• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Moka@真珠苺のブログ一覧

2019年01月06日 イイね!

一段落ついたので、経過報告です。

2018年は夏前あたりからアクティブ度が下がっていました。


理由はシルビアが手元になかったからです。
自らへの戒めの意を込めて、記事を書いてみます。


遡ること半年以上前、GW初日の4/28のことです。
TC2000で開催された走行会に参加していました。

前回1月のTC2000はランオフエリアの積雪・凍結にビビりまくり、
タイム更新も微妙だったので、今回は更新を狙っていました。

走行自体は昼からだったので気温は高めでしたが、
TC2000の速度域にも慣れてきたので、イケる!と思いました。


しかし、起こったのはベスト更新ではありませんでした。

走行枠の中盤にダッシュ奥のデフロスター辺りから煙が上がりました。

一旦ピットに戻ったところ、すぐに収まったため、
ブロアーが外気循環だったかな?程度と思っていました。

今思えば、この時点で走行を中止すべきでした。





…以下、ちょっと過激な写真があるので、ニガテな方はご遠慮ください。









ピットアウト後、2ラップ目にそれは起こりました。

なんと、助手席側の足元から火が出ています。


人間って意外と冷静なもので、赤旗になってしまうだの、
あー、クルマが燃えちゃう~、などと考えていました。


確実に消化器があることは確認しましたので、
ピットレーン後端まで戻り、消化をしていただきました。

(後日談: 各タワー毎に十分に消化可能な量の消化器がある…とのことでした。)




走行に際してアクションカメラを取り付けており、録画映像が残っていました。



 アクションカメラは熱で溶けていましたが、内部SDカードは無事でした。


筑波サーキットスタッフの方にお手伝い頂き、邪魔にならない位置に牽引&移動できました。



 CO2、液剤、粉末のトリプルコンボで、こんなになります。



原因は以下です。

クルマの知識のある消防士の方のお話なので、信憑性は高いです。


シルビアは助手席側にエアコンとブロアーのユニットが付いています。

そして、エアコンの排水パイプがエンジンルーム側に出ています。

純正のアウトレットパイプ、フロントパイプは外側に遮熱板が付いていますが、
社外品の場合、大抵は剥き出しのまま付けると思います。

社外品のアウトレットパイプ&フロントパイプを付けていたこと、
そしてニスモのエンジンマウントにより、それらが嵩上げされていたため、
排水パイプとのクリアランスがほぼ、なくなっていたようです。


私のシルビアは純正タービンのブーストアップ程度ですが、
排気温度は純正より遥かに高く、さらに剥き出しのアウトレットパイプにより
排水パイプが溶けたことでエアコンユニット自体に引火したようです。

内部のエアコンガスにも引火・放出したことにより、被害が拡大したようです。

助手席側足元に取り付けてあった発煙筒にも引火しました。


社外品のアウトレットパイプ、フロントパイプを取り付ける場合は、遮熱対策が必要です。
純正で付いている遮熱板は伊達ではないのです。

エキマニ交換時はABS周りに遮熱板をつけると思いますが、
アウトレット側はカバーできないので、それだけでは遮熱は不十分です。
バンテージを巻くなり、ボディ側にサーモシールドを付けるなどの対策が必要だと思います。

(台数をこなしているショップであれば、ノウハウがあると思います。)




色々とかき集めた結果、やっと形になった感じです。

(細かい不具合はいくつかありますが、普通に走れるようにはなっています。)


シルビアでサーキット走行を楽しむ方は、ぜひ確認および対策を!


■まとめ
・ブーストアップ程度でも、排気温度はかなり高い。
・エアコンの排水パイプは簡単に溶ける&燃える。
・発煙筒は激しく燃える。
・エアコンガスも燃える。
Posted at 2019/01/06 23:35:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | シルビア | クルマ
2018年02月11日 イイね!

FSW走行会(見学)の巻

2/11はMTGメンバーがFSW走るとのことで、
見学に行ってきました。

ミゾがあれば走ろうと思いましたが、
先月末のTC2000で結構減らしたので、今回は見送り。

ホームストレートのピットレーン裏から、定点撮りです。
トリミングすると粗が目立ってしまう…。









同じ角度なので面白味が無いですねぇ。









もうちょいカメラが振れれば違うのでしょうか。
機会があれば別の場所からも撮ってみたいです。

夕方はゴニョゴニョで時間を潰しーの。



定番の丸天。
3連休効果か、久々に混んでいました。

食後はマル秘の試着会などが開催されました(ΦωΦ)フフフ…

お疲れ様でした!次は走りたいです!
Posted at 2018/02/13 23:51:06 | コメント(5) | トラックバック(0) | シルビア | クルマ
2017年12月23日 イイね!

