• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

麺屋 魔裟維のブログ一覧

2014年12月31日 イイね!

FC-WORKSとともに2014年を振り返ります・・・

FC-WORKSとともに2014年を振り返ります・・・.2014年もあと少し・・・朝早く目が開いたので黒Mクン慣らしのため、大黒方面他で約160km走って来ました(^O^)
今年は私にとってまさに激動の1年となりましたがFC-WORKS(不良中高年ワークス)とともにこの1年を振り返ってみたいと思います( ..)φ





では先ず2014年幕開けの1月から・・・





元旦は稲毛海岸で初日の出・・・当時はまだ横浜勤務で平穏な新年を迎えました(^O^)






2月は東京で住みだしてから19年目で初の大雪・・・家の周りでも約50cmの積雪でビックリでした(^_^.)






3月は突然の事業部移動の辞令・・・強烈な内容でしたが鬼怒川温泉旅行と宮ケ瀬オフは楽しかった(*^_^*)







4月に入ると勉強の日々開始・・・不良だけが唯一の楽しみでしたね!






5月は完璧に睡眠数時間での勉強の日々・・・徐々に身体が蝕まれて行きます(;一_一)






6月になると完全に体調不良に・・・この頃、次への決断をしたのでした!
安らぎの時間はまさに不良の集いとツーリングだけ・・・







7月はついに長年勤めた会社をついに早期退職・・・めまいと強烈なヘルニアの痛みから、ようやく開放されました(^_^.)
我が家ではカミさん念願のリフォームが進行・・・







8月は体力と気力のリハビリに専念・・・4月以降でようやく笑顔で張り切っての奥多摩参加でした(*^_^*)






9月は念願の夫婦二人の旅行へ・・・ここで完全にリフレッシュされ、月の後半から就活に入りました(^O^)







10月は就活の合間をぬってアクティブに活動・・・矢作・ひるがのツーリング・箱根とこの月だけで2000km超駆け抜けました(*^^)v

そして月末にはめでたく再就職も決定したのでした(*^_^*)






11月は再就職先での慣れない日々と格闘・・・月の後半にAUDI・BMWの本決算で年間最高の条件が引き出せることが分かり、Mカブと候補車達との思いの錯綜が始まったのでした:-<






そして12月数々の想い出づくりをしてくれた相棒Mカブとお別れを告げ、新しい相棒黒Mくんと新年を向かえることになったのでした(-。-)y-゜゜゜








人生で数回しかなさそうなまさに激動の1年でした・・・





ただ家族は勿論ですが私に、Mカブ&黒Mくんに絡んで頂いた皆さんのお力添えがあったこそ・・・





激動の1年を今こうして振り返れるのだと思います・・・






来年2015年は皆様にとって幸せな年であることを願いながら・・・





今年のブログをこれで締めさせて頂きます(^_^.)





新年も新しい相棒共々宜しくお願い致します<(_ _)>
Posted at 2014/12/31 10:55:30 | コメント(11) | トラックバック(0) | 不良中高年ワークス | クルマ
2014年12月30日 イイね!

新しい相棒M235iのご紹介・・・【インテリア編】Vol.1

新しい相棒M235iのご紹介・・・【インテリア編】Vol.1新年までのカウントダウンも忙しくなってきましたね・・・今日は年賀状を作成して送付、家具類の修理をしたり、床屋へ行ったりと『Ramen Award 2014』以外でも慌ただしい一日でした~(爆)
そんな日ですから当然黒Mクンの走行距離は残念ながら0km・・・まあ仕方なしですね(^_^.)



さてシリーズ『新しい相棒M235iのご紹介』はいよいよインテリア編に突入・・・







ドアを開けると先ず目に飛び込んでくるフロントシート・・・Msport同様のサイドがアルカンターラでセンターが網目のステッチ入りクロスのスポーツシートですがこれが実はお気に入り(^O^)
アルカンターラは滑らない素材で形状と合わせて非常にホールド感が高い・・・何故レザーシートにしなかったの?と思われる方もいるでしょうがホールド性と乗り心地は間違いなくこちらが上でした(*^_^*)







メモリー式のパワーシートはMカブの物よりも動きが軽く、メモリースィッチも使いやすくなってました(*^^)v






シート外側にあるスィッチは前後にスライドさせるオートスィッチ・・・上のレバーで前倒しですね!






