• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年07月08日

REQVIESCAT IN PACE (R.I.P.)

REQVIESCAT IN PACE (R.I.P.)
 まず最初にこのたびの大水害でお亡くなりになられた方の冥福を祈るとともに、現在も不自由な生活を強いられている被災者の皆様には心からお見舞い申し上げます。



 西日本が未曾有の大災害に見舞われているなか、関東地方はまるで別な国のように申し訳ないくらい晴れ渡っています。そんな晴天の下、今日はお仕事の合間を縫ってちょこまかとお出かけして参りました。まずは定例の朝食会のあと若洲海浜公園の「有明会」に512BBで参加してきました。日差しを遮るものが無いのであっという間に車は激熱に。こういう時にエアコンレスの英国車でいらっしゃっている方の気合には敬服します。

 そのままエアコン全開で首都高速で芝に向かい、コーンズに先日借りたままになっていた傘を返却。外気があまりにも暑くすっかりオーバーヒート気味の私の惨状を見てショールームの子がアイスコーヒーをサービスしてくれました。美味し~。

 そしてオフィスに戻って仕事を1件片付けて午後からはM6で綾瀬へ。ここ「オートプロ」は都内でも珍しいプジョーの専門店です。今ではエンドレスと提携してプジョー用のオリジナルブレーキシステムを開発するなどサーキットでも大活躍しているプロショップですが「オートプロ」という名前、何となくクルマ屋というよりもバイク屋っぽい印象を受けますよね。それもそのはず、オートプロはもともとはバイクが主体で始まった会社なのだそうです。
いつも古い話で恐縮ですが、かつての日産車の代表的なチューニングエンジン「L28改3.1リッター」(←この名に反応した人、私のご同類です。笑)といえば亀有ワークスの売り物でした。L28のブロック(できればN24)にLD28クランク+L14コンロッド、そしてピストンはFTというのが代表的な構成で、これにウェーバーの50φと80°くらいのカム、そしてタコ足&デュアルマフラーの組み合わせは1980年代中ごろのメカチューンとしては最強でした。カーボーイ誌のパワーチェックで「430馬力以上」のメカチューンは大抵このパターンでしたね。
そんなエンジンに使われたピストンのドナーとなったFTはご存知の通りヤマハのバイクで、件の亀有ワークスにピストンを供給していたのが当時バイク屋だったオートプロなのです。曲折を経てバイクの取り扱いをやめ、現在は各種プジョーのメインテナンスが主たる仕事になっています。

 そんなプジョーの専門店にやって来た理由はこれ。我が家のプジョー505です。3年前からブレーキシステムの不調でずっと眠ったままになっている505をいよいよ復活させようという、そんな相談をしてきました。お友達のMORIZO@Simca1200Sさんがフレンチブルーミーティングの開催について教えてくださったので、それへの参加を目標に来週から不調だったブレーキだけではなくエンジン、ボディと手を入れていきます。ブレーキホースはひよたん@Coupeさんから頂戴した新品 (改めて感謝!)がありますが、足りないパーツはワンオフで作ってもらう覚悟で総予算2㎝を見込んで早速金策を始める予定です。でもこれで足りるかしらねえ。私の見込みはいつも甘いからなあ(笑)。
 

●表題の意味「安らかに憩わんことを」 ※読み方「レクィエスカート・イン・パーケ」

 墓碑銘に刻まれるR.I.Pという略語は実は元々ラテン語なのです。ときどき間違った解説を目にするのですが英語のRest in pieceの略ではありません。本当はこの言葉には「死者」が主語としてあるはずなのですが古典ラテン語の接続法だと希望や命令といった意味を帯びます。
REQVIESCAT「休め」「憩え」第Ⅲ活用動詞接続法能動態3人称単数。動詞はREQVIESCO「休む」「憩う」、名詞だとREQVIETIO「休息」になります。派生語でREQVIETORIVMは「休憩所」を意味する名詞ですが同時に「墓場」も意味します。また説明不要ですが同じ語幹の名詞でREQVIEMはご存知の通り「鎮魂歌」、既に外来語として定着しているレクイエムですね。
IN「~の中に」奪格支配前置詞
PACE「平穏のうちに」「安息の中に」第Ⅲ変格女性名詞奪格単数。主格だとPAX「平和」で、言うまでも無く英語のpieceの語源ですね。

