• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

atom3の愛車 [トヨタ MR2]

フロントサスペンションのストラット曲げキャンセル(その③)

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年08月11日
1
上の写真が今まで使っていた状態。乗り心地も良くて気に入っていましたが、しょっちゅうグリス塗布しないと性能維持が難しいのが難点。
あとスタビブラケットの位置が低いのでスタビリンクを短くしないといけないので、ステアリング操作時にスタビを引っ張る操舵反力が気になる…

下の写真が今回制作したノーマルから移植したスプリングです。スタビリンクも純正位置に設定できますし最悪、気に入らなかったら元に戻します。
2
交換前の状態。(オーリンズです)
それにしても重い… 重量測ってないけど結構重いです。
3
交換作業自体はすんなりできます。悩んだのは別タンクの位置がギリギリ…

別タンクに行くホースもかなり厳しいレイアウトです。もし、次回OHするときにはホースのジョイントに少し角度を付けて貰おうかな…
4
交換後・・・やっぱり思ったより姿勢が上がってます。車両姿勢合わせは別途作業しましょう。(今回片輪のみ交換なので)

ダンパーのフルストローク量=100㎜のうち、1Gで61㎜沈みました。丁度いい感じです。

5
タイヤとスプリングシートのクリアランスはバッチリ。車高調整機能、全長調整機能があるので欲しいだけクリアランスが確保できます。(写真じゃ分からないですが 5㎜以上隙間が取れてます)

交換後の乗った感じはフリクションが小さいのは当然(分解グリス塗布してるので)です。今後、どれだけ低フリクション状態を維持できるかが肝です。意外とばね定数が高いのでもう少しばね定数下げたいかな。でも部品ないしなぁ…

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

エナペタルOH

難易度:

足回りからガッタンゴットン段差異音1

難易度:

足回りからガッタンゴットン段差異音2

難易度:

タイヤ接触対策

難易度:

フロントアッパーマウント及びスタビライザーリンケージロッド交換

難易度:

次期エンジン、載せ換え前に その1

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@ひでっち. GWに手渡しですかね~?!😁」
何シテル?   04/29 06:33
atom3です。よろしくお願いします。 【2009年】 岡山ベストラップ https://www.youtube.com/watch?v=hk1O...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

アリエル アトム アリエル アトム
アリエル アトム3に乗っています。
トヨタ MR2 トヨタ MR2
サーキットの練習用のクルマです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.