2ドアクーペで気になるリアへのアクセスですがシートが自動で前に移動し、またセンターピラー形状がやや斜め後方に向いているのでかなり良好です(^O^)






リアシートはセンターが小物入れが付いた完全な2座シート・・・ここでもアルカンターラが身体の動きを適度に抑えるのでセンターアームレストなしでも十分にホールドしてくれます(*^_^*)






リアの足回りは余裕とまではいかないまでも大男以外は十分なスペース・・・つま先がキレイに入る形状なので座る姿勢も楽でロングランもこなせる空間が確保されて良かった(*^^)v






意外と小ぶりなヘッドレストですがこれで十分・・・ルーミーとはいきませんが後方・斜め後方視界も2ドアクーペの割には悪くない方です!






シートバックのネットは標準なのですがセンターのエアコン吹き出し口は何とオートエアコンとのセットオプション(^_^.)
標準仕様だとここはただの小物入れしかありません!







という事で年内はシート周りの紹介で御仕舞・・・インテリアの続きはまた新年で(^_-)-☆
Posted at 2014/12/30 21:41:51 | コメント(5) | トラックバック(0) | 私の愛車達 | クルマ
2014年12月30日 イイね!

麵屋 魔裟維が選ぶ『Ramen Award 2014』 グランプリ発表!

麵屋 魔裟維が選ぶ『Ramen Award 2014』 グランプリ発表!今年2014年は年間で85杯制覇したとあってやはり選考が難航・・・前後編で挙げたかったけど出さなかったお店も軽く片手以上はあります(^_^.)
一回きりで美味いと思えるお店は幾つもあるのですが2回以上行って更に美味さが実感できるお店はやはり本物・・・ただガラッと味を変えたり、当人がやらなくなったり、閉店しちゃうこともあるのがまた難しいところですね!





さていよいよメインイベントが・・・






ロマンスグレーの素敵なMCから、まさかのダジャレ~(爆)
罵声の嵐にここ日本武道館はクライマックスを迎えます!







ここで準グランプリの発表ですがその舞台には・・・







何と世界の巨人【ジャイアント馬場】・・・本名:馬場 正平、1938年新潟県三条市生まれ、1955年巨人に投手で入団~(爆)
あの橋本を引き連れてチャンピオンベルトをして登場だあ!







間髪入れずに膝をガックリつきながら、いよいよ準グランプリの発表だ\(゜ロ\)(/ロ゜)/





さて準グランプリはどこだ???






昨年度グランプリ、立川の名店『hitotsuya phase2』【和風とんこつらーめん】・・・豚の脳みそを使った濃厚な動物系に、カツオを少し強めた魚介系がマッチしたWスープ、微妙な酸味と旨味がそのコクを生み出し、自家製麵はまさに奥義といえる逸品、旨味だけを凝縮したエリンギとチャーシューも凄い!

麵屋 魔裟維の紹介ページ






今年は全国やみつきラーメンBEST100にも掲載された至高の一杯・・・連続受賞かと思われましたが1000点満点の審査員投票で僅か1点及ばず、準グランプリとなりました(-_-;)

※審査員1人だから関係ないはずですが・・・(微爆)






準グランプリはトロフィーがないため、副賞としてユニクロあったかグッズを・・・贈呈しようとしたら御本人が買ったばかりで取り止めました~(謎)








さて本当に栄えあるグランプリの発表が・・・・








もう観客も罵声を浴びせる元気すらありませんが、そこに2014年を代表する美しい歌姫が・・・







おっとこれは違う(-_-)/~~~ピシー!ピシー!







美しい容姿に美しい美声でのMay Jによるグランプリの発表だ\(゜ロ\)(/ロ゜)/






さてどこのどんなラーメンなんだ???












その美声が伝えたグランプリは・・・・・・









神奈川県は相模原市、小田急相模原駅南口から数分のところにある【奨(TASUKU)】に決定でsy(*^_^*)







見た目はまあ何処にでもある感じの濃厚Wスープラーメンをちょこっとオシャレにした感じですが・・・







長時間煮出した豚骨(&鶏ガラ)の旨味とコラーゲンタップリの動物系スープ、薫りは流行の強い煮干しながら飲むとまろやかさが出て来るカツオとの複合技の魚介スープ、調和をとるのは丸い醤油と柚子で飲んでも香っても堪らないスープなのです(*^^)v







麵は全粒粉が混ざったザラッと感のありながら、モチモチでコシの強い極太麺で美味い!






歯応えがありながら、柔らかいシナチク・・・






軽くスモークされたチャーシューは柔らかながら噛めるタイプでジューシー&最適な味わいでまさに至高の作品(*^_^*)







見た目は薄い感じながら最高の味付けと半熟度の味玉!







スープ・麺・具材のどれをとっても完璧な仕事振りでまさに至高の逸品\(゜ロ\)(/ロ゜)/
正直麵は準グランプリ店の勝ちだと思うのですがかつて苦手だった旬の煮干しがこんなに美味い形で一杯の作品に仕上げられていることが最大の受賞理由なのです(*^_^*)


麵屋 魔裟維の紹介ページ







受賞記念に栄光のトロフィーを店主さんはよく知らないので勝手に贈呈させて頂きました!