チタンの誘惑

Yahooからポイント失効するぞ!!!と言われ続けているので、

有・効・活・用すべく、チタンのステアリングボルトを買ってみました。



モノはThunder Boltのステアリングボルトキットです。

興津螺旋も気になったのですが、とてもお高いので、価格面で妥協しました。


チタンについて、ちょっと調べてみました。

一般的にチタンは「軽い」「強い」「錆びない」「非磁性」なんて言われますが、
ある意味は正解で、ある意味は間違いです。

「強い」と言えるのは、俗にいう「64チタン」「チタン合金」のことです。

ネジ屋さんなどで買えるチタンボルトは、大抵は「純チタン2種」です。
「純チタン2種」だと「軽い」「錆びない」「非磁性」は実現できますが、「強い」は実現できません。

引張強度だけを見ても、普通のFC材の「鉄」を'100'として、
「純チタン2種」は'85'程度です。1種になると'67'程度です。
純チタンの6角穴ボルトだと、ちょっとトルクを掛けるといとも簡単にナメます。

用途によっては危ないなんて言われるアルミ合金、
「超々ジュラルミン」と言われるA7075系では'125'くらいですかね。
摩耗は考慮に入れていないので、単純な素材的な話ですが…。

「64チタン」だと'217'くらいになります。
ここだけ強度が上がっても、特別なメリットはなさそうですが(笑)



ここを強度の劣るボルトに換えると…どうなるかはお察しです。

見た目も重要ですが、素材的にも問題のないものを選びたいですね。

実際にその素材で作成されているかは、信用するしかないですね。
(そういった意味では、実績のあるメーカ-を選ぶのが無難でしょうか。)

※チタンに関する情報は私が調べたものなので、アテにならないかもしれませんw
Posted at 2017/12/24 00:17:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | シルビア | クルマ
2017年12月13日 イイね!

SWAT Racing TC1000に行ってきました。

SWAT Racing TC1000に行ってきました。12/13はSWAT RacingのTC1000走行会に参加しました。
前回の10/11に続いての参加です。

ここの走行会はフレンドリーで凄く良いです。
プロの同乗走行もあります!(先着順ですが、タダ!無料です。)
何かの屋台も来てくれます。
そして走行後にはトン汁が振る舞われます。

とまぁ、私が言うまでのことでもありませんので、
ぜひ参加してみてください(笑


で、今回は…
前回からコンマ8秒タイムアップしました。



結構前43秒
 ↓
前回42.1秒
 ↓
今回41.3秒

41秒Clubに入りました〜。
今シーズンで1.5秒以上短縮できたので、満足です。

あと、繰り上げ当選ですが、こんなものをいただきました。



今回は菊池プロに同乗走行をしていただきました。
タイムも然ることながら、スムーズ!丁寧なドライブに目からウロコがポロポロです。

今までは立ち上がり重視!と勘違いして早くアクセルを開けることばかりを考えていましたが、
我慢、溜めの「マ」が大事であると、再認識しました。

主催者のkenjiさん、参加者の皆様、お疲れ様でした!

次回は1/27のTC2000に参加したいと思います。
Posted at 2017/12/14 22:58:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | シルビア | クルマ
2017年10月28日 イイね!

【写真修行】SWAT Racing走行会写真

10/11のSWAT Racing 走行会の写真です。

Wクラスは自分の走行枠があったので無いです。
ほぼ固定撮りです。
編集は面倒だったので、リサイズのみです。

写っていない車両はナンバー処理が面倒だったり…etc.

今回が初の一眼撮りでしたが、撮った写真を見てみると課題は色々あります。
・単調で面白みがない。
 ⇒走行せずに撮影に専念すれば、違うのでしょうか…。

・車両によりフォーカスが甘いものがある。
 ⇒黒系車両は微妙にピントが合っていない感があります。

すべてPENTAX KP + HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3EDで撮影

SWAT Racing 走行会 その1

SWAT Racing 走行会 その2

SWAT Racing 走行会 その3

SWAT Racing 走行会 その4

SWAT Racing 走行会 その5


フィアットはいい感じに撮れているものが多かったです。
赤は撮りやすい?
(SS1/160 f/6.3 108mm ISO100)


イエローの映える、ケータハム。
シャッタースピードが早かったので、疾走感が低いです。
(SS1/200 f/5.6 120mm ISO100)


S2000。画角もケータハムと似た感じ。
(SS1/200 f/5.6 135mm ISO100)

数をこなして、もっとカッコいい写真が撮れるようになりたいです!
Posted at 2017/10/28 10:01:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | シルビア | クルマ

プロフィール

「2.5mm長くなり、歯が2枚増え、マッチョになった。」
何シテル?   02/15 08:50
S15シルビアに乗ってます。 お買い物を快適にできる、サーキット仕様を目指しています。 最近チャリンコ始めました。 こちらも相当に沼の予感がします...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

加藤用品 
カテゴリ:お世話になっているお店
2017/12/28 23:07:49
 
日本道路交通情報センター 
カテゴリ:情報いろいろ
2010/12/18 11:01:36
 
ねじNo1.com 
カテゴリ:工具関連
2010/12/15 00:52:33
 

愛車一覧

日産 シルビア 日産 シルビア
【初年度登録:1999年2月】【カラー:WK0(パールホワイト(3P))】 不慮の事故 ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
【初年度登録:2011年3月】 【カラーNo:B-568M(アズールブルー・メタリック) ...
輸入車その他 トレック-7.4FX 輸入車その他 トレック-7.4FX
TREK 7.4FX 【2016Model】【カラー:CrystalWhite】 【サ ...
イタリアその他 クォータ イタリアその他 クォータ
KUOTA KRYON 【2018Model】【カラー:モザイクレッド】【サイズ:M( ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.