• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しげお@WR-LTDのブログ一覧

2014年08月23日 イイね!

アウトランダーPHEVモニター最終日・・・を終えて・・・

アウトランダーPHEVモニター最終日・・・を終えて・・・モニター7日目今日が最終日ですが今日は仕事だったので何処へも
行けず、返却のみでした。

朝、最後に1枚・・・


PHEVとPHVの並び・・・
荷台とも家の車がこれなら本当に夢のようですよね。
月にガソリン全然いらないと思います・・・
しかし電気自動車じゃないので遠出はいざという時にできますしね。


アウトランダーPHEVを6日間乗って感じたのはシステム的にはプリウスPHVより
優れているな・・・ということ・・・


急速充電ができるアウトランダーPHEVはやはり30分で8割充電になるので
圧倒的に時間のロスが少ないです。
プリウスは8割充電に1時間掛かりますし、電気での航続距離も全然違いますしね。
30分ならコーヒー飲んでゆっくりしてる間に充電完了です。

プリウスPHVより電気での走りが力強いのも魅力でした。

アウトランダーPHEVはプリウスより300キロほど重く総重量2トンを超える重い車ですが
重さを感じさせないほど、電気での加速は力強く気持ち良いです。
この加速の力強さは完全電気自動車のリーフにも通じる物がありますね。
うちのプリウスPHVもノーマルプリウスに比べて電気での加速は気持ちいい
んですが、パワーの差を感じました。

ただアウトランダーPHEVはその2トンを越える重さが、交差点でハンドルを
切った時など車が重いな・・・と感じる場面も・・・
そういう意味では重さをパワーで圧倒するアウトランダーPHEV・・・
軽快感のある走りのプリウスPHVという印象です。
電気が無くなっても、エンジンで発電してモーターで走る
走りは、直接エンジンが動力になるプリウスよりハイブリッド感が
強くパワーのある力強い走りでした。


アウトランダーPHEVは重さを意識してか足回りは少し硬めな味付け・・・
一般道では路面が荒れてると少しゴツという衝撃が・・・
高速でも道が悪いとドスッと衝撃が来ることがあります。
この辺りは借りたのが前期のアウトランダーPHEVでしたがマイチェン後は
足周りもよくなってるようなので改善されていると思います。
この少し硬めの足の恩恵を受けたのが峠道・・・

今回の試乗では鈴鹿峠を越えたのですが、ここはきついコーナーがある
道ですが片側2車線の国道なので流れは早め・・・
普通ならこの重さのSUVのアウトランダーPHEVならロールしてカーブが
怖そう・・・というイメージですが、全然ロールせず、背の低いステーション
ワゴンに乗ってるかのような感じで、スーッとコーナーをクリアして
くれました・・・
こんな走りをすると思ってなかったのでこれには驚きました。

もう1つアウトランダーPHEVで体感したのはeーアシスト・・・
レーダーを使った追従やプリクラッシュシステムです。
インプレッサでアイサイトに乗る私としてはライバルの機能は
興味深々・・・

レーダークルーズコントロールACCは
アイサイトより車間の間隔は広いですが、再加速が圧倒的に
早く乗りやすいです。
渋滞で追従モードも使いましたが、ふんわり停止でアイサイトより
ショックは少ない印象でした。
ただアイサイトはどうブレーキを踏んでるのか車の絵が表示され
テールがピカピカするので分かるのですが、アウトランダーPHEVは
そこが無いので、後続車にどう見えてるのか分からないのは
不安ですね。

車線逸脱システムLDWはやはりアイサイトより警告鳴りまくり・・・
少し線に寄っただけで反応します。
この辺りはカメラで見てるアイサイト有利なのかな?と・・・

衝突被害軽減ブレーキシステムFCMもこちらは直進で左折車が
ゆっくり曲がった時などにシステムが介入するケースがありますが
アイサイトが警告程度の状況でもアウトランダーPHEVブレーキがかかった
ケースもあり、やはりカメラとレーダの差でしょうか・・・