副賞は年末に髙い買い物をしてしまい、資金不足となったのでありません~(爆)







2015年はどんな美味いラーメンが待っているかな?(*^_^*)
Posted at 2014/12/30 13:01:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 重大発表 | グルメ/料理
2014年12月30日 イイね!

麵屋 魔裟維が選ぶ『Ramen Award 2014』 後篇!

麵屋 魔裟維が選ぶ『Ramen Award 2014』 後篇! さてカウントダウン状態となった2014年・・・麵屋 魔裟維が選ぶ『Ramen Award 2014』もいよいよ後編を迎え、各部門受賞店の発表の後は、いよいよグランプリの発表となります(*^^)v
そしてこの発表で美味かった一杯を思い浮かべながら、大晦日の恒例『年越しラーメン』作りに突入して行くわけです(^_^.)






さて前篇の続きとなる各部門の優秀店は・・・





<担担麺部門>


担担麺部門では品川インターシティの中華料理店『杏梨』の【ビリビリ山椒担々麺】・・・スープは澄んだ鶏ガラに丁寧に擦られた胡麻の風味と旨味、見た目ほどは辛くはないけどピシッとしまった花山椒が全体をまとめ上げるスープ、中華料理のレベルを遥かに超える弾力感のあるモチモチの麵、肉味噌とチンゲン菜は少なすぎて評価の対象にはならないものの、とにかくスープと麵が絶品なのです(*^_^*)
麵屋 魔裟維の紹介ページ





<塩豚骨部門>


やっぱりこの店を外すことが出来ない2012年あったら絶対グランプリだった【らーめん専門店 小川】・・・コラーゲンたっぷりの濃厚豚骨は臭みがなく、たっぷりと使われたカツオの風味と味わいがしつこさを無くし、丸い塩との組み合わせが優しく、相性の良い小麦の味わいに優れた麺、さっぱりとした味わいのもう一つの要因のネギ、そしてボリューム感にあふれ、ロースorバラが選べる絶品チャーシューと文句なし!
濃厚豚骨をここまでさっぱりと誰にでも食べさせる逸品ですね(*^^)v

麵屋 魔裟維の紹介ページ





<独創性和テイスト部門>


また適当な部門ですが練馬の【はないち】で見つけた見事な独創性を感じた【梅しそらーめん】・・・先ずは圧倒的なしその量、濃厚系の鶏と牡蠣のスープ、姿は見えないが強烈な梅干しの酸味で見事な和テイストのスープ、タピオカ入りと思われる見事なモチモチの麺、風味豊かな岩海苔、ボリュームがある香ばしくジューシーなチャーシュー!
底にデッカイ梅干しが入っているのですがこの酸味が食欲を常に掻き立て更にさっぱりと食べられる逸品ですね(*^_^*)

麵屋 魔裟維の紹介ページ





<濃厚つけ麺部門>


濃厚つけ麺部門はここしか浮かばなかった木更津アウトレットの【松戸富田製麺】・・・本家とみ田の簡易バージョンとも言えるのですが、濃厚Wスープ、カツオ中心の魚介、コシが強くて全粒粉の味わいとザラッと感のある極太麺、ジューシーさと食べごたえタップリのチャーシュー、完璧な仕上がりの味玉!
アウトレットのフードコートでこんな美味いつけ麵が食べられるのはやはり取り上げるしかありませんね(*^^)v

麵屋 魔裟維の紹介ページ





<煮干し醤油部門>


湯河原の飯田商店・八王子の圓と非常に悩みに悩んだ煮干し醤油部門は藤沢の【麵や Bar 渦】・・・澄み切った鶏ガラスープにガツンと来るけどえぐみ・雑味がない煮干し、円やかな醤油が味わいを深め、細いのに喉越しと弾力感を実現した麺、極太なのに柔らかいシナチク、炙りで超ジューシーなチャーシュー、完璧な仕上げの味玉!
ココは最後に煮干しを手で砕いて底に入れスープを注ぐため、フレッシュな煮干しの薫りが堪らなく、上の2店ではやや伸びやすい麺も最後まで美味いのです(*^_^*)

麵屋 魔裟維の紹介ページ









皆様お待たせを致しました!





ただ今から麵屋 魔裟維が選ぶ『Ramen Award 2014』グランプリの発表をさせて頂きます<(_ _)>





栄えあるグランプリ発表の前に





今年の2014年準グランプリは?






