• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年05月06日

OCCVRSVS ETHICVS

OCCVRSVS ETHICVS
 晴天のGW連休最終日。さる畏友からお誘いを受けてVAZスポーツさんが主宰する「エシカル・ミーティング」、通称「銀座run」に参加しました。このイベントはパリ・ダカールで有名なラリードライバー根本氏を代表として行われるもので、隊伍を組んで東京プリンスホテルを出発して3時間かけて都心約32㎞を一回りします。大まかなルートは東京駅→銀座・日本橋→皇居北の丸・千鳥ヶ淵→国会前→迎賓館→神宮外苑→原宿・代々木公園→道玄坂→代官山→六本木ミッドタウン→東京プリンスホテルに戻るというものです。さて、渡されたゼッケン26番をボディに貼り付けていざ出発準備OK。

 この日集まった参加車両50台のうちフェラーリは私の他は308GTS-QVと308GT4の3台。

 暑くなる今日のようにな日にはかなりの気合が必要となりそうなフランス車、ルノーR8ゴルディーニとシトロエンCXの2台。

 メルセデスとBMWの他、これは希少なオペルマンタAのドイツ車勢。

 アメリカ車もいろいろ来ていましたが一番雰囲気を持っていたのはやっぱり初代マスタング。

 イタリア車で目に付いたのはいい雰囲気を出しているアルファロメオ・ジュニア・ザガート。

 英国車ではお決まりのセブンと新しいモーガン。エアロ8はかなり近代化されたデザインですが一目見てモーガンだと分るアイデンティティの主張はさすがですね。

 そしてちょっと欲しくなっちゃったのが新しい(と言ってもすでに25年以上前のモデルですが)エランSE。FFの乗り方をマスターしたら本当に楽しそうです。でも現存数は初代エランよりも少なそう。

 国産ではチューリップのような3色のヨタハチ、エスハチ、コスモ。この時代の日本車のデザインはみんな個性的ですね。

 10:00になってゼッケン番号順に皆さん出発。25番の308GT4さんの後ろにくっついて東京プリンスを出て日比谷通りへ。

 東京駅前から晴海通り・昭和通と抜けて新橋からイベントの名称のように中央通を新橋から銀座、そして日本橋へ。

 一ツ橋の辺りまで来るとゼッケン番号の順番は滅茶苦茶になっていますがそれぞれ抜きつ抜かれつしながらのんびりと走ります。私の左前にはダットサン・フェアレデー(ママ)SPL212、サイドミラーにはオペルマンタとハコスカGTRが映っています。

 そして車列は代官町へ。祖父が勤務した旧近衛師団司令部(現国立近代美術館)の前を通り過ぎて千鳥ヶ淵へ。

 この後神宮外苑の並木道でUターンして青山通りを表参道方面へ。

 ちょうど代々木公園前辺りに来ると何やら色鮮やかな旗がはためくイベントが開催中でした。聞けばLGBTの人たちによる「レインボー・プライド」というパレードなのだそうで、七色の旗は性の多様性を表しているのだそうです。(写真はソフトフォーカスにしてあります)。

 そして代官山から恵比寿を抜けて六本木へ。ミッドタウンから外苑東通り経由で芝公園の東京プリンスへ戻りました。所要時間は予定通り3時間キッカリ。平均時速は10㎞/h少々。

 この後はプリンスホテルのビュッフェで食事をして解散となりました。イベントの名前にある通りまさにエシカルで雰囲気も和やかな楽しいイベントでした。来年こそはカマルグで行きたいなあ。この速度でこの気温だと512BBは正直ちょっと辛かったのよね。
 写真はVAZスポーツのスタッフのが撮ってくださったゲート出発時の私の512BBの姿。サングラスのヤバ気な女が私(笑)。
 


