• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガフーの愛車 [フォルクスワーゲン ゴルフ R]

リアシートヒーター取り付け

カテゴリ : 内装 > シート・シートカバー > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2017年12月06日
1
家族からリアシートにシートヒーターがあったらというリクエストで、キャストレードというところの汎用シートヒーターをリアシートに埋め込みました。
夢中になって作業したので、写真もあまりないですが、リアシートを外し表皮を剥がしていきます。
座面はシート裏から外してゆきます。
表皮は殆どプラスチックの爪状のフックで固定されているので、内装剥がしでゆっくり外しました。
背もたれ側の一列はCリング(太い針金を丸くしたもの)で固定されていたので、ペンチで伸ばして外します。
2
背もたれは裏から内装剥がしで固定されているプラスチックフック?を外していきます。
3
表皮を剥がした後にシートヒーターを貼り付けていきます。
手順はシートヒーターを購入した所のホームページや他の方の取り付け例を参考にしました。有難いです。
留め具の箇所はヒーターに切れ込みを入れています。

このシートヒーターはシンプルなバイメタルサーモスタット?が入っているようで、ヒーターの接続コードは2線のみでした。
4
座面、背面共にCリングの箇所は一列のみで、Cリングで再固定するのはめんどうなので、タイラップで固定しました。
ギューと止めてしまえば、問題ない感じです。
5
ちょっと工夫ですが、表皮に元々シワがあった所にウレタンスポンジ(エーモンの静音シート)を貼り付けて、シートにパーンと張りをもたせました。
本革の洗浄と、保護クリームを塗り、新品みたいになりました(^^)
6
あとは配線ですが、ラゲッジルームのシガーライトソケット裏から電源を分岐し、カーペット下を潜らせて、リアエアコン吹き出しの中まで配線し、スイッチを付けて完了です。
電源側の付属リレーは使用しませんでした。

今回はシート表皮剥がしに1日、シートヒーター埋め込みに1日、配線やスイッチ穴開けに1日、とにかく時間がかかりました〜あと、腰や腕がパンパン(>_<)

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

RECARO SR-G GK 取付

難易度: ★★

革シートのお手入れ

難易度:

車高比較

難易度:

定期点検

難易度:

復活‼️

難易度:

ラッゲージのデッドニング

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

ガフーです。よろしくお願いします。 休みの日は色々と整備しています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ビルシュタインB16PASM スポーツモデル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/06 21:18:12
クランクシャフトシール交換 (後ろ側) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/20 18:44:55
ブレーキ系統振り返り 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 23:39:44

お友達

2 人のお友達がいます
shira3948shira3948 1nosuke1nosuke

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ 997ターボ中古です。
フォルクスワーゲン ゴルフ R フォルクスワーゲン ゴルフ R
4型から6型中古に買い替えです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.