦略という名の政者・大資本家のメシの種に関することである。

報道によれば、笹井氏は、政府の成長戦略の目玉である再生医療について、企業誘致をはじめとする諸事業の中心的役割を果たしておられたらしい。

それが、今回の一連のSTAP細胞騒ぎで責任問題に発展し、精神的にも社会的にも大きなダメージを受けることになった。

私見だが、ことはSTAP細胞の問題のみならず、日本経済の将来を左右する成長戦略の成否にまで影響する・・・と責任感の強い笹井氏は考えたのではないだろうか。

鳥越氏やテリー氏と同じくらいの図々しさ、お気楽さが笹井氏にあればと残念でならない。
心よりご冥福をお祈り致します。





さて、小生の実家の墓には、両親と長兄が眠っている。
昨日次兄に連絡したら、例年に倣い7月に盆送りしたとのこと。

すぐ後ろには世田谷線がゴトゴト走っていて、たいそううるさいのだが、久しぶりに親父やお袋と話をしたくなった。





Posted at 2014/08/17 16:26:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他
2014年08月05日 イイね!

雲と水族館を見にいわき市に行く

雲と水族館を見にいわき市に行く例によって、競馬で大負けした昨日、夕方から駅前の図書館に行ってみた。

何気なく手にした詩集に、こんな一節があった。





おうい雲よ
ゆうゆうと
馬鹿にのんきさうぢゃないか
どこまでゆくんだ
ずっと磐城平の方まで
ゆくんか


作者は、山村暮鳥という明治・大正期の詩人で、40歳の若さで亡くなったらしい。
結核を患い、晩年は茨城の大洗で療養生活を送っていたとのこと。

療養中に毎日空ばかり眺めて、この詩をつくったのかと思うと、無性いわきの雲が見たくなった。

好むと好まざるとにかかわらず、アデニン・グアニン・シトシン・チミンが二重らせん状に配列されたデオキシリボ核酸によって、いわき市で生まれ育った亡父と小生とは、案の定繋がっていたようだ。

それにしても、雲を見に行くだけではあまりに芸がないので、アクアマリンふくしままで足を延ばすことにした。
四月に桜を見に勿来に行ったとき、アクアマリンふくしまの道案内標識が妙に気になっていたからである。

7時10分、自宅を出発。
三菱eKワゴンの背後に迫る不気味な影・・・。


常磐道関本PAで休憩。


空を見上げると、いい雲の具合である。

トイレを済ませ、スポーツドリンクを飲みながら、いわきの雲を堪能する。


10時25分、次の目的地であるアクアマリンふくしまにトウ~


チャコ!


身障者用駐車スペースの右斜め前は、何やらがれき置き場のように見えた


本日のリハビリテーションは、ハードになりそうな予感。
歩け歩け・・・!


チケットを受け取り、まずは1階から見学開始。
写真撮影はOKとのことに、相も変わらず下手なのを撮りまくる。
















4階~3階へと進む


















客が少ないときを見計らって、そばにいた職員の方に、身障者用駐車スペースそばのがれきらしきものの正体について尋ねてみた。

やはり震災の際のがれきだそうだ。

アクアマリンふくしまは埋め立て地に建設されたため、液状化現象によりがれきが発生したとのこと。

「見苦しいので、早急に撤去しろなんておっしゃるお客様もいらっしゃるんですよ・・・」
と職員の方は苦笑しておられた。

「そういう人に限って、うちの市には絶対に持って来るな!・・・なんて言うんですよね」
と喉まで出掛ったが、グっと飲み込んだ

小生には面白半分にそんなことを言う資格はないし、第一、苦労しておられるのは職員の方たちだからである。

現在、がれきを再利用できないか検討中とのこと。
いい方向に話が進むことを祈るばかりだ。

3階から見た風景




2階のメインである三角トンネル






思わず渥美マリを思い出す・・・




孤独のグルメ状態に陥ったため、2階の立ち食い寿司をパクつく。
この量なら、5人前はどんと来い!・・・である。


そろそろ体力も限界に近づいてきたため、帰途に就く。

14時20分、アクアマリンふくしまを出発。
16時50分、帰宅。

土曜日のサマーカット以来、食欲が倍増して困っているタロウが出迎えてくれる。



暮鳥さん・・・、確かに水戸あたりの雲が、いわきの方まで出掛けてましたよ
Posted at 2014/08/05 01:07:45 | コメント(5) | トラックバック(0) | 旅行/地域

プロフィール

野分の藤蔵と申します。 還暦の偏屈オヤジです。 家族は下宿のオバサンとシーズーのタロウ。他人様に言えない稼業で、何とか糊口を凌いでおります。 趣味...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

自己紹介どおりのマイノリティな変人オヤジです。
こんな男でよければ、どうぞよろしくお願いします。
45 人のお友達がいます
Tomozo:Tomozo: * PootaroPootaro *
スマイル (ジョイスティック車)スマイル (ジョイスティック車) * みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム
びっぐばいとびっぐばいと ◇画太郎◇◇画太郎◇

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ S4 (セダン) アウディ S4 (セダン)
レガシィに替わる新しい家族が増えました。 早いもので9台目の車になります。 手足に強いマ ...
トヨタ エスクァイア トヨタ エスクァイア
2016年1月17日付の拙ブログに購入経過を記しておきましたので、興味のある方はご参照下 ...
輸入車その他 ???? 輸入車その他 ????
買い物、通院等に使用。 最高速度時速6キロ。 約3時間の充電で20キロ程度の距離はこなし ...
輸入車その他 ???? 輸入車その他 ????
買い物、通院等に使用。 最高速度時速6・5キロ。 エスクァイア号のドライバーズシートとし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.