さらにもう1つ体感したポイント・・・
アウトランダーPHEVは貯めた電気を車内のコンセントで給電することが
可能です。
最大1500Wなので、炊飯器やドライヤーも使えます。

今回はレンタカーの車内でご飯は炊けないのでトースターを使用・・・


ボタンを押して給電



ちゃんと動いています。


美味しいパンが焼けました・・・

さらにこれは動かないだろう・・・という業務用の大型掃除機・・・

これもしっかり動作します。

あくまでも今回は試しに・・・ですが、実際の災害時にはエンジンを回して発電
するチャージモードを併用すればかなりの威力を発揮すると思います。


1時間で満充電になるそうです。

10分でこの充電量でした。


次に数点気になった点・・・

シフトノブがメッキとピアノブラックなので太陽の角度によってはまぶしいです。
これはレヴォーグも同じでしたね・・・

次にインパネ・・・
これは他のモニターの皆さんも指摘されてましたが、インパネが質実剛健?な
感じで華やかさの欠片もなく、物入れも少なめ・・・決して役に立たない物入れ
がたくさんある方がいいとも言いませんが、もう少しなんか無いのかな??と・・・




ここはアウトランダーPHEVを見せた、周りの車好きの男性、女性問わず
指摘していました。これっていくらの車ですか??と・・・
もちろんPHEVなので電気のシステムで車が高くなるんですが・・・

そしてこれはアウトランダーPHEVが・・・ということでは無いのですが
充電設備の問題・・・

大半の場所が実際の充電状況を想定して作られてないのか
リーフを想定してのことなのか・・・

車を前から突っ込まないと充電できない場所が多いです。





車体の大きなアウトランダーPHEVを前から駐車するのは面倒な場所もあり
どちらからでも充電できるように機械を設置して頂けると助かりますね。

あとは急速充電自体は数は凄い勢いで増えてますが、操作が複雑だったり

カードを持っていないと充電できないケースが多いのも・・・


あとはこの車に付けるカーナビ・・・一応充電スポットが検索できるEV用が装着されて
いますが、充電スポットが刻々と増えたり減ったりするので、通信機能のある
常に情報が新しい物が好ましいですね。

ということでまとめに入ります。


アウトランダーをお借りした時の距離・・・


返却した時の距離・・・

586キロ走行しました。
使用したガソリン量は14リッター

今回急速充電を5回・・・
家での200V充電を毎晩・・・
していますが、電気を無視すると燃費は42キロ程度です。

いかにうまく急速充電するかによってこの車の価値が換わってきますね。
ちなみに急速充電は、400円の所1回、500円の所1回・・・あとは無料でした。

アウトランダーPHEV・・・PHVプリウスユーザーから見てもすごく魅力ある
車でした。


最後にお疲れ様の意味も込めて、綺麗に洗車して返却しました。

最後にここ数日間、毎日アウトランダーPHEVのブログにお付き合いありがとうございました。
そして今回の企画に関して、カービュー様、下請けで車を運んでくださった企画会社の
方にもお礼を言いたいと思います。
Posted at 2014/08/23 23:58:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | アウトランダーPHEVタイアップ企画 | タイアップ企画用
2014年08月22日 イイね!

アウトランダーPHEVモニター6日目(給電機能を使ってみる)

アウトランダーPHEVモニター6日目(給電機能を使ってみる)モニター6日目・・・

走行データは一通り取ったので、今日は電費を度外視して電気を
使ってみます。

朝のメーター



ここからいつもなら出発ですが・・・

今日は違う試みで・・・


ボタンをポチっ・・・

そう給電機能で電化製品を使ってみます・・・


トースターをコンセントに接続して・・・


パンを焼きます・・・

当初、炊飯器を使ってみよう・・・と思っていましたが出勤前に
そんな時間はなく・・・お手軽にトースター・・・
トースターも電気食うイメージですしね。


ちゃんとパンが焼けました!