●表題の意味「倫理的集会」、「エシカル・ミーティング」 ※読み方「オクルスス・エティークス」

OCCVRSVS「出会い」「集会(ミーティング)」、第Ⅳ変格男性名詞主格単数、動詞「出会う」「出席する」「居合わせる」はOCCVRRO、言うまでも無く英語のoccurの語源ですよね。英語で語頭にob~が付く動詞は「~の方向へ~する」の意味を持ちますが、これは同じ意味を持つラテン語のOBに由来します。「入手する」を意味する英単語のobtainも「その方向に手を伸ばす」という意味から語頭にobが付いています。後に来る子音によってob~が変化したものがoc~で、oc+cup(捕捉する)で「占有する」のような使われ方をします。
ETHICVS「倫理的な」「道徳的な」第Ⅰ類男性形容詞主格単数。英語にはethicsの類義語にmoralsという言葉がありますが、この言葉の語源のラテン語はMOS(複数形はMORES)で「習慣」という意味です。ラテン語のETHICA「倫理」の語源はギリシャ語のηθικαで、実はこちらも「習慣」の意味があります。要するに倫理・道徳とは古代ギリシャ・ローマ時代から人々の生活習慣の中に息づくものであったということのようですね。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/05/06 17:13:03

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

TVCMに登場した名車を見て来まし ...
picoo32さん

カーセンサーで見つけた
彼ら快さん

関西舞子サンデーへ行ってきました
*yuki*さん

今週の晩酌〜AKABU(赤武酒造・ ...
pikamatsuさん

DIY
のっち660さん

初滑りは未達成、記念日を忘れたり、 ...
kitakazeさん

この記事へのコメント

2018年5月6日 19:37
まいどです~✋😄

イベント参加、お疲れさまでした!!

都内ばかりだと、ちょっと、キツいですよね、くるまにも人にも😅🙌

クラッチ 踏みすぎで、左脚がつりそう😱😅
そろそろ、油温や水温が 気になる季節ですしねぇ😅

でも、このクルマ達が見られた人達は、ラッキー&ハッピーになれたでしょう👍😌🎵
コメントへの返答
2018年5月6日 19:46
クラッチもそうですがそれ以上につらいのが熱気なんです。
当時のフェラーリのラジエターは全てフロントにあったのでセンタートンネルの中を熱水パイプが通っていて、そこから輻射する熱と後ろのエンジンからの熱で体の芯まで温まっちゃうんですよ。
それでもエアコンもまあ効くし、何より多くの人たちから手を振ってもらえることが嬉しいのでこれからさらに気温が上がる季節でも積極的に出かけようと思っています。
2018年5月6日 20:45
お天気良くて良かったですね(^^)

お友達のディーノでルガラージュに向かう途中に、皆さんの隊列に遭遇しました🎶
コメントへの返答
2018年5月6日 21:07
1か月ほど前の長期予報ではGW後半は荒れ模様とのことだったので雨でも走れそうなカマルグで参加しようと思っていました。
でも前にお伝えした通りの緊急入院でしたので急遽512BBに変更することになったわけで、昨日から真剣に晴天になるように祈っていました。
でも晴れた分だけ暑くて(笑)。

途中で何度かフェラーリとすれ違ったので、その中にいらっしゃったんですね。
来年はシムカでこちらへご参加なさってはいかがですか?
いい雰囲気のミーティングですよ。
2018年5月6日 22:07
5月5日、
筑波サーキットはデイトナよりも
私の方が辛い暑さでした…💦(^_^;)🍷
コメントへの返答
2018年5月6日 23:30
うわー、それはそれはお疲れさまでした。
フェラーリのエンジンはオーバーヒートさえさせなければ案外丈夫で熱だれなんかもしないようですが、乗っている人間の体力には明らかなダメージが生じますものね。
それも経年劣化が激しくて(笑)。

おすすめアイテム

プロフィール

「大黒行ったらお気に入りの駐車スペースが全部埋まっていたのでそのままスイングバイして辰巳で一服して帰りました。やっぱりお天気いいと混んでますね。」
何シテル?   10/25 11:18
子供の頃に展示されていたベルリネッタ・ボクサーを指差して「私、大人になったら絶対この車買うから!」と宣言して早や30有余年、念願かなってやっとオーナーに。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

AQVA EFFLVT 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 21:52:16

愛車一覧

フェラーリ その他 フェラーリ その他
現在復活の日を目指して入院中です。
フェラーリ 512BB フェラーリ 512BB
子供の頃からの憧れの車。絶対に手放さない生涯の伴侶のつもりです。
フェラーリ 575Mマラネロ フェラーリ 575Mマラネロ
私にとって初めてのディーラー車フェラーリ。近代化著しい21世紀生まれです。
BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
アイディングチューンのエンジンと固めた足回りが素晴らしい通勤の足です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.