・・・・・・・・・・・・・・・














会場は騒然・・・・・・




・・・・・・・・・・


ということで栄えあるグランプリと純グランプリの発表はお昼頃とさせて頂きます(^_^.)


※本当は長すぎてお腹空いたから・・・(爆)
Posted at 2014/12/30 08:52:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 重大発表 | グルメ/料理
2014年12月29日 イイね!

新しい相棒M235iのご紹介・・・【心臓・脚周り編】

新しい相棒M235iのご紹介・・・【心臓・脚周り編】シリーズ『新しい相棒M235iのご紹介』も第1~3弾でようやくデザイン面のレポートが終了・・・スタイルは重要な愛車探しのファクターですが肝心の走りが良くなくては物欲もなくなるというもの(^_^.)
という事で第4弾は、走りの肝となるメカニズム面を取り上げます(^O^)






先ずは当然ボンネットを開け、エンジンを・・・出ましたM社チューニングバージョンの【N55B30A】シルキー6の出現(*^^)v







とにかくエンジンカバーがデカく、迫力のあること\(゜ロ\)(/ロ゜)/
MカブのN54B30Aと比べると一目瞭然ですが只者じゃない雰囲気がします!







N55B30Aは直6 2979ccDOHC直噴ツインパワーターボ(三菱製53mmシングルターボ)で335iでは、最大出力306ps(5800rpm)&最大トルク40.8kgm(1800-5000rpm)のところをM235iでは、M社のチューニングで326ps(5800rpm)&45.9kgm(1,300-4,500)にパワーアップ(*^^)v
MカブのN54A30B(三菱製39mmツインターボ)は306ps(5800rpm)&40.8kgm(1800-5000rpm)でしたのでパワーはともかくその図太いトルクが低回転から出ていることが分かりますね(^O^)






このパワーを受け止めるのがフロント:7.5Jアルミに225/40R18、リア:8Jアルミに245/35R18のミシュランパイロットスーパースポーツ・・・M235iはランフラットタイヤではなく、その剛性の高さから、パイロットスポーツ3よりややゴツゴツ感はありますがダンピングの効いた乗り心地は決して悪いものではありません(*^_^*)






気になるストッピングパワーのブレーキは大径ローター+対向ピストンの組み合わせでサーキットでも十分に使えると評判のもの・・・Mのブルーのキャリパーも悪くない感じです(*^^)v







そういえば武骨なエアバルブキャップは、早々にMカブに装着していたUS BMW純正のMキャップに交換しました(*^_^*)







最後にMカブで最高に気に入っていた音なのですが・・・若干はおとなしくなったものの低回転からしっかりと重低音が出て、3000回転前後では既に抜ける音に変って来ます(*^^)v
まだ慣らしで回せませんが試乗車で6000回転強の時の音は、吠える感じが素敵・・・ここにもM社のチューニングが効いていることを実感してます(*^_^*)







次回の愛車紹介ではいよいよインテリアに移りますよ(^_-)-☆
Posted at 2014/12/29 18:03:30 | コメント(5) | トラックバック(0) | 私の愛車達 | クルマ

プロフィール

「ロッテ【雪見だいふく ほうじ茶】を食す! http://cvw.jp/b/1946481/42288559/
何シテル?   12/12 17:09
麺屋 魔裟維 と言いますがラーメン屋ではありません(爆) 結婚してからはGOLFⅡに始まり外車一筋・・・最近ではレマンブルーのBMW335iカブリオレ(E...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

20181111 FC-WORKS11月オフ会 Vol.22 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/28 05:38:05
車種混同ですがツーリングに行ってきた☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/18 05:29:08
完敗・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/27 21:51:04

お友達

お友達は多いにこしたことはありませんが交流がないのは寂しいので何度か交流をさせて頂いてからお友達になりませんか?
258 人のお友達がいます
紺ウサギ紺ウサギ * セリカTA45セリカTA45 *
kappy733kappy733 * プロテックオートプロテックオート *みんカラ公認
66jazzbass66jazzbass * Gunship MarkIIIGunship MarkIII *

ファン

176 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 2シリーズ クーペ 黒Mクン (BMW 2シリーズ クーペ)
2014/12/23に納車になったサファイヤブラックのM235iです。 前車335iカブ ...
その他 自転車 トニーノ・ランボルギーニ (その他 自転車)
10/23に11年乗ったチャリに替わり購入し、28日に到着・組立(^O^) Wサスペンシ ...
BMW 3シリーズカブリオレ Mカブ (BMW 3シリーズカブリオレ)
BMW M235iに乗り換える前の相棒の335i Cabriolet(^O^) たった2 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
現在のM235iの前の前の相棒。 安全性に関しては抜群の車、その操安性・快適性・直進性は ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.