美味しく頂きます・・・

トースターとケトルを持って湖畔でモーニング・・・とかできますね。

あとはもしもの災害時にとても役立つと思います。

美味しくパンを食べてたら、エアコンかけたままパワーONということを
忘れてて若干ロス・・・


実際にはパンを焼いた所で、1キロロスするかしないか・・・です。

朝からさらに寄り道してたら時間がやばくて、今日は高速で通勤・・・
1区間乗りましたが、かなり航続距離が・・・


今日は仕事が珍しく早く終わり・・・

仕事終わりでアウトランダーを洗車・・・
実は明日が返却日・・・
次の方の所に行くのか返却なのか?不明ですが、綺麗にして返そう・・・
と洗車+掃除機掛けを・・・


まさかこれは無理だろう・・・というマキタの大きな掃除機・・・
これもアウトランダーの電力で動きます!

これが動くなら大概の電気製品はいけそうですね。

ということで、電気を多様したので、家まであと1駅ぐらいの場所で
電気が無くなります・・・

返却に備えてガソリンも満タンにしたので、燃費に悪いと思っていた
チャージモードで発電してみます・・・


エンジンを発電機として使いバッテリーに電気をためるモード・・・
1時間で満充電になるらしいです。
これを使えば、災害時は何日も電気が作れることになります。

10分ぐらいでこんだけ溜まります


しかしこのモード・・・エンジンがけたたましく掛かり発電するので、
これは冷凍車かバスのエアコンか?というぐらい唸りを上げて発電・・・
静かな場所では使えないですね・・・

ということで試乗は今日で終了・・・
後日総まとめを書きたいと思います。
Posted at 2014/08/22 23:16:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | アウトランダーPHEVタイアップ企画 | タイアップ企画用
2014年08月21日 イイね!

アウトランダーPHEVモニター5日目

今日も電気での通勤のみに使用です。


朝のメーター

会社で・・・


帰りは会社を出るのが遅かったので高速で帰りました。

電気だけで帰れないか?と思ったら、高速使っても電気だけで行けました。
ただし往復高速は無理だと思いますが・・・

高速はトラックが多く、ほぼ100キロ前後・・・追い越し車線の流れに乗ったのは
一瞬でした。
Posted at 2014/08/22 00:16:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | アウトランダーPHEVタイアップ企画 | タイアップ企画用
2014年08月20日 イイね!

アウトランダーPHEVモニター4日目琵琶湖ほぼ1周に行ってきました。(電気だけでどれぐらい走れるの?)

アウトランダーPHEVモニター4日目琵琶湖ほぼ1周に行ってきました。(電気だけでどれぐらい走れるの?)モニター4日目です。
今日はアウトランダーPHEVを借りてる期間の最後の休み・・・
気合を入れてドライブに行ってきました・・・
(写真を多用するのでパソコンからの閲覧をお勧めします。)


家を出発する時のメーター


近江大橋を出発地点に琵琶湖大橋を渡り湖西へ・・・
1周なら本来は西大津ルートですが、161の混雑を避ける為に守山経由で・・・


琵琶湖大橋を渡って堅田でのメーター

旧道161を走って第1チェックポイントの道の駅藤樹の里あど川へ・・・


ここは急速充電があります。
途中、旧志賀町付近で161の渋滞が酷く大きく航続距離をロス・・・
安曇川到着時点で航続距離残り1キロでした。

先日、みん友さんと美味しいですよね・・・と話してたソフトクリーム

地元のアドベリーを使った物です。
私は味がマイルドなミックスが好み・・・


そうこうしてると充電の30分が終了・・・
なぜか9割ぐらいまで充電されてます?

ここから161をどんどん登って行きます・・・

途中道の駅マキノはパスして、進みます。


161とはここでお別れ・・・木之本方面へ・・・

途中、峠がありましたがまだこれだけ充電残っています。


琵琶湖の1番上の部分・・・余呉の辺りです。

そうこうしてると道の駅湖北みず鳥ステーションが・・・

ここで電気を使いきりました。


ここの道の駅は名前の通り、水鳥の形なんです・・・
なんとなくアウトランダーも似てますよね??