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/07/08 22:40:13

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

小川友幸来店
マジンガーZhiroRさん

KLX リアキャリア
Great Escapeさん

ホンダ CBR600 バイクにセラ ...
cbiicさん

初のバイク🛵メンテナンス中!
初代仮面ライダーさん

ロードバイクの乗り方って難しいよね。
teruruさん

日本郵便、カブからEVバイクへ
ユタ.さん

この記事へのコメント

2018年7月8日 23:03
暑い中お疲れ様でした💦

プジョー、いよいよですね(^^)

今年のFBMは本当に雨だけは勘弁してもらいたいです。
雨じゃなければシムカで初参加しますので、よろしくお願い致します🎶
コメントへの返答
2018年7月8日 23:35
今日お声掛けいただかなければ決心していなかったと思います。
私自身きっかけを探していたんでしょうね。
背中を押してくださりありがとうございました。

いずれにしても505復活計画は本日(大安)に正式に始動しました。
今後も経過を随時アップしていきますのでどうかよろしくお願いいたします。
2018年7月8日 23:10
昔、FOXHEADに総コノリー張り替えの505がありましたっけ。
コメントへの返答
2018年7月8日 23:37
FOXHEADという会社は存じ上げなかったのですが、かなり高級な張替屋さんのようですね。
505はあの時代のフランス車らしくデザインはカッコいいのに素材はプラスチック感の強い内装でした。
でもそれも慣れれば味だと思えるから不思議でした。
2018年7月9日 7:23
名古屋まで出張に行ってましたが、川は結構な水位でしたし雨も激しかったです。更に西の方々は本当に大変だと思いました。

Zチューン、懐かしいですね。湾岸MNの世界ですねー。
復活計画、大変とは思いますけど、ブログを楽しみにしております。
コメントへの返答
2018年7月9日 7:33
災害が多いのはわが日本列島の宿命だとしてもここ最近は毎年のように洪水の被害が特に西日本で深刻化しているように感じます。
これも地球規模の気候変動の影響なのかもしれませんが、いずれにしてもこれまでの治水対策では防災は不十分だということを露呈したのだと思っています。
行方不明者もまだ数多くいらっしゃるようなので1日も早く1人でも多く無事に救助されるように祈っています。

私自身はL6搭載車を所有したことは無いのですが、若い頃にお付き合いしていた男性がそういうクルマに乗っていたので自然に詳しくなっちゃいました。
あの凶暴なエンジンを積んだS30Zで当時まだ空き地だったお台場で練習して鮫洲で免許を取ったのが18歳の時です。
だから30ン年後にこういうオバサンになったわけで(笑)。

505復活計画は進展があり次第報告いたします。
2018年7月9日 14:12
まいどです~😄✋

おっ、プジョーも、お持ちでしたかね?!😅
しかも、渋いモデルですね🙌😉

でも、このショップさんなら、きっと、上手にやってくれそうですね🎵👍😌
コメントへの返答
2018年7月9日 23:54
505は私のではなく実家所有の家族用です。
でも実質私が私物化していたのでその復活作戦についても私が全責任を負うことになります。

オートプロさんは技術もさることながら社長さんのお人柄が大好きで、行くといつもクルマの話題で長居してしまいます。
隣の焼肉屋さんも美味しいんですよ(笑)。

おすすめアイテム

プロフィール

「大黒行ったらお気に入りの駐車スペースが全部埋まっていたのでそのままスイングバイして辰巳で一服して帰りました。やっぱりお天気いいと混んでますね。」
何シテル?   10/25 11:18
子供の頃に展示されていたベルリネッタ・ボクサーを指差して「私、大人になったら絶対この車買うから!」と宣言して早や30有余年、念願かなってやっとオーナーに。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

AQVA EFFLVT 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 21:52:16

愛車一覧

フェラーリ その他 フェラーリ その他
現在復活の日を目指して入院中です。
フェラーリ 512BB フェラーリ 512BB
子供の頃からの憧れの車。絶対に手放さない生涯の伴侶のつもりです。
フェラーリ 575Mマラネロ フェラーリ 575Mマラネロ
私にとって初めてのディーラー車フェラーリ。近代化著しい21世紀生まれです。
BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
アイディングチューンのエンジンと固めた足回りが素晴らしい通勤の足です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.