今日の琵琶湖はとても綺麗で絶好のドライブ日和・・・
電気は無いので、エンジンがモーターを動かしての走行です。

途中お昼が食べたいのでこちらへ・・・



会員制リゾートのXIV琵琶湖です。


高菜ピラフを食べました。

ご飯を食べたので午後の部再開・・・

ご飯を食べてすぐですが、彦根の湖畔のクラブハリエの
パン部門のお店へ立ち寄ります。



スイーツは諦め、パンを買って次に行きます。

ここまでエンジンを使っての走行・・・
そろそろ充電がしたいので、湖岸はここで離脱します。


斜めに上がって、8号線へ・・・

山の上のイオンタウンに急速充電があるのは知っていますが・・・
ここはパス・・・

そのまま彦根から名神に乗ります。


目的はこちら・・・
多賀サービスエリアの急速充電・・・


ここはリーフが発売された段階から急速充電があり、Dラー以外で機械を
設置したのは1番早かったと記憶しています。

そして私・・・実はこんなカードを持ってまして・・・

ネクスコ中日本管内の急速充電を利用する認証カード・・・
電気自動車が珍しい時代でしたが、話の種と、物珍しさから
作りました・・・
そこから何年、財布に入れ続けたことか・・・
何時か使う日が来ると思っていましたが、苦節何年・・・ようやく
日の目を見ました。


ここのは旧式なのか仕様なのか・・・ケーブルも差し込み部分も重たい・・・

このお誕生日席のようなポツンとした場所に車を入れてみたかったんですよ・・・


充電中に本日2つめのソフト・・・

安納芋を使ったソフト・・・
お高いですが美味しいんですよ。


8割充電になり出発・・・

この後は初めて高速を電気で走ります。

クルコンを使用で流します・・・
アウトランダーはレーダークルーズコントロールが付いてるんで
アイサイト乗りの私としてはそこも興味深々・・・

アイサイトより車間の間隔は広いですが、再加速が圧倒的に
早く乗りやすいです。

車線逸脱システムLDWはやはりアイサイトより警告鳴りまくり・・・
少し線に寄っただけで反応します。

話題がそれましたが、電気で高速を走れる距離は少なく
竜王手前で充電はなくなりましたが、多賀から竜王間を
追い越し車線の速度ぐらいの流れで電気だけで走れるのは
凄いかな・・・と思います。

そして充電なくなったので、さらに草津PAで急速充電

トラックの皆さんが使われる建物前に急速充電がいつの間にか設置
されています。


ここは無料で操作もシンプルでだれでも使いやすいです。
電気自動車は車好きな人以外も乗る時代が来ると思うので
こういうシンプルな機械じゃないとダメだと思います。


帰宅時のメーター・・・

トリップAはお借りしてからの数字で今日だけの数字ではありませんが
アウトランダーPHEV・・・すごい良い車ですよね。
うちのプリウスPHVよりやはり優れています。

今日の充電は、急速充電3回、Dラー以外の公共施設を使用です。


長々とお付き合いありがとうございました。

Posted at 2014/08/20 23:48:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | アウトランダーPHEVタイアップ企画 | タイアップ企画用
2014年08月19日 イイね!

アウトランダーPHEVモニター3日目

昨日のアウトランダー使用日記です。

昨日も往復の通勤に使用


家を出た時のメーター


会社到着時のメーター


帰宅時のメーター

前日はかなり電気の航続距離を意識してエコ運転でしたが、この日は
そこそこ普通に乗りました・・・
回生は多様しましたが・・・

案外普通に乗っても往復100%電気で通勤できるかも?ということを
実感しました。

プロフィール

「@sky43 サンルーフ、ルーフレールのターボ。完璧ですね。」
何シテル?   06/23 21:53
GT7インプレッサに乗っています、しげお@WR-LTD です。 親がCX-3を所有してるので、CX-3にも たまに乗っています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

イルミネーション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/30 00:12:46
この週末は・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/11 23:32:40

ファン

83 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
GG、GH、GPに続きGTもA型を買いました。 アイサイト3台目です。
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
2月8日契約 アイサイト2台目です。
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
フォレスターSHJから乗り換えました。 約半年まってようやく納車されました。 FBエンジ ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
3年乗ったインプレッサから乗り換えました。 1度目線の高い車に乗ってみたくなり、一大決 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる